スペイン基本情報 【お金編】

14,475

views

0

海外旅行の時に気になることの一つが現地の通貨。本記事では、スペインで使われているお金の種類、レートなどの基本情報をまとめています。治安はさほど悪くないとはいえ、お金の準備にはちょっとしたコツがあります。準備方法や現地でのチップの習慣などもあわせてご紹介します。

スペインのお金に関する基本情報

スペインの通貨

欧州連合加盟国であるスペインでは、統一通貨「ユーロ(€)」が使われています。補助単位は「セント(¢)」で、100セントが1ユーロです。スペイン語では、ユーロは「エウロ」、セントは「センティモ」と呼ばれています。

現時点でユーロを導入している国はヨーロッパの25カ国(うち、欧州連合加盟国は19カ国)。スペインの通貨は、1999年に従来の「ペセタ」からユーロにかわりました。

紙幣の種類

ユーロ紙幣の種類は以下のとおりです。

紙幣
  500ユーロ
  200ユーロ
  100ユーロ
   50ユーロ
   20ユーロ
   10ユーロ
    5ユーロ

よく見かけるのは、100ユーロ以下の紙幣。200ユーロと500ユーロは銀行で多額の引出しをした時など以外は見かけることはありません。ヨーロッパでは偽札が多いためか、買い物や食事の時に50ユーロ以上の高額紙幣を使う場合は、必ず本物かどうかチェックされます。

硬貨の種類

続いて、ユーロ硬貨の種類は以下のとおりです。

硬貨
    2ユーロ
    1ユーロ
    50センティモ
    20センティモ
    10センティモ
     5センティモ
     2センティモ
     1センティモ

ユーロ硬貨のデザインは、片面はユーロ圏全域の共通デザインですが、片面は発行国独自のデザイン。コインが溜まってきたら見比べてみるのも楽しいですね。

2ユーロ硬貨は、駅の自動券売機などのおつりでよく使われる硬貨。券売機などのおつりは基本的に紙幣では出てきません。日本の500円硬貨くらいの大きさがあり、溜まるとお財布がずっしり重くなります。

為替レートについて

2016年2月現在のレートでは、1ユーロ=127円ほど。一番高額な500ユーロ紙幣1枚で約63,000円の価値があるとはすごいですね。

ユーロの準備

出発前のキャッシュの準備

日本円からユーロへの両替はスペインに到着してからでもできますが、到着後の移動などを考えると、初日に必要な現金は日本で準備しておくことがよいでしょう。外貨を扱っている銀行窓口や両替所、出発空港での両替が一般的です。

公共交通機関や小さなお店などでは、高額紙幣を受け取ってもらえないことも。両替の時は、使い勝手のいい20ユーロ札を多めに混ぜてもらうのがおすすめです。

キャッシュ以外の方法

ユーロ現金以外に、クレジットカード、ATMでの現金引き出し、海外プリペイドカード、トラベラーズチェックなどで準備する方法もあります。それぞれの注意点を押さえておきましょう。

【クレジットカード】

一般にVISA、Master、アメックス、ダイナースなどの主なクレジットカード会社のカードの利用が可能。日本でよく使われるJCBカードの加盟店は少な目です。

不正使用防止のため、カードを使用する時は本人確認できるパスポートなどの提示を求められることがほとんど。パスポートのコピーでよいところと、コピーでは受け付けてくれないところがあるので、カード利用の予定がある日は注意しましょう。

【ATMでの現金引き出し】

手持ちのカードの裏面にCirrus、PLUSなどのロゴがついていれば、現地のATMで必要に応じて現地通貨での現金引き出しが可能です。手数料は多少かかりますが、こまめに引き出せるので安全で便利です。利用方法は出発前にサービス提供元のホームページなどで確認しておきましょう。

【海外プリペイドカード】

海外プリペイドカードを作って渡航前に口座に入金しておけば、口座残高内で現地ATMでの引出しが可能です。発行元はクレディセゾン、JTB、トラベレックスなどさまざま。1枚作っておくと便利です。

【トラベラーズチェック】

2014年に日本でのトラベラーズチェックの発行は終了しています。スペインではトラベラーズチェックが利用できる店舗、現金化を扱う銀行窓口が極端に減っているので、スペイン旅行の決済方法としては不向きです。

