エジプト観光で行くべきパワースポット!ルクソール神殿と神殿内で息づく現代のモスク

2,627

views

0

ファラオの時代約2000年の間エジプトの都として栄えたテーベ(ルクソール)は「古代都市テーベとその墓地遺跡 」として世界遺産に登録されています。古代からの熱いエネルギーは今も人々にパワーを与えているようです。現在は一角がモスクになり多くの人の憩いの場になっています。

完全に融合した古代の神殿と現代のモスク

ナイル川沿いから見るルクソール神殿はとても素晴らしいです。日中の青い空の中に浮かび上がる神殿と、夜ライトアップされた神殿。毎日、いろんな顔を見せてくれます。
そして、川沿いから見ると神殿の向うにモスクがあるようにも見えますが、神殿の中に入り込んでいます!

パリで見たオベリスクの故郷

オベリスクは一対が基本です。現在は一本しかありません。片割れはパリのコンコルド広場にある、19世紀にルクソール神殿から運ばれた「クレオパトラの針」と呼ばれているオベリスクです。
このオベリスクのお礼にフランスから送られた時計塔はカイロのムハンマド・アリモスクで見ることができますよ。

現代から古代へ!タイムトリップの入り口⁉

観光地に行ったらご当地ファストフードをチェックしていますか?ルクソールのマクドナルドはモスクの正面!この景色を楽しめますよ!モスクの前は日本の神社みたいに屋台がいつでも出ています。

偶然神殿の中に建てられたモスク

アブー・アル=ハッジャージ モスクは、聖人アブー・アル=ハッジャージ のために14世紀に建てられたモスクです。なんと!当時砂とがれきに埋もれていたルクソール神殿に気がつかずにモスクを建てたというから驚きです。
モスクの中はガンガンエアコンがきいていて、夏は超快適!とはいえ男の人ばっかりで女子の長居は気まずいかも。モスクの中を通り抜けると、そこには家族連れや女性たちがたくさんいます。昼寝したり、お菓子を食べたりしています。

気がつかなかったとは言わせない…

モスクを建てた当時、神殿からは外れていると思っていたとモスクの由来を見ると書いてありますが、しっかり組み込まれています。なんだか古代への入り口みたい!お祈りの呼びかけアザーンが流れてくるとすごく不思議!あなたはアザーンを聞いて現代にとどまる?それとも古代へ?

イスラーム芸術越しに見るファラオの時代の美しいレリーフとヒエログリフ。
「もうちょっと古代の遺跡は食傷気味だけど、ちょっと観光したいんだよね…」と言うあなたにおススメです。モスクの中から十分ルクソール神殿を堪能できます。

神殿というものはたいてい見上げますが、モスクが建てられた当時、神殿は埋まっていました。というわけで、モスクの中からは神殿を見下ろせます。きっとファラオもビックリですね!

神殿からモスクを見上げよう!

これが正しい?神殿内の景色。19メートルの列柱を見上げながら歩きます。神殿の中から見るモスクも見上げます。14世紀当時、神殿が深く埋まっていたのがよくわかります。これを発掘するのも大変だったでしょうね!どれだけの砂を掘ったのでしょうか?

ローマ以降キリスト教時代も聖地!

ルクソール神殿内には、原始キリスト教コプト時代の痕跡もたくさん見ることができます。ローマ時代のフレスコ画が高いところに見えます。ぜひお見逃しなく!描かれた当時は、そこまで埋もれていたのでしょう。

長い年月の間にファラオの時代の彩色は飛んでしまっています。そのなかで、ここだけがあまりにもリアルで、今にもローマの人たちが出てきそうです。

オープンエアミュージアム

神殿の一番奥にはオープンエアミュージアムがあります。是非ここものぞいてみましょう。神殿内で発見されたものが所狭しと並んでいます。パズルのコマが沢山並べてあるみたい!現在は世界に散逸している遺物との照合も可能です。近い将来、これらの中には元通りに復元されるものがでてくるかもしれません。

「お前は誰だ?」とか、え?受け狙い?こんな並べ方して…などというオモシロレリーフや彫像もあります。遠くから見ると巨大な賽(さい)の河原か!?という博物館ですが、なかなか楽しいところですよ!

