スペインと言えばコレ!スペイン旅行で知っておきたいお土産20選

9,228

views

0

スペインは観光スポット満載で人気の国。サグラダファミリアで有名なガウディ作品に、スペイン出身のピカソが描いた有名絵画を多数所有する美術館、南にはイスラム建築が美しいアルハンブラ宮殿など様々。だからこそ、お土産も種類豊富!今回はスペインの玄関口、マドリードとバルセロナで買えるお土産をご紹介します♪。

スペイン旅行のお土産⑱:グエル公園のグッズ

グエル公園はガウディが実業家のグエルさんから依頼されて、大きな住宅街にすべく設計されました。自然をモチーフにした曲線と彩り豊かなモザイクタイルが実にガウディらしいです。住宅街計画は残念ながら頓挫してしまったのですが、今は世界遺産に登録されて世界中から観光客が押し寄せる名所となっています。公園入口の正面に現れる、トカゲの噴水を一度は目にしたことがあるのでは?グエル公園のギフトショップは、公園の出入口付近にあります。

グエル公園と言えば、これ!このモザイクタイルのトカゲです。ギフトショップにはトカゲをモチーフにした置物、マグカップ、マグネットなどがそろっています。なんだか愛嬌があって可愛いトカゲはグエル公園の象徴とも言えるので、お土産に迷ったら1匹連れ帰ってはいかがでしょうか?

Park Güell/グエル公園
住所:
08024 Barcelona
電話番号:
+34 934 091 831
営業時間:
8:00〜20:30(季節により変動あり)
休業日:
なし
アクセス:
3号線レップス駅から徒歩15分

スペイン旅行のお土産⑲:FCバルセロナのオフィシャルグッズ

サッカーファンの多くが訪れたいスペインの観光スポットと言えば、FCバルセロナの本拠地カンプ・ノウ・スタジアム。サッカー観戦したいところですが、都合が合わない場合はスタジアム見学に参加することができます。オフィシャルショップが併設されているので、応援グッズをゲットできますよ♪アクセス7または9からスタジアムに入ると、オフィシャルショップが見つけやすいです。

カンプ・ノウのオフィシャルショップは、2フロアに分かれていてとても広い!マフラータオルは11ユーロ、ニット帽が15ユーロほど。好きな選手と写真が撮れる合成写真コーナーもあるので、記念に1枚撮りたいところです。試合がある日はショップも混雑するそうなので、グッズだけを求めるならサンツ駅や空港のオフィシャルショップを利用するのも良いでしょう。

Canp Nou/カンプ・ノウ
住所:
Av. Aristides Maillol, s/n
電話番号:
+43 394 963 600
営業時間:
夏期9:30〜19:30/冬期10:00〜18:30(日 〜14:30)
休業日:
1/1・6、12/25
アクセス:
3号線マリア・クリスティーナ駅、5号線コイブラン駅から徒歩10分

スペイン旅行のお土産⑳:レアル・マドリードCFのオフィシャルグッズ

私はレアル・マドリード派!という方もレアルの本拠地、サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムを見学することができます。オフィシャルショップも併設されており、スタジアム東のゲート59から入るとお店を見つけやすいです。本拠地だけあってショップも大きく、1階ではユニフォーム、地下ではオリジナルグッズを見ることができます。

1階にはレアル・マドリードのユニフォームが所狭しと並んでいます。ユニフォームは男性用が89.69ユーロ。お気に入り選手のユニフォームを購入して"アラ!マドリー!"と応援してみるのもいいかも。サッカーファンの方は、レアル・マドリードの本拠地でお土産探しをするのも良いですね!

Santiago Bernabéu/サンティアゴ・ベルナベウ
住所:
Paseo de la Castillana104
電話番号:
+43 902 301 709
営業時間:
10:30〜20:30
休業日:
なし
アクセス:
10号線サンティアゴ・ベルナベウ駅から徒歩1分

スペイン旅行、お土産選びも楽しく行きたいですね♪

スペイン旅行で知っておきたいお土産20選はいかがでしたか?観光スポットやおいしい食べ物が盛りだくさんのスペインですから、お土産も何にするか迷ってしまいますよね。筆者は、旅行では何より観光やその土地の雰囲気を味わいたい派です。なので、旅行の時間を有効活用するために、確実に時間がかかるお土産選びは、旅行に行く前にいかに目星をつけておくかが勝負と思っています。皆さまのお土産選びがスムーズにいくように、少しでも参考になれば幸いです。せっかくですから、なかなか日本で購入できないお菓子やグッズをたくさんゲットしてきてくださいね!

