ネパール基本情報【Wi–Fi事情編】

4,126

views

0

今や生活の中でインターネットは欠かせなくなっていますね。ネパールに旅行するなら、ネット環境が気になるところです。発展途上国のネパールで、どれほどWi-Fiは広まっているのでしょうか?そんなネット事情について取り上げたいと思います。参考になさってくださいね。

ネパールにWi–Fiはあるの?

旅行に来たら、その場所を思い切り楽しみたいものですね。でも、旅行先でも仕事をしたり、家族と連絡を取ったり、やっぱりネットは必要です。ネパールはどうだろうと不安に感じているあなた。安心してください。ネパールでもいろいろな場所でWi–Fiが使えるんです!

Wi–Fiが使える場所は?

外国人が多く通うレストランやカフェでは、多くの場合Wi–Fiが使えるようになっています。またローカルなお店でも若者が多く通うようなレストランでは、Wi-Fiと書いてあるところが増えてきています。
特にカフェでは、ゆっくりと美味しいコーヒを飲みながらネットも使えるので、外国人で混み合っています。ホテルやゲストハウスが多いタメル地区やポカラなどの観光地では、至るところでWi–Fi可のお店を見つけることができますよ。

ホテルも最近ではネットが使えるようになっています。5つ星級のホテルは当然のことながら、手頃な価格のゲストハウスでもWi–Fiの文字が…。でも部屋までは電波が届かず、使用はロビーのみという場合もあります。宿泊先でもネットが必須の方は、最初に確認するようにしましょう。

ちょっと驚きなのが、最近では長距離バスにもWi–Fiと書かれているものがあることです。もちろん田舎を走っている時は使えませんが、ネット環境がある地域を走行中には利用することができます。

2016年の3月から、カトマンズの中心部にあるラトナパークという公園にもWi–Fiが整備されました。公園といっても何か遊具があるわけではなく、広場という感じの場所です。そんな場所でも休日はネパール人で割と賑わっています。Wi–Fiがあると言っても、多くの人が一気に使うことはできないでしょうから、繋がったらラッキーくらいの気持ちでいると良いでしょう。

気になるのは空港でのWi–Fi事情かもしれません。ネパールに着いたら、いち早く家族や友人に連絡したいですよね。でも残念!今のところ、到着ロビーなどにはWi–Fiが備わっていないようです。国際空港なのに、到着後に一息つけるようなカフェなどもありません。

帰国時も待合ロビーにFree Wi–Fiがありません。でも裏技が…。レストランではWi–Fiが使えますので、そこでお茶をしパスワードをゲットします。その後であれば、待合ロビーでもネットを使うことが可能です。

使えるけど使えない!?

この見出しの意味は、Wi–Fiと書いてあるお店でも電気がない時は使用できないところもあるということです。ネパールは、年中計画停電が行われています。発電機やバッテリーで対処しているホテルやお店もありますが、それは照明器具のためだけというところも多いのが現状です。その場合、インターネットは電気がある時だけになってしまいます。
ですので、確実にネットをしたい方は、ローカルなお店よりも外国人向けのレストランを選ぶようにしてみてくださいね。

サイバーショップ利用時の注意点

レストランではなく、とにかくインターネットにつなぎたいという方は、サイバーショップを利用できます。日本語を含め、様々な言語がインストールされたパソコンがあり、国際電話をかけることも可能となっています。

必要な時に利用できて便利ですが、注意点があります。パソコンのウイルス感染が心配なので、安易にUSBなどを使用しないようにしましょう。筆者の友人もネパール人とUSBでデータのやり取りをして、パソコンがウイルスに感染して使用不可になってしまいました。これはよく聞く話なので、気をつけてくださいね。セキュリティは正直信用できませんし、個人情報の入力なども避けたほうが無難です。

ネットのスピードに期待はできる?

ネパールのインターネットのスピードは、ほぼ動いてないと言っても過言でないほど遅いものから、ストレスなく動画が見れるものまであります。ネパールにも「光回線」があり、それはやはり早いようです。でも、基本的にはいつでもサクサク動くわけではないと思っていたほうが賢明でしょう。ネットが遅いと思ってイライラするよりも、今日は早いなあと思って喜ぶほうが幸せですもんね。

最後に

いかがでしたか?
ネパールのネット事情が思ったよりも良いことに安心した方も多いかもしれませんね。トイレの普及率はそんなに上がらなくても、インターネット環境はどんどんよくなっているようです。ネットがないと無理というあなたも、心配せずネパールに遊びに来てみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • カトマンズのお土産おすすめ15選!人気のパシュミナや、ネパ...

    栄光の都市という別名もあるネパール・カトマンズ。1979年にはユネスコの世界文化遺産に指定されるなど世界的な観光スポットとして有名ですよね。そんなカトマンズで手に入れたいおすすめのお土産をご紹介。

  • 超絶日本人好み!ネパールで絶対食べたいウマすぎるネパール...

