名古屋の女子旅にぴったり!美味しい名古屋飯が食べれるおすすめスポット15選

2,214

views

0

東京・大阪に次いで3番目に大きい都市といえば名古屋。筆者の出身地でもあるこの町には、おいしい食べ物がいっぱいあります!そこで今回は、名古屋の名物料理とともに、その料理が食べられるスポットについて紹介します。

①味噌カツ

名古屋の味噌といえば、八丁味噌。八丁味噌は赤っぽい色をしていることから、赤味噌と呼ばれることもあります。この八丁味噌の生まれは、名古屋から車で2時間前後のところにある岡崎市。昔、このエリアに八丁村という村があり、そこで大豆の栽培が盛んだったことから、八丁味噌という名前が付いたとか。そして、その八丁味噌を使った食べ物といえば、味噌カツ。味噌カツがいつ生まれたか詳細は分かっていませんが、昭和のガイドブックにはすでに紹介されていたことから、昭和の始め頃にはすでにあったのではないかと言われています。

矢場とん

出典: r.gnavi.co.jp

大半の名古屋のとんかつ屋さんでは、味噌カツはメニューにあります!その中でも、味噌カツのおいしいお店といえば、「矢場とん」。当時、終戦後で混乱の時期だった頃、屋台である客が串かつをもつ煮のたれの中へ入れて食べたことが始まり。その客というのが、初代の社長になる鈴木義夫氏で、すぐにお店をオープンさせます。オープン後、その人気は徐々に増していき、現在では東海地方だけで20軒以上店舗を持つ人気店となりました。
ちなみに、今は庶民の一般的な食べ物として知られていますが、当時はとても高級な食べ物だったそうですよ!

矢場とん
住所:
名古屋市中区大須 3-6-18
営業時間:
11:00~21:00
電話番号:
052-331-0546
アクセス:
地下鉄名城線矢場町駅4番出口から徒歩5分 、地下鉄鶴舞線上前津駅9番出口から徒歩5分

②味噌煮込みうどん

同じく赤味噌を使った料理といえば、味噌煮込みうどん。明治時代には、すでに一般家庭でも食べられていたと言われています。味噌煮込みうどんの一番の特徴は、粘りのある味噌とかみごたえのある硬めのうどんを使っていること。味噌煮込みうどんのスープは、上記に紹介した八丁味噌をベースに、白味噌やみりん、かつおだしなどを混ぜて味の調整を行ないます。
そして、土鍋でグツグツ煮込みます。出来立てはアツアツ。しかも、土鍋に伝わった熱で食べはじめと食べ終わりでは、うどんの芯の抜け方も違います。


山本屋本店

出典: r.gnavi.co.jp

おいしい味噌煮込みうどんが食べられるお店といえば、山本屋本店。明治40年創業で、味噌煮込みうどん専門店として有名です。
また、同じ山本屋という名前のつく山本屋総本家というお店があります。こちらは大正14年創業で、山本屋本店創業後にできたお店ですが、2店は経営者は違うため系列店ではありません。山本屋総本家でも味噌煮込みうどんが食べられますが、メニューにおいて比較すると、山本屋本店の方がバリエーションが多いように感じます。

山本屋本店
住所:
名古屋市中村区太閤通6-5
営業時間:
11:00~22:00
電話番号:
052-482-2428
アクセス:
名古屋市営地下鉄 桜通線 中村区役所駅から徒歩8分、名古屋市営東山線 中村日赤駅から徒歩8分

③カレーうどん

出典: r.gnavi.co.jp

カレーうどんは、全国的にも食べられていますが、名古屋のカレーうどんは、ほかのエリアで食べられているものと少し違います。
一般的に食べられているカレーうどんはカレー風味のあんかけや、和風のカレーをうどんにかけたようなものですが、名古屋のカレーうどんは、鳥ガラベースで、さまざまなスパイスがブレンドされていること。お店によって、薬味やかつおぶし、魚節系スープをミックスさせるところもあります。そして、仕上げに小麦粉を入れて、とろみ感をだします。

