埼玉2大対決!三井アウトレットパーク入間 vs 越谷レイクタウンアウトレット

226,578

views

0

埼玉の2大アウトレットといえば、三井アウトレットパーク入間と越谷レイクタウンアウトレット。距離的にはやや離れたこの二つ、どちらに行こうか迷ったことのある方も多いのではないでしょうか?今回は、三井アウトレットパーク入間と越谷レイクタウンアウトレットの魅力を徹底比較してみたいと思います。

まずは2大アウトレットの位置を確認

お得な買い物に欠かせないアウトレットモール。埼玉のアウトレットといえば三井アウトレットパーク入間と越谷・レイクタウンアウトレットですね。入間と越谷ってどこにあるの?という方のためにだいたいの位置を確認しておきましょう。

入間市と越谷市は、埼玉県の地図で見るとこのような位置関係になっています。地図だとそれほど離れていないように見えるかもしれませんが、実際に移動するとなると高速道路を利用しても約1時間半ほどかかります。同じ日にはしごをする、という訳には行かない距離なので、まずはどちらに行くか決めなければなりませんね!

三井アウトレットパーク入間とは?

三井アウトレットパーク入間は、全国にアウトレットを展開する三井系のアウトレットです。各地の三井アウトレットパークを利用されたことのある方も多いのでは?入間のアウトレットは国道16号沿いにあり、圏央道の入間IC出口から約500mという車でのアクセスの良さが魅力です。

基本情報はこちら

三井アウトレットパーク入間の基本情報は以下の通りです。
・敷地面積86,000㎡、店舗面積32,000㎡
・店舗数 約200店
・2階建て
・駐車場 3,000台
アウトレットとしては、全国で10番以内くらいに入る規模となっています。

三井アウトレットパーク入間のここが嬉しい!

出典: www.31op.com

三井アウトレットパーク入間は、約200という店舗数の割にコンパクトな作りで、それぞれの店舗をまわりやすいという特徴があります。ぐるりと一周できる店舗の配置になっており、一通り見ると元の位置に戻ってくることができるので、「さっきのお店にもう一度行きたい!」という時に便利です。色々なお店を比べながらお買い物したい方にはぴったりですよ♪

海外、国内の様々なブランドが揃いますが、比較的カジュアルブランドが多くお手頃価格の商品が多いのが特徴!スポーツブランドや、生活雑貨なども充実していてファミリー層にも人気です。

隣の敷地にあるコストコも大人気!国道16号はアウトレットよりコストコの方が渋滞しているなんてことも。会員でないと入れないのが難点ですが、会員の方にとってはアウトレットとコストコ、同時に行けるなんてとってもラッキー!

三井アウトレットパーク入間のちょっと残念なところは?

残念なところがあるとしたら、電車で行く人にとっては少し不便なところではないでしょうか。最寄り駅は西武池袋線入間駅ですが、そこから西武バスで約15分かかります。立川駅から土日祝日のみ出ている直通バスやその他の駅発着の期間限定直通バスなどもあるので、お出かけの際はホームページをチェックしてみてくださいね。

また、近隣に他のお店があまりないので、食事の選択肢がアウトレット内のフードコートとレストランのみになってしまうという点があげられます。お店や席はたくさんありますが、休日のお昼時は座る場所がなくなるくらい混雑するので早い時間の昼食がおすすめ!

三井アウトレットパーク 入間
住所:
埼玉県入間市宮寺3169-1
アクセス:
圏央道入間IC「瑞穂・八王子方面」出口より約500m/西武池袋線入間市駅より西武バスで約15分
定休日:
なし
営業時間:
ショップ10:00~20:00 レストラン平日:11:00~21:00、土休:11:00~22:00
フードコート10:
30~21:00 ※ラストオーダーは店舗により異なります。

越谷・イオンレイクタウンアウトレットとは?

越谷レイクタウンアウトレットは、イオン直営初のアウトレットとしてオープンしました。巨大ショッピングモール・イオンレイクタウンに併設しており、連絡通路で行き来することができます。レイクタウンkaze、mori、アウトレットの3スポットを合わせるとその広さは国内最大級!

基本情報はこちら

イオンレイクタウンアウトレットの基本情報は以下の通りです。
・敷地面積76000㎡(以下カッコ内はレイクタウン全体:340,000㎡)
 店舗面積26,740㎡(約180,000㎡)
・店舗数 約140(約700)
・駐車場 2,200台(11,000台)
アウトレットとしては入間より小さいですね。ただし、レイクタウン全体となるとその大きさはケタ違いです。

越谷・レイクタウンアウトレットのここが嬉しい!

出典: ryutsuu.biz

越谷レイクタウン駅という名前からもわかるように、レイクタウンは駅のすぐ近く。改札を出るとすぐ目の前が入口という抜群のロケーションです。レイクタウンから連絡通路でアウトレットに行くことができるので、電車でのアクセスが良いところが魅力的。もちろん駐車場完備で車でも行きやすいのが嬉しい!

