バルセロナでばらまきお土産ゲット!バルセロナおすすめスーパー・専門店12選

56,878

views

0

観光の合間にささっと買いたいのが、ばらまきお土産。スペイン・バルセロナ旅行でばらまき土産を選ぶのが楽しくなるような、スーパーや専門店をご紹介します!

カプラボ

地元バルセロナ発祥のスーパー。カタルーニャ産の商品をお土産に、と考えている人にはおすすめ。オリーブオイルや、フィデウアと呼ばれるカタルーニャ料理ではかかせないパスタも、手に入りますよ!

スペインといえば、オリーブの名産地でもあります。
オリーブオイルがお土産で有名なのはもちろんですが、普通のおつまみオリーブもこのように売られています。

スーパーマーケットでは食品のみならず、生活雑貨などが手に入るのが嬉しいところ。
お土産屋さんで買うよりもずっとお得な価格帯でお買い物できるのも高ポイント。

出典: ameblo.jp

スナック菓子もバラマキ土産の定番。
人の好き嫌いがあまりなさそうなチップスは無難に喜ばれるはず。

カプラボ (Caprabo)
住所:
Av. Diagonal, 545, 08029 Barcelona
営業時間:
10:00~21:30
閉店日:
日曜、祝日
電話番号:
934-396099
アクセス:
地下鉄3号線マリア・クリスティーナ駅から徒歩5分

メルカドーナ

出典: openhours.es

バレンシア発のこのスーパーは安くて品質にもこだわっており、特にプライベートブランドの商品が豊富なことで知られています!パッケージもスーパーで買った物だとわからないくらいおしゃれ。お土産選びが楽しくなること間違いなし♪

海外のスーパーのお菓子はカラフルで見ているだけで楽しくなりますよね。
キャンディーやグミの種類が豊富にあるので複数種類買うのもよし。
日本に帰ってから味を食べ比べてみるのもいいですね。

1977年にスペイン国内で創業された、スペインでの代表的なスーパーマーケットの一社です。
35年以上の歴史があるスーパーというだけあって、信頼度は抜群。
国内に1620もの店舗を構えているので、お近くのロケーションで探してみてください。

メルカドーナ (Mercadona)
住所:
Plaza de toros de las Arenas, Gran Vía de las Cortes Catalanas, 373 - 385, 08015 Barcelona
営業時間:
10:00~22:00
閉店日:
日曜、祝日
電話番号:
932-890421
アクセス:
地下鉄1号線エスパーニャ駅から徒歩すぐ

パパブブレ

日本にも進出を果たしたバルセロナ本店のキャンディー専門店。
店舗はヨーロッパらしいおしゃれな街角に佇んでいます。

職人たちによる伝統のアメ細工技術はお見事で、実際にショップではキャンディー作りの工程をみることが可能。
お客様を楽しませるエンターテインメントの精神が実り、今では全世界に店舗があるほどの人気ぶり。

実は日本国内の主要都市でも11店舗展開しています。

スペインらしいカラフルなデザインが特徴で、舐めると素材の味がはっきりと主張して、ホロッとほどけていくような感覚が癖になる美味しさ!
日本では手に入らないフレーバーを安くゲットできるのでオススメです。

色とりどりのキャンディーが詰められた瓶にはロマンがありますね。

是非、本店を訪れてここでしか手に入らないキャンディーをお土産にGETしてください。

パパブブレ (Papabubble)
住所:
Carrer Ample, 28, 08002 Barcelona
開店時間:
10:00~14:00、16:00~20:30
閉店日:
日曜
電話番号:
932-688625
アクセス:
地下鉄3号線ドラサネス駅から徒歩8分

ワワス・バルセロナ

バルセロナでしか手に入らないお土産ならこのお店。
地元のアーティストが作る独創的でカラフルなオリジナル雑貨が、ずらっと揃っています。
プロのカメラマンであるオーナー姉妹のポストカードが特に人気です。

さすがアートな街バルセロナのデザイナーたちがデザインしているだけあります。
独自のセンスが溢れる雑貨やアパレル用品などはどれも素敵なものばかり。
2007年にオープンした店舗ですが、人気・知名度ともに右肩上がり。

