出来れば避けたい!世界の危険な空港ランキングワースト8

10,325

views

0

世界にはどうしてこんなところに空港を作ったの?と思わず目を疑う場所に空港があります。どうしてもその地域に旅行に行きたければその空港を利用するしかありませんよね。ここでは、世界の危険な空港をランキング形式でご紹介!訪れる際のイメージトレーニングにどうぞ。

危険を感じる空港とは・・。

様々な理由で世界の旅行者から恐れられている空港があります。理由はそれぞれですが、事前に知っていれば少しは恐怖も和らぐかもしれません。ここでは、危険度を独自にランキングしてみました。その空港に行く機会があれば心の準備をしていってくださいね!!

危険を感じる空港ランキング

第8位:プリンセス・ジュリアナ国際空港

えっ?そんなビーチぎりぎりで大丈夫なの?と思わず声に出してしまいそうな空港。カリブ海のオランダ自治領シント・マールテンにある空港です。写真を撮るスポットとしても世界中で大人気ですが、「離着陸時の後方気流で重傷を負ったり命を落とす場合もある」との注意喚起看板もあるほど。

プリンセス・ジュリアナ国際空港( Princess Juliana International Airport)
住所:
Airport Rd, Simpson Bay, シント・マールテン
電話番号:
+1 721-546-7542
おススメの時期:

第7位:チャムド・バンダ空港

標高4,334mに位置する空港。降りた瞬間の空気の薄さに体調を崩す人が続出しています。参考までに富士山の高さは3,776m。いきなり富士山よりも高い所に降り立つ訳ですから覚悟が必要です。飛行機の運転も大気が薄いためエンジン出力と揚力が低下!失速速度も速くなるために離陸速度が速い。・・パイロットの運転技術を信用しましょう。

チャムド・バンダ空港(Qamdo Bamda Airport)
住所:
Baxoi, Qamdo, Tibet, 中国
おススメの時期:

第6位:クールシュヴェル飛行場

フランス南東部にあるアルプス山中のスキーリゾートの山岳飛行場です。でこぼこの滑走路でかつ深い谷間を通るので山岳地帯の飛行に関する特別な免許を持った人のみが操縦できるとのこと。最大勾配は衝撃の18.66%。離陸時には常に滑走路を下り坂として利用して加速し、着陸時には逆に上り坂として利用し減速をしているそうです。

クールシュヴェル飛行場(Courchevel Airport)
住所:
Courchevel Airport (CVF), Rue de l'Altiport, 73120 フランス
電話番号:
+33 4 79 08 31 23
おススメの時期:

第5位:テンジン・ヒラリー空港

ネパールの東部開発地区サガルマタ県、ソンクルブ郡、クンブ地方ルクラの空港であるテンジン・ヒラリー空港!こちらの危険な理由は滑走路の短さ!通常の滑走路の長さでは、本格的なプロペラ機で離陸に約1000mが必要ですが、この空港はなんと滑走路の長さが約460mしかありません。事故もよく起こっているのだとか・・。

テンジン・ヒラリー空港(Tenzing-Hillary Airport)
住所:
Lukla, Chaurikharka V.D.C. 56010 ネパール
おススメの時期:

第4位:ファンチョ・E・ヨラウスクィン飛行場

カリブ海のオランダ領サバ島にある唯一の飛行場で、島民や観光客の玄関口として必要不可欠な空港です。しかし、こちらも滑走路の長さが全長約400m。世界一短い滑走路と言われています。さらに、滑走路両端は、約20mの断崖絶壁。今まで大きな事故は起きたことないそうですが、かなり危険です。

ファンチョ・E・ヨラウスクィン飛行場(Juancho E Yrausquin Airport)
住所:
Saba, オランダ領カリブ
おススメの時期:
一年中

第3位:バラ空港

写真をみて滑走路はどこと思いませんでしたか?実は、砂浜が滑走路!定期便がある空港では世界でここだけとのこと。さらに、満潮時には滑走路は海面下に沈みます。離着陸の時間は潮の干満次第・・。さらに、この付近にはシーズンになると海水浴客も!降りるとすぐにピーチなのでオシャレな靴だとぼとぼとになってしまうので注意!

