川越で人気のお土産15選!これを買ったら間違い無し!食べ歩き情報も♪

668,627

views

0

情緒あふれる町並みが人気の小江戸「川越」。のんびり散策を楽しみながら、食べ歩きや名物のお買い物を楽しめるスポットです。魅力的なお店が軒を連ねる中、お土産にしたいおすすめ商品15選をまとめてみました。

翠扇亭の「芋太郎」

川越といえば「さつまいも」ですが、こちらでは「芋の焼きおにぎり」がいただけます。さつまいもの甘味が生きた砂糖不使用の芋100%おにぎりは、美味しくヘルシーで大人気です。パック入りをお土産に!1個から注文できるので食べ歩きにも最適!

翠扇亭は「すいせんてい」と読みます。主力商品の芋太郎はいわば、三角形をした皮なし焼き芋・スイートポテトといったところでしょうか。お砂糖が全く入っていないにもかかわらずじんわり口の中に甘みが広がる絶品グルメ!冬は「焼き芋よりも芋太郎」という地元っ子もいる程、何度でもリピートしたくなる味わいです。
社長自らこだわって選び抜いた地元川越の契約農家から仕入れたさつまいもを使った芋太郎は、リクエストに応じて指定した個数をパックにしてもらえますので、是非気軽に足を運んでみてください。もちろん自宅用に買って翌日のお夜食や翌日の朝ご飯にいただくのもおすすめです。

翠扇亭
住所:
埼玉県川越市元町2-1-3(川越小江戸横丁)
営業時間:
10:30~18:00
電話番号:
049-226-3355
アクセス:
本川越駅より徒歩16分
定休日:
月・火曜日(祝日の場合、翌日)
料金:
芋太郎1個180円など

龜屋の「亀の最中」

天明3年(1783年)創業、旧川越藩御用達の老舗「龜屋」。店名にちなんだ「亀の最中」が代表銘菓です。程よい甘さのあんと、国産もち米の最中がベストマッチ。亀甲型がかわいい一口サイズの最中は、お茶請けに最適です。

地元きっての銘菓「亀の最中」はお中元やお歳暮、手土産などにも利用されることの多い間違いない味わいです。地元民にとっては龜屋の工場直売所も欠かせないスポットのひとつで、観光地からは少し離れた場所にあるのですが、お得に龜屋製品が買えるとだけあって毎日多くの人が訪れます。
亀の最中自体は今ではインターネットからも買えるようになったので、観光で現地まで行かれる方は、是非食べ歩きに生菓子を楽しんでみてください。
店舗ごとに限定の生菓子があり、本店では「きみしぐれ」という白あんベースの生菓子がいただけます。和菓子が得意で無い方には「小江戸川越シュークリーム」がおすすめ。サツマイモとむらさきいもの2タイプあってどちらも絶品ですよ!

龜屋
住所:
埼玉県川越市仲町4-3
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
049-222-2052
アクセス:
本川越駅より徒歩10分
定休日:
無休
料金:
亀の最中1個86円など

くらづくり本舗の「福蔵」

「福」の文字が縁起の良い、お土産にも最適な最中。中には、素材にこだわった甘めの小倉あんと福餅が入っており、ずっしりとした食べ応え!1つでも大満足できる最中です。「川越セレクション」ならびに「彩の国優良ブランド品」に認定されています。

「彩の国優良ブランド品」は、埼玉県物産観光協会によって毎年選定される、選りすぐりのお土産にだけ与えられた称号で、現在約500点が登録されています。その中でも福蔵は特に埼玉きってのお土産界のエース!40年前に発売され、今ではなんと年間3,500,000個も売り上げる人気商品となりました。
亀の最中の軽い食感もたまりませんが、福蔵の餅入り最中も、小腹がすいた時には恋しくなる味わいです。お餅のもちもち食感とパリパリ最中のコラボレーションが楽しく、かみごたえもあって1個食べると身も心も幸せな気持ちでいっぱいになります。普段和菓子をあまり召し上がらない方にもなじみやすい味だと思いますので、是非手に取ってみてくださいね!

