東京の文房具専門店20選!誰かに伝えたくなる、とっておきのお店まとめ

173

views

0

東京で文房具のお店巡りをしませんか?文房具博なるイベントが開かれたり雑誌で特集がくまれたりするほど人気で注目を集めている、奥の深い文具の世界。新宿や池袋にある大型文房具店だけではなく、店内の隅から隅にまでこだわりが感じられる品ぞろえの、おしゃれでかわいい文房具専門店もコッソリご紹介しますね。

東京の文房具専門店や文房具カフェの品揃えは圧倒的におしゃれ!

近頃ちまたで話題の文房具。東京都内には新宿や池袋などの主要駅に大型の文房具店が多くありますよね。使いやすいノートが販売されていたりオリジナルの万年筆を作れたり、品ぞろえも豊富でとても魅力的。

しかし、「なぜ文房具がそんなに人気なの?」疑問に思われている方もいるかも……!この記事では、誰かにコソッと教えて自慢したくなるような「オシャレでかわいいこだわりの文房具店」をご紹介します。東京には文房具カフェというスポットもありますよ。

都内で文房具店巡りをしてみましょう。なかにはオンラインショッピングに対応しいてる文房具屋さんも多数あります。奥の深い文具の世界へ足をふみいれたら、もうぬけだせません!?

東京のおしゃれでかわいい文房具店:①銀座・伊東屋

まず最初にご紹介する東京でおすすめの文房具のお店は、こちら「銀座・伊東屋」です。数々の高級ブランドの路面店とともに銀座中央通りに堂々とそびえるスタイリッシュな外観に、まずほれぼれ。

ティファニーとブルガリにはさまれた間口の小さなお店ですが、赤いクリップの看板を目印にすれば、お店までアクセスに困ることはありません。

地下1階から地上12階までの全てのフロアで、文房具に関連する商品を扱っています。1904年創業の老舗文房具店には文具に造詣の深いスタッフさんが多く、リピーターから絶大な支持を集めています。

出典: www.jalan.net

エントランスの回転扉はシーズンごとにディスプレイが変わるため、来店するだけで季節が感じられ、楽しいですよ。

1階にグリーティングカード、2階に便箋、3階にペン類……と、趣味の文具から本格志向の品まで文具ならなんでもそろうと評判の銀座・伊東屋ですが、とくに秀逸だと評判なのが万年筆のコーナーです。

品ぞろえが豊富なのはもちろんのこと、ブランドごとに陳列してあるため比較検討がしやすい点がよいところ。充実のサンプルインクで試し書きをすることも可能です。

眺めているだけで楽しい文房具。時に店員さんの「売らんかな」、というコミュニケーションを煩わしく感じてしまうことっがありますが、こちらでは、求めた時に応じてくれて、かつ、ピンポイントの悩みにも豊富な知識で答えてくれます。そのようなスタッフさんが多いという理由もあり、たくさんの文房具ユーザーから厚い信頼を得ています。

銀座・伊東屋
住所:
東京都中央区銀座2-7-15
電話番号:
03-3561-8311
営業時間:
月~土 10:00~20:00 日・祝日 10:00~19:00
定休日:
不定休
アクセス:
東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅より徒歩1分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:②ペンブティック書斎館 青山(Pen Boutique 書斎館 Aoyama)

都心にいるのに、まるでどこか海外の、もしくは映画の中の世界に訪れたかのような気持ちになるお店が東京の青山にあります。

東京で文房具を販売するオシャレなショップ巡りをしようとお考えの方で、万年筆をお探しの方には、ぜひ一度訪れてみていただきたいお店です。

ペンイズファッション、というコンセプトをかかげる「ペンブティック書斎館 青山(Pen Boutique 書斎館 Aoyama)」では、博物館のようにズラッとディスプレイされた万年筆の数々をみることができます。

低価格のものから、すこしお高いブランド品、消耗品のインクなどが販売されています。「この万年筆には、この紙やインクが合いますよ」と、的確なアドバイスをくれるスタッフさんが常駐しているので万年筆デビューという方でも安心して購入を検討できます。

また、併設のカフェではアンティークの机やピアノに囲まれながら、こだわりのコーヒーや紅茶を提供しています。お店自慢のテラス席で大切な人に万年筆でお手紙を書いてみませんか?