    お出汁のきいた、優しいほっこり味のネパール料理。”インドの疲れはネパールで癒す”をキーワードに超絶重要必須項目「ごはん!」をテーマにしてみたいと思います。ご存知のものもあるかと思いますが、筆者の愛してやまないネパール料理をご紹介します♡

  • ネパール基本情報【お金編】

    旅行に行った時には、買い物が楽しみのひとつになりますよね。しかし、買い物するためには、現地の通貨についてある程度の知識を持っていることも大切です。そこで、今回はネパールの通貨や両替など、お金についての情報を取り上げます

  • ネパール基本情報【言語・お役立ち会話編】

    旅行に行きたいと思っても、現地の言葉が分からないとなかなか一歩を踏み出せないものですよね。ネパールの場合はどうでしょうか?ネパール語なんて分からないし……と躊躇しているあなたに役立つ情報と簡単なネパール語をお教えします。

  • ネパール基本情報【トイレ編】

    海外へ旅行に行った時に、困る事のひとつにトイレがあると思います。日本では、どこにでも快適なトイレがありますが、海外はそうではありません。ネパールのトイレも初めての旅行では少し戸惑うかもしれません。そのため、ネパールのトイレ事情と注意点に付いて取り上げます。

  • ネパールにそびえる8,000m級の山アンナプルナ!その魅力とは?

    ネパールにそびえるアンナプルナ。登頂が非常に困難なことで知られていますが、トレッキングで行くベースキャンプやポカラから山を眺めることはできるかもしれません。ここではそのアンナプルナについて紹介しましょう。

このエリアの新着記事
  • ネパールの首都カトマンズで泊まりたい!おすすめホテル15選

    南アジアにあるネパール。ヒマラヤ山脈にあるエベレストが有名ですね。日本ではネパール料理のレストランも人気です。そんな今回は、ネパールの首都、カトマンズにあるおすすめホテルを紹介したいと思います。

  • ネパール基本情報【言語・お役立ち会話編】

    旅行に行きたいと思っても、現地の言葉が分からないとなかなか一歩を踏み出せないものですよね。ネパールの場合はどうでしょうか?ネパール語なんて分からないし……と躊躇しているあなたに役立つ情報と簡単なネパール語をお教えします。

  • カトマンズのお土産おすすめ15選!人気のパシュミナや、ネパ...

    栄光の都市という別名もあるネパール・カトマンズ。1979年にはユネスコの世界文化遺産に指定されるなど世界的な観光スポットとして有名ですよね。そんなカトマンズで手に入れたいおすすめのお土産をご紹介。

  • ネパールにそびえる8,000m級の山アンナプルナ!その魅力とは?

    ネパールにそびえるアンナプルナ。登頂が非常に困難なことで知られていますが、トレッキングで行くベースキャンプやポカラから山を眺めることはできるかもしれません。ここではそのアンナプルナについて紹介しましょう。

  • カトマンズで絶対外さない人気観光スポット8選!ここは欠かせ...

    ネパールは、ヒンドゥー教や仏教が篤く信仰されている国。そのため、ネパールの首都であるカトマンズには、多くの僧が学び、参拝客の絶えない寺院がたくさんあります。ネパールの文化色を強く彩る宗教に触れることで、十分にこの国の空気を感じられることでしょう。

  • 世界最高峰エベレストを仰ぎ見る!エベレスト街道トレッキン...

    世界最高峰のエベレストをこの目で見てみたい!と思う方も多いのではないでしょうか?エベレスト街道は現地の人々が生活に使う道。特別な登山の技術が無くてもエベレストを見ることができるんです。一度は訪れたい、エベレスト街道の魅力をご紹介します。

  • 初心者ヒマラヤトレッキングガイド!綺麗なゲストハウスも!

    8000m級の山が連なるヒマラヤ山脈にトレッキングってハードル高すぎ…なんて、思いませんか? もちろんのこと8000m級の山を登るには、それなりのトレーニングや経験が必要で、一般人には危険です。 一般にヒマラヤトレッキングというと、ヒマラヤ山脈を見るためにトレッキングすることを言います。 コースは色々とありますが、今回はアンナプルナ連山の初級者から中級者向けのコース、3泊4日のプーンヒルトレッキングをご紹介したいと思います。

  • 【ネパール旅行記】噂のローカルバスに乗車してみた!

    インドの疲れはネパールで癒す!!噂のイイ国♡ネパール! しかしながら、まだまだインフラも整っていないし、観光大国にもかかわらず、未だにアジア最貧国の1つ。友人からも”ネパールのバスはヒドイ!”とはよく聞いてはいたものの、東の国境から西の国境まで、横断してきました。もちろん手段はバスのみ!ローカルバス・ツーリストバス、乗車レポです。

  • 長居したくなる癒しの町!ネパール・ポカラの魅力とは

    ヒマラヤ山脈、アンナプルナトレッキングの玄関口の町ポカラ。カトマンドゥに続くネパールで2番目に大きい町です。 といっても、喧騒のカトマンドゥとは真逆の、とてものんびりした癒しの美しい町。高いビルなどはもちろんありません。 フェワ湖でボートを漕いだり、湖畔をお散歩したり、カフェでお茶をしたり、お買い物をしたり。。。 トレッキングで疲れた身体をも癒してくれる、そんなポカラの魅力をご紹介したいと思います。

  • 超絶日本人好み!ネパールで絶対食べたいウマすぎるネパール...

    お出汁のきいた、優しいほっこり味のネパール料理。”インドの疲れはネパールで癒す”をキーワードに超絶重要必須項目「ごはん!」をテーマにしてみたいと思います。ご存知のものもあるかと思いますが、筆者の愛してやまないネパール料理をご紹介します♡

このエリアの人気記事