くらづくり本舗 一番街店
住所:
埼玉県川越市幸町2-16
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
049-225-5252
アクセス:
本川越駅より徒歩12分
定休日:
無休
料金:
福蔵1個145円など

菓匠右門の「いも恋」

さつまいもを使った和・洋菓子を扱う、お菓子とおこわのお店。輪切りのさつまいもと粒あんをモチモチ食感の生地で包んだ「いも恋」が人気です。川越のシンボル「時の鐘」のすぐ隣に店舗がありますので、観光がてら立ち寄ってみてください。

「川越といったらいも恋」という方も多いのではないでしょうか?おそらくいも恋は、川越土産の中で最も有名なもののひとつだと思います。
さつまいもと餡子の組み合わせは意外にもおまんじゅうタイプとなると珍しく、わざわざこの味を求めてインターネットでお取り寄せをする方も多いそう。お土産用のパッケージもバラエティ豊かで、賞味期間も長いので是非一度はご賞味ください。
なお「時の鐘」は川越の蔵造りを代表する街のシンボルで、古くから訪れた人々を「川越は小さな江戸の様だ」と言わしめたもののひとつです。高さ16mの鐘楼は、いまでも1日に4回ちゃんと鐘が鳴りますので見逃せませんよ!

菓匠右門 時の鐘店
住所:
埼玉県川越市幸町15‐13
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
049-226-5663
アクセス:
本川越駅より徒歩10分
定休日:
無休(年末年始はお休み)
料金:
いも恋1個180円

東洋堂の「いもせんべい」

川越の伝統菓子「いもせんべい」を昔ながらの製法で作る明治35年創業の老舗。いもようかんやいもまんじゅうなど、いもをつかったお菓子は全国にありますが「いもせんべい」は川越だけ!まさに川越を代表するお土産です。

地元民からは「いもせん」の愛称で親しまれるいもせんべいは川越に店を構える多くの菓子店で扱われている人気商品です。その中で、東洋堂のものはとにかく味の種類が豊富な点が魅力です。プレーンタイプの「いもせんべい」は300円程度。それ以外にもなんと十種類以上の味があり、ショウガ・しそと言ったしょっぱい風味の物から抹茶・黒糖と言った甘いもの、レモンなどの洋菓子を思わせるような面白フレーバーまで多種多様です。
明治時代、この地に川越鉄道が開通した折に「川越らしいお土産ものを作ろう!」と考案されたいもせんべいはまさに川越土産にぴったり。軽くて持ち帰りやすく、日持ちしますので是非色々な味を試してみてはいかがでしょうか?

東洋堂
住所:
埼玉県川越市松江町2-6-9
営業時間:
09:30~18:00
電話番号:
049-222-1852
アクセス:
本川越駅より徒歩12分
定休日:
無休
料金:
いもせんべい素焼き540円など

COEDOビール

川越のコエドブルワリーが手掛けるご当地ビール。2015年にヨーロピアンビアスターアワードで最高賞の金メダルを受賞したことから注目が集まっています。ボトルビールは5種類。川越一番街の舛屋酒店で購入できます。

COEDOビールといえば、いまや川越の新お土産界の女王に君臨するほどの大人気商品。本場ドイツ仕込みのその美味しさは口コミでみるみるうちに広まり、最近では都内のスーパーやコンビニエンスストアなどでも扱われるようにまでなりました。
地元川越ではCOEDOビールを用いた町おこしも盛んで、特に有名な「COEDOビール祭り」は毎年秋に開催され、まるでドイツのオクトーバーフェストのように美味しいビールと食事、ライブパフォーマンスなどで川越に秋の訪れを告げます。
パッケージもスタイリッシュで、インスタ映え抜群なので、若い女性の方にもおすすめです。是非お土産にも検討してみてはいかがでしょうか?

舛屋酒店(ますやさけてん)
住所:
埼玉県川越市大手町14-3
営業時間:
09:30~18:00
電話番号:
049-222-1500
アクセス:
本川越駅より徒歩14分
定休日:
無休
料金:
瑠璃330ml/288円など

あまたまかりん

さつまいも餡とこし餡を包み、かりんとうでコーディングしたオリジナルの人気商品。川越のグルメやお土産がそろう複合施設「小江戸蔵里」のお土産処「明治蔵」で購入できます。小江戸蔵里には、川越のグルメや地元の農産物もそろっているので、併せて見て周るのもよいでしょう。

あまたまかりんは一言でいうと「かりんとう饅頭」に近い見た目と味わいです。賞味期間が6日間と短い為、これまでは買ったら出来るだけ早めに食べないといけなかったのですが、最近ではインターネットからも買えるようになり大変便利になりました。
一口かじると最初はかりんとうのようなカリッと食感。その後しっとりふわふわの餡の優しい風味が口いっぱいに広がります。プチプチした食感の金ゴマもアクセントになって噛めば噛むほどさまざまな食感と風味が口の中で絡み合い、とにかく絶品ですよ!
一番人気の5個入り800円のパックは午後には売り切れることもございますので是非お早目にお買い求めください。

