川越でおすすめのランチ15選!

202

views

0

埼玉県の中心部に位置する県内有数の観光地川越で、おすすめのランチのお店を15店舗ご紹介。「小江戸」と呼ばれる情緒ある街並みが美しい川越には、老舗のうなぎ屋さんや、ご当地グルメの武蔵野うどん、おしゃれなパンケーキが自慢のカフェなど、おいしいランチを楽しめるお店がたくさんそろっています。

川越には老舗のおすすめのランチのお店がたくさん

埼玉県でも有数の観光地川越。東京の北西に位置し、江戸の城下町として栄えてきた歴史があるので、蔵造りの建物など当時の面影を残す美しい街並みが特徴です。そんな川越と言えば、外せないグルメが「うなぎ」。肉食を禁じられていた江戸時代には、入間川や荒川でとれるうなぎが貴重なたんぱく源でした。そのうなぎと地元の特産品である醤油を使ったうなぎのかば焼きが人々の間に広まったことで、今日でも川越には老舗の鰻屋さんがたくさん軒を連ねています。

また、ご当地グルメである「武蔵野うどん」も外せません。ゴワゴワとしたコシの強いうどんで、温かいつけ汁につけて食べるのが特徴。川越を訪れたらぜひ食べて欲しい一品です。川越の街の中心には、JR川越駅、東武東上線川越市駅、西武新宿線本川越駅と、3路線の主要な駅がありますが、それらの駅の近くにはうなぎや武蔵野うどんをはじめとした、おいしいランチのお店がたくさんあります。この記事では、おすすめのお店を15店舗ご紹介していきたいと思います。

川越でおすすめのランチ:①麺や 彩~iro~

川越でおすすめのランチのお店1軒目は、「麺や 彩~iro~」。JR川越駅から歩いて約7分のところにある、ラーメン激戦区の川越エリアでも不動の人気を誇るラーメン屋さんです。鶏そばで有名な「NOODLE STOCK 鶴おか」で修行をしたご主人が作るラーメンは、地鶏と香味野菜のうまみをじっくりと引き出したスープが自慢。営業時間は、12時から14時まででスープが売り切れ次第閉店となってしまいます。休日には開店と同時にあっという間に満席になってしまうので、お早目の来店をおすすめします。

「麺や 彩~iro~」のラーメンは、名古屋コーチンと香味野菜でとったスープが自慢。そのスープをベースとして、海の塩とホタテとサバとカツオと煮干しの出汁を加えた「塩そば(800円)」や、埼玉の醤油と島根の醤油に煮干しや海鮮の出汁を加えた「醤油そば(800円)」が人気です。細切りの麺と、コクがありつつも後味のスッキリとしたスープの相性も抜群。トッピングのチャーシューは、ローストビーフのようなレア感のある大ぶりのお肉で、上品だけれど食べごたえがあります。このチャーシューを使った、「炙りチャーシュー丼」も人気。ラーメンと一緒に食べると、ますますおいしさが引き立ちます。「麺や 彩~iro~」は、ラーメン激戦区の川越でもナンバーワンと言っても過言ではないラーメン店なので常に満席状態ですが、並んででも食べたいお店です。

麺や 彩~iro~
住所:
埼玉県川越市仙波町2-17-36
営業時間:
12:00~14:00
電話番号:
非公開
定休日:
水曜日、木曜日
アクセス:
JR「川越」駅(東口)から徒歩7分

川越でおすすめのランチ:②おいしい時間

川越でおすすめのランチ2軒目は、「おいしい時間」。JR川越駅の西口から歩いて3分ほどのところにある、沖縄料理のお店です。沖縄の健康食材を使ったヘルシーなランチが味わえると評判で、お得な定食や、ソーキそば、タコライスといった沖縄のソウルフードが人気です。

「おいしい時間」は、JR川越駅から少し歩いた路地の雑居ビルの2階にあります。店内は開放感のあるおしゃれなカフェのような雰囲気なので、デートでの利用もおすすめ。ランチの看板メニューの「ちゃんぷるー定食」は、優しい味わいのゴーヤチャンプルー、ピーナツの風味がたまらないジーマミー豆腐、沖縄もずくのもずく酢など、沖縄の味を堪能できるセットになっています。ヘルシーなメニューのほかにも、「ラフテー丼」や「あぐー豚のハンバーグ」といったがっつりとお肉を楽しめるメニューも人気。沖縄の食材を使った、健康的なランチが楽しめるお店です。

