スペイン発高級ブランドがおしゃれ!世界のセレブが憧れるブランド13選

284,237

views

0

個性的なデザイン、上質な素材にこだわるスペイン発ブランドは、常に世界中のセレブから注目されています。スペインの伝統に育まれた、素晴らしいオンリーワンのブランドをご紹介します!

カンペール (Camper)

出典: nerdprint.com

カンペールは日本でも大人気のシューズメーカー。既にカンペールのファンで何足かお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
いまやアメリカやヨーロッパ各国をはじめ世界中どこに行っても買うことの出来る大人気メーカーですが、実は発祥はココ、スペインの小さな島の中なんです。
カンペールはスペインの東側に位置するマヨルカ島という小島の「インカ」という街で生まれました。インカは靴の博物館があるほど、靴の生産が盛んな街。これはスペインに来たら見逃せませんね!
もちろんスペイン国内にもカンペールの店舗はたくさんあり、たいていの観光地で店舗を見つけることが出来るでしょう。
スペインでは、日本より3割くらい安く購入できるので、是非お気に入りの1足を見つけてくださいね!



「カンペール(camper)」という企業名は「田舎の」「素朴な」といった意味のスペイン語に由来するものですが、実際の靴は上の写真のようにビビットカラーのものや左右でデザインが異なるものが中心で、かなりアーバンライクです。

カンペールは路面店も沢山ありますし、デパートの中などでも見つけることが出来るでしょう。デパートの方が、英語の話せる店員さんが多いので、安心して買い物が出来るかもしれません。
「海外で靴を買うのは勇気が要る…」「サイズが良くわからない…」という方は、日本のお店で品定めやフィッティングをしてから現地でリーズナブルに購入するのもアリです!サイズ番号は世界共通なので、自分の足のサイズの番号を言えばジャストフィットのものを出してもらえますよ!
カバンなどのアイテムも豊富に取り揃えられていますのでそれらを買うのも良いでしょう。また「派手なデザインに抵抗がある」という方は、オフィスでも使えそうなシンプルなデザインもたくさんありますよ!
女性の皆さんにはサンダルもオススメ。長靴なども素材がかなりしっかりしており、色も可愛らしいので雨の日のお出かけに一足あるとテンションアップ間違いなしです!男性用の革靴や子供向けの靴もあり、バラエティ豊富なので贈り物にも最適です。

ロエベ (Loewe)

出典: www.loewe.com

日本でも大変有名な、1846年マドリードで創業のスペイン王室御用達、高級革製品ブランド。日本では、バッグ・財布・香水などが特に人気が高いですね。使いこむほど良い味が出る柔らかく丈夫な革製品は、品質のみならず上品なデザインも特徴です。
ルイ・ヴィトングループの傘下に入り、世界規模で事業展開しています。スペインが世界に誇るブランドです。

ロエベは街中のお店で買ってもお手頃ですが、スペイン国内にあるアウトレットに行くとさらにお得にゲット出来る可能性が高いです。
観光地から比較的行きやすく、人気なのがマドリードと並ぶスペインの二大都市バルセロナにある「LA ROCA VILLAGE」。直通バスで市内から約40分ですので、バルセロナに行った際はチェックしてみてはいかがでしょうか?
マドリードに観光予定の方はやはり本店がオススメ。グランビア通りという所にある本店は、豪華なシャンデリアがヨーロッパの宮殿のようで、優雅な気持ちになること間違いなし!
地下には博物館「ガレリア・ロエベ」も併設されており、買い物エリアは英語はもちろん日本語の出来るスタッフさんがいることも多いです。1939年からある重厚感たっぷりの建物は観光地としても必見です。

トウス (Tous)

出典: www.luxuo.com

可愛らしいクマさんが代表モチーフのジュエリーブランド。動物のモチーフ物はチョット子供っぽくて・・・という人も、さりげなく綺麗に取り入れられているこのブランドなら大丈夫!女心をくすぐられる可愛いアイテムが揃っているのでオススメです。

