サイパンのお土産おすすめ15選!間違い無しの人気のお土産をご紹介!

27,802

views

0

サイパンは日本から3時間半で行くことができる楽園。伊豆大島の2倍程の小さな島です。お土産物屋さんもある程度、密集しているので便利だと思います。サイパン限定の商品もあるので、たくさん見つけてみてください。

Anies.Imuzaのボージョボー人形

某番組でボージョボー人形を取り上げると、見事なほど爆発的に人気が出た、誰もが聞いたことがある人形ですよね。
願いを掛ける手段はいろいろありますが、サイパンにきたら本場の願掛けを購入してみては?
チャモロ人の間で、古くから伝わる「願いがかなう人形」。男女ペアの人形の手足の結び方で、「金運」「健康運」「恋愛運」と願いがかなうとされてきました。
本家本元のボージョボー人形は、頭と胴体はバーゾーゴの木の実・目と鼻はハバイの実・手足はココナッツの繊維・手足足先はカマチリの実でできています。
いろいろなボージョボー人形をショップで見ますが、正規のライセンスで作っているのはサイパンのウッドクラフト社とハンディクラフト社という2社だけ!本物が一番、効果ありそうですよね。
それではもう少し詳しく、ボージョボー人形のことについてご紹介しましょう。
ボージョボー人形は、サイパン島のサンロッキーという小さな町からやって来ました。人形は、あなたの幸せと幸運を応援します。では、人形の願いのかけ方について見てみましょう。足や手の組み方で、恋愛運、金運、結婚運を願い方がありその願いが叶うと言われています。
・強さ(健康)を願う時は、人形の腕を前で結んで腕組みのかたちにします。
・愛が叶うように願う時は、人形の足を交差させます。
・金運を良くするお願いの時は、人形の腕を背にまわして結びます。
願いをかけたら、ボージョボー人形があなたを見守ることができる場所につるしておきます。後は、人形を信じることが大事なんですって。

こじんまりとした店内には、ボージョボー人形が豊富に取りそろえられています。しかも、このお店はボージョボー人形の正規品取扱店。安心してお土産として、買って帰れますね。

Anies.Imuza
営業時間:
11:00~21:00
電話番号:
TEL.(670)-233-2333
定休日:
年中無休
場所:
DFSギャレリア 徒歩3分の場所にあり、パセオデ・マリアナスに面したお店。

ハイアットリージェンシーサイパン・ギフトショップ「DJ'S コーナー 」で買えるお土産

ハイアット リージェンシー サイパンのギフトショップは、サイパン限定の商品がそろっています。ホテルのフロントデスクの隣にあるショップで、広いスペースではありませんが、24時間空いているので興味ある方は訪れてみてください。パン等の軽食も買えるので、ホテルに遅い時間に到着した場合にも利用できそうですね。

MARIANAS COFFEE(マリアナスコーヒー)

内陸にある標高470mのサイパンで一番高い山で栽培した、サイパンコーヒー。このコーヒー豆の木は、戦時中に日本人の方が栽培していたものです。当時このタポチョ山は「コーヒー山」と呼ばれ麓に広がるジャングル育てられたコーヒーの木からできたコーヒー豆は、日本に輸入されていました。
今ではアメリカ人の夫婦によって作られていますが、そんな日本人の思い入れのある商品です。味はすっきりとしているので、普段コーヒーを飲まれない方でも飲みやすいと思います。
サイパンでこの豆から作られたコーヒーは、生産量が少ないので希少なものになっています。
唯一このコーヒーが買えるのが、ハイアット・リージェンシー・サイパンのギフトショップのみ。
サイパン島を一望できるタポチョ山の麓にてローストして出荷しています。サイパン産のコーヒーは、風味豊かで味に深みがあります。旅の間にホテルやカフェで口にする機会があったら、ぜひその美味しさを試してみましょう。
サイパン産の希少な逸品でので、こだわりがある方には是非飲んでいただきたいコーヒーです。お土産にもとても喜ばれます。また、自分用に買うのもおすすめですね。サイパンを思い出しながら、ホッとした一時を味わえるでしょう。 風味豊かで濃くのある味わいのサイパンコーヒー、ダークテイストがお好みという人はフレンチローストがおすすめです。