おいしい時間
住所:
埼玉県川越市脇田本町6-31 KJ第二ビル 3F
電話番号:
050-5869-2537
ランチ:
11:30~14:30(14:00L.0)、(日)(火水木)17:00~23:00(LO22:00)、(金)(土)(祝前日)17:00~23:30(LO22:30)
定休日:
月曜日
アクセス:
JR川越駅 西口 徒歩3分

川越でおすすめのランチ:③小川菊

川越でおすすめのランチのお店3店舗目は、「小川菊(おがぎく)」。西武鉄道本川越駅から歩いて11分、JR川越駅からは歩いて20分ほどのところにある、大正浪漫通りに面したうなぎ屋さんです。川越には歴史のあるうなぎ屋さんが多く軒を連ねていますが、こちらのお店は江戸時代後期の1807年に創業した老舗中の老舗で、現在で数えること7代目のご主人となります。木造3階建てのお店は、川越市の「都市景観重要建築物等」に指定されており、その歴史あるお部屋のあちこちを見学することも可能。「川越で鰻」と言えば一番に名前が挙がる有名店で、11時から14時のランチタイムには行列ができるほどの人気ぶりです。

「小川菊」のうな重は、鰻のサイズで「うな重(3,105円)」、「上重(3,705円)」、「特重(4,865円)」の三つのランクに分かれています。江戸時代から続く老舗の名店ですが、ほかのうなぎ屋さんの相場とさほど変わらないのもうれしいです。肉厚のふわふわとした鰻が炭火で香ばしく焼かれ、長年継ぎ足し続けられてきたタレは、甘すぎず辛すぎず、醤油の風味が引き立つ味わいとなっています。セットの肝吸いも、塩気が控えめで鰻重のおいしさを引き立てています。おいしい鰻が焼きあがるまでには時間がかかるので、うなぎの骨をからりと揚げた「骨せん」をつまみに、ビールや日本酒で昼酒を楽しむのもおすすめです。小江戸川越を散策した後には、ぜひ川越名物の老舗のうなぎ屋さんでランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

小川菊
住所:
埼玉県川越市仲町3-22
電話番号:
049-222-0034
営業時間:
11:00~14:00(L.O) 16:30~19:30(L.O.19:00、売り切れ仕舞い)
定休日:
木曜(祝日は営業。不定休あり)
アクセス:
西武鉄道本川越駅から徒歩11分

川越でおすすめのランチ:④沢庵

川越でおすすめのランチのお店4店舗目は、「沢庵」。JR川越駅の西口から歩いて3分ほどのところにある、夜は居酒屋を営んでいるお店です。店内にはカウンターと小上がりとお座敷席があり、落ち着いた雰囲気。お刺身の定食や、お鮨のセットなど、魚料理が自慢のメニューとなっています。川越駅からも近くてわかりやすい場所にあるので、利用しやすい点も高ポイント。

「沢庵」の定食は、ごはん、メイン、味噌汁、サラダ、小鉢と、皿数が多いのがうれしいです。多くのメニューが1,000円前後で、ごはんも大盛、おかわり無料というコスパの良さ。お刺身や煮魚や鶏のから揚げなど、選べるメニューも多く、落ち着いた雰囲気の中で気軽な和食ランチを楽しめます。

沢庵
住所:
埼玉県川越市脇田本町14-29 1F
電話番号:
0492-47-9701
営業時間:
11:00~14:00・17:00~24:00
定休日:
日曜日
アクセス:
JR川越駅から徒歩約5分

川越でおすすめのランチ:⑤手打ちうどん 長谷沼

川越でおすすめのランチのお店5店舗目は、「手打ちうどん長谷沼」。西武鉄道本川越駅から徒歩約1分のところにある、讃岐うどんのお店です。元は内装職人という異色の経歴を持つご主人が作るうどんが人気で、食べログのうどん100名店を2018年・2019年と2年連続受賞しています。埼玉県と言えば、太麺でごつごつとしたコシの強い食感が特徴の「武蔵野うどん」のお店が多いですが、こちらのお店では正統派の讃岐うどんが楽しめます。

