死ぬまでに見るべき! グランドサークルの奇観7選!

22,657

views

3

グランドサークルと聞いて連想するのはどこでしょう? グランドキャニオン? モニュメントバレー?それともアーチーズでしょうか?実はグランドサークルには、それらの有名どころを遥かに凌ぐ秘境がまだまだあるんです!それは、「地球上にこんなところがあるの!?」と思わず目を疑うような奇観。死ぬまでに絶対に行ってみたくなる、世にも不思議な絶景をご紹介します。

1.アンテロープキャニオン Antelope Canyon

アンテロープキャニオンは、光の織り成す幻想的な色がすばらしい、とても細い峡谷。水のない谷底を歩きながら、その美しさを堪能できます。空に向けて僅かに開けた隙間から太陽の光が差し込む時には、神々しい光の帯を見ることもできます。

個人で行くならラスベガスやフェニックスからアクセスできます。グランドキャニオンからは2時間半のところにあります。原住民居留区内なので、原住民ガイドと共にのみ入場できる場所です。

ツアーならば、日本でアンテロープキャニオンを含めたパッケージツアーがあり、現地日本語ツアーもラスベガスから出ています。個人旅行なら現地に直接行って、その場で入れてもらうことも可能です。

アンテロープキャニオン(Antelope Canyon)
住所:
Navajo Tribal Park Parking Lot Highway 98, LeChee, AZ
アクセス:
アリゾナ州ページから車で20分
料金:
40ドル(ガイドツアー)
おススメの時期:
春~秋

2.ワーウィープフードゥー Wahweap Hoodoo

砂漠を進み、干上がった川を歩いた先に、突然現れる真っ白な尖塔!不思議な形の岩々。それがワーウィープフードゥーです。荒涼とした砂漠の世界に、そこだけ異質な世界が広がっています。

出典: www.katjen.de

ワーウィープフードゥーへは、アリゾナ州ペイジからビッグウォーターへ行き、右折してしばらくダートロードを走ります。駐車スペースからは片道7.4kmのトレイルです(4WDならさらに先の駐車スペースから6.1kmと短くなります)。片道2~2時間半掛かりますが、川沿いのトレイルは平坦で、起伏はありません。

ワーウィープフードゥー(Wahweap hoodoo)
住所:
Kane County、UT 84741
アクセス:
上記参照
料金:
無料
おススメの時期:
春と秋

3.サウスコヨーテビュート South Coyote Buttes

出典: lephre.com

不思議な色の岩、不思議な形の岩。いにしえの砂岩が遺した道のない世界で、これと思う奇岩を目指してただ思うままに歩く。それがサウスコヨーテビュートです。

サウスコヨーテビュートはアリゾナ州北部、ユタ州との州境近くにあります。抽選で$5の許可証を取得する必要があります。BLM(ビューローオブランドマネージメント)のウェブサイトもしくはユタ州カナブにあるBLMオフィス(ビジターセンター)にて抽選申し込みができます。

ユタ州カナブとアリゾナ州ページからトレイルまでは2時間ほどで、うち2/3はダートロード走行(後半は4WDでなければ走行できない悪路)となります。BLMビジターセンターで見どころなどは教えてもらえますが、入場後は、道はありません。広大な砂漠で迷わないように、GPSなどの装備が必要です。

サウスコヨーテビュート(South Coyote Buttes)
アクセス:
上記参照
料金:
5ドル
おススメの時期:
春と秋

4.ドルイドアーチ Druid Arch

砂漠の中の涸れ川を歩き、干上がった滝をよじ登ったその先に、突如現れる超弩級のアーチ!それこそがドルイドアーチです!

そのあまりの巨大さと形の不思議さは畏怖すら感じさせます。そのスケールは写真では全く表しきれません。

ドルイドアーチは、キャニオンランズ国立公園内にありますので、国立公園の入園料(車一台$25)が必要です。トレイル起点までは、ユタ州モアブから1時間45分、うち15分ほどがダートロードとなります(4WD推奨)。
全行程15.4km、6時間くらいは掛かります。岩に垂直に掛かる梯子や、手を使わないと登れない急勾配や、岩のトレイルのアップダウンなどがありますので、ある程度岩歩き経験のある健脚向けです(フリークライミング技術などは不要)。