サイパン限定リキュール

お酒が好きな方には、リキュールはいかがですか?サイパンならではの南国の果物などを使っていたり、コーヒーから作られたものまであります。お酒が強い方はストレートで味わってみたり、炭酸などで割ってカクテルにしてもいいですね。お酒がちょっと苦手でも、アイスクリームにかけたり紅茶に入れたりいろいろな楽しみ方があるそうです。パッケージもすてきなので、おしゃれなお土産になるのでは?
甘いお菓子が好みではないという男性も多いですね。そんな男性向けのお土産におすすめなのがリキュール類です。700mlの大きいサイズから、100〜200円程度で買える小瓶タイプも揃っています。
マンゴーが好きな方には、マンゴーのリキュールはいかがでしょう?ドライマンゴーでは物足りなくなってしまうほど濃厚です。他のフルーツで作ったリキュールには、2015年にモンドセレクションを受賞したパイナップルのワインもあります。パイナップルは日本でもおなじみの味ですが、お酒にするとパイナップルのフルーティーな甘みと香りでほのかに甘い口当たりです。お酒が苦手な方にも気軽に飲んでもらえるでしょう。しつこくないさっぱりした甘味が魅力で、女性に限らず男性でも飲みやすいです。パイナップルはワインの他にもウィスキーもあります。

ハイアット リージェンシー サイパン ギフトショップ「DJ'S コーナー 」
住所:
Saipan, Mariana Islands, Micronesia, 96950, Saipan,
電話番号:
TEL.670 234 1234
場所:
サイパン中心地のガラパン地区にあるホテル。ハイアット リージェンシー サイパン内のショップ で購入可能

ABC Store #702で買えるお土産

出典: www.nachan.jp

ABCストアーはサイパンにもあります。なんでも手に入るストアーは、欠かせないお店の一つですよね。

3.MAUNA LOAのマカダミアナッツ

あの有名なハワイアンホーストの商品。こだわって作られたローストマカデミアナッツは、ナッツ本来の味わいでハワイを代表する商品です。
ハワイ産ですが、せっかくサイパンでも買えるのですから、絶品のマウナロアナッツをお土産にいかがでしょうか。
マウナロアナッツはサイパンのお土産屋さんのどこでも手に入りますが、分かりやすいお店のほうが安心して購入できますよね。

日本国内でも入手できる、超人気商品のマウナロアのマカダミアナッツ。お酒のおつまみとしてもファンが多く、子どもから大人まで幅広い購入層があります。そんなマウナロアのマカデミアナッツは、最高品質のナッツを10日間じっくり乾燥させてナッツの水分を20%から2%まで抜いた後、香ばしくロースト。
このローストの工程も温度設定を3段階に分けて、30分じっくりローストしてナッツを美しい黄金色に焼き上げています。さらに、天然の海水からできたシーソルトだけで味付けています。マカダミアナッツの、本来の旨みが際立っているスタンダードな味です。シンプルで化学調味料を使っていないというこだわりの味が堪能できます。製造工程で手間暇かけているこだわりのロースト製法が美味しさの決め手なんですね。

マウナロアは、マカデミアナッツの商品で販売シェア世界No.1ブランド、お土産におすすめです。

4.虫スナック

叫びたくなるお土産ですよね。
でも日本でもイナゴを食べる習慣があるので、それを考えると納得のいく商品かもしれません。
「食用に人工養殖された虫」で2種類あります。食べてみると意外にカリカリして美味しいらしいです。お酒のおつまみに渡しても怒らない相手のお土産に買ってみてはいかがですか。

お店で陳列されているのを見て、のけぞってしまいそうになる驚きのアイテム!食用昆虫のスナックは、「いもむし」と「こおろぎ」の2種類あります。パッケージから覗ける姿はまさしく虫そのもので、「Larvets=いもむし」「CRICK-ETTES=こおろぎ」のようです。気になるお味のほうといえばチーズ味メインのチェダーチーズやベーコンチーズなど、チリ系のメキシカンスパイス、その他BBQなどがあります。
購入しやすい値段で失敗してもあきらめが付くので、この値段なら挑戦してみようという人もいるようです。お店の人に聞いてみると、食感はカリカリしていて香ばしということ。お酒のおつまみにおすすめだそうです。
栄養価的には昆虫が持つ栄養素は、基本的に半分以上がたんぱく質。大きさに違いがありますが、昆虫も動物性のたんぱく質を多く含んでいます。また、必須アミノ酸や鉄分などのミネラルやビタミンも豊富に含んでいるため、虫はある意味「完全食品」。昔の人の知恵だったんですね。ただ虫アレルギーの方には、症状がでる可能性が高いそうなので、気をつけて購入してください。