「手打ちうどん 長谷沼」のおすすめうどんメニューは、「ぶっかけうどん(500円)」。ゆでた麺を水できりりとしめてつゆを豪快にかけたこちらのメニューは、讃岐うどん特有のコシの強い麺そのもののおいしさを味わうのにうってつけです。イリコの香る黄金色の出汁がたまらない「かけうどん(500円)」や、たまごのまろやかさが癖になる「かまたまうどん(500円)」なども人気。注文を受けてから麺を茹でて、天ぷらを揚げているので、出来立てほやほやの一番おいしいタイミングでうどんを味わえます。うどんは、中盛がプラス100円、大盛がプラス200円となっているので、たくさん食べたい人も大満足。川越で本格的な讃岐うどんを気取らない値段で食べられるお店です。

手打ちうどん 長谷沼
住所:
埼玉県川越市中原町2-1-13
電話番号:
049-277-4838
営業時間:
【月・木・金・土】11:30~15:00(L.O.14:30)17:30~21:00(L.O.20:30)【火】11:30~15:00(L.O.14:30)【日・祝】11:00~15:00(L.O.14:30)17:30~20:00(L.O.19:30)
定休日:
水曜日
アクセス:
西武鉄道本川越駅から徒歩約1分

川越でおすすめのランチ:⑥川越いちのや

川越でおすすめのランチのお店6店舗目は、「川越いちのや」。西武鉄道本川越駅から、9分ほど歩いたところにある鰻屋さんです。先ほどご紹介した「小川菊」と双璧をなす、1832年創業の老舗の名店になります。「小川菊」のランチタイムは11時から14時ですが、こちらのお店は11時から夜まで通しで営業しているので、ランチの時間を逃した際にも利用できる点がうれしいです。

「川越いちのや」のお店のおすすめメニューは、肝吸いと漬物がついた「特製うな重(菊)(3,620円)」。生の鰻を蒸して、代々続く秘伝のタレをつけてパリっと焼き上げています。固めに炊き上げられたお米とタレの相性も抜群です。ひつまぶし、うなぎのお茶漬け、柳川鍋、天重など、うな重以外のメニューも豊富。地元の小江戸ビールや日本酒など、アルコールメニューやおつまみもそろっているので、お酒を片手に贅沢なひと時を過ごすことが出来ます。

川越いちのや
住所:
埼玉県川越市松江町1-18-10
電話番号:
050-5868-8349
営業時間:
日祝祭11:00~20:30、平日11:00~21:00
定休日:
不定休
アクセス:
西武鉄道本川越駅から徒歩約9分

川越でおすすめのランチ:⑦藤店うどん 川越店

川越でおすすめのランチのお店、7店舗目は「藤店うどん 川越店(ふじだなうどん かわごえてん)」。JR川越駅から歩いて15分ほどのところにある、埼玉県のご当地グルメである「武蔵野うどん」を提供しているお店です。武蔵野うどんは少し茶色がかったコシの強い太麺が特徴で、温かいつけ汁につけて食べるのがスタンダード。川越には武蔵野うどんのお店がたくさんありますが、「藤店うどん 川越店」はその中でも一二を争うほどの人気店です。

「藤店うどん 川越店」の人気メニューは、「肉汁うどん並(750円)」。大ぶりな豚肉とネギがたっぷりと入ったつけ汁は甘めの優しい味わいで、太目のごつごつとした麺とよく合います。これだけでもかなりボリュームがありますが、たくさん食べたい人は、かき揚げやエビ天などの天ぷらを追加するのもおすすめ。営業時間は、平日の10時から15時で麺が売り切れ次第終了です。11時には店内が満員になってしまうほどの人気店なので、お早目の来店をおすすめします。土曜日はうどんの麺やお土産の販売のみで食事はできないので、お気をつけください。

藤店うどん 川越店
住所:
埼玉県川越市新宿町4-1-5
電話番号:
049-247-7887
営業時間:
[月~金]10:00~15:00、土曜日はお土産の販売のみ営業
定休日:
日曜祝日
アクセス:
JR川越駅から歩いて約15分