本店 鯱乃家

出典: r.gnavi.co.jp

名古屋でカレーうどんの専門店といえば「若鯱家」。その「若鯱家」で提供されるカレーうどんのモデルになったのが、この「鯱乃家」というお店です。ここで最初のカレーうどんが生まれたといわれ、当時、ここで働いていた弟子の1人が後にフランチャイズ型の「若鯱家」をオープンさせたそうです。
カレーうどんに使われる麺は、このお店の主人が毎朝3時に起きて作るんだとか。鶏がらベースのスープにカレー粉を合わせて作ったスープはとてもおいしいです。暑い夏の時期には、期間限定で冷しカレーうどんもあります!

本店 鯱乃家
住所:
愛知県名古屋市北区田幡2-14-1
営業時間:
11:00~14:00
電話番号:
052-915-8156
営業時間:
11:00~14:00 17:30~21:00
アクセス:
名古屋市営地下鉄名城線黒川駅徒歩3分

④きしめん

味噌煮込みうどんの並ぶほど人気料理として知られるのが、きしめん。うどんと比べて、平べったい形をした麺です。材料はうどんのほぼ同じですが、麺の太さは日本農林規格(JAS)によって定められていて、乾麺のきしめんの場合は、幅4.5mm、厚さ2.0mm未満の帯状のものとされています。
きしめんは、ほうとうとも似ていますが、材料はほぼ同じであるものの、製造過程で麺に塩分を入れるか入れないかによって変わってきます。また、麺を打った後、寝かせるかどうかによっても、双方の食感が変わってくるそうです。

宮きしめん

出典: www.jalan.net

「宮きしめん」は、大正12年創業のお店です。明治時代からすでに食べられていたといわれるきしめんですが、このきしめんの名前の由来は、昔はきじの肉を具材として使っていたことからそう呼ばれるようになった説と、紀州地方から伝わったからという説などいろいろあります。
現在、「宮きしめん」は名古屋市内に数店舗ありますが、その中でも一番の人気店は、熱田神宮内にある店舗です。熱田神宮は由緒ある神社なので、参拝した後にでもぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

宮きしめん 神宮店
住所:
愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1 熱田神宮境内
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
052-682-6340

⑤あんかけパスタ

太いスパゲッティをを焼きそばのようにラードや植物油で炒めた後、コクのあるちょっと辛みの効いたソースをかけた料理です。トッピングは野菜やソーセージなど、お店によってエビフライや魚介類、鶏肉などがのっていることもあります。
1960年代にはすでに食べられていたと言われていますが、当時はそれほど人気がなかったそうです。ところが、2000年以降、若者の間で徐々に人気が出て、現在では、メニューにあんかけパスタがあるお店がたくさんあります。名古屋人の好むテイストが盛り込まれた料理といっても良いです。

スパゲッティハウス そ~れ

「スパゲッティハウス そ~れ」は、元祖あんかけパスタのお店だと言われています。ここでは、あんかけパスタにもいろいろなバリエーションがあり、オリジナルのものからカラアゲ、焼肉、蟹クリームコロッケのせ、さらには石焼あんかけスパといって、アツアツの石鍋に入って提供されるものもあります。
創業当時はパスタ専門店だったようですが、今ではパスタ料理以外にもメニューにステーキやカレーライスなどもあります。一品料理、それから中学生以下のお子さん向けに、子ども割引サービスもあります。

スパゲッティハウス そ~れ
住所:
名古屋市中区栄4丁目9-10 愛信プラザビル103
営業時間:
11:00~15:00
電話番号:
052-265-3990
営業時間:
11:00~15:00 17:00~24:00
アクセス:
地下鉄東山・名城線「栄」駅12・13番出口より徒歩3分
定休日:
日曜日