レイクタウンアウトレットも三井アウトレットパーク入間同様、海外、国内の人気ブランドが多数出店しています。カジュアルなブランドも多く、手の届きやすい価格帯のアイテムが多いのは嬉しいですね。2つのアウトレット両方にあるショップも多いですよ。

レイクタウンアウトレットは、隣接するレイクタウン内のショップも楽しめるのが大きな魅力。フードコートやレストランなど、食事の選択肢も多くなっています。ただし、こちらもお昼時の混雑はかなりのもの!また、レイクタウン内のスーパーを利用すれば食料品を買うこともできます。1日の買い物をすべてこのエリアで終えることができるのでとても便利♪

越谷・レイクタウンアウトレットのちょっと残念なところは?

残念というほどではありませんが、アウトレットの規模としては入間よりやや小さいレイクタウンアウトレット。また、ショップの配置がやや変わっているのが特徴です。3本の通路が扇状にのびています。どうやったら効率よく回れるか、慣れるまではちょっと難しいかもしれません。

そして、ここに来たからには、レイクタウンも一緒に回りたいという方が多いでしょう。たくさんのお店があるのはもちろん良い点ではあるのですが、あまりにも広すぎるためそれがデメリットになってしまう場合も・・・。kaze、 mori、アウトレットのすべてを1日で回ろうとするとヘトヘトに疲れてしまうかもしれません。必ず行きたいお店があるのであれば、早めに行くことをおすすめします。

レイクタウンアウトレット
住所:
埼玉県越谷市レイクタウン4丁目1番1
営業時間:
10:00~20:00
アクセス:
JR武蔵野線越谷レイクタウン駅より、レイクタウンkaze入口エスカレーターを上がり、2階NEWCOMを左に曲がる。レイクサイドブリッジを渡ってすぐ。/外環草加ICより国道298号線三郷方面へ進み、「八条白鳥」交差点を左折、東埼玉道路を北上し3km
定休日:
なし
電話番号:
048-940-0700

まとめ

いかがでしたか?どちらのアウトレットにもそれぞれ特徴があるのがお分かりいただけたと思います。最後に簡単にまとめてみましょう。

三井アウトレットパークがおすすめなのは・・・
・車で行きたい人or駅から遠くてもOKな人
・とにかくアウトレットの店舗数が多い方が良いという人
・歩く距離は最小限がいい!という人

越谷レイクタウンアウトレットがおすすめなのは・・・
・できるだけ駅から近い方がいい!という人
・アウトレットだけではなく、ほかにも色々楽しみたい人
・施設間の移動が苦にならない人

埼玉のおすすめ記事はこちら

tanakana

出かけることが大好きです。特に神社が好きで、旅先では神社巡りがメインになることもしばしば。あとは美味しいものがあれば言うことなし♪
これから行きたい気になるスポットや旅先の素敵な景色、「楽しかった」、「美味しかった」体験を少しずつ紹介していきたいと思います。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 埼玉のおすすめお土産15選!絶対喜ばれる人気のお菓子をご紹介!

    東京からのアクセスも良く、観光やビジネスに訪れる機会も多い埼玉県は、自然豊かで美味しいグルメもたくさんある魅力溢れる街。今回は、埼玉県を訪れたらチェックしたいお土産15選をご紹介します。

  • 埼玉の絶品うなぎの名店5選!地元で人気のおすすめ店をご紹介

    埼玉では江戸時代から、うなぎが美味しいと有名なんです!沼地が多く、利根川や荒川といった水源に恵まれた埼玉のうなぎは絶品です。今回は地元の人に人気のうなぎ屋5店をまとめました。

  • 誕生日ケーキにおすすめ埼玉限定スイーツ4選!マツコの知ら...

    マツコ・デラックスがメインMCの番組『マツコの知らない世界』。グルメやカルチャーなど、さまざまな各分野のエキスパートをゲストにお迎えし、お得な情報と面白いトークをお届けしている人気番組です。今回は、2月2日に放送された「埼玉スイーツ」特集で紹介されたお店をご紹介したいと思います!

  • 東京スカイダイビングクラブでスカイダイビング体験!日本で...

    高度3,800mから降下するスリル満点のスポーツ「スカイダイビング」。人生で一度はやってみたいという人も多いのではないでしょうか?そんな爽快感たっぷりのスカイダイビング、実は日本でも体験できるんです。今回は、東京首都圏から1番近場でスカイダイビングを体験できる「東京スカイダイビングクラブ」に焦点を当ててご紹介したいと思います。

  • 埼玉観光の人気スポット21選!ここに行けば間違い無しの鉄板...

