本場長崎で本当においしい長崎ちゃんぽんを!人気店おすすめ5選

51,396

views

0

観光やビジネスで長崎に行く際に、必ず食べたい本場の絶品長崎ちゃんぽん!長崎の郷土料理として、いまや全国的に人気を博しています。今日は長崎で堪能できる、本当に人気のあるおいしいお店を厳選して5軒ご紹介します☆行列のできるお店もありますよ!

1. 佐世保でちゃんぽんといえばココ!【香蘭】

JR佐世保駅に隣接した「香蘭」、佐世保で唯一の本場長崎ちゃんぽんが楽しめるお店です。
入口横のショーケース内に飾られている沢山の有名人の色紙が、いかに有名店であるかを証明しています。

出典: good-at.tokyo

一番の人気メニュー「長崎ちゃんぽん」はこだわり抜いた濃厚スープが自慢☆開業以来40年変わらない濃厚なスープに、季節に合わせた旬の食材を使用した逸品です。11月~5月にかけては九十九島産の牡蠣が入ってとても豪華!!価格はなんと700円!コスパ最高ですね☆

ちゃんぽんと一緒に食べたいのが「餃子」価格は600円☆
皮はパリパリ&餡がたっぷりでちゃんぽんとの相性も抜群☆

香蘭
住所:
長崎県佐世保市三浦町21-29
アクセス:
佐世保駅の施設内 玄関口から徒歩1分
営業時間:
10:00〜20:45
定休日:
不定休
電話番号:
0956-24-5803
料金:
700円~

2.調理法にこだわり抜いた老舗!【江山楼 中華街本店】

長崎バス新地ターミナルから徒歩2分、長崎電気軌道築町駅から徒歩4分に位置する「江山楼 中華街本店」、長崎中華街の一角にある昭和21年創業の老舗名店です。

絶対に食べるべき看板メニュー「特上ちゃんぽん」価格は1,575円。
鶏ガラベースの濃厚スープに、ホタテ・エビ・イカ・アサリ(時季により牡蠣)などの魚介の旨みがたっぷり☆
ちゃんぽんには、普通・上・特上の3種類があり、具の内容が変わります。
「いつの時も最上のおいしさの状態で提供」がモットーで、麺の炊き加減・具の素材と火の関係など、ちゃんぽんの本当のおいしい状態を考えればひとつの鍋で作るのは二人前までという徹底ぶり!

パリパリの麺にトロリとした餡が絡みつく「上皿うどん細麺」1,050円。
こちらもちゃんぽん同様具の内容の異なる、普通・上・特上の3種類があります。
オリジナルの「ソー酢」をかけて頂くのが江山楼流です☆

江山楼 中華街本店
住所:
長崎県長崎市新地町12-2
アクセス:
長崎バス新地ターミナルから徒歩2分 長崎電気軌道「築町」駅から徒歩4分
営業時間:
11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:
不定休
電話番号:
095-821-3735
料金:
800円~

3.ちゃんぽん発祥の店【四海樓】

ちゃんぽん発祥の店「四海樓」、明治32年に唐人屋敷の入口付近の広馬場に中華菜館兼旅館を創立した老舗中の老舗です。四海樓で生まれた”支那饂飩(しなうどん)”が、その名を”ちゃんぽん”に変え、長崎で最も親しまれる大衆料理へと発展しました。
5階建ての御殿のような外観が、いかに人気のある老舗であるかを証明しています。

定番の具材の上に、錦糸卵が乗ってるのが四海楼のちゃんぽんの特徴です。
鶏と豚骨でとった出汁に、豚肉・野・魚介などの具材の旨味がたっぷり溶け出した、まろやかであっさりした白いスープ☆元祖ちゃんぽんは必ず食べたい逸品です。

四海樓の建物内には「ちゃんぽんミュージアム」があり、四海樓の100年以上の歴史や、長崎ちゃんぽんのルーツが学べます。観光は勿論、行列の待ち時間にも立ち寄れるスポットです☆
歴史を知ってから味わうちゃんぽんの味は、一味も二味も違ったものになるカモ?!

