山梨の見学できる人気ワイナリー3選!甲州ワインの試飲もできる!

9,522

views

0

ワイン作りが盛んな山梨県には数多くのワイナリーがあります。今回はその中でも特におすすめのワイナリーを3つ紹介していきます。工場見学はもちろん、ワインの試飲や食事を楽しめるワイナリーも!

日本のワイン作りは山梨から!

現在、山梨県には数多くのワイナリーが存在しています。「山梨県=ワイン」というイメージをお持ちの方も多いでしょう。実は日本のワイン作りの歴史は山梨県からスタートしたのです。

明治10年(1877年)、甲州市勝沼で本格的なワイン醸造がスタートしました。文明開化を受けて積極的に西洋の文化を取り入れ始めた時期と重なります。

山梨県は昔からワインの原材料となるブドウの栽培が盛んに行われてきました。寒暖差が激しく降雨量が比較的少ない山梨県は、ブドウの栽培やワイン作りによく適しています。このような理由から山梨県のワイン作りは急速に発展してきたのです。

そこで今回は山梨県内にあるおすすめのワイナリーを紹介していきます。工場見学や試飲をすることができるワイナリーを3つ選んでみました!

1. サントリー 登美の丘ワイナリー

お馴染み「サントリー」のワイナリーもここ山梨県にあります!場所は山梨県甲斐市。名前の通り丘の上にあるので、天気の良い日は甲府盆地や富士山などを見渡すことができます。

入場手続きをすれば誰でも見学可能!ブドウ畑や醸造所などを見学することができます。ブドウの栽培からワイン作りまでを通して勉強できるのが嬉しい!見学ツアーを希望する場合は別途手続きが必要です。

もちろん試飲OKです。じっくりと味を試したい方には有料のテイスティングカウンターがおすすめ!相談しながらお好みの一本を見つけてください。

サントリー 登美の丘ワイナリー
住所:
山梨県甲斐市大垈2786
営業時間:
9:30~17:00
アクセス:
JR竜王駅からタクシーで15分
定休日:
火・水曜日(8月~11月は水曜日のみ)
電話番号:
0551-28-7311
*1月~3月下旬は休業

2. シャトー・メルシャン

ワインの産地として知られる山梨県勝沼市にある「シャトー・メルシャン」。歴史のあるワインメーカーですが、2010年に体験型ワイナリーをオープンして話題に!楽しくワインの歴史や作り方を学ぶことができます。今イチオシのワイナリー。

テイスティングカウンターでは、常時20種類以上のグラスワインを試し飲みすることができます。有料ですが購入の参考にもなるのでおすすめです。ワインによく合うカフェメニューの提供も。レストラン感覚で利用できるのが嬉しい!

シャトー・メルシャン ビジターセンター
住所:
山梨県甲州市勝沼町下岩崎1425-1
営業時間:
9:30~16:30
アクセス:
勝沼ぶどう郷駅からタクシーで8分ほど
定休日:
火曜日,年末年始
電話番号:
0553-44-1011

3. モンデ酒造株式会社

ワインだけでなく、リキュールやジュースも作っている「モンデ酒造株式会社」。こちらも全国的に有名な会社です。

工場見学は無料。ただし予約が必要になります。事前に公式サイトなどから申し込んでください。団体客を対象にしたワインセミナーを受講したい場合、別途参加費が必要になりますのでご注意を。

出典: kikusan.com

無料で試飲をすることもできます。試飲はワイン・リキュール・ジュースを10種類ほど。ジュースの試飲もあるのでお子さま連れでも安心!ご家族連れでも楽しめるワイナリーなので、夏休みの旅行などにもおすすめです。

モンデ酒造株式会社
住所:
山梨県笛吹市石和町市部476番地
アクセス:
JR石和駅から徒歩10分
定休日:
なし
電話番号:
055-262-3161
*営業時間等は直接お問い合わせください

ワイン好きにはたまらない!

気になるワイナリーはありましたか?ワイン製造過程をじっくり見学でき、試飲までできるなんてワイン好きには夢のような時間ですよね。旅行等で山梨を訪れた際には是非足を運んでみてはいかがでしょうか!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
このエリアの人気記事
新着記事