ペンブティック書斎館 青山(Pen Boutique 書斎館 Aoyama)
住所:
東京都港区南青山5-13-11 パンセビル1階
電話番号:
03-6712-5420
営業時間:
平日 11:30~14:00/15:00~19:30    土・日・祝日 11:30~19:30
定休日:
不定休
アクセス:
地下鉄表参道駅より徒歩7分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:③トラベラーズファクトリーステーション(TRAVELER'S FACTORY STATION)

東京の中目黒や京都に店舗がある「トラベラーズファクトリー(TRAVELER'S FACTORY)」では旅を身近に感じられるような文房具が多数販売されています。

なかでも人気は、革のカバーのトラベラーズノートブックという商品。こちらの皮はタイの都市チェンマイの工場でひとつずつ手作りされています。素朴な風合いに、なんとも言えない愛おしさがわいてきませんか?

自分好みにカスタマイズできるリフィルとして画用紙、クラフト紙、ドット方眼紙、水彩紙などさまざまなタイプの補充用紙が用意されています。

JR東京駅の丸の内地下北口改札を出てすぐのところにあるステーション店では、この店舗でのみ購入できる列車をモチーフにしたマスキングテープやトラベラーズノートのリフィルがたくさん。

さらに店頭で押せる東京駅限定スタンプもあって、レア感がいっぱいです。旅行先で購入したいお土産のリストをノートに書いてみたり、「これだけはしたいぞ!」という旅先での夢を絵にしてアウトプットしたり、皆さんおもいおもいの希望をぜひこのトラベラーズノートにつづってみてくださいね。

トラベラーズファクトリーステーション(TRAVELER'S FACTORY STATION)
住所:
東京都千代田区丸の内 1-9-1 JR東日本東京駅地下1階改札外
電話番号:
03-6256-0486
営業時間:
平日 10:00~21:00 日・祝日 10:00~20:00
定休日:
不定休
アクセス:
JR東京駅丸の内地下北口改札を出てすぐ
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:④ジョヴァンニ(Giovanni)

東京のオシャレでかわいい文房具のお店をご紹介する時にさけて通れないすてきなお店があります。吉祥寺にある「ジョヴァンニ(Giovanni)」では羽ペンやガラスペン、羊皮紙などを主に取り扱っています。

小さいお店ながらも中世ルネサンスを思わせる、こだわりの文具が棚や壁にぎっしり!バロック調の細密画や木製の地球儀もディスプレイ(購入できます)されており、中世ヨーロッパにタイムスリップしたような気分になり、しばしうっとり。

ところで皆さん、中世ヨーロッパを舞台にした海外ドラマや映画を見ている時に貴族の人々が恋文や文書に赤いロウを溶かして紋章のついたスタンプを押している場面を見て「カッコイイ」と思ったことはありませんか?

シーリングスタンプや封蝋と呼ばれるこの文具を、こちらのお店で購入きますよ!イタリアで作られた真鍮製のものや、完全フルオーダーのものまで多くの種類があるので、どれを買おうか吟味に時間がかかってしまいそうです。

ジョヴァンニ(Giovanni)
住所:
東京都武蔵野市吉祥寺本町4-13-2
営業時間:
12:00~19:00
電話番号:
0422-20-0171
定休日:
12月28日〜1月6日・水曜日
アクセス:
JR吉祥寺駅より徒歩10分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:⑤カキモリ(kakimori)

近年、再開発でふたたび注目を集めている東京は蔵前にもオシャレな文房具のお店があります。歩いているだけで古きよき東京の下町の雰囲気が感じられるこの地に2010年にオープンした「カキモリ(kakimori)」へお出かけしてみましょう。

ガラス張りのエントランスからは明るい店内の様子が見え、楽しそうに接客するスタッフさんや真剣にノートやペンを眺めるお客さんの姿が見てとれます。

思いを「書いて」表現することで多くの人の心に花が咲く、というメッセージを発信する「カキモリ」ではガラスペンやオリジナル手帳、便箋などが販売されています。

中でも人気は、おもて表紙から裏表紙、サイズ、中紙、リングの色、ゴムやボタンなどの留め具までを自分好みにカスタマイズできるオーダーノートサービスです。オプションで 金、銀、銅、白など6種類の色から表紙に箔押しをすることも可能なので、入学や進級、就職のプレゼントにも最適です。