⑥鉄板ナポリタン

出典: r.gnavi.co.jp

名古屋独自のパスタ料理といえば、鉄板ナポリタン。トマトソースの代わりにケチャップが使われ、鉄板の上に卵、さらにトッピングにはピーマンやソーセージがのった料理です。
この料理が生まれた理由として、当時、オーナーがイタリア旅行中にスパゲティを食べたとき、食べてるうちに少しずつ冷めていくのが嫌になり、どうにかならないかと考えたところ、鉄板を使って提供するというアイデアが浮かんだそうです。地元の人たちの中には、この鉄板ナポリタンをおふくろの味と思っている人もいるほど、人気メニューです。

ユキ

鉄板ナポリタンが生まれたお店として有名なのが、喫茶店「ユキ」。トッピングには玉ねぎ、ピーマン、豚肉、グリンピース、赤いウインナー、そして鉄板のサイドから流し込んだ卵が半熟加減で、甘酸っぱいケチャップ味に自分流で粉チーズやタバスコで味を調整します。シンプルな料理ながらも、おいしくそして何より家庭的な味が楽しめます。
現在、今まであったお店を移転中ということで、新しい場所でリニューアルオープンの準備をしているそうです。新しい店舗は、現在の店舗より10メートルほど先に行ったところになるそうです。

ユキ
住所:
愛知県 名古屋市東区 葵 3-17-42
営業時間:
10:00~15:00
電話番号:
052-935-1653

⑦台湾ラーメン

辛い料理が好きな人にはおすすめ。名古屋の中華料理店発祥のラーメンといえば、台湾ラーメン。豚挽き肉、長ねぎ、ニラ、モヤシなどをトウガラシで辛く味付けして炒めて、醤油ベースのスープにガーリックがたくさん入ったラーメンです。
このラーメンが生まれた当時、どのお店でも辛いラーメン料理が提供されておらず、辛いもの好きだった店主が試行錯誤の末え生み出したそうです。1970年代にはすでにお店では提供していましたが、人気が出始めたのは1980年代に入ってからだそうです。

中国台湾料理 味仙

出典: www.jalan.net

その台湾ラーメンが生まれたお店がこの「味仙」という中華料理屋さん。実は、店主は台湾出身の方で、故郷の台湾へ帰って担仔麺を食べた際に、もっと辛くできないかというアイデアが浮かんだそうです。確かに、このお店の台湾ラーメンと担仔麺の見た目は少し似ています。でも、この台湾ラーメン、一回食べると癖になる辛さで、また食べたいという気持ちになるんだとか。
まだ食べたことがない人は、度胸試しにチャレンジしてみては?辛いものが苦手な人は、ほかにも中華料理のメニューがあるので大丈夫。

中国台湾料理 味仙  今池本店
住所:
名古屋市千種区今池1-12-10
営業時間:
17:30~02:00
電話番号:
052-733-7670

⑧台湾まぜそば

ミンチ、ネギ、ニラ、魚粉、卵黄、おろしニンニクなどが入った麺をよくかき混ぜて食べる、新しい感覚の料理です。台湾ラーメンと比べてまだ新しい名物料理です。
店主はもともとおいしい台湾ラーメンを作りたいと思い、試行錯誤を重ねていましたが、なかなかおいしい台湾ラーメンが作れず断念し始めたところ、当時一緒に働いていた同僚が、材料を毎回捨てるのはもったいないので、ミンチを麺の上にかけた料理はどうですか?と提案したのが始まりだったそうです。

麺屋はなび

そんな同僚の提案がもとで、メニュー開発をすすめてたどり着いたのが、この台湾まぜそば。最初にお店で提供されたのは2008年で、それ以降少しずつ人気が出てきました。過去には、テレビでも紹介され、2013年の名古屋めし総選挙では準グランプリを受賞しました。
この新感覚で味わえる台湾まぜそばの元祖が、この「麺屋はなび」というお店。本店は名古屋市内にありますが、ほかにも愛知県内に10店舗以上。静岡県や大阪にも店舗があるほか、韓国とマレーシアにもあり、今後はもっと増える予定だとか!