店舗自体はこじんまりとしていますが、それでも見どころはたくさん。

せっかくバルセロナ旅行に来たのであれば、このようなご当地らしいグッズを。
人のイラストがあしらわれた木製クリップも人気商品のひとつです。

ワワス・バルセロナ (Wawas Barcelona)
住所:
Carrer dels Carders, 14, 08003 Barcelona
開店時間:
11:00~14:00、17:00~21:00
閉店日:
日曜
電話番号:
933-197992
アクセス:
地下鉄4号線ジャウメI駅から徒歩5分

カルフール マーケット

カルフールマーケットは「Carrefour Market」と綴ります。カルフールは実はフランス発祥のチェーン系スーパーマーケットなのですが、今では世界中に出店を果たしている為、もはやスペインでも定番中の定番のスーパーのひとつに!ちょっとしたお土産を買いたい時はもちろん、旅行中に水やお菓子を調達したい時にもとっても便利に利用することが出来ます。
スペインでは宗教上の理由により、日曜祝日はお休みの店も多いですが、カルフールはほとんどが毎日営業しています。しかも、なんと24時間営業の店もあるので驚き。朝早くから夜遅くまでやっている所も多いので急な買い足しの際は是非お役立てください。

店内の雰囲気はこんな感じです。カルフールはこちらの「マーケット」とタイトルの付く大型店の他に「Carrefour Express(カルフールエクスプレス)」という日本のコンビニのような小規模タイプの店もあります。
急いでいる時はコンパクトなカルフールエクスプレスの方が立ち寄りやすくてオススメですが、お土産を時間をかけてしっかり選びたい時はカルフールマーケットの方が大きくて品揃えも豊富、値段もカルフールエクスプレスよりも幾分お手頃な場合が多いので良いでしょう。是非用途によって使い分けてみてください。
フランス由来のスーパーですがご当地色も強く、スペイン限定のアイテムも豊富に取り揃えられていますのでお見逃しなく!

カルフールマーケット(Carrefour Market)
営業時間:
08:30~21:00
住所:
Rambla de los Estudios, 113,Barcelona, Barcelona 08002
閉店日:
無休
電話番号:
914 908 900
アクセス:
カタルーニャ広場から徒歩5分(400m)

ベリータス

スペインの中でも特に都会的な雰囲気満点のバルセロナでは、オーガニック食品を好んで食べる人が近年急増中!それに伴って、関連製品を扱う店もどんどん増えてきました。
その中で今、特に勢いのあるスーパーがこちらの「VERITAS(ベリタス、もしくはベリータス)」です。
ラテン語で「真理」を意味するベリタスは、日本の紀伊国屋や成城石井のような少し高級感漂うオーガニック食品を主としたスーパーマーケットです。店内は明るく広々としていて清潔感たっぷりなので、安心してお買い物を楽しむことが出来るでしょう。バラマキ土産の中でも特に食通の方やお洒落な方へ渡したいワンランク上のものを選ぶのにぴったりです。

こちらは豆乳やアーモンドミルク、ライスミルクなどを扱うコーナーです。ベリタスの商品価格帯はスペイン全土の物価からするとややお高めですが、それだけ包装や梱包などもしっかりしているので安心して日本へ持って帰れることと思います。
チョコレートやコーヒー紅茶などの嗜好品は日持ちするのでオススメ。また子育て中のママさんにはノンカフェインのアイテムや赤ちゃん向けの離乳食なども面白くて良いかもしれません。
働きマンの仕事仲間へはインスタントスープの素や、手軽にスペイン料理を楽しめる缶詰や瓶詰などがオススメ。是非ご当地ならではのオーガニック食品を色々チェックしてみてください。

ベリータス(veritas)
住所:
Carrer del Dr. Dou, 17, 08001 Barcelona, España
営業時間:
09:00~21:00
電話番号:
933020000
閉店日:
日曜
アクセス:
カタルーニャ広場から徒歩8分(650m)

