カトマンズのお土産おすすめ15選!人気のパシュミナや、ネパールコーヒーまで!

16,840

views

0

栄光の都市という別名もあるネパール・カトマンズ。1979年にはユネスコの世界文化遺産に指定されるなど世界的な観光スポットとして有名ですよね。そんなカトマンズで手に入れたいおすすめのお土産をご紹介。

手漉き紙

日本の紙漉き和紙と同じようなアイテムがネパールにもあります。
ネパールではロクタという木から作られているものが主流。
お土産にぴったりなノートやレターセットが人気です。
軽いのでお土産で荷物の重量制限に引っかかりたくないという人にもぴったり。
工房や専門店もカトマンズには多数あります。
貴族の宮殿をリフォームして作られたオシャレなショッピングスポット「バーバル・マハル・リビジテッド」内にもお店があるのでおすすめ。

バーバル・マハル・リビジテッド(Baber Mahal Revisited)
住所:
Tanka Prasad Ghumti Sadak, Kathmandu 44600 ネパール
営業時間:
11:00~19:00
電話番号:
+977 1-4248747
アクセス:
バスターミナルमाईतीघर बस बिसौनीから徒歩7分
定休日:
なし

パシュミナ

大切な女性へのお土産を探しているのならパシュミナはいかがでしょうか。
パシュミナは生地が分厚くなく、光沢感に優れたカシミヤ繊維で作られた製品でストールなどが人気です。
ファッション性にも優れていて日本でもオシャレに敏感な人の間では話題になっています。
同じくカシミア製品と合わて風合いの違いを比べるのも良いですね。
カトマンズでも多くのお店で販売されています。
おすすめのお店は質の高いアイテムとおもてなしの心で評判の良いNepal Handloom Silk industryです。

ネパール手織りシルク産業(Nepal Handloom Silk industry)
住所:
Gyan Jyoti Arcade, J.P Road | Chakshubari, Kathmandu 44600, Nepal
営業時間:
10:00~19:30
電話番号:
+977 – 1 – 4250007
アクセス:
Thamel Bus Stopから徒歩7分
定休日:
土曜日

タンカ

インパクトのあるお土産を探しているならこちらの掛け軸はいかがでしょうか。
チベット仏教をテーマにしたデザインと目の覚めるような色彩で迫力満点。
家に飾ればカトマンズを身近に感じられるでしょう。
派手で大きいものはお値段もそれなりにします。
購入できるお店でおすすめなのが日本風のカツカレーで人気のロータス・レストラン&カフェ・ギャラリー。
日本人も多いお店なので安心です。

ロータス・レストラン&カフェ・ギャラリー(Lotus Restaurant & Coffee Gallery)
住所:
Jyata Thamel Kathmandu Nepal
営業時間:
09:00~21:00
電話番号:
+977 1-2190770
アクセス:
タメル地区のジャタ通り真ん中のHotel Utse向かい
定休日:
土曜日

ヤクミルク石鹸

石鹸もばらまき用のお土産として大人気のアイテムです。
カトマンズで購入できるヤクミルク石鹸は世界中の石鹸ファンからも人気のある一品です。
ヒマラヤ山地の高地にいる貴重なヤクのミルクから作られていて必須アミノ酸が豊富なところがおすすめポイント。
人口添加物が加えられていない手作りタイプのものを選びましょう。
カトマンズで大きなショッピングセンター「ユナイテッドワールドトレードセンター」で購入できます。

ユナイテッドワールドトレードセンター(United World Trade Center)
住所:
Tripura Marg, Kathmandu 44614 ネパール
営業時間:
10:00~22:00
電話番号:
+977 984-1326514
アクセス:
Tripureshwor Bus Stopから徒歩9分

ネパールコーヒー

ネパールはコーヒーの栽培も盛んです。ヒマラヤコーヒーとも呼ばれ酸味が強いのが特徴的。
無農薬にこだわって作られている製品も多くネパールが国をあげて栽培しようと活動しています。
街のお土産屋さんでも購入できますが、おすすめはネパールを代表するコーヒーチェーン店「Himalayan Java Coffee」。
ネパール産のコーヒーを飲むこともできて購入前に自分で味も確認できます。
Wi-Fiも使えるので観光客から人気です。

ヒマラヤジャバコーヒー(Himalayan Java Coffee)
住所:
Tridevi Marg, Kathmandu 44600, Nepal
営業時間:
07:00~21:00
電話番号:
+977 1-4422519
アクセス:
カシュタマンダップ寺院ほど近く
定休日:
なし

