ノルウェー基本情報 【お金編】

5,212

views

0

雄大な自然が美しい国ノルウェー。ぜひ実際に訪れてその景色を見てみたいものですよね。今回はそんなノルウェーに行く前に知っておきたいノルウェーの基本情報として、お金の単位やクレジットカード、チップなどについてご説明します。

ノルウェーのお金事情

ノルウェーのお金の単位はクローネ(Krone)です。略号ではNOKと表記されます。このほかにもクローネの100分の1の単位の補助通貨としてオーレ(Ore)が使われていて略号はOreです。
レートはその時々で変動するので確認が必要ですが、2017年9月現在では14円ほどです。

ノルウェーの紙幣

ノルウェーで使われている紙幣は50・100・200・500・1000の5種類。ただし1000クローネのような高額の紙幣は街では流通していないのだそう。また2017年から上の画像の新しい紙幣が出回っていますが、以前の紙幣もあるので注意が必要です。

ノルウェーの硬貨

硬貨は50オーレと1・5・10・20クローネの5種類。1クローネと5クローネは日本の50円硬貨のような穴空きです。この穴が開いた硬貨は、ほかの国では珍しいのだそう。

ノルウェーでの両替

他の北欧諸国と同じようにノルウェーでの両替手数料は高い傾向があります。また両替所によってはレートは表示されているのに、手数料は表示されていないということもあるので、事前に聞いておくようにしましょう。
両替は銀行や郵便局、両替所のほか、一部のホテルやオスロの観光案内所でもできますが、レートが悪いことが多いよう。大きな空港には24時間利用できる自動両替機もありますよ。

ATMは使える?

ノルウェーの町にはたくさんのATMがあり、国際キャッシュカードなら日本の銀行のお金を引き出すこともできます。また提携のクレジットカードなら、キャッシングも可能。ただレートが悪いことが多いので、旅行に行く前に確認しておくといいですよ。

クレジットカードは使える?

ノルウェーでは地元の人もクレジットカードをよく使います。そのため小さな商店でもクレジットカードが使えることが多いので、会計の前に聞いてみるといいですね。使用できるクレジットカード会社は店舗によってさまざまですが、VISAやマスターカード、アメリカンエキスプレスなどの大手は使える場所が多いよう。お店の前に使用できるクレジットカードが表記されていることも多いのでチェックしてみてくださいね。

チップは必要?

ノルウェーでは料金にサービス料が含まれる場合が多いので、チップはあまり必要ありませんが、シチュエーションによって異なるので、レストランとタクシーの状況をご紹介しましょう。

レストラン

メニューなどをチェックするとサービス料が含まれていないレストランもあります。そのような時には料金の7~10%くらいのチップを置くのが慣習。

タクシー

基本的にノルウェーのタクシーではチップの習慣はありません。ですが、大きな荷物を運んでもらったようなときにはチップを渡すのが普通です。金額の目安は代金の端数。

まとめ

ノルウェーの通貨やクレジットカードなどについてご紹介しました。事前に情報をえたり、準備をしたりすることで、お得に旅行をすることもできるので、ぜひ今回の内容を参考にしてくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • オスロのお土産におすすめなショップ6選!おしゃれで人気な...

    北欧雑貨は日本でも大人気ですね!フィンランドやデンマークに並び、ノルウェーのオスロもハイセンスな雑貨を求めて世界中から観光客が集まります。ノルウェーならではのニットアイテムも人気です。そんなノルウェーオスロで、ハイセンスな雑貨を探すならここ!というお店を集めてみました。

  • ノルウェー・ロフォーテン諸島の絶景観光スポット!美しい島...

    氷河の侵食によって削られたむき出しの岩肌が、アルプスの山頂を海に浮かべた様に見える絶景を創りだしているロフォーテン諸島。その絶景が広がる島にはどんな町があるのでしょうか?早速訪れてみましょう。

  • ノルウェー・オスロで人気のレストランおすすめ5選!シーフ...

    ノルウェーに行ったら、やっぱりノルウェーサーモンをはじめ新鮮な魚介類を食べたいですよね。そこで、オスロ駅から徒歩圏内にあるシーフードがおいしいレストランをご紹介します。

  • ノルウェーでアナと雪の女王の舞台アーケシュフース城に行こ...

    ノルウェーの首都オスロにある、歴史ある古城アーケシュフース。今、この古城が話題になっています。それもそのはず大人気映画「アナと雪の女王」のアレンデール城のモデルとなった場所なのです。この城は要塞とも言われ、いまやオスロで外せない観光スポットの一つとして人気急上昇。寒い国で有名なノルウェー、アーケシュフース城はアナと雪の女王の物語にピッタリ。今回はそんなアーケシュフース城の魅力を紹介します。

  • ノルウェー基本情報 【お水事情編】~ピュアウォーターが飲め...

    ノルウェーの水道水は直接飲めるの?ミネラルウォーターを買ったらいくら?といったノルウェーの水事情について、お役立ち情報を紹介します。

  • アナ雪のモデルになった絶景!ノルウェー・ロフォーテン諸島...

    ノルウェーのロフォーテン諸島は「世界で最も美しい場所のひとつ」といわれ、世界各国から絶景を求めて人々がやってきます。そんなロフォーテン諸島には絶景を見られるスポットが多いのですが、その中でもアナと雪の女王のモデルになった事で有名になったレイネの絶景は格別!今回はレイネで見られる絶景とレイネの町についてご紹介します。

このエリアの新着記事
この記事のキーワード
このエリアの人気記事