サイパン一人旅でやること!おすすめ観光名所15選!

601

views

0

サイパンは美しい珊瑚礁の海に囲まれた自然豊かな島。日本からも直行便で3時間ほどで行けるのも人気の理由となっています。ここでは、今一人旅で訪れたいサイパンの魅力が詰まった観光名所15選をお届けします!

1.マニャガハ島(Managaha Island)

このマニャガハ島はサイパンの中でも随一の海の美しさを誇る小さな島。そのコバルトブルーに輝く海を見られるこの島は、サイパンでは地上の楽園とも呼ばれているほど。このマニャガハ島は小さな無人島ですが、この美しい海を一目見ようと世界中から多くのツーリストがこの島に訪れています。一人旅でサイパンへ来た際には必ず訪れてほしい場所のひとつです。また、無人島ではありますがレストランもあるので一日中この美しい景色を堪能できることは間違いないでしょう。規模が小さい島なので一日あればぐるっと島を一周できてしまうのも嬉しいポイント。

このマニャガハ島の海は驚くほどに透き通っていて、非常に美しくシュノーケリングなどのマリンアクティビティをするのにも最適。この透明度の高い海はダイビング雑誌で世界一のビーチという称号を与えられたほど。ビーチに足を踏み入れただけでもその海の美しさが一瞬にしてわかります。マニャガハ島は現地の言葉でひと休みを意味する島。その名の通り、ひと休みするにはオススメの島といえます。ぜひ、この綺麗なコバルトブルーの海を眺めながらゆったりとした時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

マニャガハ島(Managaha Island)
住所:
Managaha Island, Northern Mariana Islands
アクセス:
サイパン島のガラパン港からフェリーで約15分

2.ラウラウビーチ

このラウラウビーチは、サイパンで最も大きなラウラウ・ベイを望むことのできるビーチ。このビーチはサイパンを訪れたダイバーなら一度は訪れたことがあるほど人気となっています。ラウラウビーチには美しい珊瑚礁の群生や、真っ白に輝く砂地、生き物が集まる岩場など様々な地形を見られるスポット。真っ青な海の中に住む鮮やかな色をした生き物たちは、南国サイパンに来たことを感じさせてくれます。サイパンの中でもその海の景色の美しさはトップクラス。一度その海に潜ってみると素晴らしい景色が広がっているでしょう。

このラウラウビーチにはウミガメも住み着いていて、運が良ければ出会うこともできます。まさに南国でのダイビングの醍醐味といっても過言ではないでしょう。また、ダイビングやシュノーケリングをしない方でもビーチではその美しい海の景色を楽しむことができるのでオススメ。ラウラウビーチは珊瑚の広がる遠浅のビーチなので心配することなく海に入ることができます。潜ることがなくてもその透明度のある水面からは、色とりどりの生き物や珊瑚の姿を見ることができるでしょう。ここではサイパンの海を堪能できること間違いなし。

ラウラウビーチ
住所:
San Vicente Village, 96950, Mariana Islands
アクセス:
タクシーでガラパンエリアから向かうのがオススメ
約20分ほど

3.禁断の島(Forbidden Island)

サイパンは豊かな自然と美しい海が作り出す、素晴らしい景色を見られる人気の観光地。そのサイパン島の中でも観光スポットとしてオススメなのが、この禁断の島。そのネーミングからは怪しい雰囲気を感じますが、禁断の島から見える景色は絶景。誰しもがこの場所へ一度は訪れてみたいと、ここへ足を運んでいます。この禁断の島へは、草木が生い茂ったジャングルのような道を掻き分けて進みます。そんな道を通らないと辿り着けないところも、禁断という名前の通り人が入ることを許されていないかのような秘境を思わせます。

そのジャングルのような道を進んだ先には、えも言われぬ美しい景色が広がっています。また、切り立った岩壁に波が打ち寄せる姿は迫力満点。その島の下側ではこの写真のような天然のプールもできており、ここで泳いでみるのもオススメ。ここではシュノーケリングも楽しめるツアーもあるので体験してみるのもいいでしょう。ビーチで楽しむものとはまた一味違った海の景色を楽しむことができるはず。ここでは美しいサイパンの海を楽しめる他、禁断の島と呼ばれる不思議な雰囲気を味わえることは間違いないでしょう。