グアム・サイパン限定ココナッツ味プリッツ

日本人は「限定品」に弱いと言われていますが、国内で旅行した時も実に様々なご当地限定品を見かけます。ご当地ブランド菓子では、プリッツやキットカット、うまい棒やじゃがりこなどよくおみやげにいただいたり、こちらからも差し上げたりしています。このような限定のお菓子が、海外にもあるってご存知でしたか?日本のお菓子メーカーが海外バージョンを作って販売している地域があるのです。

何もわざわざ日本メーカーのお菓子を海外で買ってこなくても、というご意見もありますが日本では買えない珍しい味のもので、口に合わないという失敗も少ない安定した品質ゆえに当然ながらお土産としても人気があります。ご当地プリッツ「グアム・サイパン限定ココナッツプリッツ」。ジャンボサイズで中には小袋となっているので、ばらまきのお土産としては活躍してくれます。
甘さもマイルドで、後を引く味でココナッツが嫌いでなければ日本人好みだとか。ご当地物が好きな方でしたら、特におすすめの商品です。

ABC Store #702
住所:
Kase Building #2 , Garapan, SAIPAN, MPAS, 96950
営業時間:
08:00~23:30
電話番号:
TEL.(670) 233-8926
場所:
ガラパンDFSの目の前にあります

I♡SAIPANで買えるお土産

出典: www.nachan.jp

豊富なサイパン土産がそろう「I♡SAIPAN」(アイラブサイパン)。
たくさん買うといろいろなサービスがあるなど、サイパンでのショッピングが楽しめるスポットです。
店内は日本語も通じ、探し物や困った時には気軽に聞くことができるので、安心してお買い物することができます。

ココナッツブラ

サイパンといえば誰もが連想するであろう「ココナッツブラジャー」!着けるには勇気が必要ですが、意外に買う人が多いんです。

人気のタヒチアン衣装と言えばココナッツカップブラジャーはお約束。ココナッツのカップをブラにした独特の衣装で、タチヒアンダンスでは無くてはならないものですね。このココナッツブラジャーは、どんなカップパットより強力(固く)に豊胸してくれます。

サイズもココナッツの大きさによって、S/M/L/XLの4サイズがあります。天然素材ですのでサイズは、少々アバウトで形も全く同じものはありません。そこは大らかな南国、平均的な大きさを目安にざっくりカップの横の長さと縦の長さ、高さで表示されています。天然の素材の魅力として、そのシーズンの収穫状況等でも大きさや形、色味がかなり違っています。選ぶのも楽しめるのでいいですね。

さて、実際に着用してみるとどうなるのかというと、2つのカップを結ぶ中央のひもが結び方によって長さ調節ができます。ここで少々のサイズの誤差をバストに合わせて調節できるのです。一度つけてみると、しっかりしたホールド感が癖になるという人もいます。ダンスに縁のない人や水着代わりにではなくても、上着を着たりシャツを着た下でバストアップ効果がありますね。是非、現地で一度お試してみてはいかがでしょう。

サイズも豊富にあって安心。女性だけでなく男性も、忘年会などの催しで使用する機会があればおすすめです。お土産としてお願いする人もいるくらい、人気な「ココナッツブラジャー」です。お値段も10ドルしないくらいで手頃なので、買ってみてほしい商品です。

I♡SAIPAN Tシャツ

観光地には、お土産に最適なTシャツがたくさん売られていますよね。現地でしか手に入らない商品もあり、お気に入りの物がたくさん見つかるかもしれません。ガラパンの中心にある人気のお店で、店名では「I♡SAIPAN」がいたるところに発見できます。「I♡SAIPAN」のデザインされたオリジナルグッズが豊富に揃うのでサイパンのお土産にはおすすめ。かわいいキャラクターグッズや大人気のオリジナルTシャツなど、デザインも色も豊富です。