四海樓
住所:
長崎県長崎市松が枝町4-5
アクセス:
JR長崎駅から路面電車で約15分(築町電停で石橋行に乗り換え『大浦天主堂下』下車すぐ)大浦天主堂下駅から101m
営業時間:
11:30~15:00 / 17:00~21:00(20:00 L.O.)
定休日:
不定休(火曜日が多い)
電話番号:
095-822-1296
料金:
972円~

4.多くの有名人が虜になった!【思案橋ラーメン】

出典: ekagen.net

思案橋電停から徒歩1分に位置する「思案橋ラーメン」、総業40年を超えるラーメン店です。
福山雅治さんが長崎に帰省した時には必ず訪れるお店として有名です。

店内の壁中にはもう飾るスペースがない程、多くの有名人の直筆サインが!!
美味しい物を知り尽くした著名人が足しげく通うお店のちゃんぽん!
とても気になりますね。

炊いたニンニクをラードにからめてのせた「バクダンちゃんぽん(900円)」が一番の人気メニューです♪
豚骨をベースに鶏ガラを加え、7時間以上かけて旨味をじっくり出したスープは濃厚でまろやか。ニンニクの風味と濃厚スープが最高のハーモニーを奏でますよ♪

思案橋ラーメン
住所:
長崎県長崎市浜町6-17
アクセス:
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統で10分、観光通電停から徒歩2分
営業時間:
11:30~翌4:00
定休日:
不定休
電話番号:
0958-23-1344
料金:
600円~

5.お土産にもオススメ!【会楽園】

長崎中華街にある「会楽園」、地元の人はあまり通わないという中華街の中で、地元の人が本当に通う人気店です。
福建省出身の先代の味を日本人好みに改良し、オリジナルの味に仕上げたちゃんぽんは、やや甘口であっさりとしたスープが特徴です。

出典: www.jalan.net

独自のちゃんぽん麺と新鮮で多彩な食材がたっぷり入った、「特製ちゃんぽん(1,200円)」「ちゃんぽん(850円)」☆
丁寧にじっくりと旨味を凝縮したあっさりとしたスープは、鶏ガラ70%豚骨30%の割合。麺と特製スープに多彩な具がとけあった最高の逸品です!

最高の本場長崎ちゃんぽんをお家で楽しみましょう☆
1箱1,100円で販売しています♪お土産にもオススメですよ!

会楽園
住所:
長崎県長崎市新地町10-16
アクセス:
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統で7分、築町電停下車すぐ
営業時間:
11:00~16:00 / 17:00~21:30
定休日:
不定休
電話番号:
095-822-4261
料金:
850円~

まとめ

いかがでしたか?
長崎に行ったら必ず食べたい、本場の長崎ちゃんぽんの名店を厳選して5軒ご紹介しました☆
どのお店も行列ができていることが多いので、時間に余裕を持って食べに行きましょう♪
本場の長崎ちゃんぽんを味わうならこのお店に決定ですね!!

ゆみか

皆さんの旅の参考になりますように…♡

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 長崎県の郷土料理「皿うどん」おすすめ人気店5選

    長崎県の郷土料理でちゃんぽんとともに有名なのが「皿うどん」です。皿うどんの麺は、ちゃんぽん麺を焼いた太麺と油で揚げた細麺の2種類があります。今回は長崎県でたくさんある皿うどんを提供しているお店の中から、オススメの5店舗をご紹介いたします。

  • キレイで美味しくて!長崎を訪れたら買いたいお土産

    ハウステンボスや稲佐山からみる夜景、グラバー邸など見どころがたくさんで注目度の高い長崎。せっかくだから喜ばれるお土産を買いたいですよね。思わずテンションが上がるお土産から、長崎のおいしさが詰まったお土産までご紹介!

  • 長崎名物カステラ大特集!お土産で買うべきおすすめの絶品カ...

    カステラと一口に言っても、本場・長崎では色んな種類が揃ってます。どれも美味しくてお土産選びに苦労しますが、中でも長崎観光のお土産にオススメの絶品中の絶品を5つご紹介します。食べ比べても面白いですね。

  • 長崎県発祥の名物"トルコライス"を食べるならここ!おすすめ...

    トルコライスは、トンカツ、ピラフ、ナポリタンを一皿に盛った、長崎生まれの食べごたえ抜群の洋食。オリジナルのアレンジもあり、そのバリエーションは豊富。長崎市ながさき食の推進室が9月16日を「トルコライスの日」と制定したほどの名物料理です。

  • 長崎のおすすめ観光スポット15選!定番から穴場までを厳選し...