禁断の島(Forbidden Island)
住所:
Forbidden Island Saipa
アクセス:
ガラパンエリアかマイクロビーチからタクシーを利用するのがオススメ
約25分ほど

4.ラダービーチ(Ladder Beach)

このラダービーチは、美しい海に囲まれたサイパンの中でも知る人ぞ知るビーチ。ラダービーチは両側を岬によって囲まれていることから、さながらプライベートビーチのような秘境感を感じることのできるビーチです。この場所には洞穴のようなスポットもあり、他の白い砂浜がメインのビーチとはまた一味違った雰囲気です。ここは比較的人の少ないビーチで静かに海を楽しみたい方にはもってこいの場所。一人旅で落ち着いた雰囲気のサイパンの海を楽しみたい方は、このラダービーチを訪れてみましょう。

このラダービーチは、現地の人が絶景ポイントとして教えてくれるほどの美しい海を楽しめるビーチ。一人旅ではこのラダービーチに来れば思う存分、サイパンの綺麗な海を堪能できることは間違いないでしょう。売店などの設備はないですが、ゆっくりと流れる時間の中で静かに海の景色を楽しみたい方はこのラダービーチを訪れるべき。サイパンの自然に囲まれた海を眺めながら豊かなひとときを過ごせます。誰にも邪魔されないビーチで過ごす時間は格別。きっと一人旅の忘れられない思い出になります。ぜひ一度訪れてみましょう。

ラダービーチ(Ladder Beach)
住所:
Ladder Beach, Obyan, Saipan, Northern Mariana Islands
アクセス:
サイパン国際空港から車で約15分ほど

5.タポチョ山(Mt.Takpochao)

手付かずの緑豊かな自然が残っているサイパン。その中心部にそびえ立っているのがこのタポチョ山です。このタポチョ山は標高約475mでサイパンで一番高い山として有名な観光スポットでもあります。このタポチョ山からはサイパンの美しい海原を見渡すことができる絶景ポイントとしても知られています。サイパンではビーチから海を見るのもいいですが、このタポチョ山から一望できる眺めもオススメ。一人旅でサイパンを訪れたら、こちらの景色もぜひ体験してみてください。さらにここでは清々しい気分を味わえることは間違いなし。

このタポチョ山の山頂には真っ白なキリスト像が建っていることでも知られています。その姿はまるでサイパンの街を温かく見守ってくれているかのよう。過去に悲しい歴史があったサイパンですが、このようなキリスト像が建っていることで平和が保たれているような神秘的な雰囲気も感じられます。このタポチョ山からは、昼間の真っ青な海の景色もいいですが、辺り一面がオレンジ色に染まるサンセットの景色もオススメ。開放感のあるタポチョ山からの見晴らしは抜群。一人旅ではぜひここへ立ち寄ってみてください。

タポチョ山(Mt.Takpochao)
住所:
Tapochao, Saipan, Northern Mariana Islands
アクセス:
ガラパンエリアかマイクロビーチからタクシーで約15分ほど

6.パウパウビーチ

綺麗なビーチが数多く存在しているサイパン島ですが、その中でも白い砂浜が美しいと評判なのがパウパウビーチ。約1kmも続く白い砂浜が特徴で、エメラルドブルーの海とのコントラストが非常に美しい景色を作り出しています。さらに、ここは浅瀬のビーチになっているので海に入ってみるのもよし、砂浜から海を眺めるのもよしのいいとこ取りの場所。どこまでも続いていくような奥行きを感じられる海の景色は、ずっと見ていたくなってしまうほど。サイパンらしい海の綺麗さを堪能するのにもピッタリのビーチと言えるでしょう。

このパウパウビーチは海の透明度も高く、透き通った水面からは海の生き物が見えるほど。足を踏み入れただけで魚が寄ってくるのが見えます。また、日本のツーリストが多いサイパン島ですが、このパウパウビーチは比較的ローカルな住民が集まるビーチとして知られています。そのため、一人でゆっくりとくつろぎたい方にはオススメのスポットと言えます。また、このパウパウビーチの周辺にはブルメリアやイランイランなどのオリエンタルな花々も咲いており、その花の香りは南国らしい雰囲気を味わえるでしょう。

