エジプトのカイロ・オペラハウス敷地内はイベント盛りだくさん!近代美術館と野外ホールでコンサートも

2,167

views

0

1971年に火災で全焼してしまったカイロ・オペラハウス。現在の建物は日本の無償援助で建てられたもので、その敷地は広大!美術館や野外ホールなどがある複合施設です。常設展もあり、中にはカフェもあります。ひと時の喧騒を忘れてのんびりしてはいかがですか。

アート・パレス The Palace Of Arts

1930年代にナイル・エルコブラ宮殿として建てられたこの建物は、1984年からアート・パレスの名前で美術館として生まれ変わりました。
国際芸術エキシビジョンなどの大きなイベントの会場として知られています。

館内ではたびたび特別展が開催されています。現代アーティストや若手の芸術家の作品展、アラビア書道展などが開催されており、連日盛況です。入場はイベントによりますが基本的に無料です。

エジプト近代美術館(Egyptian Modern Art Museum)

エジプト近代美術館は1920年代に別の場所に建てられましたが、1983年にこの地へ移転してきました。度重なる改装をし続け、現在も全館オープンには至っていません。

マハムード・サイードやユーセフ・カーメルというエジプトの有名アーティストの作品を始めとし、約1万点のコレクションを有していますが、現在常設展で見られるのは一部の作品です。
絵画や彫刻など、近現代エジプトのアーティスト作品をまとめて見られるところはあまりないので、ぜひ足を運んでみてください。

ギャラリー アルバーブ(Gallery ALBAB)

アルバーブとは「門」という意味のギャラリーです。
現代アーティストの個展などをよくやっています。
オペラハウスの公演まで時間を持て余した時などに入ってみるのもいいですよ。

ミュージック ライブラリー(Music Library)

元々オペラハウスの中にあった音楽図書館を、1994年に新築、移動させました。
図書館だけでなくレッスン室などもあり、時折練習する歌声や楽器の音が聞こえてきます。
玄関ホールを利用したアラビア書道展などを開催していることもあるので、入り口に展示会のポスターが出ていないかをチェックしてみるといいですよ。

カフェも充実

敷地内にはいくつかカフェもあります。カイロタワーを眺めながらのんびりお茶するのもいいですし、美術鑑賞の合間のランチにも困りません。エジプト人はどんな時でも屋外が好きですが、真夏や真冬は屋内カフェもありますので、どんな天候でもゆっくり休憩できます。

探してみよう!屋外の芸術作品

敷地内の美術館だけではなく、外にもそこかしこに彫像などが置かれています。よく整備された庭園をひと巡りしつつ、外の作品も探してみると楽しいです。いったいなぜここに⁉置き忘れたのか?と思うようなところに、かわいい置物があったりします。

野外ホール

オペラハウスの建物の一角に野外ホールもあります。オペラハウスは大ホールの他に小ホールとイベントスペースもあります。
野外ホールでイベントが開催されている時にオペラハウスの外を通りかかると、音楽が聞こえてきて夜の散歩が楽しくなります。

伝統的なアラブ音楽のみならず、現代アーティストのコンサートなども開催されています。イベントによって入場料がかかる場合があります。イベント情報などはオペラハウスのチケット売り場で聞くのが確実です。

ゲジーラ・エキシビジョン・グランド the Gezira Exhibition Grounds
住所:
In the Gezira Exhibition Grounds, Opposite the Opera House, Cairo
営業時間:
10:00~22:00
電話番号:
02 27366665
アクセス:
メトロ、オペラ駅下車徒歩5分。
開館時間と休館日:
イベントにより異なることがあります。
エジプト近代美術館では、パスポートの提示を求められます。
Music Libraryの特別展がない場合の営業時間:
9:00-15:30 (金曜・土曜休館).

最後に

オペラハウスの敷地内にあるアートスポットはいかがでしたか。
エジプト政府はネオ・イスラミックとアールデコをミックスさせたアートスペースをゲジーラ・フェアゾーンとして1930年代に造りました。
イベント告知はほとんどアラビア語で開催間際に発表されることが多く、事前情報をつかむのは難しいですが、エジプト考古学博物館の帰りにナイル川を渡って散歩しつつ、ふらりと訪れてみるのもいいかもしれませんね。

嶋津碧

考古学の勉強しつつエジプトに通うこと20数年…とうとう住んでしまって早5年。
エジプトベースに、世界のあちらこちらへ旅に出るのが楽しみな気ままな人生。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • エジプトの人気お土産決定版!バザールでゲットできるおすす...