また、普段は伝えられない積もった気持ちを家族で書きこむノートにしても素晴らしいコミュニケーションになりそう。2021年初夏からはオンラインオーダーが可能になります。予算は5,000円ほどを見積もって。

「〇〇家の日常」なんてノートを作って家族で「今日はこんなことがあって楽しかったよー、少し辛かったよー、ありがとうー……」と、つづれたらすてきですよね。

カキモリ(kakimori)
住所:
東京都台東区三筋1-6-2 小林ビル1階
電話番号:
050-1744-8546
営業時間:
火~日 11:00~18:00
定休日:
アクセス:
浅草線蔵前駅より徒歩8分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:⑥36 Sublo(サブロ)

先にも東京のおしゃれでかわいい文房具のお店で、吉祥寺のショップをご案内しましたが吉祥寺駅へ降り立った際には、こちらの「36 Sublo(サブロ)」にも一度足を運んでみてください。

吉祥寺通りにお店をかまえるこちらは2020年で16周年を迎えました。根強いファンを持ち度々雑誌にも掲載されています。

36と書かれた数字ブロックの看板の下には、レトロな白いドアノブがありました。ドアの外からのぞいてみただけでもアンティーク風の手帳やノートなど、見入ってしまいそうな文房具がたくさんおかれているのが分かります!いざ入店。

人気の文房具はオリジナルデザインのシールやハンコなど。販売されているハンコの中には、同じく吉祥寺で産声をあげた文房具ブランド・水縞(みずしま)のものもあり、特に好評です。

実は「サブロ」ご店主の村上さんは水縞の立ち上げ人のおひとりでもあります。水縞とサンリオのコラボグッズも購入できますよ。サンリオの文房具に目がない大人女子必見です。

実店舗の販売のみならず、埼玉や北海道、大阪などへの出張イベントも多数開催されています。また、オンラインショップも開かれているので「今は東京に文房具を買いに行かれないや~」とガッカリしないで!

36 Sublo(サブロ)
住所:
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-16 原ビル2階
営業時間:
12:00~19:00
電話番号:
0422-21-8118
定休日:
火曜日
アクセス:
JR吉祥寺駅より徒歩5分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:⑦世界堂 新宿本店

「東京で文房具のお店を巡るぞ~」と言われると、ペンやノートを売っているお店を思いうかべがちですが文房具とひと言で表現してもさまざまな種類の品があります。

例えば絵を描く方がお求めになりたい文房具は画材ではないでしょうか。ビルの1階から5階までのフロアで文具を扱う「世界堂 新宿本店」のお客さんの中には絵の具や関連書籍、イーゼル、塗料を求め約半世紀も通う常連さんもいるよう。

「ここにくれば大抵の画材がそろう!」という絶大な支持を集めていて、美術系の学生さんからの信頼も厚そうです。

4階と5階の額縁(モールディング)のコーナーに足を踏み入れてきると、こんなに種類があったかとビックリ!こちらは取り扱いのほんの一部。

書道額に短冊掛け、仮縁、油絵額などバリエーションも豊富に販売されています。リピーターの方からの評判が良いのは品物の豊富さだけではありません。

入会金500円で即日発効される世界堂STカードの割引を使うと大変お得にお買い物ができます。有効期間は2年間。全ての世界堂店舗で共通利用することが可能な特典を使い、文房具を最大20パーセントオフ・油絵具を30パーセントオフの安値で購入しましょう。

世界堂 新宿本店
住所:
東京都新宿区新宿3-1-1 世界堂ビル1階から5階
営業時間:
10:00~21:00
電話番号:
03-5379-1111
定休日:
元日
アクセス:
丸の内線・新宿線新宿3丁目駅より徒歩1分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:⑧東京鳩居堂 銀座本店

東京の老舗で文房具を買いたいのなら1663年創業の「東京鳩居堂 銀座本店」を訪ねてみてるのはいかがでしょう?京都に本店をおく、こちらでは和の文化を大切にしながらも現代に即したさまざまなオリジナル商品を販売しています。