ドルイドアーチ(Druid Arch)
アクセス:
上記参照
料金:
25ドル(国立公園入園料、車一台分)
おススメの時期:
春と秋

5.ビスタイ・バッドランズ Bisti Badlands

世にも不思議な奇岩の連続!歩けば歩くほど奇怪な異世界に飲み込まれていく荒野。それがビスタイ・バッドランズです。

中でも、まるで恐竜でも出てきそうに見える、割れた卵のような岩の並ぶ場所は圧巻です。

ビスタイ・バッドランズはニューメキシコ州北西部、辺りは何もなくただ地平線が広がるだけの辺境砂漠にあります。メジャーな観光地(グランドキャニオン、セドナ、アーチーズなど)から数時間ドライブし、ファーミングトンやギャラップなどの町で一泊することでアクセスが可能になります。

殆ど平坦なところですが道はありません。あちこちの奇岩を見ながら歩くと迷う可能性がありますので、GPSなどの装備推奨です。
ここから化石の森国立公園も遠くありません。併せて観光されることをお勧めします。

ビスタイ・バッドランズ(Bisti Badlands)
住所:
County Rd 7297、Bloomfield, NM 87413
アクセス:
ニューメキシコ州ファーミングトンから1時間20分、ギャラップから2時間30分
料金:
無料
おススメの時期:
春と秋

6.ホワイトポケット White Pocket

赤茶や黄色、白、サーモンピンクなど、とても鮮やかな色の、捻じれまくった地層!それがホワイトポケットです。

何をどうしたらそうなるのかと不思議になるほど、ひたすらうねり、捻じれています。

まるで違う星に来たかのような、不可思議で奇抜な色の奇岩が歩くたびに現れます。

ホワイトポケットへはガイドツアーをお勧めします。日本で、ラスベガスからのオプショナルツアーもしくはネットで現地ツアーを申し込めます。
長年走り慣れているガイドでも年に何度もパンクやスタックを起こすほどの、岩混じりの砂深い砂漠を1時間以上走りますので、砂漠を走るテクニックを持っている人以外は、個人で行くことは全くお勧めしません(また、個人の場合、BLMでの許可証が必要です)。

道はありませんが、ガイドに案内してもらうので安心です。歩く時間は3時間程度で、岩と砂漠を歩きますが、きつい登りなどはありません。

ホワイトポケット(White Pocket)
住所:
Marble Canyon, AZ 86036
アクセス方法:
上記参照
料金:
ガイドツアー175ドル(軽食とドリンク含む)
おススメの時期:
春と秋

7.ザ・ウェイブ The Wave

出典: bigpicture.ru

ひたすら緩やかに流線を描く、鮮やかな地層!誰もが目を疑うような美しさ、それがザ・ウェイブです。

あまりの異空間に眩暈がするほどの、至上の絶景です。

今や、TVなどによってかなり認知度も上がったザ・ウェイブですが、自然保護のため、ここを訪れることのできる人数は一日たった20人に限られており、高倍率の抽選で許可証を勝ち取らねばなりません。

4カ月前のオンライン抽選10名と、現地近くのビジターセンターでの前日抽選10名となりますので、行きたい人はいずれかを選んで応募します。

オンライン抽選の応募はこちらから

カナブビジターセンターで前日抽選する場合(地図は下記参照ください)

前日の9時に抽選が始まりますので、必ず9時前にセンター内に着くようにします。

下記地図の左側がカナブのBLMビジターセンター、右がザ・ウェイブです。最寄りのホテルのあるアリゾナ州ペイジやユタ州カナブからは30~40分、ハイウェイを走行したのち、ダートロードを40分近く走ります。
全行程9.6km、登りも砂漠歩きもそこそこあり、途中からは地平線まで見渡せる広大な砂漠の道なき道を歩きますので、こちらもGPSを持つと安心です。

ザ・ウェイブ(The Wave)
住所:
Marble Canyon, AZ 86036
アクセス:
上記参照
料金:
オンライン抽選で行く場合/12ドル、前日抽選で行く場合5ドル
おススメの時期:
春または秋
s.

アメリカ情報を中心にお届けします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • アメリカで開催される5大セールの時期はいつ?クリスマスや...

    国土やスーパーの大きさも有名なアメリカ。田舎であればあるほどスーパーに行く回数は減り、そのせいか、飲み物や食べ物一つひとつが大きいです。そんなアメリカはセール大国でもあり、主婦の皆様は毎日が大変!今回はそんなアメリカの年に5回ある大きなセールをご紹介します。

  • アメリカでおすすめのアイスクリームチェーン店!発祥店で食...

    アイスクリームはアメリカで多くの方に食べられているいわば国民食です。そのため、アメリカ発祥のアイスクリームチェーン店はたくさんあります。 そこで、おすすめなアイスクリームチェーン店をご紹介します。

  • 日本と比べてココが違う!アメリカのコンビニ事情

    日本のコンビニって、ちょっとした買い物をする時に近くにあってとても便利ですよね。ところがアメリカでは、店名は同じでもコンビニのタイプが全然違う事、ご存知でしたか?今回は、日本とは少し違ったアメリカのコンビニ事情をご紹介していきます!

