大人女子の憧れ!スウェーデンはどこを見ても映画のワンシーンの様な国だった

2,289

views

0

IKEAやH&Mなど、現在の日本の大人女子には欠かせないブランドの発祥地スウェーデン。そんな北欧の地に足を一歩踏み入れるとそこはもう映画の中の世界。そこで暮らす人々のありのままの生活スタイルさえもオシャレで目を奪われます。 そして女子にとっては嬉しいのが「世界でいちばんイケメンの多い国」というウワサ。こんなこと言われたら、一生に一度は訪れてみたいですよね!そんなスウェーデンの有名な観光名所をじっくりと覗いてみましょう。

この写真は映画のワンシーンではなくスウェーデン王室のフィリップ王子とソフィアさんです。自然も建築物も人も、みんな美しい国なのですね。

ドロットニングホルム宮殿

ドロットニングホルム宮殿はストックホルム郊外のローベン島にあります。
17世紀に完成したものなのにも関わらず、現在もほぼ当時のままで残っているというから驚き。
1991年、ユネスコの世界遺産に登録されました。

出典: www.nta.co.jp

綺麗に手入れをされたバロック様式の庭園は散歩をしたり、のんびり過ごしたりと住民にとって憩いの場となっています。

「北欧のベルサイユ宮殿」とも呼ばれる美しいドロットニングホルム宮殿。
ホルシュタイン=ゴットルプ家のアドルフ・フレドリクとプロイセン王女ロヴィーサ・ウルリカの結婚祝いとして1744年、当時の国王フレドリク1世よりプレゼントされました。やがて国王となったロヴィーサの息子グスタフ3世の死後は次第に使われなくなりますが、王領地の自然の整備は守られていたため現国王カール16世グスタフは、1982年にストックホルム旧市街から環境のよいこの場所に王家の住居を移しました。

ドロットニングホルム宮殿
住所:
Ekero | Drottningholm, Stockholm 178 02, Sweden
営業時間:
12:00~15:30
アクセス:
ストックホルムより船か公共の交通機関を利用で約50分。
定休日:
10-4月の月-金
電話番号:
+46 8 402 62 80
料金:
大人:100.00SEK、 子供(7-18歳):50.00SEK、 団体:20%割引
おススメの時期:
夏季

ガムラ・スタン

宮崎駿監督の「魔女の他急便」の舞台にもなったガムラ・スタンは13世紀に築かれたストックホルムの旧市街。
中世の雰囲気が訪れた者をタイムスリップさせてくれます。

クリスマス時期のガムラ・スタンでは毎年クリスマスマーケット(ユールマルクナド)が開かれていて、誰もが子供心をくすぐられるような楽しいお店がたくさん出店されています。

小さな置物をたくさん並べているお店。
ひとつひとつの顔の表情が微妙に違っていて、家にいくつ並べても可愛いです。

あ、イケメン発見です!美味しいワッフルを焼いてくれます。
クリスマスにイケメンに会えるなんて幸せですね。

ジャムと生クリームをトッピングして召し上がれ。

ガムラ・スタン
住所:
Stockholm, Sweden
アクセス:
地下鉄ガムラスタン駅下車、またはストックホルム中心部より国会議事堂を抜けスターズホルメン島へ徒歩。
おススメの時期:
冬季
※ガムラ・スタンには他にもノーベル博物館やストックホルム宮殿などもあります。

アイスホテルでオーロラを観よう!