川越でおすすめのランチ:⑧麺匠 清兵衛

川越でおすすめのランチのお店、8店舗目は「麺匠 清兵衛」。JR川越駅の西口の前にある、とりそばが名物のラーメン屋さんです。数種類の鶏から取った出汁と、魚介出汁をブレンドした独自の和風のスープは絶品。動物系のスープと魚介系のダブルスープが、野菜の甘みを引き出す唯一無二のスープと評判で、平日休日問わずお昼時には混雑する人気店となっています。11時から14時のランチタイムには、ラーメンに炊き込みご飯もしくはトッピングが一品がついたお得なセットもあります。ラーメン激戦区の川越エリアで、安定した人気を誇っているお店です。

「麺匠 清兵衛」の一番人気のメニューは、「特選 淡麗とりそば(980円)」。とにかく、鶏・ホタテ貝柱・昆布などで丁寧に取ったスープがおいしくて、スープを飲み進めながら麺をつるつると食べるといった感じです。スープには、日によって金目鯛やのどぐろといった高級魚が使われることもあるので、上品な味わいを醸し出していることにも納得です。トッピングも、焼豚、蒸し鶏、味玉、つくね、タケノコと具だくさんですが、スープの味わいを邪魔しないような優しいあっさりとした味わいになっています。また、ポタージュスープのようなつけ汁が特徴の「つけ麵」もおすすめ。ごろごろとした大きめのネギがたっぷり入っており、出汁のうまみが凝縮されたような、濃厚だけれどもしつこくないつけ汁です。川越エリアで、食材にとことんこだわった、鶏塩系の上品なラーメンを味わいたい時におすすめのお店です。

麺匠 清兵衛
住所:
埼玉県川越市脇田本町1-7 川越西口ビル
営業時間:
11:00~00:00
電話番号:
050-5590-0285
定休日:
なし
アクセス:
JR川越駅西口より2分

川越でおすすめのランチ:⑨東屋

川越でおすすめのランチのお店、9店舗目は「東屋」。西武鉄道本川越駅から歩いて15分ほどの、「川越大師 喜多院」の近くにお店を構えています。「小川菊」、「川越いちのや」に続く、川越名物のうなぎ屋さんの3店舗目のご紹介になります。こちらの「東屋」も明治時代の1868年から続く老舗で、「小江戸川越」らしい情緒にあふれた一軒家の、雰囲気の良いお店です。

「東屋」のランチでは、3,000円あれば肝吸い付きとお新香付きの鰻重や鰻丼が楽しめます。備長炭を使って外側はカリっと、中身はふっくらと焼き上げられた鰻は、甘さを抑えた辛めのタレで味付けられています。鰻もおいしいですがこちらのお店の魅力は、なんといっても古民家をそのまま利用した情緒のあるお店の雰囲気。大正時代に建てられた築100年を超す趣のある建物で、全ての席がお座敷になっておりゆったりとくつろぐことができます。近くにある「川越大師 喜多院」の観光ついでに、情緒あふれる老舗のうなぎ屋さんでランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

東屋
住所:
埼玉県川越市西小仙波町1-16-1
電話番号:
049-222-0757
営業時間:
11:30~15:00(L.O.14:00) 、17:30~21:00(L.O.19:30)
定休日:
木曜日
アクセス:
西武鉄道本川越駅から歩いて15分

川越でおすすめのランチ:⑩真打

川越でおすすめのランチのお店、10店舗目は「真打」。西武鉄道本川越駅から歩いて15分ほどのところにある、武蔵野うどんのお店です。平日は10時30分から、休日は10時から営業しており、ランチタイムには常にお客さんでにぎわう人気店となっています。コシと弾力が強く、ごつごつとした食感が特徴の武蔵野うどんですが、こちらの「真打」は特に麺の力強い弾力が感じられるうどんとなっています。

「真打」のうどんは、小麦の香りが漂うコシの強い極太麺と、その太い麺に負けないような魚介系の濃い目のつけ汁が特徴。おすすめのメニューは、「鴨汁うどん」。青森から生のまま直送されている鴨をじっくりとローストし、鴨の油で丁寧に炒めたシイタケ、舞茸、ネギが添えられている一品です。冷凍では出せないような、鴨の旨みが味わえます。麺と汁が別になった「つけ汁」と麺に汁がかかった「かけ汁」の2パターンから選ぶことができ、量が足りない人は麺の追加もOKです。「鴨汁うどん」のほかにも、肉、塩、きのこ、ごま、カレーなど、つけ汁の種類も豊富。小サイズのつけ汁うどんは、500円から楽しめます。バリエーション豊かなご当地グルメの武蔵野うどんを、気軽に楽しめるお店です。