はなび
住所:
名古屋市中川区高畑1-170
営業時間:
11:30~14:00
電話番号:
052-354-1119
ディナーは18:
00~22:00オープン

⑨手羽先唐揚げ

出典: r.gnavi.co.jp

鶏の手羽先を揚げた料理で、お肉の表面にタレを塗って上から塩、胡椒、白ごまなどを振りかけて食べます。スパイスの効いた味にパリパリとした食感が特徴的で、お酒のおつまみにはピッタリだと言われています。
実は、昔は手羽先はスープのダシとして使われるのが一般的で、このように手羽先を揚げて食べるという習慣はありませんでした。しかし、名古屋では昔から名古屋コーチンと呼ばれる鶏が有名なため、その鶏の肉を使った料理は昔からあったそうです。

風来坊

まだ手羽先が料理として食べる時代ではなかった1960年代。北九州から名古屋にやってきた大坪健庫氏が、ある天気の良い日に外を歩いていたら、大量の手羽先が放置されているのを見かけます。そして、この手羽先を使った新しいメニューが作れないかと思い生まれたのが手羽先唐揚げ。当時、すでにお店を持っていた大坪は、自分の店でターザン焼きとしてお客さんに提供していました。
その後、手羽先唐揚げの評判は広まり、彼の元で弟子達が修行するようになります。当時の手羽先唐揚げの味を受け継いだ「風来坊」というお店は、現在でも大変人気です。

風来坊 名駅南口店
住所:
名古屋市中村区名駅南1丁目13-18
営業時間:
17:00~23:30
電話番号:
052-533-0078

⑩名古屋コーチン親子丼

親子丼は一般的な料理ですが、名古屋コーチンを使った親子丼が食べられるとなると、名古屋地区になります。名古屋コーチンは、中国産のコーチンと岐阜地鶏をかけあわせて生まれた鶏で、肉質や産卵能力が良いと言われています。明治時代に入り、本格的な改良がなされ、現在の名古屋コーチンの原型が生まれたとか。
名古屋コーチンの肉は柔らかく、産む卵は濃厚な味であることから、名古屋で食べる親子丼は一味違うとも言われています。

酉しみず

以前は「水炊き しみず」というお店でしたが、現在は親子丼専門店となっています。鶏肉、卵、米を炊く出汁まで、すべて名古屋コーチンからというこだわりの親子丼です。
親子丼に使われるお肉や、卵のトロトロ感にもこだわり、さらに八丁味噌ベースの味噌だれをかけて食べるという究極の味で、しかも名古屋の名産物がふんだんに使われたオリジナルテイスト。店内はそれほど広くありませんが、この究極の親子丼を食べてみたい人は、ぜひどうぞ!お値段はそれほど安くはないですが、絶品です!

酉しみず
住所:
愛知県名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング
営業時間:
11:00~23:00
電話番号:
052-446-7085

⑪どて煮

牛のスジ肉を味噌やみりんで時間をかけて煮込んだ料理です。どて焼きといわれることもありますが、名古屋ではどて煮と呼ばれるのが一般的です。串カツ屋さんなどでは、肉の代わりに串カツが使われることも。
大阪でもどて焼きが人気ですが、名古屋のどて煮は八丁味噌ベースのタレの中で柔らかくなるまで長時間、とろけるほどやわらかくじっくりと煮込み、きざみねぎと七味唐辛子をかけて食べるのが一般的です。お店によっては、どて煮をご飯にかけた、どて飯という料理もあります。

どての品川

名鉄堀田駅の近くにある屋台風で、おいしいどてと味噌串カツが食べられるスポットといえば、「どての品川」。昭和34年創業で、創業当時から地元の人たちに愛されているお店です。
店内にはテーブル席と座敷がありますが、できればカウンターでの立ち呑みがおすすめ。立って食べることに抵抗がある人もいると思いますが、カウンターでお酒を片手に鍋から好きなどてと串カツをとって食べると、さらにおいしさが増します。また、初めて会った人とのたわいのない会話を楽しんだりして、ネットワークを広げることもできます。