小江戸蔵里
住所:
埼玉県川越市新富町1-10-1
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
049-228-0855
アクセス:
本川越駅より徒歩3分
定休日:
無休
料金:
ああまたまかりん1個161円など

小江戸焼本舗の「時の鐘焼き」

川越のシンボル「時の鐘」をかたどったお焼き。中は芋あん、つぶあん、クリームから選ぶことができます。生地の独特な色は竹炭を使用。1個から注文できるので食べ歩きにも最適。3個入り、5個入りがあり、川越ならではのお土産に人気です。

時の鐘をかたどったお土産ものは食べ物から雑貨まで幅広くありますが、その中で時の鐘焼きは1個150円とお手頃価格の為、多くの人が買って帰る人気スイーツです。
本物の時の鐘をバッグに時の鐘焼きの写真を撮れば、旅の良い思い出となるでしょう。
フォトジェニックな見た目もあいまってSNSには毎日多くのとっておきショットが掲載されていますので、是非真似っこしてみてくださいね!
いわば時の鐘の形をしたたい焼きのような「時の鐘焼き」は、特に冬場は1つ食べるとお腹の底から温まりますよ。お土産パックにすると、川越の蔵造りをイメージした可愛らしい化粧箱に入れてもらえますので、食べ歩きだけでなく持ち帰り用をゲットするのもお忘れなく!

小江戸焼本舗
住所:
埼玉県川越市元町2-1-3
営業時間:
10:00~17:00
アクセス:
本川越駅より徒歩12分
定休日:
月曜日
料金:
時の鐘焼き1個170円など

中市本店の「かつお節」

かつお節をたっぷりまぶした「ねこまんま焼きおにぎり」に行列ができる人気店。店内では、おにぎりに使っているかつお節をはじめ、さまざまな乾物を販売しています。人気は長崎県特産の「焼あご」。リピーターも多い逸品です。

ねこまんま焼きおにぎりは1つ200円とやや高級品なのですが、それにも関わらず、あまりに美味いがゆえに、1人で2個も3個も買って帰る人が後を絶ちません。
店に近付くとお醤油とかつお節の美味しそうな香りが漂い、それだけでテンションアップ!ほかほかのおにぎりは一口食べると削りたてのかつお節のうまみが口内から鼻に抜け、思わずため息が漏れてしまうほど美味しいです。普段、日本のだし文化や白米文化に馴染みのない欧米人もご指名買いするほどの絶品メニューは売切れ必至ですので是非お早目にどうぞ。インターネットには真似っこレシピなども数多く存在しますので、その味の虜になってしまった方はお土産用のかつお節を使って試してみてくださいね。

中市本店
住所:
埼玉県川越市幸町5-2
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
049-222-0126
アクセス:
本川越駅より徒歩13分
定休日:
水曜日
料金:
焼あご760円など

バウムクーヘンcocoro

2015年にオープンしたバウムクーヘン専門店。農林水産大臣賞を受賞した毛呂山波田養鶏の新鮮な赤玉を使ったバウムクーヘンは1つ1つ手作り。優しい味わいが人気です。オリジナルの卵型バウムは見た目も可愛くお土産にも最適!

オープンしてからまだそこまで日は経っていないにも関わらず、一気に埼玉きっての大人気スイーツとなったcocoro(心呂)。某大手インターネット通販サイトでは、お取り寄せスイーツランキング1位に輝いたこともあるほどの絶品スイーツですので、もしかしたら名前だけはご存知だった方もいるかもしれません。
オーナーのご実家が埼玉県入間市の毛呂山で養鶏場を経営していることから実現した新鮮卵を惜しげもなく使った贅沢レシピは値段の倍はしそうなほどの高級感のある味わいです。店は川越以外に毛呂山の養鶏場近くや埼玉県坂戸市など各地にあり、カフェスタイルの店などもありますので是非色々巡ってみてください。お土産に一押しなのは埼玉の誇る「狭山茶」入りの抹茶バウム。見た目もビックリ仰天のエッグバウムも人気です。

バウムクーヘンcocoro
住所:
埼玉県川越市幸町7-4
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
049-228-5500
アクセス:
本川越駅より徒歩15分
定休日:
無休
料金:
エッグバウム550円など