バラ空港 ( Barra International Airport)
住所:
Eoligarry, Isle of Barra HS9 5YD イギリス
営業時間:
09:45~12:15
営業時間:
(潮汐の状況によります)
      月曜日~金曜日 :
09.45 - 12.15 または14.00 - 16.30
      土曜日 :
12.15 - 13.30
定休日:
日曜日
電話番号:
00 44 1871 890212
おススメの時期:

第2位:サンディエゴ国際空港

人の出入りの激しいアメリカでもっとも交通量が多いと有名な空港です。しかし、その割にとても狭いことでも有名。面積が小さく、約2.67km²しかないのは驚きです。そのうえ、混雑した空域や滑走路27の進入経路上にビルがあり、滑走路の進入端が通常より中に移動しているというパイロットの泣かせの空港です。

サンディエゴ国際空港( San Diego International Airport)
住所:
3225 N Harbor Dr, San Diego, CA 92101 アメリカ合衆国
電話番号:
+1 619-400-2404
おススメの時期:
一年中

第1位:ジブラルタル国際空港

ヨーロッパ1位のパイロットが選ぶ危険な空港です。スペインの中にあるイギリスの領地ジブラルタルにあります。空港の横すぐに、ジブラルタルの岩山「ザ・ロック」が。滑走路の計器進入装置がなく、目視での着陸が必要なのに岩すれすれを飛行しなければいけないのは、パイロットにとっても乗客もひやひやです。

ジブラルタル国際空港(Gibraltar International Airport)
住所:
British Lines Road, Gibraltar, ジブラルタル
電話番号:
+350 200 12345
おススメの時期:
一年中

いかがでしたか?これらの空港に行くにはパイロットの腕を信じて飛行機に乗っているしかありませんね!どうかご無事で!危険な空港を出ると楽しい旅が待っています。

さとひろろ

鉄道好きの夫と全国を鉄道で飛び回っています。娘と息子を鉄子にするか悩んでいる今日この頃。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ラプンツェルの世界!世界のランタン祭りまとめ

    人気ディズニー映画の一つ「塔の上のラプンツェル」。この映画のモデルとなったことで有名なランタン祭り。スカイランタンとも呼ばれていて、空に無数のランタンが飛んで行く光景はまさにおとぎ話の中のような光景です。このスカイランタン祭り、実は世界各地で行われています。今回はそんなスカイランタン祭りをご紹介します。

  • 世界各国の伝統的なクリスマスケーキ&スイーツまとめ

    クリスマスといえばケーキ。日本では生クリームのデコレーションケーキが主流ですが、世界ではさまざまな伝統的なクリスマスケーキがたくさん!今年の手作りクリスマスケーキは、いつもとちょっと違ったケーキに挑戦してみてはいかがでしょうか?

  • 世界各国のクリスマスに飲む飲み物まとめ!お酒はもちろんノ...

    いろいろな国のクリスマスに飲まれる特別な飲み物をレシピ付きでまとめてみました。すでにご存じのものもあるかもしれませんが、ホームパーティーなどのネタにいかがですか?是非試してみてくださいね。

  • なんと無料!! トランジットで市内観光ツアーに参加できる空港...

    空港で乗り継ぎをする際、次の飛行機までかなり時間が空いてしまうことがありますよね。 そんな時、ビザなしでも乗り継ぎ空港から市内観光ツアーに参加できる空港をご存知でしたか? しかも、なんとツアー参加日は無料! 入国審査を受けずに入国できるので、数時間余裕があれば参加できるのです。 これなら空港内で暇つぶしすることなく、トランジットですらも楽しめますね!

  • 旅行中は食べても太らない!その理由と太らない方法

    旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか? 実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べられるチャンスかもしれない!?という説があるのです。

  • 一度は行ってみたい♡パリのディズニーランドってこんな所!見...

