ソロキャンプで人気の焚き火台10選!持ち運びに便利なアイテムをまとめました

1,253

views

0

ソロキャンプにおすすめの焚き火台をご紹介!安い・軽量・コンパクト・コストパフォーマンス・初心者向き、の5つのポイントからイチオシアイテムを厳選ピックアップしました。重量は?価格の目安はいくらか?持ち運びは楽か?などの特徴を選び方の参考に、ご自身にぴったりのソロキャンプ向け焚き火台を購入して下さいね。

ソロキャンプでおすすめの焚き火台ってどんなもの?

ソロキャンプで焚き火をしたいと思った時に必須の道具となる焚き火台。でもどんな焚き火台がソロキャンプ向きか、自分にぴったりなのか分からない……そんなお悩みをお持ちではありませんか?

この記事ではソロキャンプにおすすめの10台の焚き火台を厳選ピックアップしてご紹介します。選び方のポイントとして「安いか?」「軽量か?」「コンパクトか?」「コストパフォーマンスは良いか?」「初心者向きか?」という5つの特徴に注目してみました。

組み立てのしやすさや価格の目安、使用用途などを交えながら説明していきますので、参考にしてみてくださいね。

ソロキャンプ焚き火台のおすすめ:①【安い】2,000円以下・ユーラー(YOLER)折りたたみコンロ

それでは早速ソロキャンプにぴったりの焚き火台をみていきましょう。まずは「安い」ソロキャンプ向け焚き火台のご紹介です。こちらはAmazonなどの通信販売サイトで販売されている2,000円以下の折りたたみコンロ。セール期間には1,600円前後の価格で販売されていることもある激安アイテムです。

キャンプに興味を持ったのはいいけれど、このさき真剣になれるかどうか分からないのに、高額商品は買えないな、とお考えの方に特におすすめです。趣味への初期投資は小さいほど良い、それも賢い選択ですよね。

とは言え、安いと心配になるのが「本当に使えるの?」というポイント。こちらは「組み立てが簡単」「安定性がありしっかりしている」「収納バッグつきでコンパクトに収納できる」、と購入者の使用レビューの星も多い品です。

組み立てた時の本体の重量は800グラムと軽量で、付属のポリエステルバッグに収納すると24.5センチ×17.5センチ×厚さ4センチ、ほぼB6サイズくらいの小ささに折りたたみが可能です。さらに炭受けまでの高さを二段階で調節することができるため、付属の五徳(ごとく)での火力調整が簡単という点でも便利。

ソロキャンプ焚き火台のおすすめ:②【安い】3,000円以下・カインズ(CAINZ)持ち運びに便利な2WAY焚火台コンロ

ホームセンターのカインズ(CAINZ)からもソロキャンプにぴったりの安い焚き火台が発売されています。それがこの「持ち運びに便利な2WAY焚火台コンロ」。お値段は2,980円です。カインズではこの焚き火台と合わせて使えるファイアベースや卓上コンロも手ごろな価格で販売されています。

まず焚き火台を購入して自分に合っているな、と感じたら他の商品もリーズナブルな値段でゲットして、ライン使い・色々なコンビネーションができるという点でもおすすめ。

広げるだけで焚き火台が完成するという手軽さや、安定性が増す脚部分のロック設計も見逃せないポイント。折りたたんで専用の収納袋に入れた時のサイズは41センチ×7.5センチ×高さ56センチ。重量は3.6キロです。

45センチ×30センチサイズの別売りの網を使用すれば、焚き火台の上で広々と串焼き料理を楽しんだり、バーベキューをすることもできますよ。使用用途が焚き火だけではなく調理にも適しているというのは嬉しいですね。

ソロキャンプ焚き火台のおすすめ:③【軽量】モノラル(MONORAL)ワイヤフレームライト

続いてはソロキャンプにおすすめの焚き火台を「軽量」という視点からご紹介します。こちらは2010年に誕生した日本のアウトドアブランド・モノラル(MONORAL)の「ワイヤフレーム」という商品名の焚き火台です。ほどのコンパクトさというのが、大きな特徴の1つ。