パウパウビーチ
住所:
PauPau Beach, Saipan
アクセス:
タクシーに乗りガラパンエリアから約15分ほど

7.グロット(The Grotto)

サイパンは美しい海を堪能できる島として人気のリゾート地ですが、その中でも有名なのがグロット。ここには鮮やかなブルーの景色を見られる青の洞窟があることで人気を集めています。世界の青の洞窟と言えば、イタリアのカプリ島にある洞窟が最も有名。そのイタリアの青の洞窟にも負けず劣らず、サイパン島で見られる青の洞窟の景色も格別です。また、この青の洞窟が見られる場所まではなんと100段以上の階段を下りて向かわなければ辿り着けません。しかしながら、そんな大変な思いをしてまで見たい景色がそこには広がっています。

出典: www.scuba.com

この写真を見るだけでも真っ青な空間が広がるグロットの青い洞窟。ここにはこの景色を見るために世界中のダイバーたちが毎日訪れているほど。写真だけでもこんなに青いですが、実際に体験するその海の青さは一生の思い出に残るほどの絶景。一人旅ではぜひこの絶景を見にグロットを訪れてみてください。日本でもなかなか見ることのできない美しい景色がそこには広がっているでしょう。また、ダイビングをしない方でもボートの上から青い洞窟の様子を見ることもできるので、一度立ち寄ってみる価値はあり。

グロット(The Grotto)
住所:
Grotto Dr, Saipan
アクセス:
タクシーに乗りガラパンエリアから約25分ほど

8.ウィングビーチ(Wing Beach)

サイパンで美しいビーチを見たい方にオススメなのが、こちらのウィングビーチ。ウィングビーチは、現地の人が教えてくれるサイパンで一番綺麗なビーチでもあります。ここには海の家や売店などの施設はないので、水や食料などは持参しないといけませんが、その準備をしてまで訪れたいビーチと言えるでしょう。このウィングビーチはまだまだ広く知られていないビーチなので、ツーリストがほとんどいないのも嬉しいポイント。静かで落ち着いた雰囲気のビーチで心ゆくまで、美しい景色を堪能できることは間違いなし。

このウィングビーチは、サイパンのビーチの中でも屈指の透明度を誇る海水の綺麗さ。エメラルドブルーに輝くこのウィングビーチの海を見ているだけで、リフレッシュできるでしょう。ここではその美しい海の景色をできるダイビングやシュノーケリング体験もオススメ。色々な地形を楽しむことができ、そこで出会える海の生き物も南国ならではの鮮やかさ。このウィングビーチではプライベート感満載のビーチと美しい海の景色を堪能できます。サイパンでの一人旅にぜひ訪れてほしいビーチです。

ウィングビーチ
住所:
Wing Beach, Saipan 
アクセス:
ガラパンエリアからタクシーで約40分ほど

9.オールドマンバイザシー

サイパンには自然が作り出した美しい景色が沢山あることでも人気の観光地。このオールドマンバイザシーは海の波によって作られた不思議な奇岩。その名の通り、この奇岩は老人の横顔にも見えることで人気の観光スポットとなっています。このオールドマンバイザシーは、まるで老人が海に浸かっているかのようにも見えてくる不思議な光景。ただの岩と思う人も多いですが、現地の人の中にはこの奇岩に精霊が宿っていると言う人もいます。その精霊のおかげでこの場所には多くの人が引き寄せられているのかもしれません。

このオールドマンバイザシーのあるビーチは珊瑚や岩場がメイン。泳ぐことはできませんが、ひんやりとした綺麗な海に足をつけて楽しむことができます。また岩場や珊瑚の周りなどに隠れている、南国らしい熱帯魚を見ることもできるので、奇岩だけではなく海の中にも注目してみると良いでしょう。このオールドマンバイザシーのあるビーチの海も、綺麗に透き通っているので、精霊に見守られながらビーチを楽しんでみてはいかがでしょうか。海の風も清々しく気分もリフレッシュできること間違いなし。