マーケットで購入するなら

パンジャビードレス

ネパールやインドなどで伝わる伝統的な女性の民族衣装です。
ネパールではサリーよりも丈がロングである上衣と大きめのパンツと肩掛けがセットになっているパンジャビドレス姿の人をよく見かけることでしょう。
意外に涼しいと評判なので夏の部屋着などにいかがでしょうか。
カトマンズのお土産屋さんでも既製品のセットを販売しているので便利。
おすすめ買い物スポットはカトマンズに昔から伝わるマーケットインドラ・チョーク。
店員さんとのやり取りを楽しみましょう。

Tシャツ

普段使いもできるお土産アイテムを探しているのならネパールでメジャーな刺繍が入ったTシャツがおすすめです。
ネパールの国旗や大迫力の仏教画をモチーフにした刺繍が入ったタイプもあり観光客に大人気です。
お土産さんやマーケットで購入OK。色合いもカラフルで目立つこと間違いなし。
お気に入りのTシャツに刺繍を施してくれるお店もあるので複数のお店を回って自分オリジナルのTシャツを作ってみるのも◎。

インドラ・チョーク(Indra Chowk)
住所:
Chokchya Galli, Kathmandu 44600 ネパール
電話番号:
+977 1-4244441
アクセス:
Ratna Park Bus Stopから徒歩12分
営業時間:
店舗により異なる

ニット製品

ネパールではニット製品も豊富でお値段も日本で購入するよりかなり安くゲットできます。
カラフルでお洒落なデザインのあるアイテムがマーケットでたくさん販売されていて◎。
軽いので荷物になりにくいのもうれしいポイントです。
世界遺産でもあるカトマンズのダルバールスクエア内ではマーケットが開催されていることもあり掘り出し物がみつかるかも。
値段交渉もできるので現地の人とのやり取りを楽しめます。

アクセサリー

エスニックな雰囲気が好きなあの人へのお土産はアクセサリーがおすすめ。
マーケットで販売されている手軽なアクセサリーからターコイズが使われた高価なものまでバリエーション豊富です。
予算にあわせてマーケットを巡るのが◎。
ネパールで採れたのルビーやアクアマリンといった宝石もややお高いですが日本で購入するよりも格安で手に入ります。
自分へのお土産におすすめです。

ダルバールスクエア(Kathmandu Durbar Square)
住所:
Kot Square, Kathmandu 44600 ネパール
電話番号:
+977 1-6213353
アクセス:
NAC Bus Stopから徒歩11分
営業時間:
店舗により異なる

人気のお土産屋さんで購入できるおすすめアイテム

ラプシーキャンディ

お土産を購入するなら現地の人の支援につながるようなアイテムも検討してみませんか。
ネパールでよく採れるラプシーというフルーツを使って作られているラプシーキャンディ。
写真のものは日本の海外青年協力隊の人も関わったキャンディで日本人にも合う味だと大評判。
ビタミンCたっぷりで美容にもおすすめ。
買い物を通して現地の女性の活躍を支援する活動に協力してみましょう。
日本人向けのお土産屋さんなどで購入可能です。

ミティラーアート

ミティラーアートは古代から続くネパールやインドの伝統絵画のこと。
自然やヒンドゥー教をテーマに色鮮やかで独特のタッチで描かれているのが特徴です。
かつて女性の自立支援にミティラーアートを製作することが推奨されたので女性目線の可愛いアイテムも多数あります。
特にお土産にも最適な小物入れは女性や子どもへのお土産に◎。
お土産屋さんなどで多く販売されています。治安が気になる人はネパールにほれ込んだ日本人大学院生が作った日本人向けのお土産屋さん「ネパールクマリ」でも購入可能なのでチェックしてみては。

ネパールクマリ(Nepal Kumari)
住所:
kathmandu thamel
営業時間:
10:20~18:00
電話番号:
+977 981-8411579
アクセス:
Rosemary Restaurantの向かい
定休日:
日曜日(繁忙期は日曜日も営業)

スーパーで購入するならこれ!