Lidl

Lidlはリデル(もしくはリーデル)と発音するドイツ系のスーパーマーケットです。本国ドイツでは約3000店出店している超有名チェーン系スーパーですが、スペインでもなんと約500店あり、バルセロナでも気軽に立ち寄ることが出来ます。
店の雰囲気は日本の西友のような感じ。とにかく広い売り場の中に激安商品がドサッと置かれているので、宝探しをするような感覚で商品を探す楽しみがあります。
特にドイツ人の大好きな肉やパンに定評がありますが、お土産に出来そうなチョコや紅茶、コーヒーなども馴染みのメーカーが激安で売られているので見逃せませんよ!
写真のように平日も朝イチや夕食前の時間帯は地元買い物客で混みあうので、来店時間にはご注意ください。

lidl(リデル)
住所:
Carrer Casanova, 77-79, 08011 Barcelona, España
営業時間:
09:00~21:00
電話番号:
900 958 311
閉店日:
日曜
アクセス:
地下鉄L1 Urgell駅より徒歩7分

カサ・ジスペルト

ヨーロピアンな外装とアメリカンな内装が見事にドッキングした何とも味わい深いこちらのお店はCasa Gispert(カサ・ジスペルト)というドライフルーツやナッツ類を扱う専門店です。この界隈きっての有名店なので、日本のガイドブッグなどでカサ・ジスペルトの情報を目にしたことがある方も多いのではないでしょうか!?
一大観光スポットのピカソ美術館(Museu Picasso de Barcelona)からも近く、すぐ隣には教会内から波の音が聞こえることでも有名な「サンタ・マリア・ダル・マル教会(La església de Santa Maria del Mar)」もあるので、ツアーなどで市内観光の際に合わせて立ち寄る機会もあるかもしれません。

バルセロナ・ボルン地区の中でもとにかく有名なカサ・ジスペルトは朝から多くの人で賑わいます。上の写真の通り店内の雰囲気は現代的ですが、実はその歴史は大変古く、なんと1851年に創業しました。サンタ・マリア・ダル・マル教会の伝説からお察しの通り、実は当時この周辺は海のすぐ近くにあり、船に乗って中南米から大変貴重な乾物類が豊富に港に届きました。
それらを目利きの店員さんが厳選して店に並べ、現在まで多くの人に愛され続けているカサ・ジスペルトは「本物」を味わいたい方に是非行ってほしいお店。
創業当時から変わらない店の雰囲気や調度品の数々も魅力的なので是非合わせてチェックしてみてください。

カサ・ジスペルト(Casa Gispert)
住所:
Sombrerers, 23, 08003 Barcelona
営業時間:
10:00~20:30
電話番号:
+34 933 19 75 35
閉店日:
日曜
アクセス:
ピカソ美術館ウラ

エル コルテ イングレス

エル コルテ イングレス(El Corte Inglés)は日本でいう三越や高島屋のような大手百貨店で、外国人観光客だけでなく、スペイン人にとってもとっておきの日の買い物をするのに欠かすことの出来ない存在です。
店内には高級ブランド品から普段使いの食品、日用品、スペイン土産まであらゆるものがひとところに揃っているので、自分用のお土産から、贈り物、バラマキ土産までとにかく一気にお買い物をしたい方にはもってこいですよ!日本のデパートのような雰囲気なので、海外でのお買い物に慣れていない方も安心してお買い物を楽しむことが出来るでしょう。
本店は首都マドリードにありますが、ここバルセロナにも何店舗かありいずれも観光スポットからアクセス抜群のところにあります。

こちらはスペインのDiagonal(ディアグナル通り)にあるエル コルテ イングレスです。観光ついでにも立ち寄りやすいおすすめ店で、ヨーロピアン風味たっぷりの店内に一歩足を踏み入れると、そこはニューヨークやロサンゼルスなどを彷彿とさせるアメリカンな風味も絶妙に織り交ざっていて、何を買っても家の中がクラスアップしそうな雰囲気満点です!どの商品もとってもお洒落で、ついつい全て家に持って帰りたくなってしまいますが、お土産としておすすめなのはキッチン用品・バス用品・インテリア雑貨などの生活に欠かせないアイテムたち。英語が通じる店員さんも多く、日本の百貨店のようにきちんと紙袋に入れてもらえるので是非チェックしてみてください。