薪を置く部分が特殊耐熱クロスという布でその重量なんとわずか650グラム。35センチほどの長めの薪を使用することが可能です。

開いた時のサイズは37センチの八角形で、高さは22.5センチほど。付属の収納袋に入れると14.5センチ×29センチの小ささにまで折りたたむことができます。収納袋が水を通しにくく丈夫な帆布で作られているのも、注目したいポイント。値段は16,000円。

モノラルからは更に軽量化されたチタンメッシュ製の100グラムの焚き火台も近日発売予定です。軽量のソロキャンプ焚き火台をお探しなら、まずモノラルのラインナップをチェックしてみて。

ソロキャンプ焚き火台のおすすめ:④【軽量】パーゴワークス(PaaGo WORKS)ニンジャファイヤースタンド

軽量のソロキャンプ向け焚き火台を、もう一台ご紹介。パーゴワークス(PaaGo WORKS)の「ニンジャファイヤースタンド」はネーミングからして、身軽に携帯できそうな商品ですね。こちらのブランドも2011年創業の日本ブランドで、デザイン性と機能性を併せ持つテントやタープなど、数々のアウトドア用品を世に送り出し高評価を得ています。

このファイヤースタンドは、36センチ×36センチ×30センチの火床や、火かき棒としても使用できる脚などの材質がすべてステンレス製。2キログラムまでの耐荷重があります。

気になる重量はなんとわずか280グラム。付属の袋にまるめて、ちょっとそこまで……なんて場面にも大活躍してくれる大変優秀な軽量焚き火台です。ところで皆さん、こちらの黒い収納袋にも忍者の要素が含まれているとお思いになりませんか?そうですよね!まるで忍者の秘伝の巻物が書かれたようなカッコいいデザインもきらりと光っています。

収納袋の内側左にはパーツごとにA、B、C、と表記された簡易なイラストが描かれており組み立て方も紹介されています。さらに右側にはホース付きの火吹き棒や脚を収納する三つのポケットが作られています。遊び心もあって秀逸。お値段の目安は13,200円ほどです。

ソロキャンプ焚き火台のおすすめ:⑤【コンパクト】ユニフレーム(UNIFLAME)ファイアグリルsolo

続いて紹介するソロキャンプ向けの焚き火台は、ユニフレーム(UNIFLAME)の「ファイアグリルsolo(ソロ)」です。その名の通り、お一人さまキャンプ向けの商品でコンパクトなのが特徴です。カメラの三脚のような形状の脚には安定感があり、ソロキャンパーからの評判も、デザイン性などを含めて高評価。

まるで通常サイズの焚き火台をそのままミニチュアサイズにしたかのようなデザインは「一人でもキャンプをしてるぞー」という気になれて気分もあがりますよね。

材質はスタンド部分には鉄とメッキ、炉の部分にはステンレスが使用されています。そのため重量は約900グラムと少しだけ重めですが5キロまでの分散耐荷重があります。付属の焼き網のサイズが21センチの正方形なのですが、深さ2.1センチの火床に全ての部品をこのように収納することができます。

焚き火台を使って調理をしたい人にもぴったりの1品。網の上にバーベキューの具材を並べて焼くも良し、ダッチオーブンなどクッカーを使って料理することもできますよ。付属ポリエステルの収納袋に入れた時のサイズも21センチ・厚さ6センチと非常にコンパクト。お値段の目安は4,900〜7,500円です。

ソロキャンプ焚き火台のおすすめ:⑥【コンパクト】ソト(SOTO) ミニ焚き火台 テトラ ST-941

コンパクトなソロキャンプ向きの焚き火台をお探しの皆さんに絶対におすすめしたいと考えていた商品のご紹介をさせてください!こちらのソト(SOTO) 「ミニ焚き火台 テトラ ST-941」は中央に固形燃料を置き、火をつけるだけで簡単に使用できる優れもの。

しかも四面あるステンレス製の側面板の上部が凹凸の形状をしているため、串焼きの具材を調理する時にも、のせるだけで五徳の役割を果たしてくれるのです。焼き網を別途に準備しなくとも良いのはすごく便利ですよね。

ただ、地上に直接置いてしまうと火と地面が近いためテーブルなど卓上で使用する方が安心・安全です。しなりのある8.8センチの側面板を三枚使って爪同士をひっかけロストル、底板、さらにもう一枚の側面板……という順番に組み立てれば1分もかからずに組み立てが完了しました!