ネパールティー

カトマンズで定番のお土産といえばネパールティー。
ネパールは茶葉の生産に適した土地であるので非常に品質の良い紅茶が手に入ります。
街中でもネパールではチヤというミルクティを飲んでいる人を多く見かけたのではないでしょうか。
ネパールティー専門店もありますがばらまき用のお土産に大量に購入したいという人にはスーパーが一押し。
中でもカトマンズのタメルで最大のスーパー「Shop Right Supermarket」では手軽に購入できるので旅行者から人気です。

エベレストビール

お酒好きにおすすめなのがネパールを代表する「エベレストビール」。
エベレストに初めて登った時から50年経ったことを記念して作られるようになりました。
パッケージもかっこよくてお土産にぴったり。ヒマラヤの清流水が原材料に使われていてアルコール度数もやや高め。
味わいも苦味を感じるのが特徴。
ビールを知り尽くした人へのお土産におすすめです。
スーパーで気軽に購入可能です。

スパイス

ネパールでもスパイスは家庭料理の必需品として多く出回っています。
カトマンズを散策していると道中で袋に入れられた大量のスパイスが販売されていてるのを見かけたことでしょう。
日本でも有名なスパイスからネパール周辺の地域独特のものまで販売されているので一度覗いてみると良いでしょう。
細かく使用するものが決まっているスパイスもあって文化の違いを楽しむことができます。
お土産に便利なパッケージタイプなどはスーパーで購入OK。

ハチミツ

甘いものが好きという人におすすめのお土産です。
ネパールではハチミツを使って村の自立支援を政府が応援したこともあり様々な種類が販売されていてお土産にぴったり。
さらにヒマラヤ山脈に生息するヒマラヤオオミツバチのハチミツはネパールのハニーハンターたちが急斜面に上り採掘するなど命がけで美味しいハチミツを届けてくれています。
現地の人のことを考えてフェアトレードのものを購入するようにしましょう。
味わいが独特のものもあり小瓶がおすすめ。
スーパーやお土産屋さんで購入可能です。

ライトスーパーマーケット(Shop Right Supermarket)
住所:
Chaksibari Marg, Kathmandu 44600 ネパール
営業時間:
09:30~22:00
アクセス:
Thamel Bus Stopから徒歩7分
定休日:
なし

カトマンズの旅を満喫しよう

カトマンズには魅力的な土産がたくさんあります。観光を楽しんだら現地の人との交流も楽しめるマーケットに足を運んでみませんか。思っている以上に素敵なお土産に出会えるかもしれません。

さとひろろ

鉄道好きの夫と全国を鉄道で飛び回っています。娘と息子を鉄子にするか悩んでいる今日この頃。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ネパール基本情報【言語・お役立ち会話編】

    旅行に行きたいと思っても、現地の言葉が分からないとなかなか一歩を踏み出せないものですよね。ネパールの場合はどうでしょうか?ネパール語なんて分からないし……と躊躇しているあなたに役立つ情報と簡単なネパール語をお教えします。

  • ネパール基本情報【お金編】

    旅行に行った時には、買い物が楽しみのひとつになりますよね。しかし、買い物するためには、現地の通貨についてある程度の知識を持っていることも大切です。そこで、今回はネパールの通貨や両替など、お金についての情報を取り上げます

  • 超絶日本人好み!ネパールで絶対食べたいウマすぎるネパール...

    お出汁のきいた、優しいほっこり味のネパール料理。”インドの疲れはネパールで癒す”をキーワードに超絶重要必須項目「ごはん!」をテーマにしてみたいと思います。ご存知のものもあるかと思いますが、筆者の愛してやまないネパール料理をご紹介します♡

  • ネパール基本情報【トイレ編】

    海外へ旅行に行った時に、困る事のひとつにトイレがあると思います。日本では、どこにでも快適なトイレがありますが、海外はそうではありません。ネパールのトイレも初めての旅行では少し戸惑うかもしれません。そのため、ネパールのトイレ事情と注意点に付いて取り上げます。

  • カトマンズで絶対外さない人気観光スポット8選!ここは欠かせ...

    ネパールは、ヒンドゥー教や仏教が篤く信仰されている国。そのため、ネパールの首都であるカトマンズには、多くの僧が学び、参拝客の絶えない寺院がたくさんあります。ネパールの文化色を強く彩る宗教に触れることで、十分にこの国の空気を感じられることでしょう。

  • ネパールにそびえる8,000m級の山アンナプルナ!その魅力とは?