オールドマンバイザシー
住所:
Saipan 96950
アクセス:
行き先を伝えてタクシーで向かうのがオススメ

10.マイクロビーチ

このマイクロビーチはサイパンに数多くあるビーチの中でも、繁華街であるガラパンからほど近くアクセスが良いことでもツーリストに人気のビーチ。また、繁華街に近いだけあって海の家やパラソルなどビーチを快適に過ごすための施設やアイテムが揃っているのも嬉しいポイント。このマイクロビーチはサイパンを代表するビーチとも言われているので、サイパンを訪れたら必ずここへ立ち寄ってみるのがオススメ。ここでは一人旅でも、気軽にサイパンの美しい海が楽しめることは間違いなし。

このマイクロビーチの砂浜でゆっくりと過ごしながらサンセットを眺めるのもオススメ。サイパンの美しい海に沈む夕日は見たこともないほどの絶景です。海から空へ続くグラデーションは思わず写真に収めたくなるでしょう。美しい景色の他にも楽しいマリンアクティビティも充実しているので、このマイクロビーチではまさにサイパンらしいビーチを満喫することができます。また、このマイクロビーチの周辺にはオーシャンビューが素晴らしいホテルも数多くあるのでそこへ宿泊してみるのもオススメ。思う存分美しい景色を楽しめるでしょう。

マイクロビーチ(Micro Beach)
住所:
Micro Beach Road, Garapan, Saipan
アクセス:
ガラパンの繁華街から徒歩で約5分ほど

11.スーサイドクリフ

サイパン島の歴史を振り返る上でも重要な場所となっているのがこのスーサイドクリフ。スーサイドとは自殺の意味を持つ単語ですが、この場所では太平洋戦争末期に多くの日本人がここから身を投じたと言われている場所。悲しい歴史を持つこのスーサイドクリフでは、そんなことが起こったとは思えないほど美しく穏やかな海の景色が見られます。ここでは平和を祈る場所としても多くの人々が訪れていますが、現在の天皇・皇后もここへ訪れたことは世界的にも有名。日本人なら一度は訪れてほしい場所とも言えます。

このスーサイドクリフではここで身を投げた日本人に慰霊の気持ちを捧げるとともに、静かな波の音を聴きながらサイパンの景色を眺めてみてはいかがでしょうか。歴史に興味がない方でも、日本人ならこの場所へ一度立ち寄ってみることをオススメします。どこか不思議で神秘的な雰囲気を感じられる場所です。また、この崖からは開放的な空間で景色を眺めることもできるのでぜひ立ち寄ってみましょう。夜に見える美しい満点の星空も見てほしい景色のひとつです。

スーサイドクリフ
住所:
Rte 322, Capitol Hill, Saipan 
アクセス:
ガラパンエリアにあるマイクロビーチからタクシーで約20分ほど

12.聖母マリアの祠

サイパンにあるこの聖なるマリアの像は、終戦後に生き長らえたことを神に感謝するためにここへ祀られました。その姿はサイパンの平和を象徴するかのように静かに微笑んでいます。サイパンでの観光は主にビーチがメインになりますが、こうした歴史的背景のある場所に立ち寄ってみるのもいいでしょう。このマリア像の前には井戸水があり、この井戸水は奇跡を起こした聖水としてご利益のあるスポットとされています。ここへ来るだけでもパワーを感じられることは間違いなし。一人旅ではぜひこうしたパワースポットにも訪れてみましょう。

この聖母マリアの祠の周りには大きな樹々が生い茂り、マリア像の周りを守っているかのような姿をしています。こうした神聖な祠が自然の中にあることも、サイパンらしい景色と言えます。また、ここでは足を踏み入れただけでなんだかスピリチュアルな雰囲気を感じられることも人気の理由。サイパンへ訪れた際にはこのマリア像に祈りを捧げ、平和を願うことできっとパワーを頂けるような感覚になるでしょう。カトリック信者でなくとも、この聖母マリアの祠には一度立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