和風の文房具、特に葉書や墨などの書道道具、和紙で作られた小物などが人気です。また、お香が多数販売されており店内でも柔らかくやさしい香りのお香がたかれています。

「東京鳩居堂はどこ!?」と、銀座の街中で迷ったら、二匹の鳩が羽を広げているマークのビルを目指してアクセスしてみてくださいね。

絵葉書にもバリエーションがあり、たまにはお手紙でも……というのもすてきなプレゼントになりますが「東京鳩居堂」の公式ホームページには結婚の内祝いに、「こんな品が喜ばれますよ、快気祝いにはこんな品もありますよ」と、お役立ち情報が掲載されています。

実店舗には節目ごとにギフトを贈るときに豊富な知識で相談にのってくれる心強い、ご進物コンシェルジュさんもいます。どのようなアドバイスがきけるのか楽しみですね。

東京鳩居堂 銀座本店
住所:
東京都中央区銀座5-7-4
営業時間:
11:00~19:00
電話番号:
03-3571-4429
定休日:
1月1日~1月3日・3月1日・4月5日・10月4日
アクセス:
銀座線・丸ノ内線・日比谷線銀座駅より徒歩1分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:⑨㈱文房堂 神田本店

東京ですてきな文房具との出会いをするなら、ご一緒にすてきな建造物との出会いも楽しんでみてください。続いて皆さんをご案内する「㈱文房堂 神田本店」は1887年創業の老舗画材店です。

開店当初は大学ノートや輸入文具などを販売していましたが創業者の池田氏が水彩画をたしなんだことから、徐々にオリジナルの国産画材を製造し販売する、という形態に変わっていったそう。

さて、学生街・神保町にお店をかまえる「文房堂 神田本店」は、建築当時には珍しかった鉄筋づくりだったため、関東大震災の消失をのがれ外壁補修を施し、現在もその時代の面影を残した外観を保っています。

アートスクールも開校する「文房堂 神田本店」の1階には油絵具や油彩筆、ペインティングナイフ、油つぼ、キャンバスなどの画材が、そして2階には彫刻刀や銅板などの版画用品が陳列されています。

地下1階には漫画用紙やコピックなどのコミック用品の取り扱いもあります。さらにおしゃれな絵葉書やマスキングテープなど、ファンシーな雰囲気の文房具も販売されているので、注目です。

3階にはアートを満喫しながらコーヒーをいただけるカフェ、4階には個展スペースのギャラリー、6階には額縁だけをおいたフロアがあり、ビル丸ごとが文房具のデパートのようなお店です。

㈱文房堂 神田本店
住所:
東京都千代田区神田神保町1-21-1
電話番号:
03-3291-3441
営業時間:
10:00~18:30(6階 10:00~18:00)
定休日:
12月31日~1月3日
アクセス:
都営新宿線神保町駅より徒歩3分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:⑩文房具カフェ

東京のおしゃれでかわいい文房具のお店をご紹介しています。文房具が大好きな方にはぜひ一度足を運んでみていただきたいオススメのお店が表参道にあります。

文房具店でいろいろと吟味して選んだ文具にも愛着が湧きますが、本音を言えば全部欲しいし全部試し書きをしてみたいですよね。そんな文房具好きさんの壮大な夢がかなうお店が、こちらの「文房具カフェ」です。

現代的ですが温かみも感じられる雰囲気の店内には3,500種類のペン、マスキングテープ500種類、ハンコやマーカー、色鉛筆など5,000種類以上もの文房具がずらっと並んでいます。

「文房具カフェ」ではカフェメニューを注文すれば、これらの文房具を使い放題にできるという夢のようなスペースがあります。

「ここはお気に入りの文房具店になりそうだ!」という方は700円で会員になることをオススメです。会員特典は飲食代の10パーセント割引や各テーブルに備え付けられた引き出しの秘密の鍵。

一体なにが入っているのかは会員になってからのお楽しみ。人気アニメ「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」や「リトルウィッチアカデミア」などとのコラボも多く開催しています。

文房具カフェ
住所:
東京都渋谷区神宮前4-8-1
営業時間:
12:00~22:00
電話番号:
03-3470-6420
定休日:
火曜日
アクセス:
東京メトロ表参道駅より徒歩4分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:⑪丸善 池袋店

