東京・下町の郷土料理どぜう鍋が美味しいおすすめ人気店5選

2459

views

0

日本の食文化「どぜう」をわすれちゃあイケません。江戸から庶民に親しまれてきた庶民の味『どぜう鍋』『どぜう汁』『柳川鍋』。 本来「どぢやう」と表記すべきところを、縁起が良いように奇数文字の「どぜう」として早二百年間!日本の食文化を現代に伝える老舗の名店をご紹介!

江戸から続く「どぜう鍋(どじょう鍋)」とは

酒を入れてすぐ蓋をする事で、どじょうを酔わせ、おとなしくなったところで薄い鉄鍋に並べます。甘辛い割り下を注いだ後、炭火でグツグツと煮込み、多めのネギで仕上げます。山椒や七味唐辛子をかけて頂きます。

淡白などじょうが、甘辛い割り下で煮込まれ絶妙で深い味わいを生み出します。新鮮などじょうと、各店の伝統的な割り下の味付けにより大きく変化する深みが魅力!

どぜう鍋には「丸」と「抜き」があります。「丸鍋」「丸(まる)」とはどじょうを丸ごと煮込む本来の食べ方で、少し食べにくいですが、豪快で粋。そして「抜き」とは、小骨や頭が気になる人のために背開きにして骨と頭を取り除いた、女性や子供、初心者にはちょうど良い鍋です。ちなみにこれをゴボウと共に卵とじにしたものを柳川鍋と言い、これも人気の鍋なんです。

飯田屋

出典: e-kappa.jp

言わずと知れた"浅草三大どじょう屋"の一つです。明治35年創業以来、多くの人々のお腹と心を満たしてきました。地元に愛され続ける浅草の名店なんです。家族経営のお店で、今や三代目。こぢんまりとした佇まいと家庭的な温かい雰囲気が特徴です。その為、世代を越えた多くのファンが訪れます。

出典: hitosara.com

一番人気は「骨抜き鍋」です。抜き鍋とも言われていて、食べやすいように背開きにし、ゴボウと煮たものです。浅い鉄鍋にネギをたっぷり入れ、グツグツ煮えたら完成。アツアツを豪快に頂きましょう。美味しそう!

出典: tabelog.com

昔からあるどぜう鍋は、どじょうをそのままで鍋で煮るもので、背開きにした「抜き鍋」よりも少し食べにくいものです。でも、通の方はやはり丸で。これが粋なんですね。

出典: e-kappa.jp

どぜう 飯田屋
住所:
東京都台東区西浅草3-3-2
営業時間:
11:30~21:30
アクセス:
「浅草駅」A2出口から徒歩2分
電話番号:
03-3843-0881
定休日:
水曜日、祝日

駒形どぜう

1801年創業の、江戸浅草に200年続くどじょう料理専門店。浅草店は風情豊かな江戸建築です。店内も椅子やテーブルは端っこにあり、メインは座敷。江戸にタイムスリップしたかのような店内です。

ここの自慢料理の「どぜう鍋」。当たり前ですが、まったく泥臭くなく、骨も感じないまでにグツグツと煮込んであり、食感はフワフワ。一口食べたら止まりません。ウマいお酒と共に!

女性やお子様にも食べやすい様、頭と骨を取ってひらいた「どぜうのさき鍋」もオススメ。

鰻のように食す蒲焼なんかもありますよ。とても香ばしくて酒のツマミに最高なんです。とても人気な一品。

〆には「どぜう汁」が定番!旨味がたっぷりで、再訪を誓うハズです!

駒形どぜう
住所:
東京都台東区駒形1-7-12
営業時間:
11:00~21:00
アクセス:
都営地下鉄浅草線 浅草駅 A1出口から 徒歩1〜2分
電話番号:
03-3842-4001
定休日:
年中無休

たつみ屋

浅草雷門から徒歩3分、古い家屋の外観が特徴的な鍋専門店として名高い名店。東京大空から早60余年あまり。このお店では浅草どぜう、牛すき焼きが楽しめます。
屋号は「東南屋」と書き、 十二支の辰己と引っ掛け「たつみ屋」と読ませる粋な言葉遊び。 どぜう鍋や柳川鍋、牛すき焼きなどが味わえます。下町の風情溢れる老舗居酒屋で、日本酒も80種類以上揃ってます。