エル コルテ イングレス(El Corte Inglés)
住所:
21, Avinguda del Portal de l'Àngel, 19, 08002 Barcelona
営業時間:
09:30~21:00
電話番号:
933 063 800
閉店日:
不定休
アクセス:
カタルーニャ広場から徒歩3分(250m)

ライマ(RAIMA)

ライマはバルセロナの紙専門店です。バルセロナ観光の中心であるカタルーニャ広場(Plaça de Catalunya)からスグの所にあるお店は、上の写真の通り外も中もカラフルな色紙でいっぱい!まるでスペインの陽気な街並みを見ているかのようで、ひとたび足を踏み入れれば旅情が更に高まることでしょう。
ライマはスペイン語で「500枚の紙」という意味だそうですが、実際は2000枚以上の紙関連アイテムが並びます。アイテムの数々は1ユーロ台から豊富に取り揃えられており、常にセール品もたくさんあるのでお土産にも自分用にも気軽に買うことが出来ますよ!是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

ライマは「紙専門店」と言われるとピンと来ない方もいるかもしれませんが、実際はご覧の通り日本でいう「文房具店」のような所です。写真右手に並んでいる旅行の思い出づくりにぴったりの絵葉書などは、その場で日本に手紙を出すのに最適。上質な紙でつくられたレターセットなども年齢問わず人気があります。
また、新生活・新学期に欠かせないノートや手帳類などは、飽きのこないシンプルなデザインのものが多いので、とっておきのひとしなに出会えることでしょう。
実は紙以外のアイテムも多く並んでおり、カバンなどの小物類やチョコレートなどの食品類もありますので「紙に興味がない…」という方も是非覗いてみてください。

ライマ(RAIMA)
住所:
Carrer Comtal, 27, 08002 Barcelona
電話番号:
+34 933 17 49 66
営業時間:
9:30 – 20:30(土曜は10:00~)
閉店日:
日曜日
アクセス:
カタルーニャ広場から徒歩3分(250m)

チョコア(Xocoa)

チョコア(Xocoa)は店名からお察しの通りバルセロナの人気チョコレート専門店です。正式名称は「Petritxol Xocoa(ペトリチョル・チョコア)」といい、看板には「Petritxol」
と大きく書かれているので、合わせて覚えておくとお店に行くまでに迷わなくて済むかもしれません。
「Petritxol」というのはチョコアのある通りの名前( Carrer de Petritxol)に由来するもので、通りの長さは100メートルちょっとしかないのですが「バルセロナのチョコレート通り」の異名を持つほどチョコレートの名店がたくさんあるんですよ!お店に近付くだけでチョコレートの豊かな香りが鼻を抜けてテンションアップ間違いなし!是非足を運んでみてください。

ご覧ください!こちらはチョコアの店内の様子です。甘党の皆さんはおそらく写真を見ただけで大興奮間違いなしなのではないでしょうか?!
数ある商品の中でも、絶対食べて欲しいのが、写真中央の大きなチョコレートの塊たちです。「Rompepiños(ロンペピーニョス)」と言う名前の、地元産アーモンドクラッシュのたっぷり入ったチョコレートで、コクのあるチョコレートとキャラメルの風味が絶妙なんです。ミルクとビター、ホワイトチョコレートの3種類あるのですが、どれも思ったより甘すぎず、日本人の口にも合うと思います。お土産には綺麗に包装されたクッキーなどもオススメ!是非色々チェックしてみてください。

チョコア(Xocoa)
住所:
Carrer de Petritxol, 11, 08002 Barcelona
営業時間:
09:30~21:00
電話番号:
933 01 82 91
閉店日:
不定休
アクセス:
地下鉄Liceu駅から徒歩5分

ボケリア市場

バルセロナで「市場」と聞いて、真っ先に名前が挙がるのがココ「ボケリア市場(スペイン語でラ・ボケーリア/ La Boquería)」です。正式名称を「サン・ジョゼップ市場(
Mercat de Sant Josep)」という、バルセロナ一有名な市場は「胃袋(ボケリア)」の愛称で親しまれており、地元民からも観光客からも大人気!スペインのメインストリート「ランブラス通り( La Rambla)」からスグの立地の良さも相まって、写真のように平日休日問わず、朝から活気に満ち溢れています。
約800年もの歴史を持つ市場の中はとても広く、まるで迷路のよう。日本に持ち帰ることは出来ませんが、スペインご自慢の生ハムやオリーブの実などは、ホテルで小腹がすいた時にぴったりなので是非買ってみてはいかがでしょうか?