付属のゴムバンドでとめると、手裏剣のようになり持ち運ぶのにも楽ちんです。この焚き火台を調理に使った購入者からは、メスティンの中に収められるサイズなのが素晴らしいという声も。お値段も1,000円前後とリーズナブルです。

ソロキャンプ焚き火台のおすすめ:⑦【コスパ強】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)カマドスマートグリルB5型

続いてご紹介する二つのソロキャンプ向き焚き火台はコスパが良い商品です。コスパ(コストパフォーマンス)が良いと聞いて皆さんが思い浮かべるのは「価格以上の働きをしてくれる」ものや「価格は少々高額だけれども一台で何役もをこなしてくれる」「安心機能がついていて気軽に使える」ものではないでしょうか。

お値段9,000円のキャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)の「カマドスマートグリルB5型」はB5サイズでコンパクトなうえ、軽量で組み立ても簡単。

さらには高さ調節も三段階で可能なため、燃料の選択肢が炭、コンロ、薪……などと大きく広がるのも特徴です。付属の五徳と焼き網を使用すれば、焚き火だけではなく調理に使用することも可能です。具体的なサイズや重さも見てみましょう。

重量は1.4キログラム。収納時のサイズは35センチ×23センチ×4.5センチと小さく、ポリエステル製のスタイリッシュなデザインの黒い付属バッグにいれることができます。

ソロキャンプ焚き火台のおすすめ:⑧【コスパ強】ベルモント(Belmont) 焚き火台タビ

もう一つのコスパ強めなソロキャンプ焚き火台のおすすめは、ベルモント(Belmont) の「焚き火台TABI(タビ)」です。ベルモントは新潟でうまれたアウトドア用品ブランド。ネット上には先輩キャンパーたちの口コミやレビューが数多く見つかるので、商品についての疑問も解決しやすいのがポイントです。

たくさんの人が使っているということでも信頼できますし、あらかじめ情報を知っておけば買いやすいですよね。

「焚き火台タビ」のサイズ感や組み立て方がいまいち分からないな……という方はベルモントの公式ホームぺージのYoutube動画の視聴をおすすめします。お値段11,000円ほどの商品ですが、公式情報もたくさん発信されているというポイントも◎。

チタニウム製の火床は軽量ながら負荷にも強く大きめな薪も使えるのが特徴です。重量は423グラム。収納時のサイズは17.8センチ×36センチ×1.5センチとコンパクトなうえ、焚き火台としても調理台としても使える逸品です。

ソロキャンプ焚き火台のおすすめ:⑨【初心者向き】ピコグリル(Picogrill)398

最後にご紹介するソロキャンプ焚き火台のおすすめは「初心者向き」という視点でピックアップした商品です。どんなポイントが初心者の方に向いているのかも含めてご紹介していきますね。

まずは、13,000円前後とお値段は少々高額だけれども軽量で持ち運びも楽、組み立ても簡単という点でおすすめの「ピコグリル(Picogrill)398」について。サイズはA4ほどの大きさです。

1983年創業のスイスのメーカーから発売されているこちらの商品は、工業デザインの知識を持つ開発者が作ったもので、デザイン・機能性ともに優れていると多くの支持者から高い評価を得ています。

四本の脚を組み立ててステンレス製の火床プレートをはめ込み、セッティングをすれば組み立てが完了!シンプルな設計でキャンプ初心者さんにも安心です。専用の袋に収納すれば厚さ1センチほどの平らな状態になるため、バックパックの背面部分にスッキリとおさまり、楽に持ち運ぶことができます。

さらに、展開時には大ぶりな薪をそのままのせてつかうことができるため、薪割りなどの初心者に不向きな作業に時間をとられる心配もありません。火力が落ちにくい構造で設計されているので調理にも向いています。鍋など約5キロまでの調理器具をのせて使用することも可能ですよ。

ソロキャンプ焚き火台のおすすめ:⑩【初心者向き】デトアーライフ(detour life) ボンファイヤースタンド(BONFIRE STAND)

