エジプトカイロ・エジプト考古学博物館必見スポット!古代エジプト文明にタイムスリップ

7,342

views

0

エジプトのカイロにあるエジプト考古学博物館には100以上の部屋があり、20万点を超える展示物が収められています。古代エジプトに関する展示物の多さは、世界一と言っても過言ではありません。館内には有名なツタンカーメン王の黄金のマスクをはじめ、ひつぎ、玉座、装身具などの副葬品など、どれも見応えのあるものばかりです。歴史的な文化遺物が多数収められている博物館の必見スポットをご紹介します。

エジプト考古学博物館

1902年に開館した、エジプトを代表する考古学博物館です。エジプトの首都カイロ、ナイル川にほど近い場所にあります。開館以前、国外への流出が止まらなかったエジプト遺跡からの出土品を管理し、博物館へと姿を発展させたのがはじまりです。

エジプト考古学博物館 (The Egyptian Museum In Cairo)
住所:
Tahrir Square, Meret Basha, Qasr an Nile, Cairo Governorate 11516
営業時間:
9:00~19:00(ラマダンの間は17時まで)
アクセス:
地下鉄Sadat駅からすぐ
定休日:
なし
電話番号:
+20 2 33777263
料金:
60エジプト・ポンド、学生:30エジプト・ポンド(ミイラ室は別途)
備考:
カメラとビデオの持ち込み禁止

ファラオの出土品

ファラオとは古代エジプトの君主に与えられていた称号です。エジプトの3000年におよぶ古代史の中で数多くのファラオが誕生しました。

彼らの死後はミイラにしてから埋葬され、数多くの副葬品と共に葬られていることは有名です。エジプトの遺跡から発掘された出土品からは昔の人々の暮らしぶりをうかがい知ることができます。

ファラオの出土品(Collection of pharaonic antiquities)
アクセス:
エジプト考古学博物館1階

ナルメル王のパレット

紀元前2900年頃に古代エジプト全土を統一したとされているナルメル王が作ったパレットです。パレットとは化粧板のことで、古代エジプト人が化粧品をすり潰すのに使用していた板です。

このナルメル王のパレットは長さが64cmもあるために実用ではなく何かの儀式用だったのではないかと言われています。パレットの表には冠をかぶったナルメル王が凱旋行進する姿が描かれています。

ナルメル王のパレット(Narmer Palette)
アクセス:
エジプト考古学博物館1階

アメンエムハト3世のキャップストーン

出典: www.utaot.com

アメンエムハト3世は中王国時代第12時王朝のファラオです。彼のピラミッドはダハシュールにあり、黒のピラミッドと呼ばれています。現在は損傷が激しいため、近くでの見学はできない状態になっています。そのピラミッドの頂点に置かれていたのが、このキャップストーン。大きく翼を広げたようなモチーフが描かれているのが印象的です。

アメンエムハト3世のキャップストーン(Capstone of AmenemhetⅢ)
アクセス:
エジプト考古学博物館1階

スフィンクス 

古代エジプトで、スフィンクスは王家のシンボルとして存在していました。ネメスと呼ばれる頭巾を付けたファラオの顔と、ライオンの体を持つ神聖な存在です。

エジプトで最も有名なスフィンクスはギザの大スフィンクスですが、考古学博物館にも他のファラオのスフィンクスが存在しています。

ハトシェプスト女王のスフィンクス(Sphinx of Hatshepsut)
アクセス:
エジプト考古学博物館1階

ラムセス2世のミイラ

ラムセス2世の治世は古代エジプト史上2番目に長く、60年以上続いたと言われています。多くの正妃や側室を持ち、100人を超える子どもがいたそうです。彼は生きているうちに王家の谷に墓所を用意し、死後はそこに埋葬されました。その墓は王家の谷の中ではおそらく一番広く、もっとも美しいと言われています。