出典: tabelog.com

ランチのお勧めは柳川定食。どじょうが丸ごと入り、卵でとじた豪快な柳川鍋。ご飯とお味噌汁がついているボリューム満点の定食です。

出典: tabelog.com

夜はどぜう鍋をつつきながら、仲間とワイワイ楽しめます。お酒に合う一品料理も豊富です。

どぜう たつみ屋
住所:
東京都台東区浅草1-33-5
営業時間:
11:00~22:00
アクセス:
東京メトロ銀座線浅草駅徒歩1分
電話番号:
03-3842-7373
定休日:
年中無休

どぜう ひら井

古くから浅草に店を出している泥鰌専門店「どぜうひら井」は1903年創業。 浅草から吾妻橋を渡り、右手角にあります。

出典: tabelog.com

材料のどじょうには徹底的にこだわっていて、千葉や茨城で獲れた天然物しか使用しないそうです。そして、伝統的な割り下の味と風味。新鮮などじょうとのワビ、サビが完璧なんです。多くの食通を唸らせてきました。

出典: p.twipple.jp

このお店での一番のお薦めは『柳川鍋』なんです。柳川鍋とは、 どぜう鍋と同じくどじょうの鍋料理です。開いたどじょうを割下で煮た後、卵とじにして仕上げます。これが絶大な人気を得ています。

出典: tabelog.com

どぜう ひら井
住所:
東京都墨田区吾妻橋1-7-8
営業時間:
11:30~21:30
アクセス:
本所吾妻橋駅から257m
電話番号:
03-3622-7837
定休日:
日曜日

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • ジャニーズが通う!お気に入りの行きつけ店5選☆

    今をときめくアイドルたちが通う、お気に入りのお店って気になりませんか?もちろん味も美味しい名店ぞろい。今回はジャニーズメンバーの通う行きつけ店を厳選して5店紹介します。運が良ければ好きなアイドルに会えるかも!?

  • 東京で本格的なシンガポールラクサが食べられる店3選!

    ベトナムのフォーに続き、シンガポール料理のラクサが注目されています。スープは、エビなどのシーフードの出汁にスパイスやココナッツミルクを煮出したもの。太めで丸い米麺を投入し、揚げ豆腐やかまぼこなどをトッピングした麺料理です。現地に負けないラクサが食べられるお店が東京でも増加中。どんなお店があるか紹介しましょう!

  • 渋谷で”二郎系”を食べるならココ!男性支持率の高いガッツリ...

    若者の街渋谷で、ガッツリ系のラーメンを楽しむならココに行きましょう!男性ですら完食が危うい驚愕の量と斬新なラーメンが楽しめる「凛 渋谷店」。行列必至の超人気店の全貌を徹底解剖してご紹介したいと思います!特に「二郎系ラーメン」ファンの方は必見ですよ♡

  • 芸能人御用達!六本木の人気の新感覚カラオケ「バンカラ」とは?

    六本木でいま話題の「バンカラ」、ご存知ですか?新感覚のカラオケを楽しめると、芸能人にも人気のお店なんです。今回はカラオケが大好きな方や、これまでに体験した事のない様な刺激を求めている方にぴったりなレストラン・バンカラをご紹介していきます!

  • 話題のコールドプレスジュース!東京で飲めるショップ7選

    コールドプレスジュース、ご存知ですか?スロージューサーで野菜や果物を絞ったジュースですが、普通のジューサーと違い酵素やビタミンなどの栄養が守られデトックスや体リセット効果が期待できるという健康志向のドリンクなんです。今、都内でも続々とコールドプレスジュースが飲めるスタンドがオープンしていますので今回は東京で話題のお店をご紹介します。

  • 居酒屋アラビアンロックはおもしろメニューがいっぱい!アラ...

    着々と店舗を増やしていて今大人気のアミューズメントバー「アラビアンロック」。 女子会や宴会はもちろんのこと、カップルや子供連れなど大人〜子供まで楽しめると話題になっています。今日はそんなアラビアンロックをご紹介します。

この記事のキーワード