聖母マリアの祠
住所:
Santa Lourdes Shrine, Saipan, Northern Mariana Islands
アクセス:
キャピタルヒルからクロスアイランドロードを2.5kmほど進んだところ

13.バードアイランド(Bird Island Lookout)

このバードアイランドは美しい岬の景観だけではなく、海鳥の生息地となっていることでも知られています。この写真の中央にあるのがバードアイランドで、島自体が石灰岩でできた小さな無人島となっています。ここには実際に上陸することはできませんが、両サイドにある展望台からその景色を楽しむことができます。美しいサイパンの海に浮かぶ小さな島の姿はぽつんとしていますが、バードウォッチングには最適の場所。双眼鏡を持ってバードアイランドを眺めてみると海鳥たちの姿を見ることができてオススメ。

このバードアイランドを見ることができる展望台では、島を眺めるだけでなく雄大な大海原を見られることでもツーリストの人気を集めています。ここから見える見晴らしのいい景色は他では味わえないと言えるでしょう。岬に吹き込む潮風を感じながら、サイパンの美しい海の景色をゆっくりと眺めてみてはいかがでしょうか。時間が経つのも忘れるくらいに開放的な気分になれることは間違いなし。ぜひ、一人旅ではこのバードアイランドが見える岬に立ち寄ってみるのがいいでしょう。壮大な景色を独り占めしてみてください。

バードアイランド(Bird Island Lookout)
住所:
96950, Mariana Islands
アクセス:
ガラパンから車で20分ほど

14.オブジャンビーチ(Obyan Beach)

出典: mymarianas.co

こちらのオブジャンビーチは空港から行くことのできるビーチとしてツーリストからの人気も高いビーチです。約2kmにも渡る広く長いビーチはリゾート感満載。このオブジャンビーチはどこまでも続いていくような遠浅のビーチが魅力的。さらに、その透き通った海の美しさはサイパンのビーチの中でもトップクラス。足を踏み入れただけでも珊瑚礁や海の生き物を見られるほどの綺麗な海です。そんな美しい海を見ながら白い砂浜でくつろぐひとときは最高の時間。サイパンを訪れたら、まずこのビーチに立ち寄ってみるのもオススメです。

このオブジャンビーチはサイパン随一のダイビングスポットとしても人気の場所。ここには毎日その美しい海の景色を堪能したいダイバーたちが数多くやってきます。ここでのダイビングは青い海の中に現れる、真っ白な砂地が広がるポイントが人気を集めています。その海の青さと白い砂地は、まるでどこか違う世界にやってきたのかと思わせるほどに美しい景色を作り出しています。この海の中で浮遊しているだけでリラックスできることは間違いなし。このオブジャンビーチへ来た際にはぜひダイビングやシュノーケリングを楽しんでみましょう!

オブジャンビーチ(Obyan Beach)
住所:
Obyan Beach Saipan, Northern Mariana Islands
アクセス:
サイパン国際空港から車で10分ほど

15.カラベラケーブ(Kalabera Cave)

このカラベラケーブは、その昔サイパンがスペインに統治されていた時代に牢獄として使われていたこともある洞窟。カラベラとは現地の言葉で骸骨を意味していることから、その当時の様子も覗うことができます。このカラベラケーブはそういった歴史もありますが、現在では多くのツーリストが多く集まる観光スポットとして知られています。この洞窟では普段は感じられない、不思議で神秘的な雰囲気を味わうことができるでしょう。また、熱帯地域のサイパンでひんやりとした空気を感じられるのも人気となっています。

またこのカラベラケーブはサイパンの森の中にあることから、ジャングルクルーズなどのアクティビティもツーリストから人気を集めています。手付かずの豊かな自然が残るサイパンのジャングルでの体験は、とても貴重で思い出になるでしょう。このカラベラケーブでは洞窟を見るだけではなく、このようなツアーに参加してみるのがオススメ。他ではなかなか体験出来ない自然を楽しめること間違いなし。この洞窟の中には先住民が残した壁画もあるので要チェック。探検家気分でこのサイパンの森を散策してみましょう。

カラベラケーブ(Kalabera Cave)
住所:
Kalabera Cave trail, Saipan, Northern Mariana Islands
アクセス:
バードアイランドから車で8分ほど

美しい海に囲まれたサイパンは一人旅にオススメ!