どての品川
住所:
愛知県名古屋市瑞穂区下坂町1-23
営業時間:
17:30~21:00
電話番号:
052-881-5529
定休日:
日曜日

⑫ひつまぶし

名古屋飯の代表的な料理として知られているひつまぶし。現在は、ひつまぶしを提供するお店が全国各地にあることから、すでにどんな料理か知っている人も多いのではないでしょうか?
ひつまぶしはうなぎの蒲焼料理ですが、最初は白飯と一緒に鰻飯として、次に薬味のネギ、ワサビ、海苔などをかけて一緒に、さらに出汁や煎茶をかけてお茶漬けのよう、最後は自分の好きなパターンでと4通りの食べ方が楽しめる料理です。ちなみに料理の発祥は、名古屋のほかに三重県の津市という説もあります。

あつた蓬莱軒 本店

出典: r.gnavi.co.jp

名古屋でひつまぶしの有名店といえば、「あつた蓬莱軒」。本店は名古屋市の熱田区というエリアにありますが、ほかにも松坂屋の中にも支店があります。「あつた蓬莱軒」は明治6年創業で、当時は料亭としてオープンしたそうです。
当時からウナギ料理は人気だったそうで、出前の注文も多かったそうです。ところが、出前から帰ってくると丼が割れていることが多く、これに悩んだ当時と店主がおひつに入れるようにしたそうです。そして、大きなおひつで鰻と白飯をまぶす行為からひつまぶしという名前が付いたとか!

あつた蓬莱軒 本店
住所:
名古屋市熱田区神戸町503
電話番号:
052-671-8686
営業時間:
11:30~14:00 16:30~20:30
アクセス:
地下鉄名城線伝馬町下車 徒歩7分

⑬天むす

出典: www.jalan.net

現在は名古屋名物として知られる天むすですが、もともとは三重県の津市が発祥だと言われています。天むすは、白飯の中にエビフライが入ったもので、一個ずつが食べやすいサイズになっています。お店によっては、かき揚げが入っているところもあります。
一人前、大体6個前後で、お値段は700-800円前後です。店内で食べられるところもあれば、お持ちかえり専用のお店もあります。最近では、コンビニエンスストアなどでも売られることがあり、全国的に有名になりつつあります。

めいふつ天むす 千寿

元祖天むすが味わえるお店で、三重県と愛知県に数店舗あります。このお店の初代店主は水谷ヨネという方です。当時、夫婦でお店を営んでいましたが、忙しくて昼食を作る暇もなかったヨネさんは、せめて夫には栄養のあるものをと、車エビの天ぷらをおむすびの中に入れて食べさせたのが、天むすの始まりだったそうです。これがなかなかおいしく、お店で出そうということになったそうです。
ちなみに、天むすの横にきゃらぶきが付いていますが、これは油っぽい天むすの付合せとしてだけでなく、ヨネさんの大好物でもあったそうですよ。

めいふつ天むす 千寿
住所:
名古屋市中区大須4-10-82
営業時間:
08:00~18:00
電話番号:
052-262-0466
アクセス:
地下鉄名城線上前津駅 徒歩3分
定休日:
火・水曜日

⑭小倉トースト

出典: www.jalan.net

名古屋独特の食べ方といえば、小倉トースト。あんトースト呼ばれることもあります。厚めにスライスした食パンをトーストした後、マーガリンまたはバターを塗って小倉あんをのせたものです。食パンに小倉あんを乗せた形で供されることが一般的ですが、お店によってサンドイッチのように食パンであんを挟んだサンドイッチや、パンと小倉あんを分けて、お客さんが好きなだけあんをのせられるスタイルもあります。
マーガリンやバターがぬってあるのに、さらに小倉あんっておいしいの?って思われるかもしれませんが、これが絶妙なハーモニーでおいしいんです!

老舗洋菓子店 純喫茶ボンボン

ちょっとレトロ感が漂うカフェですが、1949年の創業以来ずっと続くカフェです。老舗カフェとして、おいしいケーキが常に30種類以上あるのに加え、このカフェの名物としてモーニングサービスがあります。モーニングサービスとは、開店から朝11時頃までにドリンクを頼むと、トーストや卵、サラダなどが一緒に付いてくるサービスです。
こんがり焼かれたトーストに甘さ控えめのあんが入っていて、少し苦めのコーヒーと一緒に食べるとおいしさがさらに増します!