大人可愛いクマさんは、スペインをはじめ、海外の大人女子やマダムからも絶大な支持をされています。歴代イメージキャラクターにはジェニファー・ロペスやグウィネス・パルトロウなどのカッコイイイメージの女性も多数起用されていて、意外にもクールビューティな方にも似合います。お母様やおばあさまへの贈り物にもおすすめですよ。
Tousについて名前やモチーフを知らなかった人も、空港や街中でとにかくたくさんクマさんを目にしているウチに、いつの間にか欲しくなってしまうことが多いそう!
フランス・イタリアなどのヨーロッパのおしゃれ大国でも沢山扱われていますが、やはり品揃えはスペインがピカいちです。

リヤドロ (Lladro)

ハイポーセリンと言われる高級陶磁器(人形)のブランド。20世紀半ばリヤドロ三兄弟によって、陶器の街バレンシアに創設されました。
柔らかな曲線に優しい色使いが特徴的で、色々なシリーズがあり、コレクターも世界中に沢山います。リーズナブルに購入できるNAOと呼ばれる姉妹ブランドも展開しています。

磁器で表現された優しげな表情や、ふんわりとしたラインはお見事!国内外のコレクターも多く、あのマイケル・ジャクソンもリヤドロの熱狂的なコレクターとして有名でした。彼はあまりにリヤドロを愛し過ぎたがゆえに、スペイン公演の際にスペインのリヤドロ工場への訪問を条件に出したとか。実物を目にすると、思わずそのことにも頷けてしまいます。
数ある商品の中でも毎年ホリデーシーズン限定で出される西暦が記されたイヤーベルは旅の思い出にぴったり。こちらは1万円前後で購入することが出来、片手サイズなので気軽にリヤドロ製品を楽しむことが出来ると思います。また、年中行事や冠婚葬祭にちなんだ磁器もたくさんありますので、贈り物に検討してみるのも良いかもしれません。

ルポ (Lupo)

バルセロナ発のバッグブランド。スペイン語で「扇」を意味するアバニコバックが特に有名です。
スペイン産の柔らかく丈夫な革に独創的なデザインがマッチしています。可愛らしくて格好いい上級のお洒落が、このブランドバックから始まりそうです!

定番のアバニコは現地では約5万円弱ほどで購入可能です。バッグは3万円~の物が中心で少々お高めかもしれませんが、革が軟らかくてとっても使いやすく、ポケットが多くてたっぷり収納できるので使い勝手が良いですよ!
日本では以前表参道ヒルズに路面店を構えていましたが、今はセレクトショップなどでないと買うことが出来なくなってしまったのでルポのファンにとっては品揃え豊富な本場スペインのお店は見逃せないことでしょう。
扇型の定番型のバッグの他にも斜め掛けショルダーバッグやポーチなどもあります。色もお仕事で活躍しそうなシックなものから、スペインの陽気なムードを表すかのようなピースフルなビビッドカラーのものまでたくさんあるので是非一度ホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか?!

カレラ・イ・カレラ (Carrera y Carrera)

個性的で、かつエレガントなデザインで有名なマドリード創業の高級ジュエリーブランド。
王室御用達のブランドで世界中のセレブにも大人気。
神話や自然をモチーフにしたデザインと、マットゴールドの美しさ。スペインが世界に誇るブランドです。

1885年に創業したカレラ・イ・カレラは1990年代に日本でも一時品薄状態になるほどの大ブームとなった為、お母様世代にもファンが多いスペインきってのハイジュエリーです。マットゴールドと呼ばれる独特の艶消しの技法が特に世界中のコレクターから評価されており、スペインではブライダルジェリーとして愛用する人も多いんですよ!
余談ですがスペインでは結婚指輪は右手にはめることが多く、色もゴールドが主流。そのため、どこのジュエリーショップに行ってもブライダルコーナーのショーケースにはゴールドの指輪が中心にラインナップされていることが多いと思います。
なかなか高級ジュエリーには手が出ない・・・という方!是非旅先では日本とのショーウィンドウ・ショーケースの違いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ZARA

ZARA(ザラ・スペインでは”サラ”と読みます)は日本でも大人気のファストファッションブランド。既に何着もZARAのアイテムを持っている方も多いのはないでしょうか?もしかしたらスペイン旅行の楽しみの一つを「ZARAでのお買い物!」という人もいらっしゃるかもしれません。
そう、ZARAはスペインで最も有名なアパレルメーカーのひとつ。1975年にスペイン西部のガリシア州ア・コルーニャで創業された店は、その後ヨーロッパを越えて1989年にはニューヨークにも進出。日本にも1997年に紹介されて以来、世界中を現在に至るまで毎シーズンファッション業界を席巻し続けています。