上の写真はフルーツ専門店です。フルーツ類も日本への持ち帰りは難しいですが、その場でつまむ「食べ歩きグルメ」としてはぴったり!バナナやリンゴにぶどう、オレンジやイチゴなどは片手でパクパクつまめるので、地元の人達にならって、是非手に取ってみてはいかがでしょうか!?
どの店もとっても美味しそうですが、個人的には地元客で混んでいる店ほどオススメです。値札は個数あたりではなく、グラムあたりの値段が表記されていることが多いですが、指で「1」「2」と表せば必要な分だけ買うことも出来ますので是非チャレンジしてみてください。
フルーツと一緒にドライフルーツやナッツなどの乾物類を扱っている場合もあり、これらは日本へのお土産にもぴったりです。

ボケリア市場(La Boquería)
住所:
La Rambla, 91, 08001 Barcelona
電話番号:
+34 933 18 25 84
営業時間:
8:00am - 8:30pm(月~土)
閉店日:
日曜日
アクセス:
地下鉄Liceu駅から徒歩3分

いかがでしたか?
どのお店もばらまき土産だけでなく、自分用のお土産に買いたくなるような品々が一杯!
是非、バルセロナの記念に立ち寄ってみてくださいね♪

maorun

旅行と食べ歩き大好きの神戸っこです☆センス溢れる記事を目標に頑張ってます!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • バルセロナといえばチョコが人気!有名チョコレートショップ5選

    スイーツ好きなら有名なバルセロナのチョコレート。実はこの街、ヨーロッパで初めてチョコレートが伝わったところなのです。そんな世界でもトップクラスのチョコレートが味わえる専門店を訪ねてみませんか?

  • スペインのお土産はこれで決まり!おすすめ人気お土産まとめ15選

    「スペインへ行くけど、お土産はどうしよう。」そんなあなた!「スペインと言えば○○!」というものから意外と知られていなモノまで、スペインには様々な魅力的なお土産があるんです。今回はそんなスペインの魅力たっぷりのお土産から厳選した15選をお届けしたいと思います。

  • マドリードでおすすめのお土産アイテム15選!人気のお土産で...

    「マドリードのお土産に何を選ぼうかな?」そんな心配をしている方にお届けしたい、最新のスペイン・マドリードお土産選りすぐり15選をお届けします。お土産だけでなく、それにまつわるスペイン情報・お得な情報も合わせて盛り込みました。旅の準備ができたら素敵なスペイン・マドリードの旅に出発です!

  • スペインバルで頼むべき定番ドリンク&お酒10選

    楽しい楽しい、スペインでのバル巡り。本場のバルは一日を通して利用されます。休憩などにも利用する機会が沢山あると思います。お気に入りのピンチョスやタパスをつまみに何を飲みますか?朝食には何を頼みますか? 個性的で美味しいスペインの飲み物をドドーンとご紹介します。

  • スペイン基本情報 【トイレ編】

    どこに旅行するとしても、すべての人が必ずお世話になるのがトイレ。その国にはその国なりのルールや使い方などもあり、日本とは事情が違うこともたくさんあります。トイレは急を要する場合もあるので、わからないと困ってしまうこともありますね。本記事では、スペインを旅行するときに知っておくと安心な、スペインのトイレ事情をまとめてみました。

  • スペイン基本情報 【お水事情編】

    喉が渇いた時も髪を洗うのも歯磨きをするにしてもすべてに不可欠なお水。旅行に行った時に体調不良の原因になりうるのもお水です。日本のように水道水は飲めるの?そんなあなたの質問を解決します♥ 

このエリアの新着記事
この記事のキーワード
このエリアの人気記事