ノルウェー・オスロで人気のレストランおすすめ5選!シーフードがおいしい!

19,835

views

0

ノルウェーに行ったら、やっぱりノルウェーサーモンをはじめ新鮮な魚介類を食べたいですよね。そこで、オスロ駅から徒歩圏内にあるシーフードがおいしいレストランをご紹介します。

ガムレ・ロードフス(Det Gamle Raadhus)

1641年に建てられた重厚感のある建物が目印のガムレ・ロードフス。豪奢なインテリアでまとめられた店内はエレガントで、地元の人たちは大切な日に行くレストランとして利用しています。

出典: archive.is

ここでは、サーモンやトナカイ、野菜などノルウェー産の素材にこだわったモダンなノルウェー料理がいただけます。手ごろなワンプレートランチが食べられるランチタイムに訪れるのもおすすめです。

ガムレ・ロードフス(Det Gamle Raadhus)
住所:
Nedre Slottsgate 1, 0157 Oslo
アクセス:
オスロ中央駅から徒歩9分
営業時間:
11時30分~15時、16~22時(土曜14~15時、16~22時)
定休日:
日曜(7月中旬~8月上旬に3週間の長期休業あり)
電話番号:
+47 22 42 01 07

エンゲブレット・カフェ(Engebret Cafe)

出典: www.swiss.com

エンゲブレッド カフェは、画家のムンクや劇作家のイプセンも通った老舗レストラン。シックでエレガントな内装が素敵です。

新鮮なサーモン料理やクジラ料理、トナカイのステーキなどノルウェーの郷土料理が味わえます。ランチタイムに食べられるスモールブローというオープンサンドイッチも、サーモンやエビなどシーフードがたっぷり!

エンゲブレット・カフェ(Engebret Cafe)
住所:
Bankplassen 1, 0151 Oslo
アクセス:
オスロ中央駅から徒歩8分
営業時間:
11時30分~22時30分(土曜17時~)、5月1日~9月1日の毎週土曜日は13時~
定休日:
日曜(7月中旬~8月上旬に長期休業あり)
電話番号:
+47 22 82 25 25

カフィストーヴァ(Kaffistova)

カフィストーヴァは、気軽に入れるカジュアルなカフェ。レジでオーダーし料理を受け取るスタイルで、「今日は手軽に食事を済ませたいな」というときにぴったりです。

オスロは物価が高いのすが、カフィストーヴァなら手ごろな料金でノルウェーのグリル料理をいただくことができます。ノルウェーサーモンのグリルやノルウェー風ミートボールが人気ですよ。

カフィストーヴァ(Kaffistova)
住所:
Rosenkrantz' gate 8, 0159 Oslo
アクセス:
オスロ中央駅から徒歩10分
営業時間:
月曜~金曜 10:00~21:00、土曜・日曜 11:00~19:00
電話番号:
+47 23 21 42 10

フィスケリエ(Fiskeriet)

出典: lhc.no

フィスケリエは、魚介専門のプチレストラン&シーフードショップ。ショーケースに並んだ新鮮な魚介類を購入することもできますし、その場で食べることもできるカジュアルなお店です。

バカラオ(鱈のトマト煮込み)やフィッシュ&チップス、クリーム風味フィッシュスープなど質の良いおいしいシーフード料理がそろっています。テイクアウトならさらにリーズナブルになりますよ!

フィスケリエ(Fiskeriet)
住所:
Youngstorget 2b, 0181 Oslo
アクセス:
オスロ中央駅から徒歩5分
営業時間:
月・火曜11:00~19:00、水~金曜11:00~20:00、土曜11:00~19:00
定休日:
日曜
電話番号:
+47 22 42 45 40

カフェ・クリスチャニア(Café Christiania)

国会議事堂のすぐそばにあるカフェ・クリスチャニアは、クジラ料理が食べられることで有名なレストランです。アンティークの家具でまとめられた優雅な雰囲気のお店ですが、実はカジュアルなレストランなんですよ。

サーモンのタルタルや白身魚のオヒョウ、クリームフィッシュと貝のスープなど新鮮な魚介類を使ったメニューが豊富。クジラのステーキは冬の期間だけの限定メニューとなっています。

カフェ・クリスチャニア(Café Christiania)
住所:
Nedre Vollgate 19, 0158 Oslo
営業時間:
11:00~23:00
アクセス:
オスロ中央駅から徒歩9分
定休日:
日曜(7月の毎週月曜日は休暇)
電話番号:
+47 22 01 05 10

老舗レストランから気軽に入れるカフェまでご紹介しましたが、いかがでしたか?
ちなみに、ノルウェーでは洗足木曜日や聖金曜日、イースター、クリスマスなどはレストランがお休みになります。旅行に行く時期によっては開いていないこともありますので、よく調べてから足を運んでみてください。

aya_3104

国内外のおすすめの観光スポットやお土産など、旅をもっと楽しめるまとめを作っていきたいです。よろしくお願いします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • オスロのお土産におすすめなショップ6選!おしゃれで人気な...

    北欧雑貨は日本でも大人気ですね!フィンランドやデンマークに並び、ノルウェーのオスロもハイセンスな雑貨を求めて世界中から観光客が集まります。ノルウェーならではのニットアイテムも人気です。そんなノルウェーオスロで、ハイセンスな雑貨を探すならここ!というお店を集めてみました。

  • ノルウェー・ロフォーテン諸島の絶景観光スポット!美しい島...

    氷河の侵食によって削られたむき出しの岩肌が、アルプスの山頂を海に浮かべた様に見える絶景を創りだしているロフォーテン諸島。その絶景が広がる島にはどんな町があるのでしょうか?早速訪れてみましょう。

  • ノルウェーでアナと雪の女王の舞台アーケシュフース城に行こ...

    ノルウェーの首都オスロにある、歴史ある古城アーケシュフース。今、この古城が話題になっています。それもそのはず大人気映画「アナと雪の女王」のアレンデール城のモデルとなった場所なのです。この城は要塞とも言われ、いまやオスロで外せない観光スポットの一つとして人気急上昇。寒い国で有名なノルウェー、アーケシュフース城はアナと雪の女王の物語にピッタリ。今回はそんなアーケシュフース城の魅力を紹介します。

  • ノルウェー基本情報 【お水事情編】~ピュアウォーターが飲め...

    ノルウェーの水道水は直接飲めるの?ミネラルウォーターを買ったらいくら?といったノルウェーの水事情について、お役立ち情報を紹介します。

  • ノルウェー・オスロの人気スーパー&モールでばらまき土産ゲ...

    人気の旅行先でもあるノルウェー。フィヨルドをはじめとする大自然の絶景を堪能したり、あるいは都市部ではオシャレなショップ巡りを楽しめたりと魅力がいっぱい。そして、旅行に付き物なのがお土産ですよね。大勢の人にパパッと配るばらまき系のお土産をどこで買おう?と迷いますが、やはり王道はスーパーかショッピングモール!今回はノルウェー・オスロでオススメの2カ所をご紹介します。

  • アナ雪のモデルになった絶景!ノルウェー・ロフォーテン諸島...

    ノルウェーのロフォーテン諸島は「世界で最も美しい場所のひとつ」といわれ、世界各国から絶景を求めて人々がやってきます。そんなロフォーテン諸島には絶景を見られるスポットが多いのですが、その中でもアナと雪の女王のモデルになった事で有名になったレイネの絶景は格別!今回はレイネで見られる絶景とレイネの町についてご紹介します。

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事