最後におすすめするソロキャンプにぜひ持って行きたい焚き火台は、デトアーライフ(detour life) の「ボンファイヤースタンド(BONFIRE STAND)」です。この焚き火台は、ここまでご紹介した中で唯一三角形の火床をもち、なんといっても組み立てが簡単というポイントで初心者さん向きです。

組み立て時にネジなど小さな部品は一切必要ありません。三枚のステンレス製のプレートの爪同士を組み合わせて三本のポールを上部から差し、設置するだけで焚き火台の準備は終了です。事前に一度組み立ての練習をしておいた方がいいかも……という焚き火台も中にはありますが、こちらは部品が最小限でワンタッチ感覚で組み立て・設置ができて魅力的。

重量は1362グラムと少々重めではありますが、セットの収納袋に入れれば43.5センチ×30.5センチまでコンパクトにすることが可能です。厚みはたった2センチにまでなるので、キャンプツーリングで荷物の大きさや積載方法にこだわる方にもおすすめです

付属の収納袋が強い生地の帆布でできているのも高ポイント。黒地のケースに、ちょこんとカラフルに入った「デトアーライフ」のロゴデザインもおしゃれです。ユニセックスなデザインなので、もつ人を選びません。値段の目安は13,200円です。

ソロキャンプにおすすめの焚き火台を厳選してご紹介しました!

ソロキャンプにおすすめの焚き火台を厳選して10台ご紹介しました。この記事で重視した選び方のポイントは「安いか?」「軽量か?」「コンパクトか?」「コストパフォーマンスは良いか?」「初心者向きか?」という五つでした。皆さんのお好みは見つかりそうですか?

キャンプ場で直火はNG。そのためソロキャンプで焚き火をしたいと思ったら、焚き火台は必須のアウトドア用品です。価格や持ち運びのしやすさも加味しながら「コレは!」と思える焚き火台と出会ってくださいね。

※記載内容は公開時点での情報です。お出かけの際は事前確認をお勧めしています。

AoiMakoto

読者の皆さんとTapTripで世界1周を目指します!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 世界各国のクリスマスに飲む飲み物まとめ!お酒はもちろんノ...

    いろいろな国のクリスマスに飲まれる特別な飲み物をレシピ付きでまとめてみました。すでにご存じのものもあるかもしれませんが、ホームパーティーなどのネタにいかがですか?是非試してみてくださいね。

  • 世界各国の伝統的なクリスマスケーキ&スイーツまとめ

    クリスマスといえばケーキ。日本では生クリームのデコレーションケーキが主流ですが、世界ではさまざまな伝統的なクリスマスケーキがたくさん!今年の手作りクリスマスケーキは、いつもとちょっと違ったケーキに挑戦してみてはいかがでしょうか?

  • 肌には良い温泉に、髪の毛をつけると超痛む!その理由は?

    温泉が美肌に良いということを知っている人は多いでしょう。ですが、実は、アルカリ性の温泉はキューティクルが開く原因になる、硫黄の温泉は髪の内部構造を壊してしまうなど、美髪には逆効果なのです。

  • 旅行中は食べても太らない!その理由と太らない方法

    旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか? 実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べられるチャンスかもしれない!?という説があるのです。

  • 出来れば避けたい!世界の危険な空港ランキングワースト8

    世界にはどうしてこんなところに空港を作ったの?と思わず目を疑う場所に空港があります。どうしてもその地域に旅行に行きたければその空港を利用するしかありませんよね。ここでは、世界の危険な空港をランキング形式でご紹介!訪れる際のイメージトレーニングにどうぞ。

  • ラプンツェルの世界!世界のランタン祭りまとめ

    人気ディズニー映画の一つ「塔の上のラプンツェル」。この映画のモデルとなったことで有名なランタン祭り。スカイランタンとも呼ばれていて、空に無数のランタンが飛んで行く光景はまさにおとぎ話の中のような光景です。このスカイランタン祭り、実は世界各地で行われています。今回はそんなスカイランタン祭りをご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 東京の文房具専門店20選!誰かに伝えたくなる、とっておきの...