真打
住所:
埼玉県川越市小仙波町2-22-1
電話番号:
049-298-6451
営業時間:
[月~金]10:30~15:00(L.O)、[土・日・祝]10:00~16:00(L.O)
定休日:
不定休
アクセス:
西武鉄道本川越駅から徒歩15分

川越でおすすめのランチ:⑪頑者 本店

川越でおすすめのランチのお店、11店舗目は「頑者 本店」。西武鉄道本川越駅から歩いて1分のところにある、ラーメン激戦区の川越エリアでも老舗のお店です。こちらの「頑者」はつけ麵第二世代のパイオニアと言われる存在で、今では当たり前となっている「魚粉」をラーメンのトッピングとして取り入れたことでも知られています。新横浜にあるラーメン博物館にも出店している超人気店でありながら、カウンターが12席のみのこぢんまりとしたお店のため、食事時を外してもお店の外には長い行列ができています。

「頑者 本店」のラーメンの特徴は、極太麺と濃厚スープにこれでもかとたっぷりとふりかけられた魚粉のトッピング。特に、10時間以上煮込んだ鶏ガラ・豚骨をベースとした動物系のスープと、煮干し・カツオをベースとした魚介系のスープを合わせたダブルスープが売り。動物系スープの濃厚さと魚介系スープのあっさりさの良いとこ取りをしている、濃厚だけれどキレのあるさっぱりとした味わいとなっています。一番人気の「つけ麵」は850円。行列必至の人気店ですが、どんなに並んででも食べたい川越の大人気のラーメン屋さんです。

頑者 本店
住所:
埼玉県川越市新富町1-1-8
電話番号:
049-226-1194
営業時間:
11:30~16:20(※スープ・麺が無くなり次第閉店)
定休日:
日曜
アクセス:
西武鉄道「本川越」駅より、徒歩1分

川越でおすすめのランチ:⑫TOP SECRET CAFE

川越でおすすめのランチのお店、12店舗目は「TOP SECRET CAFE」。JR川越駅から歩いて5分ほどのところにある、卵料理専門のカフェです。営業時間は9時から16時30分までで、9時から11時がモーニング、11時からがランチタイムとなっています。山梨県甲斐市にあるオーガニックファームの「黒富士農場」で採れた、新鮮な卵を使った料理がお店の自慢。おしゃれなカフェなので、女性同士での利用のほか、小さいお子さんを連れたお母さんたちでもにぎわっています。

「TOP SECRET CAFE」の人気メニューは、オーガニックファームで採れたこだわりの卵を使ったオムライス。「牛肩赤ワイン煮込みのデミグラスオムライス(1,200円)」は、新鮮でトロトロの卵と、ゴロゴロと入ったお肉のハーモニーが味わえるボリュームのある一品です。また、卵料理と並んで人気なのが、ふっくらとした極厚のパンケーキ。ふかふかとした厚みのある生地で、しっかりとした濃厚な卵の味わいが楽しめます。少し早めのモーニングタイムに来店すると、紅茶にプラス500円でおいしいエッグベネディクトも味わえます。

TOP SECRET CAFE
住所:
埼玉県川越市脇田本町29-1 トーア川越マンション 1F
電話番号:
049-293-9300
営業時間:
9:00~16:30(10:30〜11:00まではランチ準備の為、一時クローズ)
定休日:
月曜日(臨時休業あり)
アクセス:
JR川越駅から徒歩5分

川越でおすすめのランチ:⑬ぽか羅

川越でおすすめのランチのお店、13店舗目は「ぽか羅(ぽから)」。東武東上線川越市駅と西武鉄道本川越駅の中間にあり、どちらの駅からも歩いて3分ほどの距離のカレー屋さんです。とても閑静な場所にあり、カウンターが6席とテーブルが1つの小さなお店ですが、ひっきりなしにお客さんが訪れる人気店です。こちらの「ぽか羅」のカレーは、自家製のガラムマサラを使った、スープカレーのようなさらさらとした粘度の少なめのカレーで、スパイスとルーのバランスが絶妙と評判。ランチタイムは、平日が11時30分から14時15分、土曜・祝日が11時30分から15時、日曜が11時30分から15時30分と、変則的になっています。