    ネパールにそびえるアンナプルナ。登頂が非常に困難なことで知られていますが、トレッキングで行くベースキャンプやポカラから山を眺めることはできるかもしれません。ここではそのアンナプルナについて紹介しましょう。

このエリアの新着記事
  • ネパールにそびえる8,000m級の山アンナプルナ!その魅力とは?

    ネパールにそびえるアンナプルナ。登頂が非常に困難なことで知られていますが、トレッキングで行くベースキャンプやポカラから山を眺めることはできるかもしれません。ここではそのアンナプルナについて紹介しましょう。

  • カトマンズで絶対外さない人気観光スポット8選!ここは欠かせ...

    ネパールは、ヒンドゥー教や仏教が篤く信仰されている国。そのため、ネパールの首都であるカトマンズには、多くの僧が学び、参拝客の絶えない寺院がたくさんあります。ネパールの文化色を強く彩る宗教に触れることで、十分にこの国の空気を感じられることでしょう。

  • ネパールの首都カトマンズで泊まりたい!おすすめホテル15選

    南アジアにあるネパール。ヒマラヤ山脈にあるエベレストが有名ですね。日本ではネパール料理のレストランも人気です。そんな今回は、ネパールの首都、カトマンズにあるおすすめホテルを紹介したいと思います。

  • 世界最高峰エベレストを仰ぎ見る!エベレスト街道トレッキン...

    世界最高峰のエベレストをこの目で見てみたい!と思う方も多いのではないでしょうか?エベレスト街道は現地の人々が生活に使う道。特別な登山の技術が無くてもエベレストを見ることができるんです。一度は訪れたい、エベレスト街道の魅力をご紹介します。

  • 初心者ヒマラヤトレッキングガイド!綺麗なゲストハウスも!

    8000m級の山が連なるヒマラヤ山脈にトレッキングってハードル高すぎ…なんて、思いませんか? もちろんのこと8000m級の山を登るには、それなりのトレーニングや経験が必要で、一般人には危険です。 一般にヒマラヤトレッキングというと、ヒマラヤ山脈を見るためにトレッキングすることを言います。 コースは色々とありますが、今回はアンナプルナ連山の初級者から中級者向けのコース、3泊4日のプーンヒルトレッキングをご紹介したいと思います。

  • 【ネパール旅行記】噂のローカルバスに乗車してみた!

    インドの疲れはネパールで癒す!!噂のイイ国♡ネパール! しかしながら、まだまだインフラも整っていないし、観光大国にもかかわらず、未だにアジア最貧国の1つ。友人からも”ネパールのバスはヒドイ!”とはよく聞いてはいたものの、東の国境から西の国境まで、横断してきました。もちろん手段はバスのみ!ローカルバス・ツーリストバス、乗車レポです。

  • 長居したくなる癒しの町!ネパール・ポカラの魅力とは

    ヒマラヤ山脈、アンナプルナトレッキングの玄関口の町ポカラ。カトマンドゥに続くネパールで2番目に大きい町です。 といっても、喧騒のカトマンドゥとは真逆の、とてものんびりした癒しの美しい町。高いビルなどはもちろんありません。 フェワ湖でボートを漕いだり、湖畔をお散歩したり、カフェでお茶をしたり、お買い物をしたり。。。 トレッキングで疲れた身体をも癒してくれる、そんなポカラの魅力をご紹介したいと思います。

  • 超絶日本人好み!ネパールで絶対食べたいウマすぎるネパール...

    お出汁のきいた、優しいほっこり味のネパール料理。”インドの疲れはネパールで癒す”をキーワードに超絶重要必須項目「ごはん!」をテーマにしてみたいと思います。ご存知のものもあるかと思いますが、筆者の愛してやまないネパール料理をご紹介します♡

  • 仏教とヒンドゥー教が共存!ネパール神秘の地・カトマンズの谷

    「人間よりも神々が多い地」と呼ばれる、ネパールのカトマンズの谷。仏教とヒンドゥー教両方の聖地であり、土着宗教の神々がたくさん息づいている神秘の地です。日本人にとっては驚きの文化があるこの地に、さっそく足を踏み入れてみましょう。

  • ネパール基本情報【コンセント・電圧編】

    旅行先で心配なことの一つに、携帯電話やデジタルカメラ(デジカメ)などの電気製品がちゃんと充電できるかということがありますよね。国によって、コンセントの形状や、電圧は異なります。ではネパールはどうでしょうか?ここでは、ネパールのコンセント・電圧事情を取り上げます。参考になさってくださいね。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事