出典: staedi.rdy.jp

オーロラを観るチャンスはスウェーデンが世界一。
スウェーデン北部にある鉄鉱石鉱山の町キールナ。その郊外ユッカスヤルヴィに氷で出来た『アイスホテル』というホテルがあります。

見事な氷の彫刻。

世界各所から彫刻家が集まって部屋を作っているので、ひとつひとつが特別な異なるデザインの部屋となっています。

出典: prae.jugem.jp

こんなにも素晴らしい彫刻ですが、4月になると全部溶けてなくなってしまうそうです。
氷の世界は儚いものですね。

こちらではウェディングも取り扱っているそうです。
光と氷の織り成す幻想的で神秘的な結婚式は、きっと生涯忘れることのない素敵な思い出を作ることができそうですね。

アイスホテル
住所:
Marknadsvägen 63, 981 91 Jukkasjärvi, スウェーデン
アクセス:
ストックホルムからスカンジナビア航空かノルウェーエアシャトルに乗って約1時間半。
チェックイン:
15:00
チェックアウト:
11:00
電話番号:
+46 980 668 00
おススメの時期:
冬季
全室無線wi-fi完備、暖かいホテル棟もあります。

世界一美しい首都、世界一オーロラが観れる、世界一イケメンが多い、など『世界一』のものが多いスウェーデン。
中世の面影が残る街並みと北欧文化を体験しに、あなたも一度は訪れてみませんか?

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • スウェーデン旅行前にチェック!食べておきたいスウェーデン...

    北欧スウェーデン!水と森林に囲まれた豊かな自然とゆったりとした雰囲気。かわいい北欧雑貨。みどころたくさんの国ですよね。今回は、そんなスウェーデンでいただく郷土料理をご紹介したいと思います。

  • ストックホルムおすすめ観光スポット14選♡地元民おすすめまとめ

    モダンな北欧デザイン、フィーカ(アフタヌーンティー)の文化、そして美しい風景——これらは、スウェーデンと聞いて頭に浮かぶもの。そして、スウェーデンっ子たちが幼い頃から慣れ親しんできたものです。首都ストックホルムでスウェーデンっ子たちが大好きなモノを見つけてみませんか?

  • スウェーデン・ストックホルム近郊、ぶらり日帰り旅でお気に...

    北欧最大の都市、ストックホルム。その巨大都市から日帰りで旅することが出来る素敵な町が沢山あります。大都市の喧騒から少しだけ外れて、お気に入りのスポットを見つけにいきませんか?

  • ストックホルムで絶対手に入れたい!人気のスウェーデンのお...

    北欧を代表する世界都市ストックホルム!美しい街並みや治安の良さは、女子旅にも最適!可愛い雑貨で知られる北欧ならではお土産はインスタ映えすること間違いなし!そんなストックホルムイチオシのお土産をピックアップしてみました。

  • スウェーデン基本情報 【言語・お役立ち会話編】ヨーロッパで...

    近年の北欧ブームも相まって人気の旅行先であるスウェーデン。都会的なストックホルムの街並やドロットニングホルム宮殿をはじめとする歴史的建造物など見どころ満載です。そんなスウェーデンの言語事情をまとめてみました。

  • スウェーデン基本情報 【お金編】

    北欧デザインや豊かな自然が魅力のスウェーデン。今回はそんなスウェーデンに行く前に確認しておきたい通貨やクレジットカード事情、チップについてご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

  • スウェーデン基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして...

    「世界一美しい首都」と称されるストックホルムで知られるスウェーデン。国民の幸福度ランキングでも常に上位に位置し、世界的に見ても治安が良く安全度の高い国ですが、渡航に際しては注意も必要です。スウェーデンでの滞在を楽しいものにするために治安情勢について調べておきましょう。

  • スウェーデン基本情報 【お水事情編】

    水質が良いことで知られているヨーロッパですが、スウェーデンの水道水はそのまま飲んでも大丈夫なのでしょうか?今回はスウェーデンのお水についてまとめてみました。

  • スウェーデン基本情報 【交通手段編】

    北欧好きにとってスウェーデンは、一度は訪れてみたい憧れの国ですよね。美しい自然やかわいいデザインなど見てまわりたいものがたくさん。そこで今回はスウェーデンの旅で欠かせない交通手段についてご紹介します。

  • スウェーデン基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】お店...

    北欧の王国スウェーデン。豊かな自然やすばらしいデザインなどさまざまな魅力があるスウェーデンに行きたいという方も多いですよね。今回はそんなスウェーデンに行く前に知っておきたい祝日・祭日・ビジネスアワーについてご紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事