ポーランド人気観光スポット「ヴィエリチカ岩塩坑」とは?塩湖に塩シャンデリアも

3,217

views

0

世界遺産の登録が開始したのが1978年。初めての世界遺産は12件が選ばれポーランドのヴィエリチカ岩塩抗もその一つ。現在も中に入れる岩塩抗としては世界最古のものとなり、中に入ると塩でできたシャンデリアや礼拝堂など幻想的な風景が広がっています。歴史と非日常の風景を楽しめるヴィエリチカ岩塩抗。早速チェックしてみましょう!

ヴィエリチカ岩塩抗(Wieliczka Salt Mine)とは?

ヴィエリチカ岩塩抗はポーランドのクラクフ周辺にある岩塩抗。13世紀から採掘が行われ、1996年まで使われていたという長い歴史を持つ場所です。

現在では採掘はコストや洪水の可能性の問題から中止され、ポーランド屈指の観光スポットとして人気を集めています。

入口は一見普通の建物ですが内部には想像もできない地下の絶景が広がっています。

キンガ妃の指輪事件

ヴィエリチカ岩塩抗にはキンガ妃の指輪事件という言い伝えがあります。キンガはのちにポーランド王ボレスワフ5世の妃になった女性。政略結婚として決まった結婚にキンガは乗り気ではなく指輪をある穴に投げ捨てます。しかし指輪を投げ捨てても結婚は避けられずのちに婚姻。王妃となります。

ある日キンガが投げた指輪が見つかり、その場所を掘ったところ岩塩抗が発見されます。当時岩塩はとても貴重なものだったため、キンガは岩塩鉱山家の守護聖人とされヴィエリチカ岩塩抗にもキンガの像やキンガの名がついた礼拝堂が残されています。ちなみにキンガは王の死後、王妃の座を捨て貧しい人々を助けるなどして過ごしのちにポーランドの聖人として扱われています。

全てが塩でできている

ヴィエリチカ岩塩抗の特筆すべきところは、岩塩抗内のすべてのものが塩で出来ているという点です。さすがに観光客向けの通路には木が使われていますが、聖キンガ祭壇やシャンデリア、彫像などすべてが塩でできており見事な美しさを放っています。

シャンデリアはかなり上部にあるため、細かなところ前は見えませんが塩をひもでつなげ美しいシャンデリアに作り上げています。

名画や塩湖も存在!

岩塩抗内にはキンガの像をはじめたくさんの彫像が。すべて塩で作られており、独特の雰囲気を醸し出しています。また、内部にはレオナルド・ダ・ヴィンチの最後の審判を塩で模したものも。塩で作ったとは思えないほど細かな装飾が施されています。

出典: sumfinity.com

そのほかにも地底には塩湖が。死海同様体が浮くほどの塩素濃度を持っており、改めてここが岩塩抗であることを思い出させてくれます。

ヴィエリチカ岩塩抗(Wieliczka Salt Mine)
住所:
Ul. Danilowicza 10, Wieliczka 32-020, Poland
ツーリストルート(Tourist Route)営業時間:
4~10月 7:30~19:30 11月~3月 8:00~17:00
定休日:
なし
料金:
英語ガイドツアー 79ズウォチ
電話番号:
12 278 73 02
アクセス:
クラクフ本駅(Krakow Glowny Station)より電車にて約20分。またはクルニキ通り(Kurniki)より発車のバスにてヴィエリチカ岩塩坑(wieliczka kopalnia soli)まで約40分

魅惑的な地下世界を味わいたいならぜひ!

かつてポーランドの産業を支えたヴィエリチカ岩塩抗。現在でも観光名所として多くの人々にその魅惑的な世界を見せています。ヴィエリチカ岩塩抗は個人で入ることは禁じられており、必ずツアーでの参加が必須条件。日本語ツアーは実施されておらず英語になりますが、その非日常感もより岩塩抗のミステリアスさを後押しします。日本ではなかなか味わえない地下世界の絶景をぜひヴィエリチカ岩塩抗で堪能してみてくださいね。

mi-7

海外旅行と絶景が大好きな1児のママです!特にヨーロッパや南国が大好きで、ただただ風景を見つめたりその地の歴史に思いを馳せる時間が最高の幸せです。素敵な景色や貴重な体験が楽しめる旅行先をご紹介していきますね!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
このエリアの人気記事
新着記事