スペイン人は全体的に細身の人が多いので、ZARAはアメリカ発のファッションブランドに比べて日本人にもフィットするアイテムが見つかりやすいと思います。
また、スペイン人は身長が高い人が多いので、小柄な女性の方はキッズ用のアイテムも充分着られるハズ!キッズ向けのアイテムは大人用と同じしっかりとした素材で作られているにも関わらず、値段が約半額!物によっては1,000円以下でゲット出来るものもあるので見逃せませんよ!靴やナイトウェア、帽子などのファッション小物も充実しているので、旅行中に急きょ買い足しが必要になった場合も駆け込み寺として大活躍間違いないでしょう。試着も気軽にすることが出来ます。

ベルシュカ

ベルシュカはスペインでは「Bershka」のロゴでおなじみの、大人気ファストファッションブランドです。ファッション好きの皆さんは、既にZARAの姉妹ブランドであることもご存知かもしれませんね。
1998年に誕生したブランドは、2017年秋に日本でも渋谷に超大型店がリニューアルオープンし、ますます人気絶好調!スペイン国内では本家ZARAよりも大きな売り場スペースを確保している店もあるほど、大人気です。
お店は基本的に売り場スペースが広く、ノリノリの音楽がかかっていてダンスフロアのような雰囲気。陽気な音楽に合わせて色とりどりのお洋服を見ているとついつい色々買いたくなってしまいます。

日本を代表するファストファッションブランド「ユニクロ」のように、ベルシュカでも企業やアニメキャラクターとのコラボアイテムが定期的に発表され、毎回話題になります。
写真はペプシコーラとのコラボTシャツ。レディース・メンズともに大ヒットしました。ミッキーやミニオンズなどとのコラボもありますよ!
ZARAに比べて若者向けのポップな色使いのアイテムや最新の流行を取り入れたアイテムが多いので、10代20代の皆様は特にハマるはず。お値段も全体的にZARAよりお手頃なものが多いです。お土産には小物類もオススメで、ヘアアクセサリーやポーチなどはレジ前にたくさんあり、どれもカラフルで可愛いです。

デジグアル

デジグアルはスペインやヨーロッパ旅行に行くとZARA と同じかそれ以上によく見かける大人気ファストファッションブランドです。「Desigual」と綴り、ロゴは3文字目の「S」が鏡文字で書かれていますよ!
1984年にバルセロナで創業したデジグアルは「他とは違う」という企業モットーを体現するかのように、とにかく日本ではなかなかお目に書かれないカラフルでピースフルなアイテムがたくさんあります。
特に上の写真のような幾何学模様のアイテムが売れ筋商品なのでチェックしてみてください。デジグアルは日本にも進出していますが、スペインで買う方が断然リーズナブルで種類も豊富です。

「正直可愛いけれど幾何学模様のお洋服はちょっと勇気が要る…」という方は、上の写真のような小物類からデジグアルのアイテムを取り入れてみるのもアリです。バッグは1万円以下のものがほとんど!トートバッグなどは5000円以下でも可愛いものが沢山ありますよ!
また、日本にはほとんど入荷していないアクセサリー類やベッドカバーなどのホーム用アイテムはサイズを問わないのでお土産にもピッタリです。
キッズやベビー向けのアイテムもたくさんあり、日本にはないカラフルな色使いがとってもキュート!どれも日本よりリーズナブルな上、一年中店ごとにセールアイテムもあるので見逃せません。

プルー&ベアー

プルー&ベアー(PULL & BEAR)は日本未上陸のスペイン発ファストファッションブランドです。なんとこちらもZARAの姉妹ブランド!スペインでは1991年に登場し、10代20代を中心に定番ブランドのひとつとなっています。
ZARAやベルシュカに比べるとシンプルでアメリカンなアイテムが多いプルー&ベアーはデニムやTシャツ類が特に充実しているのでシンプルなファッションや流行にとらわれないアイテムをお買い求めになりたい方にはもって来いでしょう。
アメリカンテイストにも関わらずサイズは日本人にもフィットしやすいものが多いので、普段のワードローブにも取り入れやすいと思います。