丸善といえば本屋さんのイメージが強いですが、池袋の「丸善 池袋店」は、ほかの店舗とはひと味ちがうテイストです。2017年に誕生したこちらは東京の都内最大級の文房具の専門店。

ペンやレターセット、和の文具、コミック関連画材などを扱う地下1階の売り場面積はなんと150坪。38,000種類ものアイテムが整然と並べられた様子は圧巻です。また、2階で販売されているのは革小物や万年筆、丸善のオリジナル商品などを中心とした26,000アイテムです。

文房具探しが終わったら、どうぞ1階の「ブック&ステーショナリーカフェ」にも立ち寄ってみてください。エントランスをくぐった瞬間にドーンと目に入るこちらの電車……気になりますよね。

西武鉄道2000系、京急800形、東急7700系、3代の電車の顔部分が展示されています。中に入って遊ぶことはできませんが2016年まで実際に運行していた電車なのでワクワク旅気分が味わえます。鉄道グッズフェアが開催されることもあり、イベント時には電車モチーフの雑貨やペーパークラフトブックなども販売されます。

文房具好きのママさんと電車好きのお子さん、文房具好きの彼女と電車好きの彼氏などでお出かけしても楽しい東京の文房具店ですね!

丸善 池袋店
住所:
東京都豊島区南池袋2-25-5 藤久ビル東5号館 地下1階から2階
営業時間:
10:00~20:00
電話番号:
03-5962-0870
定休日:
不定休
アクセス:
西武池袋線池袋駅より徒歩2分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:⑫フライハイト(Freiheit)

東京で文房具を買うなら、どのようなテイストの文具を購入したいですか?銀座には和紙の老舗、神保町には画材屋さんの老舗など街ごとのカラーが反映されたお店があり、ショップに多様性がありますよね。

若者の街・原宿では、キャンディ型の蛍光ペンが色違いでセットになっていて食べたくなるようなかわいい輸入文房具が購入できますよ。文房具は、JR原宿駅から徒歩4分の場所にある輸入文具の店「フライハイト(Freiheit)」で販売しています。

「フライハイト」には勉強も思いがけず、はかどりそうな文房具がたくさん!小さなお店ならではのこだわりが詰まった文具が多数販売されています。

例えば、ブロックおもちゃレゴのステーショナリーにイギリスの文具メーカー・へリックスのペンケース、フランスの老舗インクブランド・エルバンの万年筆インク、チェコの人気キャラクター・もぐらのクルテクの消しゴムなど。

フランスのイラストレーターによる、こちらの消しゴムセットはキノコやキツネの絵が悶絶モノのかわいさです。使わずに鑑賞用になってしまいそう。

フライハイト(Freiheit)
住所:
東京都渋谷区神宮前4-31-16
営業時間:
13:30~19:00
電話番号:
03-3479-6303
定休日:
月曜(祭日の場合営業・翌火曜が定休)
アクセス:
JR原宿駅より徒歩4分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:⑬山田文具店

東京にはオシャレでかわいい文房具の店が多くありますが、新宿や池袋などの大きな駅だけにすてきな文房具屋さんがあるわけではありません。

続いてご紹介する「山田文具店」は三鷹にあります。こうして考えると東京都内の文房具店巡りは一日にしてならずですね。時間をかけてゆっくりと制覇していきましょう!

2008年にオープンした「山田文具店」では、どこか懐かしい風合いのある文房具をセレクトして販売しています。

注射器型のボールペンや、こけしをモチーフにしたA4サイズのペーパー、ナンシー関さんの消しゴムハンコをモチーフにした手帳などレトロな文房具が一杯。

デザインに一目惚れして大人買いしたくなるような文具であふれています。ほかにはどのような品物があるのかと気になる方は、どうぞ公式ホームページをのぞいてみて。メーカーから探せたり、特集グッズから探せたり楽しいページが広がっています。オンラインショップも可能ですよ。

絵本スイミーのマスキングテープも販売しています。子どもの頃に勇気づけられた絵本のグッズと大人になってから出会えるかもしれません。「また絵本が読みたくなっちゃった……」すてきな循環ですね。

