ポーランド基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】~女性必見!スミングス・ディングスの日~

2,716

views

0

ポーランドの祝祭日とビジネスアワーについてご紹介。キリスト教国のポーランドでは、キリスト教に関連した祝祭日が多いのも特徴です。

2017年度のポーランド祝祭日

1月1日  新年
1月6日  公現日
4月16日 復活祭(イースター)★
4月17日 復活祭(イースターマンデー)★
5月1日  メーデー
5月3日  憲法記念日
6月4日  聖霊降臨祭 ★
6月15日 聖体祭★
8月15日 聖母被昇天祭
11月1日 万聖節(諸聖人の日)
11月11日 独立記念日
12月25日 クリスマス
12月26日 クリスマス(ボクシングデー)
★マークはその年により移動する祝日

振替休日のないポーランド

ポーランドでは国としては振替休日制度を実施していないので、年により移動する祝日に合わせて振替休日を導入する会社や学校もあります。

イースターマンデー~女性がびしょぬれになる日~

ポーランドのイースターマンデーは、スミングス・ディングスの日として男性が女性に水をかける日です。国内各地で水鉄砲やバケツ、都市部では消防車による放水もあるほどです。もともとの由来は、未婚女性の良縁を願って水をかけるイベントでした。しかし、今では未婚既婚関係なく女性に水をかけるイベントになっています。

ヨーロッパ初の憲法記念日

5月3日の憲法記念日は、議会で採択された憲法(成文国民憲法)を記念する日。ヨーロッパでは初の成文国民憲法です。偶然ですが、憲法記念日は日本も5月3日です。

聖霊降臨祭

新約聖書に基づき、イエス・キリストが復活・昇天後に集まっていた弟子たちの上に、聖霊が降りたことを記念する祭日

聖母被昇天祭

聖母マリアが肉体と霊魂を伴い天国へ迎えられた日を記念する祭日が聖母被昇天祭です。

独立記念日

独立記念日は、第一次世界大戦後にポーランドがロシア帝国から独立した日を記念する祝日です。

ビジネスアワーについて~役所・大使館・銀行~

【役所、大使館など】
月曜日~金曜日:9:00~17:00 ※時間目安なので場所により異なる
土日祝祭日休み
※大使館等は窓口受付日時確認要

【銀行】
月~金曜日:8:00~17:00か9:00~18:00
土曜日は午前中営業のところもある
日祝祭日休み

ビジネスアワーについて~デパート・ショップ・レストラン~

【デパート・ショップ】
・商店
月~金曜日10:00~18:00か11:00~19:00
土曜は13:00頃まで営業
日祝祭日休みの店舗が多い

・デパート
10:00~20:00

・スーパー
9:00~21:00

・KANTOR(両替所)ワルシャワやクラクフ
10:00頃~20:00頃

【レストラン】
11:00~23:00
首都ワルシャワには24時間営業のレストランもある

※各店舗により営業時間・定休日は異なる

最後に

「スミングス・ディングスの日」を体験したい方は、ぜひイースターホリデーの時期を狙って旅行してみてください。

Lindos77

沖縄でウェブライターとしてストレスフリーな生活を満喫しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
このエリアの人気記事
新着記事