写真のようなサラッとはおれるワンピース類は4~5000円程度。大人気のデニムやパンツ類も5000円以下のものがほとんどです。
男性向けアイテムにも力を入れているのでZARAやベルシュカではなかなかピンと来るものが見つからない・・・という方も、プルー&ベアーに行けばお気に入りのものが見つかるかもしれません。上の写真のように皆で同じテイストのアイテムを買ってそのまま街に繰り出すのも良いですね!
お土産には小物類がオススメで、レジ前にあるスマホアイテムやコスメアイテムは1000円以下のものがほとんどなので気軽に買うことが出来るでしょう。どれもプルー&ベアーのロゴが入っているのでお土産にぴったりです。

マンゴ

マンゴ (Mango)は大人の女性の皆様には特にチェックしていただきたいスペイン発のファストファッションブランドです。1984年にデジグアルと同じスペインの都市バルセロナで創業した店は、他のスペイン国内のファストファッションと同様に、女性・男性・キッズアイテムがフルラインナップで展開されているのでご家族揃って楽しめることでしょう。
そんな中で、特に大人の女性にオススメな理由が、その「ファッション性の高さ」です。
マンゴでは毎年超有名モデルをファッションアイコンに起用するほど、大人の女性向けのアイテムに力を入れており過去にはケイト・モスやミランダ・カーなどもポスターに起用され話題となりました。

マンゴのアイテムは値札を見て思わずびっくりしてしまうほどリーズナブルなのに素材感が抜群なんです!あらたまった席やオフィスに来ていくお洋服としても大活躍しそうなニットやシャツ、シンプルなカーデガン、ワンピースなどが豊富にラインナップされているので、新生活に向けてお洋服を買い足したい方にもぴったりですよ!また、かばんやシューズ類もオフィスカジュアルにもってこいのシンプルアイテムがたくさんあるので要チェックです。
スペイン国内では駅ナカに入っていることも多いので、観光の途中やあまり時間が取れない際のお買い物にもぴったり。サイズも日本人にフィットするものが多いので是非お試しくださいませ。

ブボ バルセロナ

ブボバルセロナは2017年に日本へも進出した超人気パティスリーで、本国では「bubó」と綴ります。2005年にバルセロナで産声をあげた店は、お店の前に立った瞬間から他のケーキやさんとの違いに気付くことでしょう。というのも、ブボはまるで高級ジュエリーショップのようなドレッシーな外装・内装をしているからです。
日本進出時に「スペイン発・デザイナーズパティスリー」というキャッチコピーがついたほどファッショナブルな店は、商品そのものもとってもファッショナブル!パケ買い必至のアイテムがたくさんあります。どれも地元バルセロナ産のフレッシュな素材にこだわった品なのでお土産にも最適。是非お洒落なあの方へのお土産にいかがでしょうか?

上の写真はバレンタインデーのキャンペーンで発売されたブボバルセロナのケーキです。艶やかな赤色がまるで宝石のようですね。
生菓子はお土産にするのは難しいですが、色々買ってホテルのお部屋で食べるにはもってこいでしょう。もちろんバルセロナ市内にある店は、テラス席のおしゃれなカフェタイプの「Bubo Born(ブボ・ボーン)」や、夜遅くまでオープンしていてお酒やタパスなどのスペイン料理も楽しめる「bubó Bar(ブボ・バー)」など色々な店舗スタイルがあるので、ご予算や旅の予定に合わせてぜひ最適なものをチョイスしてみてください。
お値段は日本の店舗とほとんど変わらないのでスペインの物価からすると少し高級な印象を受けるかもしれませんが、上品な甘みは日本人の口にも合うと思います。

プリフィカシオン・ガルシア

プリフィカシオン・ガルシアはデザイナーのPurificacion Garciaさんの手がけるスペインを始め、世界中で大人気のファッションブランドです。
1952年にガリシア州のカストレーロ・ド・バル(Castrelo do Val)で生まれたプリフィカシオン・ガルシアは、抜群のセンスでファッション業界をリードし続け時代を切り開き、いまやそのアイテムの数々はセレブもこぞって愛用しています。2014年にスペイン王妃となったあのレティシア妃も本ブランドの大ファンなのだとか。レティシア妃と言えばイギリスのキャサリン妃をもしのぐファッションアイコンとしてスペインでは超有名人です。