ルクソール神殿 Luxor temple
住所:
Corniche El Nil St. Luxor
営業時間:
06:00~10:00
アクセス:
ルクソール駅からタクシーで10EGP。
入場料:
60EGP
冬のオープン時間は夜9時まで。
アブー・アル=ハッジャージ モスクは献金のみ。

最後に

ファラオの時代からキリスト教時代を経て、現代イスラームまで信仰の地として愛されたルクソール神殿はいかがでしたか?人々の祈りが詰まったパワースポットであなたが受けるパワーは、古代エジプトか?キリスト的なものか?はたまた、現代エジプト人がここで祈るイスラーム的なものか?それとも何も感じないでしょうか?何千年も愛され続けているルクソール神殿はいずれにしても一見の価値ありです。

嶋津碧

考古学の勉強しつつエジプトに通うこと20数年…とうとう住んでしまって早5年。
エジプトベースに、世界のあちらこちらへ旅に出るのが楽しみな気ままな人生。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • エジプトの人気お土産決定版!バザールでゲットできるおすす...

    友人へのお土産って、何を選んだら良いのか迷うものですが、そんな悩める時間も最大限楽しめるのが、エジプトです。テレビで観るより、実際に、その目で見つめるファラオやスフィンクスの思い出は、旅人経験値アップ!異国情緒溢れるバザールでは、他の国にはない掘り出し物が、安く、たっくさん揃っていますよ!

  • エジプト基本情報 【お金編】

    スフィンクスにギザの3大ピラミッドなど、誰もが知る観光スポットがひしめく悠久の歴史を誇るエジプト。しかし、使われている通貨については、意外にどのようなものか知られていません。観光旅行をする時に役立つ両替のやり方や、チップ事情、エジプト特有の「バクシーシ」という習慣など、お金に関する豆知識をまとめました。旅行に出かける前に、是非事前に確認いただけたらと思います。

  • エジプト・カイロで観光しながらプチプラお土産探しプラン!...

    エジプトに行ったら買って帰りたい手軽なお土産をご紹介します。エジプトのカイロには素晴しい観光名所がいっぱい!思い出を沢山作ったら、その合間に市場やスーパーを回って小さな思い出のお持ち帰り・おすそ分けはいかがですか?手のひらサイズのアラバスターの置きものやお気に入りのエジプトの味をお家で味わうのもいいかも。

  • スイーツ好きなら絶対食べて!伝統のエジプシャン・デザート

    エジプト料理のデザートと言われてもピンとくる人は少ないかもしれません。実は、エジプト人は甘いものが大好き!甘党のあなたも大満足の伝統的なエジプシャン・デザートを紹介しちゃいます。思わずびっくりする甘さのものから、ちょっと変わった素材を使ったものまで、日本では味わえないエジプトの味を楽しんでみてください。

  • エジプト基本情報 【気候・服装編】~エジプトの冬は東京並み...

    灼熱の太陽に砂漠の国といったイメージのエジプト。実際にイメージ通りの国なのでしょうか。これからエジプト旅行を計画している方は、訪れるエリアにより気候や服装も異なるので、ぜひこの記事を参考にしてください。

  • ミネラルウォーターだから安心!ではない?エジプトの水ガイド

    エジプトでは、水を飲むならボトルに入ったミネラルウォーターがおすすめ。しかし、ミネラルウォーターというだけで安心とは言えないので要注意です!エジプトのミネラルウォーターは硬度が高いものがあり、日本人はおなかを壊してしまうことも。ここでは日本人でも安心して飲めるボトルウォーターを集めてみました。エジプトに行かれる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

このエリアの新着記事
  • エジプト・ルクソール西岸アメノフィスホテルは、じっくり観...