山田文具店
住所:
東京都三鷹市下連雀3-38-4 三鷹産業プラザ1階
電話番号:
0422-38-8689
営業時間:
平日 11:00~19:00 土・日・祝日 11:00~20:00
定休日:
不定休
アクセス:
JR三鷹駅より徒歩6分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:⑭丸善 丸の内本店

東京駅から徒歩1分の場所にありアクセス抜群の「丸善 丸の内本店」でも文房具を購入できます。こちらは洗練された雰囲気の中で文具を探したい方におすすめのお店です。

Book Museumというコンセプトをかかげる本屋さんではありますが、4階の文房具売り場の充実度は満点と評判。手帳やリフィル、ペン、グリーティングカード、封筒などの事務用品、はさみ、ノリなど会社で急に必要になったという時に役立つ品が販売されており、ひととおりの文房具は購入可能です。

「丸善 丸の内本店」のおすすめポイントは、ほかにもあります。頻繁に開催される文房具コーナーのイベントでは手作り作家さんの作品が展示されたり、ハリーポッターの洋書展示とともにステーショナリーなどのグッズが陳列されます。

訪れる度にコーナーが一新されていると、楽しいですよね。「コーナーの作り手さん……今度はそう来たか!」と、見ているだけでワクワクし、次回も気になりますよね。また、今回も頑張ってるなと元気ももらえます。

陳列の工夫の仕方からもクリエイティブな発見をいただいて、なんだか面白いアイディアがわいてきそうです。

丸善 丸の内本店
住所:
東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ内 1階から4階
営業時間:
09:00~21:00
電話番号:
03-5288-8881
定休日:
元日ほか不定休あり
アクセス:
JR東京駅より徒歩1分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:⑮スミス 東京ミッドタウン日比谷

次にご紹介する東京のおしゃれでかわいい文房具のお店もまた、アクセスの良いお店です。東京メトロ有楽町線の有楽町駅に直結している「スミス 東京ミッドタウン日比谷」では「文房具から生まれる感性や想像力は無限大」というコンセプトをもつショップです。

1987年創業のこちらでは開店当初、自由に日付を書きこめるオリジナルの手帳を主に販売していました。現在ではオリジナル文房具のほかにも世界各国のセレクト文具の取り扱いもしています。

ファンシーな文房具というよりはスタイリッシュな文房具が多いのが特徴です。オリジナルのラインアップの中でも得にイチ推ししたいのが「デスクトップ文具」というカテゴリーの品々です。

机まわりの文房具を新しくすると少しだけやる気が出てきそう。しかも使いやすくて長持ちするコスパ強めな文具なら言うことなしです。

収納力が高いペン立てや、ミシン目が作れる雑誌切り抜き用のカッターは一度使ってみたい品。広々とデスク仕事をするために一役買ってくれそうですね!

スミス 東京ミッドタウン日比谷
住所:
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 2階
営業時間:
11:00~19:00
電話番号:
03-6550-8343
定休日:
不定休
アクセス:
東京メトロ有楽町線有楽町駅直結
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:⑯榛原(はいばら)日本橋本店

東京のおしゃれでかわいい文房具のお店の中でも、和紙に特化したお店をお探しの方はこちらを訪れてみてください。創業1806年の「榛原(はいばら)日本橋本店」のお店の外観は「本当に老舗!?」と、思わず声が出てしまいそうになるほどスタイリッシュ。

黒にも灰色にも見える外壁の瓦は伝統を守ってきた職人が、ひとつずつ手作りしたもの。この手仕事に現代の3D設計技術を融合し、見る時間によって日の光によるひし形の模様が浮き上がります。

外観のモチーフは色ガラス。夜にはライトアップされ幻想的な雰囲気になります。お店に入る前からドキドキワクワク楽しくなりますね。

「榛原日本橋本店」で販売されている和紙や千代紙は老舗ながら、お手頃価格なものも多いので予算が少なくても大丈夫。ご自身用に御朱印帳を購入したり、便箋やレターセットを買う方も多いよう。ポチ袋のバリエーションも豊かでなんと100種類も用意されています。

また、少々高額ながら上質な和紙を使った上品な水引や熨斗袋も豊富にそろっています。伝統的な和紙の素晴らしさに触れたくなったら、ぜひこちらへどうぞ!