海辺で遊んで着替えに、ホテルの室内着やパジャマ代わりに使ってもいいですね。日本からは着替えをたくさん持っていかず、現地でTシャツやシャツを買って使っているという旅慣れた人からも重宝されています。旅の記念に自分用にゲットするのも良し!デザインがいいTシャツなら、お土産にもらった方にもなおさら喜んでもらえそうですね。

かさばらず、重さもないのでたくさん買い込んでも空港でチェックし直して重量オーバーだったということ避けられます。余分に買って帰国して、予定外の方へのお土産にしなくてはならない!そんな時も食べ物だと嫌いなものはあげられません。また、自分より目上の人だとあまり安価なものも出しにくいもの。そんな時は、着ても着なくても値段的に恥ずかしくなく、もらった方も再利用しやすいところがいいですね。

サイパンキーホルダー

ばらまき土産で人気なのがキ-ホルダーです。もらった人も、デザインがよければうれしいお土産です。買う方も小さい物なので、お土産に持って帰るのも楽だと思います。
大きめのアクリルのハートのかたちもラブリィで「I♡SAIPAN」のロゴもオシェレです。色違いも豊富で、たくさんもらっても嬉しいキーホルダーです。

サイパンのお土産で人気のあるキーホルダーには、「I♡SAIPAN」の他にも、ビーチサンダルのものやヤシの木をモチーフにしたカラフルなキーホルダーがあります。キーホルダーとしてだけでなく、バッグやポーチなどのチャームにしても活躍できるデザインばかりです。みんなでワイワイ集まってお土産を配るときなどに、「好きなものを選んで!」と賑やかで場が盛り上がり楽しく過ごすこともできますね。もらう方も高価なものではないので、気軽にもらえていいのもキーホルダーはポイントが高いです。

是非、可愛いキーホルダーを探してみてください。

アイラブサイパン
営業時間:
09:00~23:00
電話番号:
TEL.233-9288
場所:
DFSの隣
定休日:
年中無休
*日本語、英語、韓国語、中国語 可能

mama storeで買えるノニ石鹸

このノニ石鹸はサイパンで作られ、サイパンでしか買えない商品!
使い心地も効果もあり、一度使うとリーピーターになってしまうほど。化学合成添加物が入っていない天然成分のみで作られた、刺激物がまったくない自然そのまんまの石鹸です。
泡立ちもよくハーブ風の匂いで、つるつるお肌になれちゃいます。体全身に使用でき肌荒れ防止で、保湿成分のある魅力的な商品。加齢臭や体臭にも効き、水虫やニキビを改善する効果も。実際に使っている人からは、手放せないとの声が多数あります。

出典: www.nachan.jp

ちょっと見つけづらいこちらの「mama store」にてノニ石鹸を購入できます。
25年前からビーチロード沿いで営んでいるお土産物屋さんです。何と言っても、安さに驚きます。安いお土産を探している人には、おすすめなお店です。ノニ石鹸も他より、少し安く買えるかも…。

石鹸に使用しているノニの原産は、東南アジア~オセアニア地方。主に赤道付近の環太平洋の島々に自生している植物なんです。ノニはかつて太平洋諸島の人々が新しい土地を求めて海へ乗り出す時に、必ず健康維持のために食糧としてカヌーに積み込んでいたといわれています。また、貴重な医薬品としても重宝されてきました。日本では「ヤエヤマアオキ」といい沖縄で栽培されています。しかし沖縄の亜熱帯気候では実が大きくならず、通年の収穫が難しいのが現状という貴重品です。

ノニには、免疫力を高めガンや高血圧、糖尿病や血液疾患、また肥満や不眠症などの改善にも効果があるといわれています。また抗菌物質を含んでいるため、アトピーや皮膚病、伝染病、老化の防止にも多く利用されています。

mama store
営業時間:
10:00~23:00
電話番号:
TEL.670-234-7794
場所:
ガラパン地区T-ギャラリアから徒歩3分 又はフィエスタリゾートから徒歩2分
定休日:
日曜日

