パラオ基本情報 【お金編】

9,720

views

0

ここでは、パラオの通貨や為替レート、両替、チップなど、パラオでのお金に関する基本情報を紹介しています。パラオでスムーズに旅行を楽しむためにも、旅行の前にぜひご一読ください!

パラオの通貨と為替レート

パラオの通貨

パラオの通貨単位は米ドル($)と補助単位であるセント(¢)で、$1=¢100になっています。
紙幣は1、5、10、20、50、100ドルの6種類、硬貨は1、5、10、25セントの4種類が流通しています。
なお、日本人が経営している現地のツアー会社やダイビングショップなどでは、日本円が使えることもあります。

為替レート

出典: www.iwaifx.jp

為替は日によって変動しますが、2016年11月現在のレートは$1=112.70円です。旅行の直前に、その時のレートをインターネットで調べておくようにしましょう。

両替はどこでできる?

出典: prtimes.jp

パラオで両替ができる場所は、現地の銀行や大型ホテル内などがありますが、レートはあまりよくありません。そのため、出発前に日本で両替しておくことをお勧めします。
なお、パラオ国際空港には両替所はありません。

クレジットカードやトラベラーズチェックは使える?

ホテルや大型レストラン、現地ツアー会社などでは多くの場合、クレジットカードやトラベラーズチェックの利用が可能です。ただし、カード払いの場合は手数料が上乗せされる場合があります。
また、小さなショップや小規模な飲食店、タクシーなどは現金払いのみのことが多いので、ある程度のUS$を用意しておきましょう。
なお、パラオ出国時には、パラオ国際空港にて、一人20ドルの出国税と、15ドルのグリーン税の計35ドルが必要になるため、この35ドルは出国まで必ずキープしておくようにしましょう。

チップについて

パラオにはチップの習慣がありません。ただし、大型ホテルの場合、ベルマンやルームキーパー、ルームサービスなどに対してチップを渡すことが常識となってきています。
目安としては、ベルマンが荷物を運んでくれたら、荷物1個に対して1ドル、ルームキーパーに対して枕元に1ドル、ルームサービスを頼んだ場合には料金の1割程度のチップを渡すと良いでしょう。

パラオのお金とチップ事情

ここでは、パラオでのお金に関する基本情報を紹介してきました。お金のトラブルを回避し、より気持ちよく旅行をするために、お金やチップに関する情報は旅行前に必ず頭に入れておくようにしましょう!

UG87

旅行とワインが大好きです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
このエリアの人気記事
新着記事