一人旅にオススメなサイパンの観光名所15選をお届けしました。サイパンでは美しく輝くエメラルドブルーの海を思う存分楽しめることはもちろんのこと、教養を高めてくれる歴史的な場所もたくさんあります。ぜひ、一人旅をするならサイパンを訪れてみてはいかがですか。素晴らしい景色がそこで待っているはずです!

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • サイパンで絶対ゲットしたいお土産15選!人気のオススメお土...

    サイパンは日本から3時間半で行くことができる楽園。伊豆大島の2倍程の小さな島です。お土産物屋さんもある程度、密集しているので便利だと思います。サイパン限定の商品もあるので、たくさん見つけてみてください。

  • サイパンでショッピング!免税店DFSギャラリアで人気のブラン...

    世界のラグジュアリーブランドのショップが揃うDFSギャラリア。免税店でのお買い物って楽しいですよね。お土産購入にもピッタリです。今回はDFSギャラリアの中でも特に人気の一流ブランドブティックエリアにあるトップブランドをご紹介します!

  • サイパン島で太平洋戦争の歴史を感じる観光スポット6選!刑...

    第一次世界大戦後から日本の植民地であったサイパン。その頃は漢字で「彩帆島」とも表記されていました。第二次世界大戦中には旧日本軍司令部が置かれ、アメリカ軍との戦いで住民をも巻き込み、たくさんの方たちが亡くなったところです。そんな太平洋戦争の歴史跡を6つ巡ってみましょう!

  • サイパンの伝統料理「チャモロ料理」人気レストランおすすめ2選

    サイパンに行ったらぜひ食べたいのがチャモロ料理。国際色豊かな食事が楽しめるサイパンですが、もともとは先住民チャモロ人に継承されてきた地元の料理があります。今回はサイパンが初めての方でも安心して訪れることのできる、おすすめレストランを2つご紹介します。

  • サイパンでおすすめの水着ショップ3選!現地調達ならきっと見...

    サイパンは一年中、海水浴が楽しめる常夏の島。そのため、島内のショップでは水着やビーチアイテムがいつでも豊富に揃っています。日本ではシーズンオフに水着を調達するのはなかなか大変。だったら、サイパンでサイパンらしい水着を選んでみませんか?今回は、そんな水着選びにおすすめのショップをご紹介します。

  • サイパンを満喫!繁華街ガラパンの知っておきたい基本情報

    サイパンは、日本から直行便を使えば約3時間で行ける常夏の島。日本からの観光客が多く、大変人気のスポットです。観光の拠点となるのがサイパン随一の繁華街である「ガラパン」。今回はガラパンでの過ごし方について詳しくご紹介します!

  • サイパンでショッピング&グルメ!繁華街・ガラパンの人気観...

    直行便を使えば日本から3時間で行ける常夏の島、サイパン。自然豊かでのんびりとした時間を過ごせるので、日本人観光客に人気です。その中でも観光の中心地である「ガラパン」は外せません!今回はそんな「ガラパン」のおすすめ観光スポットをご紹介します。

  • サイパンで人気の絶景ビーチ5選!島中部~北部エリアのおすす...

    人気のリゾート地、サイパン。美しい海に囲まれたサイパンには、絶景が望めるビーチがいくつかあります。サイパンに行ったらぜひ足を運びたい島中部~北部エリアの絶景ビーチをピックアップしてご紹介します!

  • サイパンでショッピング!おすすめショップ4選まとめ♡

    サイパンは直行便を使えば日本から3時間で行けるリゾート地。アクセス抜群で、恵まれた気候と自然豊かなサイパンは、日本からの観光客がとても多く人気のスポットです。海でのんびりと過ごしたり、マリンアクティビティを楽しんだり、サイパンでの過ごし方はさまざま。今回はショッピングを楽しみたい方におすすめのショップをご紹介します!