ジョーテン・ハファダイ・ショッピングセンターのピリ辛のパパイヤの漬物

サイパンはパパイヤがそこらじゅうに生えています。これをつかって、美味しく作ったのが「ピリ辛のパパイヤの漬物」。
なんと日本人が考案した商品だそうで、日本人の口に合うと人気です。パパイヤといえば、多くの人はフルーツパパイヤの甘い果肉を想像しますね。
最近では、野菜としての青パパイヤもタイ料理のソムタム(青パパイヤのサラダ)や沖縄料理で味わう炒め物などでぐっと身近になってきました。
青パパイヤの酵素は、肉を柔らかくするのに使われていたり、健康食品としても錠剤に加工した製品など人気が出ています。

植物繊維の摂取が期待されるのはもちろん、青パパイヤに含まれる「パパイン」と呼ばれる強いタンパク質分解酵素が含まれています。この酵素は黄色く熟すにつれて減少してしまうのですが、青いうちに食べることで脂肪や糖質をも分解する働きが注目されるようになりました。青パパイヤを食べると、胃の中に入った食べ物の消化を助けてくれ、体内の脂肪や糖分の代謝を高める効果が得られる点がダイエットにつながるのではないかと研究が進んでいます。

どんな味なのか、一度食べてみたいですよね?一風変わったパパイヤの漬物。漬物が好きな人へのお土産にしたら、喜ばれそうですね。

ここジョーテン・ハファダイ・ショッピングセンターは、地元ローカル人が通うお店です。
「ピリ辛のパパイヤの漬物」に限らず、服飾関係・家電・家庭用品・文具・化粧品・食品と、なんでも置いてありお土産となる商品が、すぐに見つかりそうですね。お土産のまとめ買いをする方には、とても便利。サイパンのローカルな物も、手に入ると人気です。


ジョーテン・ハファダイ・ショッピングセンター (Joeten Hafaadai Shopping Center)
住所:
P.O Box 137, Saipan
営業時間:
08:00~23:00
電話番号:
TEL.(670)2346446
場所:
DFSギャラリア・サイパンから徒歩2分
駐車場:
あり(無料)
定休日:
なし

ハファダイショッピングセンターで買えるネイビービスケット

サイパンで販売している日本の商品です。日本で買ってもいいのでは?と思われますが、「ネイビービスケット」と英語表記。
会社は日本の甲府にある「カニヤ」の会社です。自衛隊にも納入していて、昔から南太平洋の島々に輸出もしている老舗です。味は、素朴ですが、日本ではあまり食べないので、あえてお土産にしてみては?

ビスケットという名前がついていますが、味や食感は乾パンです。日本では乾パンというと、小さなひとくちサイズが主流ですね。このタイプの乾パンは英国の海軍のモデルと言われ、お洒落に見えます。まさに、紅茶にジャムが似合いそうな特大クラッカーあるいは、素朴なビスケットと言った感じです。ネイビービスケットは、一口大の乾パンに比べるとやや柔らめの歯ごたえで甘味があります。どちらかといえば、乾パンというよりは焼き菓子のビスケットにやや近い感じでしょうか。

ネイビー=海軍というイメージで、味気ない食べ物と想像してしまいますが、甘過ぎずけっこう味が整っています。(さすが日本製)非常食としても常備しているといいかもしれません。

ジョーテン・ハファダイ・ショッピングセンターと同じ系列のこのお店で買えます。全体的にビッグサイズな商品を置いているので、お土産のばらまきで購入するにはうれしいですね。日本国内では未発表の商品も多数あるそうなので、レアなお土産を買って、自慢してみるのもいいですね。

出典: www.nachan.jp

ジョーテン・ハファダイ・ショッピングセンターと同じ系列のこのお店で買えます。全体的にビッグサイズな商品を置いているので、お土産のばらまきで購入するにはうれしいですね。日本国内では未発表の商品も多数あるそうなので、レアなお土産を買って、自慢してみるのもいいですね。


ハファダイショッピングセンター
営業時間:
08:00~23:00
場所:
グランドホテルからバス(北行き)で約30分、ハファダイビーチホテル下車。ホテルに隣接しています。

DFS・Tギャラリアサイパンで買えるお土産

出典: www.dfs.com

Tギャラリアは観光名所ならどこの国にでもあって、高級ブランドの店舗も多数入っていることから、豪華な雰囲気がありますね。サイパン中心地の場所なので、ガラパン地域のホテルに宿泊の方々はすぐに行くことができます。中心地から離れたところのホテルに宿泊の方は、ちょっと大変なところなので不便かもしれないですが、これから紹介するHerman’s Modern Bakeryのクッキーや、他にもここでしか買えない品もあります。行く価値は十分にあるでしょう!