    昔から西洋の文化を取り入れ、日本でいち早く西洋化した街「長崎」。その歴史やグルメは独特で、観光地としても人気です。しかし、長崎に行ったらどんなどころに行けばいいかお悩みの方も多いですよね?今回は長崎に行ったら訪れるべき観光地15選を紹介します。

  • 長崎県・長崎タウンの観光おすすめスポット!世界遺産登録が...

    日本が鎖国の時代、オランダと中国を相手に貿易を行っていた国内で唯一の場所、長崎は、西洋の文化と中国の影響を色濃く受けていた名残が多く残っています。当時の地元の人々と彼らとの交流の足跡をたどりながら、観光地周辺を散策してみましょう。

このエリアの新着記事
  • 長崎で訪れたい神社TOP20!パワースポットや御朱印めぐり、観...

    長崎の神社を案内します。異国情緒やキリスト教会の存在が目立つ長崎にも、日本古来の文化が認識できる神社がいくつかあります。パワースポットや御朱印情報をも含め、長崎のおすすめ神社を20カ所厳選。わかりやすいランキング形式で紹介します。

  • 長崎の世界遺産・軍艦島!廃墟となった海上都市を見に行こう!

    もともと「廃墟の聖地」として人気があった「軍艦島」。2009年に上陸が解禁され、2015年には世界遺産に登録されました。そこで今回はツアーで立ち入ることのできる3か所の撮影スポットをご紹介しながら、軍艦島の魅力をお伝えします!

  • 【長野】波佐見焼の器を探しているなら!チェックすべきおす...

    長崎県の波佐見町で主に生産されている「波佐見焼」は、シンプルだけどオシャレな陶器でできた食器類が人気となっており数々のブランドまであるほどです。そこで今回は、波佐見焼の器を思う存分堪能できるスポットを5つご紹介します!

  • 長崎県発祥の名物"トルコライス"を食べるならここ!おすすめ...

    トルコライスは、トンカツ、ピラフ、ナポリタンを一皿に盛った、長崎生まれの食べごたえ抜群の洋食。オリジナルのアレンジもあり、そのバリエーションは豊富。長崎市ながさき食の推進室が9月16日を「トルコライスの日」と制定したほどの名物料理です。

  • 長崎のおすすめ観光スポット15選!定番から穴場までを厳選し...

    昔から西洋の文化を取り入れ、日本でいち早く西洋化した街「長崎」。その歴史やグルメは独特で、観光地としても人気です。しかし、長崎に行ったらどんなどころに行けばいいかお悩みの方も多いですよね?今回は長崎に行ったら訪れるべき観光地15選を紹介します。

  • 長崎名物カステラ大特集!お土産で買うべきおすすめの絶品カ...

    カステラと一口に言っても、本場・長崎では色んな種類が揃ってます。どれも美味しくてお土産選びに苦労しますが、中でも長崎観光のお土産にオススメの絶品中の絶品を5つご紹介します。食べ比べても面白いですね。

  • 長崎の坂道を巡ろう!おすすめスポット4選

    観光地として人気の長崎県。毎年多くの人たちが訪れ、長崎県の町の特徴について山に張り付くように建てられた家々を挙げています。実際、長崎県には多くの坂が存在し、住民はその坂をのぼらないと自宅へたどり着けないとか!?そんな今回は、長崎県の面白い坂を調べてみました。

  • 長崎の4大祭りを徹底解剖!

    九州地方にある長崎県。ハウステンボスをはじめ、中華街、九十九島パールシーリゾートなど様々な人気観光スポットがあることから、毎年多くの観光客が訪れます。今回は、長崎県内で毎年開催される人気4大祭りについて紹介しましょう。

  • 世界遺産に推薦!長崎の教会群とキリスト教関連遺産を紹介!...

    長崎の教会群とキリスト教関連遺産は、ユネスコの世界遺産の登録に推薦されています。キリスト教との出会い、禁教、復活と長崎のキリスト教の歴史を刻むものとして、たいへん興味深いスポットです。ここではその推薦された教会群と関連遺産について紹介しましょう。

  • 長崎ベイエリアのお楽しみ人気観光スポット4選!

    長崎といえば「ちゃんぽんや皿うどん」が食べたくなる県。その他にも、有名な観光スポットがたくさんある県でもありますね!そこで今回は、長崎ベイエリアに注目しお楽しみスポットを厳選して4つご紹介します!

このエリアの人気記事