「ぽか羅」のランチは、ご飯の量と、辛さと、トッピングを選んでオーダーします。お店の看板メニューは、「チキンカレー(880円)」。柔らかく煮込まれた大きなチキンがごろりと3個入っていて、食べごたえがあります。トロミが少ないけれど辛みの効いたルーと、サフランライスの相性も抜群。ほかにも、カレーのスパイスと中華の辛みがマッチした「麻婆豆腐カレー(980円)」や、注文を受けてから揚げられるボリューミーな「チキンカツカレー(950円)」などもおすすめ。ご飯の量は、小ライス、普通盛り、中盛、大盛とありますが、中盛までは無料なのもうれしいです。こぢんまりとしたアットホームな雰囲気の中で、おいしいカレーランチが楽しめるお店です。

ぽか羅
住所:
埼玉県川越市中原町2-14-12
電話番号:
049-226-3255
営業時間:
[月~金]11:30~14:15、17:30~20:45[土・祝]11:30~15:00、17:30~20:30[日]11:30~15:30
定休日:
水曜日、第一・第三・第五火曜日
アクセス:
東武東上線「川越市」駅から徒歩3分

川越でおすすめのランチ:⑭カフェマチルダ

川越でおすすめのランチのお店、14店舗目は「カフェマチルダ」。西武鉄道本川越駅から歩いて5分ほどの大通り沿いにある、パンケーキで有名なお店です。お店にはインテリアとして星条旗が飾られており、内装はとてもアメリカンな雰囲気。7時30分からモーニング営業もしているので、朝早くからおしゃれなモーニングを楽しみたい人も多く訪れています。ランチタイムは、11時から16時30分と長めなのもうれしいです。

「カフェマチルダ」のランチメニューは、一律900円でパンケーキとサラダとドリンクが楽しめます。大きなソーセージがトッピングされた「ソーセージエッグパンケーキ」や、たっぷりのチーズソースがついてくる「濃厚チーズフォンデュパンケーキ」など、おしゃれだけどボリュームも満点。お食事系のパンケーキのほかに、スイーツ系のパンケーキの種類も豊富です。こちらのパンケーキは薄めに焼かれているので、トッピングとの相性も抜群。60年代~70年代のアメリカのダイナーのような雰囲気が漂うおしゃれなカフェなので、女性のお客さんも多く、ランチデートにもおすすめのお店。

カフェマチルダ
住所:
埼玉県川越市中原町1-5-17 1F
電話番号:
049-277-3747
営業時間:
[モーニング]7:30〜10:00 (L.O. 9:30)[ランチ]11:00~16:30 (L.O. 16:00)[ディナー]17:30~23:00(L.O. 22:30)
定休日:
火曜日
アクセス:
西武新宿線「本川越駅」より徒歩5分

川越でおすすめのランチ:⑮小江戸オハナ

川越でおすすめのランチのお店、最後は「小江戸オハナ」。西武鉄道本川越駅から歩いて10分ほどの、江戸情緒漂う街並みの中に佇む親子丼で有名なお店です。テレビの川越特集でたびたび紹介されたこともある人気のお店で、ゆで卵を横半分に切ったようなユニークな紫ののれんが目印。お店の看板は極上のとろとろの親子丼ですが、最近はやりの厚焼き玉子をサンドした「貴婦人サンド」もおすすめです。平日は11時15分、土日祝日は11時からの営業となっていますが、開店と同時に満席となってしまう人気店なので行列必至。あまり待ちたくない、並びたくないなという人は、お店の開店時間の前の少し早めに来店して、店頭のウェイティングリストに名前を記入しておくと、確実です。

「小江戸オハナ」の名物は、「極上親子丼(1,200円)」。卵、鶏肉、出汁と、こだわりの素材を惜しげもなく使ったまさに極上の一品。とくに、贅沢に使われている卵の火の通り加減が、これ以上でもこれ以下でもないという位絶妙で、奇跡的なふわとろ食感を楽しめると評判です。こちらの「極上親子丼」は、普通のお店の親子丼の2倍ほどのお値段ですが、それだけのお金を出しても十分に満足できること請け合いです。「極上親子丼」と並んで人気なのが、「貴婦人サンド」。ふかふかの厚みのあるパンに、ぷるぷるの卵焼きを挟んだサンドイッチで、ピリピリとしたマスタードが刺激的なアクセントとなっています。