Herman’s Modern Bakeryのクッキー

1944年創業の老舗パン屋さん。地元っ子にも愛されるサイパン老舗のベーカリー、ハーマンズ・モダン・ベーカリ―のクッキーが美味です。カフェとパン屋さん併設していて、いろいろな種類のパンが販売されています。繁華街からは遠い場所にあるので、ここまで来るのは大変です。しかし、最近はDFSにも商品を入荷しているので、購入しやすくなりました。メイド・イン・サイパンのお土産は、もらってもうれしいものですよね。

このハーマンズ・モダン・ベーカリーで、パンと同様にお土産に人気なのがクッキーです。甘すぎず、しつこくないため何枚でも食べられてしまう絶品クッキー。味の種類は、チョコチップ・ココナッツ・チャロモの3種類あります。この3種類が30個セットのなっているものが、人数が多いところへのお土産としておすすめです。

聞きなれないチャロモですが、サイパン独自の味でサツマイモのような感じです。他のお土産でココナッツやチョコチップはありますが、珍しいチャロモは話題性もありますね。本店はガラパン地区にあり、数年前にDFSに2号店ができました。DFSのハーマンズ2号店ではなんと、クッキーを試食して購入することができます。自宅用も捨てがたいですし、お土産用にかわいく包装されているものもあり選ぶのも楽しいお店、ぜひ立ち寄ってください。

サイパンだグッズ

サイパン島の観光PRキャラクターの「サイパンだ」です。
父親がサイ、母親がパンダから生まれた北マリアナ諸島サイパン島出身。フレンドリーな性格で、趣味はマリンスポーツと民族ダンスであるチャモリニアンダンス。パンダの鼻にツノがある、北マリアナ諸島のゆるキャラです。

サイのお父さんとパンダのお母さんがロタ島で結婚式を挙げ、ハネムーン先のサイパンが気に入ってしまいそのまま移住。やがて、サイパンだ!が誕生したというハネムーンのメッカらしいエピソードがあります。

このゆるキャラは、1999年7月4日に誕生しています。日本の「ひこにゃん」や「くまモン」よりもずっと年上で、しかも外国籍です。名前が日本語のダジャレ的なので日本産?とも疑われますが。実は趣味からもアクティブなゆるキャラで、日本で開催された「ゆるキャラ」の「キグるミさみっと」にも参加していたんです。

サイパンのゆるキャラとして可愛いキャラクターが観光客にうけていて、このグッズをお土産として購入していくそうです。ご当地キャラが好きな方や、お子様には特におすすめのグッズです。お土産物のパッケージに描かれていたり、サイパンダグッズとしてぬいぐるみやTシャツ、小物などが出ています。お土産物屋さんにはサイパンダグッズの専用コーナーが必ずといっていいほどあります。

 

出典: rich.xrea.jp

DFSの中に「サイパンだ」グッズが、種類豊富に置かれています。
買わないつもりの方も、可愛さに思わず買ってしまうという魅惑の商品。

Tギャラリア サイパン (DFS)
住所:
Beach Road, Garapan, Saipan MP 96950
営業時間:
10:30~22:30
電話番号:
TEL.670 233 6602
定休日:
年中無休
*マリアナリゾート&スパからだとDFS無料シャトルバスがあります。
ショッピングバスの場合は1週間$6のパスを購入して 繁華街まで行くこともできます。

マリアナ・オーシャンのオーガニック石鹸

昔から石鹸の基本となっている、マルセイユ石鹸の配合にサイパン沖のミネラル豊富な海塩と、サイパンマリアナリゾート&スパの敷地内で栽培しているレモングラスのハーブを配合した、保湿性に優れた石鹸。乾燥した肌に潤いを与え、しっとりとした洗い心地になっているそうです。サイパン産のココナッツオイルも入っているので、肌にとてもいい商品で安心して使うことができます。