小江戸鏡山酒造

川越唯一の酒造「小江戸鏡山酒造」の日本酒は、各鑑評会にも出品される実力派。お米本来のうまみを存分に味わえます。稀少な大吟醸からリーズナブルな純米酒まで豊富なラインアップ。季節限定商品もあります。お酒好きへのお土産に最適です。

2007年に産声を上げた鏡山酒造は、全国でも大変珍しい平成生まれの蔵元です。もともとは明治時代に創業したものの、一度廃業。その後地元の方々による復興プロジェクトによって見事復活を遂げ、現在では川越きっての銘酒となりました。
スタンダードな純米酒は720mlで1500円前後。「フルーティで、ほどよく辛口」と評される地酒はお料理との相性も抜群ですよ!COEDOビール・川越産いも焼酎と並んで三大川越銘酒ですので、お酒好きな方は是非ご堪能ください。
なお、鏡山酒造は酒造所をガラス越しに見学することも出来ます。滅多に見ることのできない光景かと思いますので是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

小江戸鏡山酒造
住所:
埼玉県川越市仲町10-13
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
049-224-7780
アクセス:
本川越駅より徒歩10分
定休日:
無休
料金:
斗瓶取り雫酒大吟醸720ml/5,400円など

松本醤油商店の「はつかり醤油」

江戸時代に建造された醤油蔵を見学できる醤油店。醤油蔵は、川越市の都市景観重要建築物にも指定されており、見学は無料です。2年間天然熟成させた「はつかり醤油」は、職人の技が詰まった逸品!お土産にも喜ばれますよ。

お醤油は一家に一本は必ずある調味料ですので、どのような方にあげても良いですね。醤油蔵を見学した後に味わう醤油は、さらに感動もひとしおのことと思います。店舗限定のはつかり醤油ジェラートアイスや、地元ラーメン店などとのコラボ商品も必見ですよ!
1764年創業以降250年間にわたって醤油にこだわり続けている松本醤油商店の醤油への想いは半端なモノではありません。
添加物は一切なし、原料は地場産の契約農家から仕入れたものだけを使って作り上げるその味は、甘みがほんのり効いていて大変奥深く濃厚です。
ちなみに醤油を買って帰る方にワンポイント!おすすめは大瓶ではなく小瓶をこまめに買うことだそう。その方が使うたびに新鮮で心地よい、味と香りが楽しめます。

松本醤油商店
住所:
埼玉県川越市仲町10-13
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
049-222-0432
アクセス:
本川越駅より徒歩10分
定休日:
無休
料金:
はつかり醤油50ml/210円

松陸製菓の「ふ菓子」

「日本一なが~い」がキャッチフレーズの超ロングふ菓子。なんと、長さは95cmもあるんです!江戸時代からの技を用い1本ずつ手焼きされているふ菓子は、味もイチオシ!インパクトのあるお土産になります。

店先にずらり並べんだ超ロングなふ菓子たちは、一年中川越を訪れる人たちの話題の的!特に海外からやってきたお客様は「フランスパン!?」「木刀!?」と、初めて見る姿かたちに興味津々だそうです。
川越観光をしていると、たくさんの方がこのふ菓子を持って歩いていますが、特に小さなお子様のいるご家庭からの支持率が高く、なが~いふ菓子を買ってもらってご機嫌そうなちびっこたちをよく見かけます。
某女優さんもこちらのふ菓子の大ファンで、テレビで紹介して以降さらに人気が加速中だそう。大人の女性も楽しめる優しい甘みのふ菓子ですので、是非一度帰宅前に手に取ってみてはいかがでしょうか?

松陸製菓
住所:
埼玉県川越市元町2-11-6
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
049-222-1577
アクセス:
本川越駅より徒歩16分
定休日:
月曜日(祝日の場合営業)
料金:
黒糖ふ菓子1本500円など

玉力製菓の「飴」

大正3年創業の老舗飴専門店。店内には、天然素材にこだわった手作りの飴が並びます。色とりどりの飴は約50種類!果物や花模様の組飴は、目でも楽しめる人気商品です。価格も手頃なのでちょっとしたお土産にもピッタリ。

店は川越の駄菓子屋街こと「菓子屋横丁」の一角にございます。「玉力」という珍しい店名は初代店主がご自身の名前と、主力商品の「鉄砲玉あめ」の「玉」の字を取って名付けたのだそう。鉄砲玉あめは、いわゆる私たちが「飴玉」と聞いて想像する、あのまんまるのタイプのもののこと。今も玉力製菓が手掛ける代表作のひとつです。
玉力製菓は、時代の影響を受けて一時は経営が立ち行かなくなった時期もあったそうなのですが、皆でその味を現在に至るまで必死に守り続けました。
お店の中ではビーズのような可愛らしい飴玉が出来上がるまでの様子を見学することも出来ますよ!季節限定モチーフのものもありますので、いつ行っても新鮮な発見があるでしょう。