    ヨーロッパ唯一のディズニーランド、「ディズニーランド・パリ」。 今回はフランスにあるディズニーランド・パリについてまとめてみました。 世界一美しいと言われるピンク色のお城と、パリならではのセンスが光る園内は見所満載。 アトラクションやレストランなど、日本とはまた違う雰囲気は大人でもわくわくする事間違いなし!中には日本のディズニーランドには未上陸のキャラクターも。空港やパリ市内からもアクセスしやすいので、フランスを訪れる際は是非足を運んでみてくださいね。

このエリアの新着記事
  • 旅行中は食べても太らない!その理由と太らない方法

    旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか? 実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べられるチャンスかもしれない!?という説があるのです。

  • ラプンツェルの世界!世界のランタン祭りまとめ

    人気ディズニー映画の一つ「塔の上のラプンツェル」。この映画のモデルとなったことで有名なランタン祭り。スカイランタンとも呼ばれていて、空に無数のランタンが飛んで行く光景はまさにおとぎ話の中のような光景です。このスカイランタン祭り、実は世界各地で行われています。今回はそんなスカイランタン祭りをご紹介します。

  • なんと無料!! トランジットで市内観光ツアーに参加できる空港...

    空港で乗り継ぎをする際、次の飛行機までかなり時間が空いてしまうことがありますよね。 そんな時、ビザなしでも乗り継ぎ空港から市内観光ツアーに参加できる空港をご存知でしたか? しかも、なんとツアー参加日は無料! 入国審査を受けずに入国できるので、数時間余裕があれば参加できるのです。 これなら空港内で暇つぶしすることなく、トランジットですらも楽しめますね!

  • 低カロリーのお菓子おすすめ20選!コンビニやスーパーでも買...

    低カロリーのお菓子は数多くあります。メーカーやコンビニが開発したお菓子は、カロリーや糖質を抑えた、ダイエットに効果的なお菓子が販売され、気軽に手に入ります。低カロリーなだけではなく、おいしいものが数多くあり驚くでしょう。コンビニ(コンビニエンスストア)やスーパーで気軽に手に入る、低カロリーのお菓子を20個厳選しました。

  • 一人旅で海外に行くなら!おすすめ観光スポット15選!知らな...

    一人旅を好む旅行者が年々増えていますが、あなたはどのエリアを選びますか?今回は世界中を一人旅してもローカルに引けを取らないような、おすすめスポットやその都市の魅力についてお届けします。これであなたも一人旅をもっと満喫できることでしょう。世界中からよりすぐりのおすすめスポット15選をお届けします。

  • 女子旅海外決定版!「きれい」と「美味しい」が詰まった世界...

    世界にはそこでしか見られない美しい光景や、美味しいグルメがたくさんあります。今回は「世界まるごと女子旅」と題し、海外女子旅にぴったりなおすすめスポットやフォトジェニックな可愛らしいスポットなど、インスタ映えする国と場所を選んでご紹介!もちろん女子旅に欠かせない、美味しいグルメも合わせてお届けします。

  • 一度は行ってみたい♡パリのディズニーランドってこんな所!見...

    ヨーロッパ唯一のディズニーランド、「ディズニーランド・パリ」。 今回はフランスにあるディズニーランド・パリについてまとめてみました。 世界一美しいと言われるピンク色のお城と、パリならではのセンスが光る園内は見所満載。 アトラクションやレストランなど、日本とはまた違う雰囲気は大人でもわくわくする事間違いなし!中には日本のディズニーランドには未上陸のキャラクターも。空港やパリ市内からもアクセスしやすいので、フランスを訪れる際は是非足を運んでみてくださいね。

  • 人生を変える旅を提案!PLAY THE EARTHがおくるおすすめツアー

    ”人生を変える旅に出かけよう。”をコンセプトに様々なツアーを提案しているPLAY THE EARTH。今回は数あるツアーの中から常時募集しているスタンダードツアーを3つご紹介!旅は自分の価値観を変えるチャンスでもあります。これを読めばあなたも世界中を自由に旅してみたくなること間違いなしです。

  • ちょっと変わった世界のユニークなクリスマスの行事&珍しい...

    クリスマスといえばおうちのツリーとケーキとチキンと…!日本では恋人同士で過ごす方も多いかもしれませんね。今回は他の国のちょっと変わったクリスマスの過ごし方をご紹介したいと思います。

  • 世界各国のクリスマスに飲む飲み物まとめ!お酒はもちろんノ...

    いろいろな国のクリスマスに飲まれる特別な飲み物をレシピ付きでまとめてみました。すでにご存じのものもあるかもしれませんが、ホームパーティーなどのネタにいかがですか?是非試してみてくださいね。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事