MARIANA OCEAN は、マリアナ諸島発のコスメブランドとして誕生。何世紀も前から、マリアナ諸島の先住民族に伝わる自然療法をヒントに作られています。注目されたのは、マリアナ諸島の先住民族のチャモロ族に伝わる「シルハナ」と呼ばれるヒーリング(自然療法)で使われてきた植物とエッセンシャルオイル。

傷んでしまった肌が、本来の力を取り戻していくようなパワーを引き出します。マリアナ海溝の近海から汲み上げたミネラル豊富な海塩(マリアナソルト)と、マリアナ諸島に古代から自生しているハーブや花、植物などから抽出した有効成分が入っています。肌の持つ自己治癒力を高め、皮膚疾患を改善にも効果が期待されています。

出典: www.jtb.co.jp

マリアナ・オーシャンでは、このオーガニック石鹸を昔ながらの製法で作っているため、熟成まで1カ月かかるそうです。たくさんの種類の石鹸があり、何を買おうか楽しくなりますよね。
石鹸には刻印することもできて、世界に一つだけのプレゼントも作ってもらうことができます。
世界に一つだけのものがお土産なんて素敵ですよね。

マリアナ・オーシャン ガラパン店
営業時間:
12:00~23:00
電話番号:
TEL.(670)2330418
場所:
Tギャラリア サイパンから徒歩7分
定休日:
なし

サイパンのお土産の下調べはできましたか?

サイパンには、悲しい日本人の歴史の跡が残っています。それほど大きくない島なので、車で一日もあればたくさんの場所に行くことができます。海もとても奇麗で、アクテビティもたくさん楽しめます。そんなサイパンならではのお土産探しも、旅行の醍醐味ですね。観光客向けで手が込んでいたり、すてきなデザインだったりするものが多く、選びやすいかもしれません。買い忘れのないように!

サイパンに行ったらタバコとアルコールに関しては、ルールが厳しいので気を付けてください!
アルコールは7:00~22:00までしか販売していません。バーなどでも深夜2:00~午前7:00までは販売禁止とサイパンの法律で決まっています。お部屋で飲みたい方は、早い時間帯にスーパーなどで買ってホテルの冷蔵庫に入れておくことおすすめします。
アルコールは21歳以上でタバコは18歳以上ですので、購入時ある程度の年齢の方でも身分証明書の提示が必要なことが多いです。身分証明書は必ず携帯しましょう!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • サイパンのお土産おすすめ15選!間違い無しの人気のお土産を...

    サイパンは日本から3時間半で行くことができる楽園。伊豆大島の2倍程の小さな島です。お土産物屋さんもある程度、密集しているので便利だと思います。サイパン限定の商品もあるので、たくさん見つけてみてください。

  • サイパン島で太平洋戦争の歴史を感じる観光スポット6選!刑...

    第一次世界大戦後から日本の植民地であったサイパン。その頃は漢字で「彩帆島」とも表記されていました。第二次世界大戦中には旧日本軍司令部が置かれ、アメリカ軍との戦いで住民をも巻き込み、たくさんの方たちが亡くなったところです。そんな太平洋戦争の歴史跡を6つ巡ってみましょう!

  • サイパンの伝統料理「チャモロ料理」人気レストランおすすめ2選

    サイパンに行ったらぜひ食べたいのがチャモロ料理。国際色豊かな食事が楽しめるサイパンですが、もともとは先住民チャモロ人に継承されてきた地元の料理があります。今回はサイパンが初めての方でも安心して訪れることのできる、おすすめレストランを2つご紹介します。

  • サイパンを満喫!繁華街ガラパンの知っておきたい基本情報

    サイパンは、日本から直行便を使えば約3時間で行ける常夏の島。日本からの観光客が多く、大変人気のスポットです。観光の拠点となるのがサイパン随一の繁華街である「ガラパン」。今回はガラパンでの過ごし方について詳しくご紹介します!

