ノルウェー・首都オスロのナイトスポット特集!特別な夜を楽しもう!

5,784

views

0

ノルウェー旅行は、フィヨルド観光やオーロラ鑑賞がメインという人が多いのでは!折角のノルウェー旅行、自然と戯れてばかりではもったいない!素敵なバーやパブを首都オスロではしごして、ナイトライフも盛り上がりましょう♪

スコッツマン (The Scotsman)

地下から3階まで様々な空間で飲める1974年オープンのパブ。

地下はスポーツバー。ビリヤード台も置かれていて様々な種類のビールを飲むことができます。1階はパブ。スコットランド風なのでウィスキーなどをシックに飲める空間です。

2階はDJフロアー。ダンスミュージックが流れ盛り上がれます!3階はパーティスペース。
色々な世代が一つの建物でナイトライフを楽しめるので人気です♪

スコッツマン (The Scotsman)
住所:
Karl Johans gate 17, 0159 Oslo
営業時間:
月・火11:00~翌1:00、水~土11:00~翌3:00、日12:00~翌1:00
定休日:
無休
電話番号:
22-474477
アクセス:
中央駅から徒歩6分

サーティフォー・スカイ・バー (34 Skybar)

中央駅すぐのツーリストには最適な立地のRadisson Blu Plaza Hotelにあるバー。
その名の通り34階に位置し、オスロ市内を一望できます。オスロには、高いビルが殆どないので見晴らし最高!

伝統的なノルウェー料理や珍しいカクテルなどもあり、ガッツリ食事をとりながら夜景を堪能してゆっくりと過ごすのもオススメです。

サーティフォー・スカイ・バー (34 Skybar)
住所:
Sonja Henies plass 3, 0185 Oslo
営業時間:
月~木17:00~翌1:00、金・土17:00~翌1:30
定休日:
電話番号:
22-058000
アクセス:
中央駅から徒歩6分

カフェ・スール (Cafe Sør)

1999年にオープンした地元で人気のカフェバー。
朝食時間からオープンしているので、カフェ使いもできるから便利!
北欧のカフェバーらしいシックな内装で落ち着く空間なのですが、夜は一転。

月曜から土曜までは、日替わりDJによるクラブになり、日曜はハウスバンドによるジャムセッションが行われて盛り上がります。
夜は若者率がグッとあがり、昼間とは違った雰囲気になるので両方いってみるのも楽しいですよ♪

カフェ・スール (Cafe Sør)
住所:
Torggata 11, 0181 Oslo
営業時間:
月・水10:00~翌0:30、木10:00~翌2:00、金・土10:00~翌3:00、日12:00~翌0:30
定休日:
無休
電話番号:
41-463047
アクセス:
中央駅から徒歩7分

ヘル・ニンセン (Herr Nilsen)

地元ノルウェー人のジャズプレイヤーによる演奏が、毎晩楽しめるパブ。
一流の演奏を聴けるとあって、様々な年代のジャズ愛好家が集まります。

昼間はカフェ使いとしても素敵な店内は、夜になるとパッと明るいスポットライトが演奏者を照らしムード抜群で素敵です!
世界で活躍しているプレイヤーも演奏することがあるので、事前にプログラムをチェックして行ってくださいね。

ヘル・ニンセン (Herr Nilsen)
住所:
C. J. Hambros plass 5, 0164 Oslo
営業時間:
日~木14:00~翌3:30、金・土12:00~翌3:30
定休日:
無休
電話番号:
22-335405
アクセス:
中央駅から徒歩約12分

ボヘメン (Bohemen)

出典: www.yelp.no

ノルウェーを代表するサッカーチーム「ヴァレレンガ」のサポーターが集うスポーツバー。

出典: www.vpn.no

オスロを本拠地としているだけあって熱狂的ファンが多く、試合のある週末は特に盛り上がります。
ヴァレレンガサポーターと交わって楽しくビールを飲んで北欧のサッカー事情に詳しくなりましょう♪

ボヘメン (Bohemen)
住所:
Arbeidergata 2, 0159 Oslo
営業時間:
月~木14:00~翌0:30、金14:00~翌2:00、土13:00~翌2:00、日14:00~23:30
定休日:
無休
電話番号:
22-416266
アクセス:
中央駅から徒歩10分

いかがでしたか?
雄大な自然やアクティビティでノルウェーを感じるのも良いですが、ナイトライフは別に、都会で楽しみたいですよね♪
是非、色々なお店をハシゴしてオスロの夜を満喫してくださいね♪

maorun

旅行と食べ歩き大好きの神戸っこです☆センス溢れる記事を目標に頑張ってます!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • オスロのお土産におすすめなショップ6選!おしゃれで人気な...

    北欧雑貨は日本でも大人気ですね!フィンランドやデンマークに並び、ノルウェーのオスロもハイセンスな雑貨を求めて世界中から観光客が集まります。ノルウェーならではのニットアイテムも人気です。そんなノルウェーオスロで、ハイセンスな雑貨を探すならここ!というお店を集めてみました。

  • ノルウェー・ロフォーテン諸島の絶景観光スポット!美しい島...

    氷河の侵食によって削られたむき出しの岩肌が、アルプスの山頂を海に浮かべた様に見える絶景を創りだしているロフォーテン諸島。その絶景が広がる島にはどんな町があるのでしょうか?早速訪れてみましょう。

  • ノルウェー・オスロで人気のレストランおすすめ5選!シーフ...

    ノルウェーに行ったら、やっぱりノルウェーサーモンをはじめ新鮮な魚介類を食べたいですよね。そこで、オスロ駅から徒歩圏内にあるシーフードがおいしいレストランをご紹介します。

  • ノルウェーでアナと雪の女王の舞台アーケシュフース城に行こ...

    ノルウェーの首都オスロにある、歴史ある古城アーケシュフース。今、この古城が話題になっています。それもそのはず大人気映画「アナと雪の女王」のアレンデール城のモデルとなった場所なのです。この城は要塞とも言われ、いまやオスロで外せない観光スポットの一つとして人気急上昇。寒い国で有名なノルウェー、アーケシュフース城はアナと雪の女王の物語にピッタリ。今回はそんなアーケシュフース城の魅力を紹介します。

  • ノルウェー基本情報 【お水事情編】~ピュアウォーターが飲め...

    ノルウェーの水道水は直接飲めるの?ミネラルウォーターを買ったらいくら?といったノルウェーの水事情について、お役立ち情報を紹介します。

  • アナ雪のモデルになった絶景!ノルウェー・ロフォーテン諸島...

    ノルウェーのロフォーテン諸島は「世界で最も美しい場所のひとつ」といわれ、世界各国から絶景を求めて人々がやってきます。そんなロフォーテン諸島には絶景を見られるスポットが多いのですが、その中でもアナと雪の女王のモデルになった事で有名になったレイネの絶景は格別!今回はレイネで見られる絶景とレイネの町についてご紹介します。

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事
新着記事