  • サイパン旅行で活用したい4つの移動手段まとめ

    手軽なビーチリゾートとして人気のサイパン島。島の面積は約185平方キロメートル。日本で例えると、瀬戸内海に位置する小豆島と同じ大きさというコンパクトな島です。滞在中に気になるのは島の移動手段。そこで今回はサイパン滞在中の移動手段を4つご紹介します。

  • 現地で困らない!サイパン旅行前に知っておきたい基本情報

    サイパンへの旅行を決めたら、知っておきたいのが現地の基本情報。通貨や服装などの基本中の基本からチップの習慣など、知っておくと便利な情報をご紹介します。海外で快適に過ごすためには事前の下調べは必須。ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • サイパン・ガラパンエリアのホテルスパ&マッサージおすすめ...

    サイパン髄一の繁華街・ガラパンエリア。そのエリアにあるホテルはスパ施設が充実しているので、滞在中にはぜひ一度訪れてみるといいでしょう。ホテル内にあるおすすめのスパをご紹介します。

  • サイパンのウォーターパーク「ウェーブ・ジャングル」 人気ア...

    日本から飛行機で3時間半と比較的短時間で行けるトロピカル・リゾート・アイランドのサイパン。そのサイパンにある「ウェーブ・ジャングル」は、ポリネシア最大のウォーター・パークです。今回は、訪れた人が大満足するこの人気の施設をご紹介します。

  • サイパンでディナーならやっぱりBBQがおすすめ!人気レストラ...

    サイパンといえば、年中穏やかな気候で美しいビーチがあることから、日本人にとても人気の観光地ですね。今回は、そんなサイパンでいただける美味しいBBQのお店を紹介します。美しいサンセットを眺めながら外で食べる食事の美味しさといったら、素晴らしいものですよ。

  • サイパンで人気のグルメは必ず現地で食べたい♪チャモロ料理も...

    サイパンはアメリカ合衆国の自治領「北マリアナ諸島」の島のひとつ。アメリカンなステーキ店やBBQレストランがたくさんあるのが特徴です。また肉以外にも、サイパンの郷土料理チャモロ料理や新鮮なシーフードグルメも見逃せません。さあ、サイパンへ行ったら何を食べましょう!今回は、サイパンで必ず食べたいおすすめグルメをご紹介します。

  • サイパン旅行で絶対食べたいおすすめローカルフード「チャモ...

    多様な人種が住むサイパン。その構成を象徴するかのようにアメリカ料理、ヨーロッパ料理、中華料理、和食、などさまざまな国の料理が食べられるのが特徴です。しかし、せっかくのサイパン旅行。ぜひ味わっていただきたいのが地元のローカルフード!サイパンにはチャモロ料理という地元の料理があります。ここでしか味わえないご当地グルメをぜひ堪能してください。

  • サイパンの人気ディナーショーおすすめ4選!バーベキューやカ...

    人気リゾート地のサイパンには魅力あふれるエンターテイメントショーがたくさんあります。今回は、美味しいディナーと一緒に楽しめる楽しいショーをご紹介します♪ 素敵な旅の思い出になること間違いなしです!

  • サイパンでがっつり行きたいアメリカン料理!おすすめレスト...

    サイパンで食事をするなら、ボリュームのあるアメリカ料理はいかがですか?アメリカンサイズは食べきれそうもないという人は、シェアして食べると会話も弾んで楽しそう。おすすめのアメリカ料理のレストラン5選をご紹介します。

  • サイパンおすすめホテル4選!ファミリー向けの島南部のステイ先♪

    サイパン島南部に位置するススペ地区には大型リゾートホテルが数多く在ります。ススペ地区には観光客向けのお店が少なく、サイパン1番の繁華街ガラパン地区までは車で約10分と徒歩圏内ではありませんが、静かにゆっくりとホテルライフを満喫したい方にはオススメです☆今回はそんな島南部にあるファミリーにおすすめのリゾートホテルを4軒ご紹介します!

  • 【サイパン・ガラパン地区】和食が恋しくなったらおすすめ日...