ラムセス2世の墓は度重なる水害や地震により損傷が激しく、盗掘の被害にもあったために多くの副葬品が奪われてしまいました。しかし盗掘の後に神官たちによってミイラが安全な場所に移されて、19世紀後半までそこに安置されていたそうです。そのおかげか、白髪が残っているほど保存状況がよい珍しいミイラです。

ミイラ室(Mummy Room)・ラムセス2世のミイラ(Mummy of RamesesⅡ)
営業時間:
9:00~19:00(ラマダンの間は17時まで)
アクセス:
エジプト考古学博物館内2階
料金:
エジプト考古学博物館の入館料に加え、別途入館料が必要。大人100エジプト・ポンド、学生50エジプト・ポンド

エジプトに行くなら、ぜひ足を運びたい場所

カイロのエジプト考古学博物館には、展示しきれないほどの資料があるそうです。本格的にゆっくり見学しようと思ったら、2~3時間では足りないくらい。また、ミイラ室は別料金ですが、こちらは雰囲気があり厳かな気持ちになります。まるで、5000年前に昔にタイムスリップしてしまったような気持ちになれる考古学博物館。エジプトに行くなら、ぜひ足を運びたい場所の1つです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • エジプトの人気お土産決定版!バザールでゲットできるおすす...

    友人へのお土産って、何を選んだら良いのか迷うものですが、そんな悩める時間も最大限楽しめるのが、エジプトです。テレビで観るより、実際に、その目で見つめるファラオやスフィンクスの思い出は、旅人経験値アップ!異国情緒溢れるバザールでは、他の国にはない掘り出し物が、安く、たっくさん揃っていますよ!

  • エジプト基本情報 【お金編】

    スフィンクスにギザの3大ピラミッドなど、誰もが知る観光スポットがひしめく悠久の歴史を誇るエジプト。しかし、使われている通貨については、意外にどのようなものか知られていません。観光旅行をする時に役立つ両替のやり方や、チップ事情、エジプト特有の「バクシーシ」という習慣など、お金に関する豆知識をまとめました。旅行に出かける前に、是非事前に確認いただけたらと思います。

  • エジプト・カイロで観光しながらプチプラお土産探しプラン!...

    エジプトに行ったら買って帰りたい手軽なお土産をご紹介します。エジプトのカイロには素晴しい観光名所がいっぱい!思い出を沢山作ったら、その合間に市場やスーパーを回って小さな思い出のお持ち帰り・おすそ分けはいかがですか?手のひらサイズのアラバスターの置きものやお気に入りのエジプトの味をお家で味わうのもいいかも。

  • スイーツ好きなら絶対食べて!伝統のエジプシャン・デザート

    エジプト料理のデザートと言われてもピンとくる人は少ないかもしれません。実は、エジプト人は甘いものが大好き!甘党のあなたも大満足の伝統的なエジプシャン・デザートを紹介しちゃいます。思わずびっくりする甘さのものから、ちょっと変わった素材を使ったものまで、日本では味わえないエジプトの味を楽しんでみてください。

  • エジプト基本情報 【気候・服装編】~エジプトの冬は東京並み...

    灼熱の太陽に砂漠の国といったイメージのエジプト。実際にイメージ通りの国なのでしょうか。これからエジプト旅行を計画している方は、訪れるエリアにより気候や服装も異なるので、ぜひこの記事を参考にしてください。

  • ミネラルウォーターだから安心!ではない?エジプトの水ガイド

    エジプトでは、水を飲むならボトルに入ったミネラルウォーターがおすすめ。しかし、ミネラルウォーターというだけで安心とは言えないので要注意です!エジプトのミネラルウォーターは硬度が高いものがあり、日本人はおなかを壊してしまうことも。ここでは日本人でも安心して飲めるボトルウォーターを集めてみました。エジプトに行かれる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

このエリアの新着記事
  • エジプト・ルクソール西岸アメノフィスホテルは、じっくり観...