榛原(はいばら)日本橋本店
住所:
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー
営業時間:
10:00~17:30
電話番号:
03-3272-3801
定休日:
祝日
アクセス:
銀座線日本橋駅B6出口目の前
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

東京のおしゃれでかわいい文房具店:⑰デルフォニックス 丸の内

「デルフォニックス 丸の内」は先にご紹介した、スミス 東京ミッドタウン日比谷の姉妹店です。こちらも最寄り駅のJR東京駅からアクセスがよい徒歩1分のところにある新丸の内ビルディングにお店をかまえています。

ミッドタウンのショップよりも広く、ゆったりと商品を吟味できるためプレゼント選びをするときには、こちらのお店へ行くよという方もいるよう。

おすすめは国産ブランドとして2001年に誕生した「ロルバーン(Rollbahn)」の手帳(ダイヤリー)です。デルフォニックスは使い勝手がよいとリピートするユーザーも多いロルバーンの取り扱いが豊富です。

「デルフォニックス 丸の内」では東京駅の駅舎のイラストが表紙に描かれた限定ロルバーンメモやペンケースが発売されたこともあるため、今後も注目していきたいですね。

また、もうひとつ注目したいのはオンライン上で開催予定の「オンライン文具女子博2020」への出店です。昨年11月に開催された文房具博がオンラインで再び開催されるとあって気分が盛り上がっている文房具ファンも多いかと思います!

ロルバーンの手帳をオリジナルにカスタマイズするオンラインワークショップが開催されます。文具女子博2020限定セットと題された限定アイテムの販売もあるのでお見逃しなく。東京の文房具のお店の雰囲気をインターネット上でも味わえるとは、なんてぜいたくでしょう。

デルフォニックス 丸の内
住所:
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1階
電話番号:
03-3287-5135
営業時間:
平日 11:00~21:00 日・祝日 11:00~20:00
定休日:
不定休
アクセス:
JR東京駅丸の内中央口より徒歩1分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。
AoiMakoto

読者の皆さんとTapTripで世界1周を目指します!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 世界各国のクリスマスに飲む飲み物まとめ!お酒はもちろんノ...

    いろいろな国のクリスマスに飲まれる特別な飲み物をレシピ付きでまとめてみました。すでにご存じのものもあるかもしれませんが、ホームパーティーなどのネタにいかがですか?是非試してみてくださいね。

  • 低カロリーのお菓子おすすめ20選!コンビニやスーパーでも買...

    低カロリーのお菓子は数多くあります。メーカーやコンビニが開発したお菓子は、カロリーや糖質を抑えた、ダイエットに効果的なお菓子が販売され、気軽に手に入ります。低カロリーなだけではなく、おいしいものが数多くあり驚くでしょう。コンビニ(コンビニエンスストア)やスーパーで気軽に手に入る、低カロリーのお菓子を20個厳選しました。

  • 世界各国の伝統的なクリスマスケーキ&スイーツまとめ

    クリスマスといえばケーキ。日本では生クリームのデコレーションケーキが主流ですが、世界ではさまざまな伝統的なクリスマスケーキがたくさん!今年の手作りクリスマスケーキは、いつもとちょっと違ったケーキに挑戦してみてはいかがでしょうか?

  • 肌には良い温泉に、髪の毛をつけると超痛む!その理由は?

    温泉が美肌に良いということを知っている人は多いでしょう。ですが、実は、アルカリ性の温泉はキューティクルが開く原因になる、硫黄の温泉は髪の内部構造を壊してしまうなど、美髪には逆効果なのです。

  • 旅行中は食べても太らない!その理由と太らない方法

    旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか? 実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べられるチャンスかもしれない!?という説があるのです。

  • 出来れば避けたい!世界の危険な空港ランキングワースト8

    世界にはどうしてこんなところに空港を作ったの?と思わず目を疑う場所に空港があります。どうしてもその地域に旅行に行きたければその空港を利用するしかありませんよね。ここでは、世界の危険な空港をランキング形式でご紹介!訪れる際のイメージトレーニングにどうぞ。

このエリアの新着記事
  • ソロキャンプで人気の焚き火台10選!持ち運びに便利なアイテ...