    日本から一番近い海外ビーチリゾートサイパン。海外で慣れない食事が続いて和食が恋しくなったら、このお店に駆け込みましょう!今日はサイパンのガラパン地区にある、本格和食料理を気軽に楽しめるお店を厳選して4軒ご紹介したいと思います。本当にここがサイパンなのかと疑ってしまう程本格的なお店ばかりですよ☆必見です♪

  • サイパンで各国の料理が楽しめる!ビュッフェレストランおす...

    東京から片道3時間程度で行くことのできるサイパン。美しい大自然に囲まれたサイパンで、各国の料理を楽しみませんか?ビュッフェレストランおすすめ7選をご紹介。サイパンでは、日本食もあり美味しいと評判です。

今週の人気記事

  • 新宿駅で絶対買うべき!東京のお土産おすすめスイーツ15選

    新宿駅といえば日本一利用者の多い駅です。当然そんな駅の中に、お土産屋さんは数知れず。その中でも駅周辺で買うことができる特におすすめなお土産屋さんを15店舗ご紹介します。東京土産の参考にしていただければと思います。

  • 横浜中華街で占いするならココ!本当によく当たると評判のお...

    一年中多くの人で賑わう横浜中華街にはたくさんの占いの館があります。中華圏では古くから占いや風水が生活に根付いているというだけあって、やっぱりここは激戦区!「占いに興味はあるけれど、どこに行ったらいいのかわからない」という人のために、人気の占いの館5店をピックアップしてご紹介します!

  • ニッポン東西南北の面白い「すごいラブホ」を集めました!2人...

    ジャグジー付、カラオケ付、映画見放題…そんなのは当たり前になってきた日本のラブホ業界には、続々新しいジャンルのラブホが登場しています。まるでリゾートホテルのようなラブホから、なんじゃこれ?!と疑ってしまうほどのラブホまで全国の面白おかしく変わった「すごいラブホ」を集めました!いざチェック!!

  • 岩手県名物「わんこそば」体験できる店おすすめ14選

    岩手県の名物といえば「わんこそば」。チャレンジしてみたいけど、どこのお店へ行けばいいのかわからないということもありますよね?ですので今回は、宮沢賢治も愛したという、わんこそばにチャレンジできるオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • 新大久保の激安コスメがおすすめ・人気韓国コスメショップを...

    日本国内でも韓流文化の根強い町・新大久保。韓流料理やアイドルグッズのお店など多々あります。その中でも韓流コスメショップが多いのも有名です。安くて種類も豊富な韓流コスメは日本人にも大人気。今回はそんな新大久保の人気韓国コスメショップを厳選紹介します。

  • 札幌で絶対ゲットしたいお土産15選!人気のオススメお土産を...

    北海道は美味しい食べ物が豊富に揃っています。札幌は北海道一大きい都市。観光地としても人気が高く、お土産屋さんも多数あります。実際に行くと何を買えばいいのか悩んでしまうことも…。今回はスイーツからお酒まで、地元の知る人のみぞ知る、札幌で買える最新お土産情報をご紹介します。

  • 京都で占いするならココ!本当によく当たると評判のお店ベス...

    占い激戦区京都!本当によく当たると評判のお店で人生相談したいという人におすすめのお店をご紹介します。どのお店も口コミで大評判。あなたの人生の迷いもスパッと解決間違いなし!

  • 安くて上手いソウルのスパ・マッサージ7選!歩き疲れたらここ!

    美容に敏感な韓国では、化粧水やエステなど、常に新しいものが誕生しています。そんな韓国のマッサージは、東洋医学を取り入れたり、使用するオイルにこだわったりと凄まじいスピードで進化しているんです!今回はそんな韓国で、是非おススメしたいマッサージ屋さんを厳選してご紹介しましょう!

  • 福岡で本当に当たる占いはここだ!人気占い師紹介!

    みんな占いって好きですよね?悩んだ時や気になることがある時つい頼りたくなりますよね!占い師のところへ行ってみたことはありますか?実際にあって話してズバッと当てられたりするとビックリしますよね。でも当たる占い師ってわかりませんよね?そんな方のためにみんなの口コミや体験談を調べ、厳選してオススメの占い師を紹介します!福岡に行ったらこの方達のところへ行ってみてはいかがでしょうか?

このエリアの人気記事