    西岸観光の重要ポイント、遺跡のチケットオフィスに近いホテル。メムノンの巨像周辺の発掘隊御用達。長期滞在者にはフラットや一軒家のレンタルも可能。ルクソール西岸を満喫する拠点には最高のローケーションです。 フラットはハブ神殿の正面!ホテルも朝から夜のライトアップまで神殿ビューが楽しめます。

  • エジプト・ルクソールで行くべき観光スポット「カーターの家...

    幻の少年王ツタンカーメンの存在を信じて発掘を続けた、イギリス人考古学者ハワード・カーター。20世紀最大の発見といわれるツタンカーメン王墓の発見と、その後の発掘の拠点ともなったカーターの家で考古学者になった気分を味わってみませんか。ツタンカーメン王墓のレプリカも併設されています。

  • エジプト・カイロのイスラーム地区で人気の観光スポット5選...

    カイロはアフリカ最大の都市でありエジプトの首都。東洋の魅力と中東の側面両方の印象を持つ場所として観光の要所となっています。特にイスラーム地区は宗教色が色濃くあるので、神秘的であり静寂さが伺えます。世界遺産にもなったこの町の散策スポットを紹介します。

  • エジプト・ルクソール最高級ホテル「ウィンターパレス」で優...

    ルクソールのランドマーク!ウィンターパレスは一度は泊まってみたいゴージャスホテル。エジプトの冬は冷え込みが厳しく、ルクソールはそんなエジプトでの避寒地となっています。王侯貴族やアガサ・クリスティなどの著名人に愛された19世紀のホテルです。

  • エジプト観光で行くべきパワースポット!ルクソール神殿と神...

    ファラオの時代約2000年の間エジプトの都として栄えたテーベ(ルクソール)は「古代都市テーベとその墓地遺跡 」として世界遺産に登録されています。古代からの熱いエネルギーは今も人々にパワーを与えているようです。現在は一角がモスクになり多くの人の憩いの場になっています。

  • エジプト・ルクソールで観光でおすすめ!偉大な建築家ハッサ...

    古代の遺跡で有名なルクソール西岸には、現代の有名建造物もあります。泥棒村の異名を持つ、遺跡の上に立っていたクルナ村の移転先の現状は? エジプト生まれの中東を代表する建築家ハッサン・ファトヒーのつくった村と日干し煉瓦のお宅拝見!

  • カイロ最大!ショッピングモール「スターズセンター」で絶対...

    600以上もの店が軒を連ねるカイロ最大のショッピングモール「スターズセンター」。カイロに滞在するなら絶対に訪れたいお買い物スポットです。洗練された雰囲気に思わずうっとり♪日本食レストランやシネマコンプレックスまであるスターズセンターで、ぜひ行っておきたいエジプトらしいお店をご紹介します。

  • エジプト・カイロで観光しながらプチプラお土産探しプラン!...

    エジプトに行ったら買って帰りたい手軽なお土産をご紹介します。エジプトのカイロには素晴しい観光名所がいっぱい!思い出を沢山作ったら、その合間に市場やスーパーを回って小さな思い出のお持ち帰り・おすそ分けはいかがですか?手のひらサイズのアラバスターの置きものやお気に入りのエジプトの味をお家で味わうのもいいかも。

  • エジプトの人気お土産決定版!バザールでゲットできるおすす...

    友人へのお土産って、何を選んだら良いのか迷うものですが、そんな悩める時間も最大限楽しめるのが、エジプトです。テレビで観るより、実際に、その目で見つめるファラオやスフィンクスの思い出は、旅人経験値アップ!異国情緒溢れるバザールでは、他の国にはない掘り出し物が、安く、たっくさん揃っていますよ!

  • エジプトおすすめ観光スポット13選!ピラミッドで撮れる面白...

    歴史、文化、風景、食事、全てにおいて独特で、謎が多く神秘的な国エジプト。ピラミッドやスフィンクス等の有名な文化遺産を始め、ラクダや馬にのって砂漠を散歩してみたり、街中のカフェで本場の水タバコを吸ったり、伝統衣装を着てモスクに入ったり、日本では味わえない体験が可能。そんな神秘的な国、エジプトで必ず行くべき観光スポットを紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事