  • 1
  • 2

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • スペインで買いたいお土産TOP25!定番からバラマキ用まで

    フラメンコや闘牛で有名なスペインは、情熱あふれる国として日本人にも人気の渡航先です。今回はそんな魅力あふれるスペインのお土産品25選を、選りすぐりでお届けします。定番はもちろん、進化しつつある人気お土産をショッピングスポット共に一気にご紹介しましょう!

  • スペイン世界遺産バルセロナの「カサ・バトリョ」をお宅拝見...

    目にした途端、中に入らずにはいられない衝動に駆られる「バトリョさんのお家」!「カサ・バトリョ」の「カサ」とはスペイン語で「家」という意味です。お家といっても、かなり不思議な形と色合い…住んでみたつもりになってじっくり「お宅拝見」してくださいね!

  • スペイン・タオビエド観光で行くべき!レコンキスの世界遺産...

    スペインのレコンキスタは、スペイン北部オビエド地区の小さな洞窟から始まりました。その後国土を回復していく中で、多くの教会が建てられていきます。後の西洋建築の基礎ともなった時代の教会をご紹介します。

  • スペイン基本情報 【気候・服装編】

    情熱の国・スペインは暖かい!?スペインに対して、そのようなイメージがある方も多いのではないでしょうか。 夏は差すような日差しのスペインも、実は冬は日本と同じくらい寒いんです。そんなスペインの気候と服装情報をお伝えします。

  • スペイン・バリャドリードの人気観光スポットおすすめ4選!...

    バリャドリードは、日本人にとってまだそれほど知られていない観光地でしょう。なにせ、この街があるカスティーリャ・イ・レオン地方は、アビラ、セゴビア、ブルゴスなど、人気の観光地が集まるエリア。でも、バリャドリードにも旅情気分をかきたてるノスタルジックな街並みが多く残っています。この街を知れば、スペイン観光がより楽しくなるはずです。

  • スペイン・バルセロナの人気ホテル15選!おすすめ厳選特集!

    情熱の国、スペイン。首都マドリードに次いで、2番目に人口の多い町です。過去には、バルセロナオリンピックが開催された場所でもあり、他にもカタルーニャ出身の建築家、アントニ・ガウディがデザインした建物が現在も多く残っています。今回は、そんなバルセロナの人気ホテルを紹介します。

  • スペイン・マドリードおすすめ日本食レストラン3選!とにかく...

    スペイン最大の観光都市マドリード。世界遺産、サッカー、ファッション。滞在の目的は人それぞれですが、おいしいものを食べたいという思いはみんな同じはず。でも、毎食パエリアやスペイン風オムレツでは飽きてしまいますね。そこでおすすめなのが和食。マドリードはレベルの高い日本食レストランが揃う隠れたグルメスポットなのです。

  • ロンダ人気観光スポットまとめ!断崖の上に築かれた街でスリ...

    アンダルシアの山間部に位置しているロンダ。断崖の上に高さ98メートルのヌエボ橋が最も有名ですが、それ以外にも見どころはたくさん。ロンダ観光に欠かせないスポットをご紹介します。

  • スペイン・マドリードのカフェで絶品スイーツ!歴史漂う老舗...

    首都マドリードのカフェは歴史ある老舗が多いのが特徴的。でも折角行くなら美味しいスイーツも食べたいですよね~♪そんな欲張りさんに朗報のカフェをご紹介します!

  • スペイン・マドリードのおすすめスポット14選!行くべき人気...

    「太陽の沈まぬ国」スペインの首都マドリード。歴史ある建物や、アカデミックな芸術で満ち溢れています!早速、見どころをご紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事