老舗洋菓子店 純喫茶ボンボン
住所:
愛知県名古屋市東区泉2-1-22
営業時間:
08:00~22:00
電話番号:
052-931-0442
アクセス:
桜通線 高岳駅1番出口より徒歩4分、国道41号線東片端交差点南へ40m

⑮エビフライサンド

名前通り、エビフライが入ったサンドイッチです。実は、愛知県は全国有数のクルマエビ漁獲量を誇っています。しかも、名古屋といえば、名古屋城が有名ですが、その名古屋城の屋根の上に付いているのがシャチホコ。エビフライの形がシャチホコに似ていることから、名古屋=エビフライという形で人気になったそうです。
新鮮で大きなクルマエビをカリッと揚げた、プリプリ感たっぷりのエビフライ。そんなエビフライをパンの中に挟んだのだから激うま間違いなし!

Mari

在住歴12年目を迎えたアメリカ在住ライター。今まで訪れた国は25カ国以上。まだまだ行きたい国が沢山!趣味はもちろん旅行!外国語や海外の文化や歴史を学ぶことが好きです!よろしくお願いします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 名古屋駅で買える人気のおすすめお土産15選!喜ばれること間...

    名古屋といえば、小倉トースト、味噌カツ、手羽先、味噌煮込みうどんなど美味しいものであふれています。その名古屋メシをお家でも食べたいとは思いませんか?今回は、名古屋メシを持ち帰れるお土産や定番商品、最新お土産など名古屋駅で買えるものから厳選してご紹介します。

  • 名古屋の喫茶店人気店7選はモーニングのみならず!一度は行...

    名古屋の喫茶店と言えば、モーニングセットの豪華さを想像しがちですが、古くからのお店や中心部にあるお店は意外とシンプルなんです。そこで今回は、モーニングセット以外でも人気を集めるお店をご紹介したいと思います。

  • 名古屋で当たると人気の占い5選!恋愛も仕事もアドバイスを...

    恋愛運に仕事運に金運に・・悩みが尽きない時は占いでアドバイスが欲しい!気分転換の旅行の一環で旅先の占いの館に立ち寄る人は意外と多いものです。そこで、人気観光地の名古屋で地元の人も当たると認める人気の占いの館を5つピックアップしてみました。

  • 名古屋で人気お土産おすすめ15選!最新のものから定番のお土...

    名古屋に行ったら絶対に買いたいオススメのお土産を徹底調査しました!名古屋グルメが味わえる人気アイテム厳選15品をご紹介します。定番の味から最新おしゃれ土産、名古屋ならではのローカルな味まで、どなたがもらっても嬉しい名古屋のお土産をぜひチェックしてくださいね。

  • 【食べログ3.5★以上】名古屋駅周辺のおすすめ居酒屋30選

    名古屋駅周辺は、おしゃれな居酒屋をはじめ一人でも気軽に入れる立ち飲み屋が多くあります。今回はそんな名古屋周辺で、食べログ3.5以上のおすすめ居酒屋をご紹介!幹事さんにうれしいコスパ重視の居酒屋や、デートにぴったりな一軒、そしてさまざまなシーンで利用できる個室完備のお店まで名古屋駅周辺おすすめ店をご紹介します。

  • 【名古屋めし】家で楽しめるお持ち帰り小倉スイーツのお店!

    「小倉トースト」が有名な名古屋のご当地グルメ。名古屋にはそれだけではなく、たくさんの小倉スイーツの名店があるというのをご存知でしたか?小倉にかけた深い想いがひしひしと伝わってくる各店の小倉スイーツを、一挙にご紹介します!

このエリアの新着記事
  • 名古屋で美味しいオムライスが食べられるお店ランキングTOP15!