玉力製菓
住所:
埼玉県川越市元町2-7-7
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
049-222-1386
アクセス:
本川越駅より徒歩16分
定休日:
月曜日
料金:
飴各220円など

まめ屋の「まめ」

70種類ほどの商品をそろえる豆専門店。店内ではほぼ全ての商品が試食できるので、お気に入りを見つけることができます。人気は「きなこまめ」や「ふらいびーんず」。価格もお手頃なので、ちょっとしたお土産にも最適です。

まめ屋は川越一番街の手前、大きな交差点の一角にございます。店内に入るやいなや笑顔の店員さんが気さくに話しかけてきて下さり、試食用のまめをたくさんくれるので、思わずテンションアップ間違い無しでしょう。おいしい豆菓子を食べながら、ゆっくりお土産をチョイスするのもオツですね。
店の中は「豆」という名の付くものはほぼ全てあるのでは!?と思うほど、とにかく豆だらけ。しかもほとんどのものが試食可能です。
甘党の方は先ほどご紹介した「きなこまめ」やココア、抹茶のかかったシリーズがおすすめ。料理がお好きな方は、そのままのタイプを買って帰るのも良いでしょう。
おつまみにピッタリなカレー味、マヨネーズ味なんて面白フレーバーも人気です。

まめ屋
住所:
埼玉県川越市仲町5-13
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
049-227-8680
アクセス:
本川越駅より徒歩10分
定休日:
不定休
料金:
きなこまめ390円など

いかがでしたか?都心からもほど近い川越!週末の散策がてらに訪れて、自分では食べ歩き、家族やお友達にはお土産と、ゲットしてみてくださいね♪

emikara

食べるのが好き、歩くのが好き、色々なことを吸収したい!だから旅が好きです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 川越の女子に人気のお土産15選♪お芋スイーツが人気です!

    都内からの観光客も多く、日帰りで楽しめる埼玉の観光名所といえば、川越。小江戸とよばれ、情緒のある街並みはぜひ一度は行きたい場所です。そんな川越の名物といえば、やっぱりお芋。みんなに人気の、お芋スイーツ&お土産をたっぷりご紹介します。

  • 埼玉・川越の菓子屋横丁のお店7選駄菓子好きにはたまらない♪

    みなさんは、甘い物が好きですか?甘党か辛党かって結構人によっても好みがあると思いますが、今回は特に甘党の人が喜ぶ場所として、埼玉県川越市にある菓子屋横丁のお店について紹介したいと思います。気軽に食べられる駄菓子から伝統和菓子まで色々あるので必見です!

  • 川越はふらり女子旅にぴったり♪川越おすすめ観光スポット15選...

    埼玉県川越は、小江戸といわれ江戸時代から残る建物があり情緒あふれる街並みが人気ので女子旅にもピッタリ。 日帰り観光ができ、ふらっと立ち寄れる川越。ノープランで出かけても楽しめますし、定番スポットやパワースポットもおすすめです。女子旅で楽しめる川越をご紹介します。

  • 川越一人旅でおすすめの観光&グルメスポット15選!

    城下町として栄えた川越は、都心からアクセスしやすく、少しだけ日常を離れたい一人旅にぴったりの旅行先。レトロな趣のある小江戸、一人でも気軽に楽しめる、オススメの川越の観光&グルメスポットをご紹介します!

  • 川越の人気パワースポット4選!観光にもぴったり♪

    埼玉県の川越には有名なパワースポットがいくつかあります。そこで今回は、心を静かにできてパワーをいただける川越の人気おすすめパワースポットを写真付きで詳しくご紹介します。

  • 川越観光はココに行けば間違いない!必ず行くべきおすすめ観...

    埼玉県川越市は、関東を代表する城下町だったので、そのゆかりあるスポットが満載の町です。また、その他にも歴史ある神社仏閣や、大正~昭和初期にタイムスリップしたような錯覚を覚える町並みなどがあり、現代というより少し昔の懐かしさを感じられます。歴史に興味がある方にお勧めの観光地ですので、ご旅行の候補にしてみてください。

このエリアの新着記事
この記事のキーワード
このエリアの人気記事