現地での現金両替

スペイン国内でユーロに両替できる場所は、空港やホテル、現地の金融機関窓口など。一般的には銀行での両替がお得といわれています。街中の両替所での両替もできますが、わざとレートをわかりにくく表示していたり、店頭表示レートではないレートで交換されてしまうことも。Cambio(両替)の表示を出しているBanco(銀行)を探しましょう。

銀行の営業時間は、場所や会社による違いはありますが、一般的に午前8時半から午後2時頃。土曜日は営業時間が繰り上がる会社がほとんどで、日曜日と祝日は休業です。

お金の管理方法について

近年の犯罪の傾向

近年、スペインでは旅行者を狙った凶悪犯罪は減少してきていますが、スリや引ったくり、置き引きなどの被害は多数発生しています。

手持ちの現金は最小限に留めて、こまめに両替するのが安全なのはいうまでもありません。ユーロの現金とあわせて、上にご紹介した方法のうち、複数の方法を組み合わせて準備しておきましょう。

荷物の持ち方

せっかく複数の方法を組み合わせても、全部同じバッグに入れていて、バッグごと置き引きされてしまっては意味がありません。現金やカード類は一カ所に保管せず、分散して持ちましょう。

貴重品の入ったバッグは身体の後ろ側に回らないよう、胸の前に抱えるようにして持つのが安全です。レストランやバルでも荷物は空いた席に置いたりせず、肌身離さず持ち続けましょう。上着を脱ぐ時はポケットに入れた貴重品にも注意が必要です。

最後に

以上、スペイン旅行の際に必要になる、お金に関する基本情報をお届けしました。スリや置き引きが多いなどちょっとドキリとする情報もありますが、「あの事件さえなければ、もっと楽しかった!」ということにならないための情報です。ちょっぴり気持ちを引き締めつつ、スペインの美しい街並みを楽しんでください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • バルセロナでばらまきお土産ゲット!バルセロナおすすめスー...

    観光の合間にささっと買いたいのが、ばらまきお土産。スペイン・バルセロナ旅行でばらまき土産を選ぶのが楽しくなるような、スーパーや専門店をご紹介します!

  • バルセロナといえばチョコが人気!有名チョコレートショップ5選

    スイーツ好きなら有名なバルセロナのチョコレート。実はこの街、ヨーロッパで初めてチョコレートが伝わったところなのです。そんな世界でもトップクラスのチョコレートが味わえる専門店を訪ねてみませんか?

  • スペインのお土産はこれで決まり!おすすめ人気お土産まとめ15選

    「スペインへ行くけど、お土産はどうしよう。」そんなあなた!「スペインと言えば○○!」というものから意外と知られていなモノまで、スペインには様々な魅力的なお土産があるんです。今回はそんなスペインの魅力たっぷりのお土産から厳選した15選をお届けしたいと思います。

  • マドリードでおすすめのお土産アイテム15選!人気のお土産で...

    「マドリードのお土産に何を選ぼうかな?」そんな心配をしている方にお届けしたい、最新のスペイン・マドリードお土産選りすぐり15選をお届けします。お土産だけでなく、それにまつわるスペイン情報・お得な情報も合わせて盛り込みました。旅の準備ができたら素敵なスペイン・マドリードの旅に出発です!

  • スペインバルで頼むべき定番ドリンク&お酒10選

    楽しい楽しい、スペインでのバル巡り。本場のバルは一日を通して利用されます。休憩などにも利用する機会が沢山あると思います。お気に入りのピンチョスやタパスをつまみに何を飲みますか?朝食には何を頼みますか? 個性的で美味しいスペインの飲み物をドドーンとご紹介します。

  • スペイン基本情報 【トイレ編】

    どこに旅行するとしても、すべての人が必ずお世話になるのがトイレ。その国にはその国なりのルールや使い方などもあり、日本とは事情が違うこともたくさんあります。トイレは急を要する場合もあるので、わからないと困ってしまうこともありますね。本記事では、スペインを旅行するときに知っておくと安心な、スペインのトイレ事情をまとめてみました。

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事