こちらは「BOLSO BANDOLERA CHELSEA」というプリフィカシオン・ガルシアきっての人気アイテムです。旅先では斜め掛けバッグは大変重宝しますので、現地で買ってさっそく使ってもよいかもしれません。色の種類も豊富なので友達同士、ご家族同士で色違いで買っても楽しいですね!
スペイン語でカバンは「Bolso」。服と違って試着をしなくても気軽に買うことが出来るので、あまり時間がない時のお買い物にももってこい。是非チェックしてみてください。
こちらのバッグは約15,000円ですが、ポロシャツ、カットソーなどのアパレル関連商品は5,000円以下のものもたくさんあります。

最後に

スペインの高級ブランドをご紹介しましたが、いかがでしたか?どのブランドも特徴があり、大変個性的ですよね。世界に誇るブランドになったのは、スペインが伝統的に育くんできた技術と素材を、大切にしてきた結果なのです。
特別な人への贈り物や、自分へのご褒美はスペインブランドで決まりですね!

なお、旅行でスペインを訪れる方はタックスフリーサービス(免税払い戻しサービス)という制度を利用することが出来ます。高級ブランドに興味がある方にとっては、絶対に見逃せない制度ですので、是非一度内容をご確認ください。
制度は流動的なので、旅行に行く直前に最新情報をガイドブックや現地免税店、ホームページなどで確認するのがおすすめ。「税金」と聞くと、なんだかややこしくて難しそうな印象を受けがちですが、意外に難しくないですし、なによりお金が戻ってきますので使わない手はありません!
ロエベ本店などの日本人がよく行く高級ブランドのブティックや、人気のアウトレットなどには日本人スタッフがいることも多いので、不安な方は日本人スタッフのいるお店でお買い求めになると安心でしょう。

maorun

旅行と食べ歩き大好きの神戸っこです☆センス溢れる記事を目標に頑張ってます!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • バルセロナでばらまきお土産ゲット!バルセロナおすすめスー...

    観光の合間にささっと買いたいのが、ばらまきお土産。スペイン・バルセロナ旅行でばらまき土産を選ぶのが楽しくなるような、スーパーや専門店をご紹介します!

  • バルセロナといえばチョコが人気!有名チョコレートショップ5選

    スイーツ好きなら有名なバルセロナのチョコレート。実はこの街、ヨーロッパで初めてチョコレートが伝わったところなのです。そんな世界でもトップクラスのチョコレートが味わえる専門店を訪ねてみませんか?

  • スペインのお土産はこれで決まり!おすすめ人気お土産まとめ15選

    「スペインへ行くけど、お土産はどうしよう。」そんなあなた!「スペインと言えば○○!」というものから意外と知られていなモノまで、スペインには様々な魅力的なお土産があるんです。今回はそんなスペインの魅力たっぷりのお土産から厳選した15選をお届けしたいと思います。

  • マドリードでおすすめのお土産アイテム15選!人気のお土産で...

    「マドリードのお土産に何を選ぼうかな?」そんな心配をしている方にお届けしたい、最新のスペイン・マドリードお土産選りすぐり15選をお届けします。お土産だけでなく、それにまつわるスペイン情報・お得な情報も合わせて盛り込みました。旅の準備ができたら素敵なスペイン・マドリードの旅に出発です!

  • スペインバルで頼むべき定番ドリンク&お酒10選

    楽しい楽しい、スペインでのバル巡り。本場のバルは一日を通して利用されます。休憩などにも利用する機会が沢山あると思います。お気に入りのピンチョスやタパスをつまみに何を飲みますか?朝食には何を頼みますか? 個性的で美味しいスペインの飲み物をドドーンとご紹介します。

  • スペイン基本情報 【トイレ編】

    どこに旅行するとしても、すべての人が必ずお世話になるのがトイレ。その国にはその国なりのルールや使い方などもあり、日本とは事情が違うこともたくさんあります。トイレは急を要する場合もあるので、わからないと困ってしまうこともありますね。本記事では、スペインを旅行するときに知っておくと安心な、スペインのトイレ事情をまとめてみました。

このエリアの新着記事
この記事のキーワード
このエリアの人気記事