遊び好きにはたまらない!シンガポール・セントーサ島が激アツすぎる

24,583

views

1

シンガポールきってのリゾートエリア、セントーサ島は近年注目を集めているエンターテイメント施設が集まっている観光地の一つ。海に山に街、すべてが揃った魅力いっぱい、夢が広がる宝島。 すべてを忘れて遊ぶことに専念できる、セントーサ島の魅力をご紹介!

①セントーサ島とは?

セントーサ島はシンガポールの南にあり、島全体が一つの大きなテーマパークと言っていいくらい多くの娯楽施設を擁しています。
本島市街地からは、モノレール(セントーサ・エクスプレス)や眺めのよいケーブルカーでアクセス可能。

②テーマパーク

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)

2010年オープン。東南アジアで初のユニバーサル・スタジオ。映画「マダガスカル」のエリアなど、日本版にはないアトラクションも多数。待ち時間が短いのも魅力。

こんなにキュートなお土産も充実♪

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(Universal Studio Singapore)
住所:
8 Sentosa Gateway Resorts World Sentosa,Sentosa Island
営業時間:
10:00~19:00
アクセス:
セントーサ・エクスプレス ウォーターフロント駅 歩3分
定休日:
なし
電話番号:
+65 6577 8888
料金(1日パス):
大人(13~59才) 74Sドル、子供(4~12才) 54Sドル、
シニア(60才~) 36Sドル

リゾート・ワールド・セントーサ

2010年にオープンしたリゾート・ワールド・セントーサは世界的に有名なユニバーサルスタジオ・シンガポールを始め、カジノ、水族館、ホテル、レストラン街などがあり、アジア最大級の統合型リゾートとして観光客はもちろん、地元の人々にも大人気のスポットです。

出典:http://singapore.navi.com/miru/77/

リゾート・ワールド・セントーサ (Resort World Sentosa)
住所:
8 Sentosa Gateway, 098269
アクセス:
セントーサ・エクスプレスのウォーターフロント・ステーション下車すぐ
電話番号:
6577 8888
営業時間:
店舗や施設により異なる

③カジノ

2010年、セントーサ島にシンガポール初のカジノがお目見え。
テーブルゲームのコーナーは初心者でも比較的入りやすい。ちょっとだけカジノの気分を味わいたい人にも、少額から賭けられて安心です。

リゾート・ワールド・セントーサ・カジノ(Resort World Sentosa Casino)
住所:
39 Artillery Ave,Sentosa Island
アクセス:
セントーサ・エクスプレス インビア駅 歩3分
営業時間:
24時間
定休日:
なし
電話番号:
+65 6577 8888
※年齢制限 21才以上

④シロソ・ビーチ

訪れる人たちの国籍がいろいろで賑やかなビーチ。遊泳というより、砂浜でビーチバレーなどを楽しみたい人向け。
日が長く、夜になっても暖かい気候なので、日が暮れるまで思う存分遊べる。
沖にタンカーや貨物船の姿を見ることができ、シンガポールらしい風情を感じられる。

シロソ・ビーチ(Siloso Beach)
住所:
Siloso Beach Walk
アクセス:
セントーサ・エクスプレス ビーチ駅下車徒歩3分
電話番号:
6736 6622

⑤マリン・ライフ・パーク

2012年オープン。幅36m、高さ8.3mの巨大パノラマ水槽は見応えバツグン。

マリン・ライフ・パーク(Marine Life Park)
住所:
8 Sentosa Gateway Resorts World Sentosa,Sentosa Island
営業時間:
10:00~19:00
アクセス:
セントーサ・エクスプレス ウォーターフロント駅 歩3分
定休日:
なし
電話番号:
+65 6577 8888
料金:
大人 29Sドル、子供(4~12才) 20Sドル、シニア(60才~) 20Sドル

⑥マーライオン・タワー

マーライオン公園の元祖「マーライオン」よりも4倍以上の大きさで迫力があるので、写真撮影したい人向け。
有料(12Sドル)だが、頭の部分の展望台からセントーサ島の景色を360度眺めることもできる。

マーライオン・タワー(Sentosa Merlion)
住所:
30 Imbiah Rd,Sentosa Island
営業時間:
10:00~20:00
アクセス:
セントーサ・エクスプレス インビア駅すぐ
営業時間:
(最終入場 19:30)
定休日:
なし
料金:
大人 8Sドル、子供 5Sドル

⑦メガジップ・アドベンチャー

メガジップ(山の頂上からロープを伝って駆け下りるアトラクション)を筆頭に、様々なスリル満点のアトラクションを楽しめる。

メガジップ・アドベンチャー(Mega Zip Adventure Park)
住所:
10A Siloso Beach Walk Sentosa Island
営業時間:
11:00~19:00
アクセス:
セントーサ島巡回バス インビア・ルックアウト下車 歩10分
定休日:
なし
電話番号:
+65 6884 5602
料金:
各アトラクションごと

⑧ウェーブ・ハウス・セントーサ

シロソ・ビーチに隣接するこじんまりとしたスペース。
フローボーディング(波乗り体験できるアトラクション)を中心に、海に面したレストランやバーなども展開する複合施設。

ウェーブ・ハウス・セントーサ(Wave House Sentosa)
住所:
36 Siloso Beach Walk
営業時間:
10:00~23:00
アクセス:
セントーサ島巡回バス シロソ・ビーチ下車 歩3分
定休日:
なし
電話番号:
+65 6377 3113
料金:
フロー・ライダー 平日 35Sドル/H、週末 40Sドル/H
   フロー・バレル 平日 45Sドル/H、週末 50Sドル/H
   キャッチ・ア・ウェーブ 平日 12Sドル/H、週末 15Sドル/H

大人も子供も大満足間違いなしのレジャー・アイランド セントーサ島で、時の経つのも
気にせず遊び倒そう!

シンガポールのおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
このエリアの人気記事