    東京で文房具のお店巡りをしませんか?文房具博なるイベントが開かれたり雑誌で特集がくまれたりするほど人気で注目を集めている、奥の深い文具の世界。新宿や池袋にある大型文房具店だけではなく、店内の隅から隅にまでこだわりが感じられる品ぞろえの、おしゃれでかわいい文房具専門店もコッソリご紹介しますね。

  • バイクで行くソロキャンプにおすすめのアイテム10選!コンパ...

    ソロキャンプへバイクでお出かけですか?キャンプツーリングをしたいと思った時に参考にして頂きたい持ち物リストを作ってみました!テントもタープもバックも、サイズや積載重量が肝。おすすめのアウトドア道具や選び方のポイント、一推ししたい理由もご紹介します。軽量かつコンパクト、素材が防水の万能アイテムはコレ!

  • コメダのおすすめランチメニュー10選!楽しい時間を過ごそう

    コメダ珈琲店が提供するグルメなランチメニューをご紹介。名古屋&コメダ名物の小倉あんトーストはモーニングでしか食べられない!?実はランチでしか味わえないおすすめのオーダー方法があります。ボリューム満点かつ美味で、お値段にも納得のコメダランチのプレート、サンドイッチ、ハンバーガーのカロリー情報もお届け。

  • ソロキャンプ初心者へのおすすめアイテム20選!準備をしっか...

    ソロキャンプ初心者さんにオススメしたいアウトドア用品の道具リストを作りました!選び方のポイントやアイテムの魅力をご紹介。テントの設営や調理の準備だけでなくランタンを消し寝袋に入るまで文字通り一人のソロキャンプ。最低限これさえあれば…という持ち物について解説していきますので購入の参考にしてみてくださいね。

  • ソロキャンプでおすすめの料理20選!簡単レシピをご紹介

    ソロキャンプ料理で簡単なメニューって?定番食材のチーズやバター、ベーコン、ジャガイモ、玉ねぎを使った絶品グルメやアレンジをご紹介。小さなポイントやコツさえ掴めば缶詰め料理もパスタもアヒージョも思いのまま。お好みのお酒に合うオツマミや、食後のスイーツ作りのチャレンジも全力サポートしちゃいます。

  • トクサツガガガのロケ地巡り15選!ファン必見のロケ地を調査

    2019年NHKで放送されたドラマ・トクサツガガガのロケ地&撮影場所情報をまとめた記事をお届け。ロケ地の大半は愛知県名古屋市や周辺エリアに集中しているのをご存じですか?トクサツガガガのロケ地となったカフェや海、地下鉄直結の商業施設への聖地巡礼で吉田や仲村の気持ちに!?あの「岸和田」も登場します!

  • かつやのメニュー・カロリー情報15選!カツ丼や定食など栄養...

    カツ丼が食べたい時にカロリーを気にして「かつや」を敬遠していませんか?かつやは人気のカツ丼チェーン店。看板メニューのカツ丼の他にもサクサクで美味しい揚げ物や定食を安く消費者に提供しています。かつやはダイエットに不向き?かつやのメニューの中でカロリーと塩分そして糖質の低いカレーや定食をご紹介します。

  • 海のおすすめ遊び道具10選!子どもから大人まで楽しめるグッ...

    海を漫喫できる遊び道具は、浮き輪だけではありません。今回紹介する10個の遊び道具は、水中で使えるものから水に濡れずに使えるものまであり、対象年齢は大人から子供まで様々。ぜひ大人の方は童心にかえってお子さんと一緒に遊んでみてください。

  • ローソンのブランパンのカロリーランキングTOP16!糖質制限ダ...

    2017年6月で累計1億5千万個を突破したローソンのブランシリーズ。ブランとは、穀物の「外皮」の部分を指します。ローソンではロカボ(低炭水化物ダイエット)の選択肢で、この「ブラン」を使用したブランパンを販売しています。今回は、ローソンのバリエーション豊富なブランパン16種類を紹介していきます。

  • 北極圏を訪れる10の大きな理由

    北極は贅沢な旅行者の必見のリストにますますポップアップし始めています。その魅力の一部は、非常に長い時間の間、北極圏のクルーズは非常にエキゾチックだったので、探検家の人生と肢体を危険にさらしているノースウェスト・パッセージを見つけようとする物語に絡み合っている。

このエリアの人気記事
新着記事