小江戸オハナ
住所:
埼玉県川越市仲町2-2
電話番号:
049-225-1826
営業時間:
(平日)11:15〜16:30、(土日祝日)11:00~16:30
定休日:
不定休
アクセス:
西武鉄道本川越駅から徒歩10分

川越でおすすめのご当地ランチを楽しもう

江戸情緒にあふれた街並みの川越には、その街並みに溶け込んでいる老舗のうなぎ屋さんがたくさんあります。ご紹介した「小川菊」、「川越いちのや」、「東屋」は、鰻料理のおいしさはもちろんのこと、趣のあるお店の造りも美しく、川越に来たのだという旅情をそそられます。また、川越といえばラーメンの激戦区としても知られており、魚粉がトッピングされた濃厚極太つけ麵が売りの超有名店「頑者」の本店や、名古屋コーチンと香味野菜で取ったスープが自慢の「麺や 彩~iro~」、出汁に徹底的にこだわった鶏そばの「麺匠 清兵衛」など、それぞれのお店が負けじとしのぎを削っています。各店行列必至ですが、並んででも食べたいお店ばかりです。

また、川越のご当地グルメの「武蔵野うどん」も外せません。ゴワゴワとしたコシの強い麺が特徴で、温かいつけ汁につけて食べると、体も心もほっこりとします。コストパフォーマンスも良く、気取らずにご当地グルメが楽しめるので、おすすめです。ほかにも、ふわふわのパンケーキが人気のデートにおすすめなおしゃれなカフェや、トロトロの極上の親子丼が楽しめるお店などいろいろなランチのお店をご紹介してきたので、シーンに合わせてぜひ使い分けてみてください。

Yoshino

読書が趣味で村上春樹ファン歴20年です。文学にまつわる土地を旅しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 川越の女子に人気のお土産15選♪お芋スイーツが人気です!

    都内からの観光客も多く、日帰りで楽しめる埼玉の観光名所といえば、川越。小江戸とよばれ、情緒のある街並みはぜひ一度は行きたい場所です。そんな川越の名物といえば、やっぱりお芋。みんなに人気の、お芋スイーツ&お土産をたっぷりご紹介します。

  • 埼玉・川越の菓子屋横丁のお店7選駄菓子好きにはたまらない♪

    みなさんは、甘い物が好きですか?甘党か辛党かって結構人によっても好みがあると思いますが、今回は特に甘党の人が喜ぶ場所として、埼玉県川越市にある菓子屋横丁のお店について紹介したいと思います。気軽に食べられる駄菓子から伝統和菓子まで色々あるので必見です!

  • 川越一人旅でおすすめの観光&グルメスポット15選!

    城下町として栄えた川越は、都心からアクセスしやすく、少しだけ日常を離れたい一人旅にぴったりの旅行先。レトロな趣のある小江戸、一人でも気軽に楽しめる、オススメの川越の観光&グルメスポットをご紹介します!

  • 川越はふらり女子旅にぴったり♪川越おすすめ観光スポット15選...

    埼玉県川越は、小江戸といわれ江戸時代から残る建物があり情緒あふれる街並みが人気ので女子旅にもピッタリ。 日帰り観光ができ、ふらっと立ち寄れる川越。ノープランで出かけても楽しめますし、定番スポットやパワースポットもおすすめです。女子旅で楽しめる川越をご紹介します。

  • 川越の人気パワースポット4選!観光にもぴったり♪

    埼玉県の川越には有名なパワースポットがいくつかあります。そこで今回は、心を静かにできてパワーをいただける川越の人気おすすめパワースポットを写真付きで詳しくご紹介します。

  • 川越観光はココに行けば間違いない!必ず行くべきおすすめ観...

    埼玉県川越市は、関東を代表する城下町だったので、そのゆかりあるスポットが満載の町です。また、その他にも歴史ある神社仏閣や、大正~昭和初期にタイムスリップしたような錯覚を覚える町並みなどがあり、現代というより少し昔の懐かしさを感じられます。歴史に興味がある方にお勧めの観光地ですので、ご旅行の候補にしてみてください。

このエリアの新着記事
この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事