    都心からのアクセスもよく、観光スポットがたくさんある埼玉。自然が豊富で、その自然を活かした施設やイベントも多く存在します。しかし、東京のお隣ということもあってあまり目立つ県ではありません。そんなのはもったいない!ということで、今回は埼玉の観光スポットをご紹介します。

  • 埼玉県は第二のうどん県!おすすめのうどん店厳選3選♪

    うどんで有名な都道府県と言えば、四国の香川県を思い出す方がほとんどだと思います。ところが近年第2のうどん県を狙う都道府県が誕生したとか!それが埼玉県です。今回はうどんの生産量第2位の埼玉県内にある美味しいうどん店を3店舗紹介していきます。

このエリアの新着記事
  • 埼玉で行きたい人気ツーリングスポット20選!日帰りで行ける...

    埼玉のツーリングスポットを案内します。埼玉でバイクを走らせてツーリングする際、ツーリングにおすすめのスポットが点在しているのは、主に県西部の秩父地域中心。特におすすめの所ばかりを20か所厳選。ひとつずつ紹介します。

  • 埼玉で生ハムやサラダ・パンが食べ放題のお店TOP20!ワインに...

    埼玉で生ハムやパン、サラダなどが食べ放題で楽しめるお店を案内します。東京都心からも近い埼玉ではいろんなお店で人気の生ハムを出しており、また食べ放題という満足度が高まる状態で出しています。合わせるドリンクも素敵なお店を20か所厳選しました。わかりやすいランキング形式で紹介します。

  • 【2020年】埼玉で人気の初詣スポット16選!大人気のあの神社...

    新しい年号で迎えるこの冬、そろそろ「初詣はどこに行こうかな?」と気になる季節にもなりましたね。今回は関東の中心に位置し首都圏からの交通の便もいい埼玉県の初詣スポットをまとめました。家族や恋人、友人とすてきな一年の始まりを迎えるためにポイントを押さえていい一年のスタートを切りましょう!

  • 天然温泉が楽しめる!なめがわ温泉花和楽の湯の魅力を徹底解明!

    埼玉県滑川町に位置する「なめがわ温泉花和楽の湯」は、泉質の良さはもちろんのこと、楽しめる要素がたくさんあって人気の日帰り温泉施設なんですよ。今回は「なめがわ温泉花和楽の湯」の魅力をご紹介します。都心からのアクセス抜群なので、お休みの日にいかがですか?

  • 大自然の中でワクワク&リフレッシュ!埼玉のおすすめキャンプ...

    最近人気が出てきたキャンプ。書店やSNSではキャンプガイドやギアカタログなどを目にするようになりましたよね。皆さんはどのようなシチュエーションでキャンプをしたいですか?今回は埼玉県の大自然を感じ、たくさん遊べるキャンプ場をご紹介します。

  • 埼玉・杉戸町で人気と実力を誇る日帰り温泉『杉戸天然温泉 我...

    埼玉県の杉戸町にある、名実ともに関東No.1の日帰り温泉施設をご存知ですか?その名は「杉戸天然温泉 我楽の湯」。某日帰り温泉サイトが発表する「年間ランキング」を3年連続獲得し続けている人気スポットです。まるで高級温泉旅館のようなオシャレなこちらでは、100%源泉かけ流しの贅沢な天然温泉を堪能できます。他にも人気のビュッフェが楽しめるレストランや岩盤浴施設なども完備されています。今日は素敵すぎる「杉戸天然温泉 我楽の湯」をまとめてみました。

  • 東京スカイダイビングクラブでスカイダイビング体験!日本で...

    高度3,800mから降下するスリル満点のスポーツ「スカイダイビング」。人生で一度はやってみたいという人も多いのではないでしょうか?そんな爽快感たっぷりのスカイダイビング、実は日本でも体験できるんです。今回は、東京首都圏から1番近場でスカイダイビングを体験できる「東京スカイダイビングクラブ」に焦点を当ててご紹介したいと思います。

  • 埼玉の絶品うなぎの名店5選!地元で人気のおすすめ店をご紹介

    埼玉では江戸時代から、うなぎが美味しいと有名なんです!沼地が多く、利根川や荒川といった水源に恵まれた埼玉のうなぎは絶品です。今回は地元の人に人気のうなぎ屋5店をまとめました。

  • 埼玉のおすすめお土産15選!絶対喜ばれる人気のお菓子をご紹介!

    東京からのアクセスも良く、観光やビジネスに訪れる機会も多い埼玉県は、自然豊かで美味しいグルメもたくさんある魅力溢れる街。今回は、埼玉県を訪れたらチェックしたいお土産15選をご紹介します。

  • 埼玉観光の人気スポット21選!ここに行けば間違い無しの鉄板...

    都心からのアクセスもよく、観光スポットがたくさんある埼玉。自然が豊富で、その自然を活かした施設やイベントも多く存在します。しかし、東京のお隣ということもあってあまり目立つ県ではありません。そんなのはもったいない!ということで、今回は埼玉の観光スポットをご紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事