    ソロキャンプにおすすめの焚き火台をご紹介!安い・軽量・コンパクト・コストパフォーマンス・初心者向き、の5つのポイントからイチオシアイテムを厳選ピックアップしました。重量は?価格の目安はいくらか?持ち運びは楽か?などの特徴を選び方の参考に、ご自身にぴったりのソロキャンプ向け焚き火台を購入して下さいね。

  • バイクで行くソロキャンプにおすすめのアイテム10選!コンパ...

    ソロキャンプへバイクでお出かけですか?キャンプツーリングをしたいと思った時に参考にして頂きたい持ち物リストを作ってみました!テントもタープもバックも、サイズや積載重量が肝。おすすめのアウトドア道具や選び方のポイント、一推ししたい理由もご紹介します。軽量かつコンパクト、素材が防水の万能アイテムはコレ!

  • コメダのおすすめランチメニュー10選!楽しい時間を過ごそう

    コメダ珈琲店が提供するグルメなランチメニューをご紹介。名古屋&コメダ名物の小倉あんトーストはモーニングでしか食べられない!?実はランチでしか味わえないおすすめのオーダー方法があります。ボリューム満点かつ美味で、お値段にも納得のコメダランチのプレート、サンドイッチ、ハンバーガーのカロリー情報もお届け。

  • ソロキャンプ初心者へのおすすめアイテム20選!準備をしっか...

    ソロキャンプ初心者さんにオススメしたいアウトドア用品の道具リストを作りました!選び方のポイントやアイテムの魅力をご紹介。テントの設営や調理の準備だけでなくランタンを消し寝袋に入るまで文字通り一人のソロキャンプ。最低限これさえあれば…という持ち物について解説していきますので購入の参考にしてみてくださいね。

  • ソロキャンプでおすすめの料理20選!簡単レシピをご紹介

    ソロキャンプ料理で簡単なメニューって?定番食材のチーズやバター、ベーコン、ジャガイモ、玉ねぎを使った絶品グルメやアレンジをご紹介。小さなポイントやコツさえ掴めば缶詰め料理もパスタもアヒージョも思いのまま。お好みのお酒に合うオツマミや、食後のスイーツ作りのチャレンジも全力サポートしちゃいます。

  • トクサツガガガのロケ地巡り15選!ファン必見のロケ地を調査

    2019年NHKで放送されたドラマ・トクサツガガガのロケ地&撮影場所情報をまとめた記事をお届け。ロケ地の大半は愛知県名古屋市や周辺エリアに集中しているのをご存じですか?トクサツガガガのロケ地となったカフェや海、地下鉄直結の商業施設への聖地巡礼で吉田や仲村の気持ちに!?あの「岸和田」も登場します!

  • かつやのメニュー・カロリー情報15選!カツ丼や定食など栄養...

    カツ丼が食べたい時にカロリーを気にして「かつや」を敬遠していませんか?かつやは人気のカツ丼チェーン店。看板メニューのカツ丼の他にもサクサクで美味しい揚げ物や定食を安く消費者に提供しています。かつやはダイエットに不向き?かつやのメニューの中でカロリーと塩分そして糖質の低いカレーや定食をご紹介します。

  • 海のおすすめ遊び道具10選!子どもから大人まで楽しめるグッ...

    海を漫喫できる遊び道具は、浮き輪だけではありません。今回紹介する10個の遊び道具は、水中で使えるものから水に濡れずに使えるものまであり、対象年齢は大人から子供まで様々。ぜひ大人の方は童心にかえってお子さんと一緒に遊んでみてください。

  • ローソンのブランパンのカロリーランキングTOP16!糖質制限ダ...

    2017年6月で累計1億5千万個を突破したローソンのブランシリーズ。ブランとは、穀物の「外皮」の部分を指します。ローソンではロカボ(低炭水化物ダイエット)の選択肢で、この「ブラン」を使用したブランパンを販売しています。今回は、ローソンのバリエーション豊富なブランパン16種類を紹介していきます。

  • 北極圏を訪れる10の大きな理由

    北極は贅沢な旅行者の必見のリストにますますポップアップし始めています。その魅力の一部は、非常に長い時間の間、北極圏のクルーズは非常にエキゾチックだったので、探検家の人生と肢体を危険にさらしているノースウェスト・パッセージを見つけようとする物語に絡み合っている。

このエリアの人気記事