    西岸観光の重要ポイント、遺跡のチケットオフィスに近いホテル。メムノンの巨像周辺の発掘隊御用達。長期滞在者にはフラットや一軒家のレンタルも可能。ルクソール西岸を満喫する拠点には最高のローケーションです。 フラットはハブ神殿の正面!ホテルも朝から夜のライトアップまで神殿ビューが楽しめます。

  • エジプト・ルクソールで行くべき観光スポット「カーターの家...

    幻の少年王ツタンカーメンの存在を信じて発掘を続けた、イギリス人考古学者ハワード・カーター。20世紀最大の発見といわれるツタンカーメン王墓の発見と、その後の発掘の拠点ともなったカーターの家で考古学者になった気分を味わってみませんか。ツタンカーメン王墓のレプリカも併設されています。

  • エジプト・カイロのイスラーム地区で人気の観光スポット5選...

    カイロはアフリカ最大の都市でありエジプトの首都。東洋の魅力と中東の側面両方の印象を持つ場所として観光の要所となっています。特にイスラーム地区は宗教色が色濃くあるので、神秘的であり静寂さが伺えます。世界遺産にもなったこの町の散策スポットを紹介します。

  • エジプト・ルクソール最高級ホテル「ウィンターパレス」で優...

    ルクソールのランドマーク!ウィンターパレスは一度は泊まってみたいゴージャスホテル。エジプトの冬は冷え込みが厳しく、ルクソールはそんなエジプトでの避寒地となっています。王侯貴族やアガサ・クリスティなどの著名人に愛された19世紀のホテルです。

  • エジプト・ルクソールで観光でおすすめ!偉大な建築家ハッサ...

    古代の遺跡で有名なルクソール西岸には、現代の有名建造物もあります。泥棒村の異名を持つ、遺跡の上に立っていたクルナ村の移転先の現状は? エジプト生まれの中東を代表する建築家ハッサン・ファトヒーのつくった村と日干し煉瓦のお宅拝見!

  • カイロ最大!ショッピングモール「スターズセンター」で絶対...

    600以上もの店が軒を連ねるカイロ最大のショッピングモール「スターズセンター」。カイロに滞在するなら絶対に訪れたいお買い物スポットです。洗練された雰囲気に思わずうっとり♪日本食レストランやシネマコンプレックスまであるスターズセンターで、ぜひ行っておきたいエジプトらしいお店をご紹介します。

  • エジプト・カイロで観光しながらプチプラお土産探しプラン!...

    エジプトに行ったら買って帰りたい手軽なお土産をご紹介します。エジプトのカイロには素晴しい観光名所がいっぱい!思い出を沢山作ったら、その合間に市場やスーパーを回って小さな思い出のお持ち帰り・おすそ分けはいかがですか?手のひらサイズのアラバスターの置きものやお気に入りのエジプトの味をお家で味わうのもいいかも。

  • エジプトの人気お土産決定版!バザールでゲットできるおすす...

    友人へのお土産って、何を選んだら良いのか迷うものですが、そんな悩める時間も最大限楽しめるのが、エジプトです。テレビで観るより、実際に、その目で見つめるファラオやスフィンクスの思い出は、旅人経験値アップ!異国情緒溢れるバザールでは、他の国にはない掘り出し物が、安く、たっくさん揃っていますよ!

  • エジプトおすすめ観光スポット13選!ピラミッドで撮れる面白...

    歴史、文化、風景、食事、全てにおいて独特で、謎が多く神秘的な国エジプト。ピラミッドやスフィンクス等の有名な文化遺産を始め、ラクダや馬にのって砂漠を散歩してみたり、街中のカフェで本場の水タバコを吸ったり、伝統衣装を着てモスクに入ったり、日本では味わえない体験が可能。そんな神秘的な国、エジプトで必ず行くべき観光スポットを紹介します。

  • エジプト旅行カイロ観光必見3大スポット大特集!7000年の時を...

    エジプトの首都カイロには古代の歴史を感じることができるたくさんの観光スポットがあります。今回はそれらの中でも、特にオススメのスポットを3つご紹介したいと思います。7000年の時をさかのぼる歴史ロマン旅へ出掛けましょう!

このエリアの人気記事
新着記事