  • サイパン旅行で活用したい4つの移動手段まとめ

    手軽なビーチリゾートとして人気のサイパン島。島の面積は約185平方キロメートル。日本で例えると、瀬戸内海に位置する小豆島と同じ大きさというコンパクトな島です。滞在中に気になるのは島の移動手段。そこで今回はサイパン滞在中の移動手段を4つご紹介します。

  • サイパンでショッピング!おすすめショップ4選まとめ♡

    サイパンは直行便を使えば日本から3時間で行けるリゾート地。アクセス抜群で、恵まれた気候と自然豊かなサイパンは、日本からの観光客がとても多く人気のスポットです。海でのんびりと過ごしたり、マリンアクティビティを楽しんだり、サイパンでの過ごし方はさまざま。今回はショッピングを楽しみたい方におすすめのショップをご紹介します!

このエリアの新着記事
  • サイパンでショッピング!免税店DFSギャラリアで人気のブラン...

    世界のラグジュアリーブランドのショップが揃うDFSギャラリア。免税店でのお買い物って楽しいですよね。お土産購入にもピッタリです。今回はDFSギャラリアの中でも特に人気の一流ブランドブティックエリアにあるトップブランドをご紹介します!

  • 北マリアナ諸島基本情報 【気候・服装編】

    北マリアナ諸島というとピンとこないかもしれませんが、日本からも多くの観光客が訪れるサイパンがある場所です。素朴でのんびりとした雰囲気が漂うサイパンのほか、ダイバーに人気のロタ島、テニアン島など、北マリアナ諸島には魅力たたくさん!本記事ではそんな北マリアナ諸島の気候や服装について紹介しましょう。

  • サイパンダイビングで出会うカラフルな魚たち!ダイバー憧れ...

    ダイバーが憧れる美しい海に囲まれたサイパン。サイパンの海ではカラフルでかわいい魚、珍しい魚に出会えます。今回はサイパンの海で出会える魚をまとめました。海の中のチャンスを見逃さないためにもサイパンダイビング前に要チェック!

  • サイパン一人旅でやること!おすすめ観光名所15選!

    サイパンは美しい珊瑚礁の海に囲まれた自然豊かな島。日本からも直行便で3時間ほどで行けるのも人気の理由となっています。ここでは、今一人旅で訪れたいサイパンの魅力が詰まった観光名所15選をお届けします!

  • サイパン女子旅おすすめ観光&グルメスポット15選!女子旅で...

    サイパンを訪れる人の多くが、ダイビングやマリンスポーツ、リゾートでの滞在が主となるでしょう。魅力の尽きないサイパンですが、今回は女子旅を計画している女子向けの記事。サイパンの魅力をトコトン味わう方法から、観光スポット、グルメ、オススメのビーチでの過ごし方など盛りだくさんでお届けします。

  • 北マリアナ諸島基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    サイパンがある北マリアナ諸島では、祝祭日にさまざまなイベントが催されています。その期間にサイパンを訪れたら、ぜひ地元の人と一緒に楽しんでみてください。本記事ではサイパンを中心に北マリアナ諸島の祝祭日やビジネスアワーについて紹介しましょう。

  • 北マリアナ諸島基本情報 【治安・情勢編】

    サイパンがある北マリアナ諸島は人気の観光地。常夏の島で一年中マリンスポーツを楽しむことができます。そんな北マリアナ諸島の治安は比較的よく楽しく過ごすことができます。ここではサイパンを中心に北マリアナ諸島の治安と気を付けたいことについてまとめてみました。

  • 北マリアナ諸島基本情報 【時差・空港編】

    北マリアナ諸島のサイパンまでは日本からの直行便で3時間半。午前中に出発すれば、午後から有意義に過ごすことができますね!本記事ではそんな北マリアナ諸島への行き方、国際空港、時差などをまとめてみました。

  • サイパンでがっつり行きたいアメリカン料理!おすすめレスト...

    サイパンで食事をするなら、ボリュームのあるアメリカ料理はいかがですか?アメリカンサイズは食べきれそうもないという人は、シェアして食べると会話も弾んで楽しそう。おすすめのアメリカ料理のレストラン5選をご紹介します。

  • サイパンで各国の料理が楽しめる!ビュッフェレストランおす...

    東京から片道3時間程度で行くことのできるサイパン。美しい大自然に囲まれたサイパンで、各国の料理を楽しみませんか?ビュッフェレストランおすすめ7選をご紹介。サイパンでは、日本食もあり美味しいと評判です。

このエリアの人気記事