  • アメリカで絶対ゲットしたい人気のお土産15選!おすすめのお...

    世界の中心であるアメリカ!あまりにもお土産の種類が多く、どれをお土産に持って帰ったら喜ばれるのかなと悩んでいませんか。ここでは、アメリカの数あるお土産の中でも特に人気の間違いなしのアイテムをピックアップしてみました。

  • アメリカ・ロサンゼルス発日帰りルート66お楽しみプラン!観...

    ルート66を走る!って夢のようなプラン。ルート66は全長3,700km、日本を縦断してもまだ足りないくらい。観光旅行の中に組み込むのは難しいですよね。そ・こ・で、ロサンゼルスのRoute66だけ日帰りで楽しんでしまおうという欲張りプランをご紹介。

  • 死ぬまでに見るべき! グランドサークルの奇観7選!

    グランドサークルと聞いて連想するのはどこでしょう? グランドキャニオン? モニュメントバレー?それともアーチーズでしょうか?実はグランドサークルには、それらの有名どころを遥かに凌ぐ秘境がまだまだあるんです!それは、「地球上にこんなところがあるの!?」と思わず目を疑うような奇観。死ぬまでに絶対に行ってみたくなる、世にも不思議な絶景をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 日本と比べてココが違う!アメリカのコンビニ事情

    日本のコンビニって、ちょっとした買い物をする時に近くにあってとても便利ですよね。ところがアメリカでは、店名は同じでもコンビニのタイプが全然違う事、ご存知でしたか?今回は、日本とは少し違ったアメリカのコンビニ事情をご紹介していきます!

  • アメリカで絶対ゲットしたい人気のお土産15選!おすすめのお...

    世界の中心であるアメリカ!あまりにもお土産の種類が多く、どれをお土産に持って帰ったら喜ばれるのかなと悩んでいませんか。ここでは、アメリカの数あるお土産の中でも特に人気の間違いなしのアイテムをピックアップしてみました。

  • アメリカでおすすめのアイスクリームチェーン店!発祥店で食...

    アイスクリームはアメリカで多くの方に食べられているいわば国民食です。そのため、アメリカ発祥のアイスクリームチェーン店はたくさんあります。 そこで、おすすめなアイスクリームチェーン店をご紹介します。

  • アメリカ基本情報 【お水事情編】

    海外旅行中に気になる飲み水の安全性。世界最大の国家であり、観光大国でもあるアメリカのお水は安心・安全なのか調べてみました!

  • 必見!アメリカ在住者が選んだ人気観光スポット15選

    日本人の海外旅行の行き先として人気のアメリカ。広大な国土を持ち、様々な人種の人達が住んでいることから、それぞれの州に異なった特色があるユニークな国です。今回は、現在アメリカ在住の筆者が実体験と統計をもとに、ぜひみなさんに訪れていただきたいスポットを選んでみました!

  • アメリカ基本情報 【トイレ編】

    海外旅行に行く前は観光スポットを下調べしますが、いざというときに困るのがトイレですよね。今回はアメリカのトイレ事情についてまとめました!

  • アメリカ基本情報 【言語・お役立ち会話編】現地で役立つ英会...

    アメリカへの旅行で悩むポイントが英会話。ガイドブックの指差しやスマートフォンのアプリなどでも通じますが、できれば自分の力で現地の人と話してみたいですよね。そこで今回は、アメリカへ旅行する前にチェックしたい、お役立ちフレーズを集めてみました。

  • アメリカ基本情報 【交通手段編】

    広大なアメリカを移動する場合は飛行機を選びがちですが、鉄道やバスを使って移動することも可能です。本記事では飛行機以外の交通手段について紹介しましょう。

  • アメリカで開催される5大セールの時期はいつ?クリスマスや...

    国土やスーパーの大きさも有名なアメリカ。田舎であればあるほどスーパーに行く回数は減り、そのせいか、飲み物や食べ物一つひとつが大きいです。そんなアメリカはセール大国でもあり、主婦の皆様は毎日が大変!今回はそんなアメリカの年に5回ある大きなセールをご紹介します。

  • アメリカ基本情報 【お金編】

    広大な国土面積を誇るアメリカは、雄大な大自然も華やかな大都市も楽しめる観光大国です。ここでは、そんなアメリカの通貨や為替レート、両替、チップなど、アメリカのお金に関する基本情報を紹介します。アメリカに行かれる前には、ぜひご一読くださいね!

このエリアの人気記事