    名古屋で美味しいオムライスが食べられるお店を人気ランキング順にTOP15を紹介!名古屋でまた「あのお店でオムライスが食べたい!」地元民だけでなくわざわざオムライスを食べに来るほどほどの人気の洋食屋さんがたくさんあります。ふわとろオムライスから昔の洋食屋さんのオムライスまでいっぱいありますよ!

  • 名古屋できしめんを食べたい!おすすめ店舗まとめ

    味噌カツや海老フライなどこってりしたご当地グルメが多い名古屋で、さっぱり食べられる名古屋飯といえばきしめん。名古屋できしめんを食べるならココ!という地元の人にも愛されるきしめんの名店をご紹介します。

  • 予約開始日に1年分の予約が埋まる!?名古屋のレストラン「トゥ...

    芸能界でグルメに1番詳しいとも言われるアンジャッシュの渡部さんも絶賛のレストラン・「トゥ・ラ・ジョア」。名古屋中区にあり、予約開始日に1年分の予約が埋まってしまうという超人気店です。この記事ではそんな「トゥ・ラ・ジョア」の情報をまとめました。

  • 東山動物園の見どころをご紹介!アクセス・駐車場・入場料情...

    名古屋にある東山動物園の見どころを案内します。日本トップクラスの広さを誇る動物園と一体化している植物園は見どころが豊富。その魅力ある園内のイチオシの見どころをはじめ、アクセスや駐車場、入場料、周辺ホテル情報など、東山動物園を徹底解説します。

  • 【名古屋めし】家で楽しめるお持ち帰り小倉スイーツのお店!

    「小倉トースト」が有名な名古屋のご当地グルメ。名古屋にはそれだけではなく、たくさんの小倉スイーツの名店があるというのをご存知でしたか?小倉にかけた深い想いがひしひしと伝わってくる各店の小倉スイーツを、一挙にご紹介します!

  • 名古屋港水族館の見どころ5選!料金や駐車場情報も!

    名古屋港水族館を徹底解説します。日本最大級のプールを持ち、シャチやペンギン、ウミガメの繁殖にも成功している名古屋の水族館のおすすめの見どころを5つ紹介。館内のスポットのほか、料金やアクセス、駐車場情報、そして近隣ホテルも案内します。

  • 名古屋でなぜか名物になったエビフライのお店おすすめ12選!

    名古屋ではエビフライがなぜ名物となったかご存じですか?名古屋名物エビフライ誕生の起源にはタモリさんが関係しています。名古屋にはエビフライ食べ放題のお店や、持ち帰りOKのお店、安いコスパ最強店に深夜にも来店できる店など名店がたくさん!名古屋で絶品エビフライが食べられる居酒屋やレストラン、喫茶店をご紹介。

  • 名古屋で人気のランチビュッフェレストランおすすめTOP10!デ...

    好きなものを好きなだけ食べられるビュッフェは、どんな大食いの人でも大満足。愛知県産の素材を使った季節メニューや絶品スイーツなど、ビュッフェ台に並ぶ美しいお料理は、どれも美しく宝石みたいに見えちゃいます。今回は、愛知県で人気の高いビュッフェレストランをご紹介します。

  • 名古屋でおすすめの記念日&誕生日に使いたい人気レストランT...

    大切な日を迎えるカップルはもちろん、おしゃれに決めたい記念日や会合など特別な日に使えるレストランが、愛知県にはたくさんあります。雰囲気自慢のお店から、愛知県で有名な料理自慢のお店までラインナップも多彩です。今回は、愛知で特別な日に使いたい人気レストランをランキング形式で10店舗ご紹介します。

  • 名古屋おすすめ観光スポット30選!定番から人気スポットまで...

    日本が誇る三大都市のひとつである名古屋。最近はご当地グルメに注目が集まり過ぎて、実は観光スポットを良く知らないという方も多いのではないでしょうか。名古屋は史跡や歴史的建造物も多く、魅力あふれる都市。今回は、絶対に抑えておきたい定番スポットから、まだ知られていない穴場まで最新情報をご紹介します。

このエリアの人気記事