    友人へのお土産って、何を選んだら良いのか迷うものですが、そんな悩める時間も最大限楽しめるのが、エジプトです。テレビで観るより、実際に、その目で見つめるファラオやスフィンクスの思い出は、旅人経験値アップ!異国情緒溢れるバザールでは、他の国にはない掘り出し物が、安く、たっくさん揃っていますよ!

  • エジプト基本情報 【お金編】

    スフィンクスにギザの3大ピラミッドなど、誰もが知る観光スポットがひしめく悠久の歴史を誇るエジプト。しかし、使われている通貨については、意外にどのようなものか知られていません。観光旅行をする時に役立つ両替のやり方や、チップ事情、エジプト特有の「バクシーシ」という習慣など、お金に関する豆知識をまとめました。旅行に出かける前に、是非事前に確認いただけたらと思います。

  • スイーツ好きなら絶対食べて!伝統のエジプシャン・デザート

    エジプト料理のデザートと言われてもピンとくる人は少ないかもしれません。実は、エジプト人は甘いものが大好き!甘党のあなたも大満足の伝統的なエジプシャン・デザートを紹介しちゃいます。思わずびっくりする甘さのものから、ちょっと変わった素材を使ったものまで、日本では味わえないエジプトの味を楽しんでみてください。

  • エジプト・カイロで観光しながらプチプラお土産探しプラン!...

    エジプトに行ったら買って帰りたい手軽なお土産をご紹介します。エジプトのカイロには素晴しい観光名所がいっぱい!思い出を沢山作ったら、その合間に市場やスーパーを回って小さな思い出のお持ち帰り・おすそ分けはいかがですか?手のひらサイズのアラバスターの置きものやお気に入りのエジプトの味をお家で味わうのもいいかも。

  • エジプト基本情報 【気候・服装編】~エジプトの冬は東京並み...

    灼熱の太陽に砂漠の国といったイメージのエジプト。実際にイメージ通りの国なのでしょうか。これからエジプト旅行を計画している方は、訪れるエリアにより気候や服装も異なるので、ぜひこの記事を参考にしてください。

  • カイロ最大!ショッピングモール「スターズセンター」で絶対...

    600以上もの店が軒を連ねるカイロ最大のショッピングモール「スターズセンター」。カイロに滞在するなら絶対に訪れたいお買い物スポットです。洗練された雰囲気に思わずうっとり♪日本食レストランやシネマコンプレックスまであるスターズセンターで、ぜひ行っておきたいエジプトらしいお店をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • エジプト・ルクソール西岸アメノフィスホテルは、じっくり観...

    西岸観光の重要ポイント、遺跡のチケットオフィスに近いホテル。メムノンの巨像周辺の発掘隊御用達。長期滞在者にはフラットや一軒家のレンタルも可能。ルクソール西岸を満喫する拠点には最高のローケーションです。 フラットはハブ神殿の正面!ホテルも朝から夜のライトアップまで神殿ビューが楽しめます。

  • エジプト・ルクソールで行くべき観光スポット「カーターの家...

    幻の少年王ツタンカーメンの存在を信じて発掘を続けた、イギリス人考古学者ハワード・カーター。20世紀最大の発見といわれるツタンカーメン王墓の発見と、その後の発掘の拠点ともなったカーターの家で考古学者になった気分を味わってみませんか。ツタンカーメン王墓のレプリカも併設されています。

  • エジプト・カイロのイスラーム地区で人気の観光スポット5選...

    カイロはアフリカ最大の都市でありエジプトの首都。東洋の魅力と中東の側面両方の印象を持つ場所として観光の要所となっています。特にイスラーム地区は宗教色が色濃くあるので、神秘的であり静寂さが伺えます。世界遺産にもなったこの町の散策スポットを紹介します。

  • エジプト・ルクソール最高級ホテル「ウィンターパレス」で優...

    ルクソールのランドマーク!ウィンターパレスは一度は泊まってみたいゴージャスホテル。エジプトの冬は冷え込みが厳しく、ルクソールはそんなエジプトでの避寒地となっています。王侯貴族やアガサ・クリスティなどの著名人に愛された19世紀のホテルです。

  • エジプト観光で行くべきパワースポット!ルクソール神殿と神...

    ファラオの時代約2000年の間エジプトの都として栄えたテーベ(ルクソール)は「古代都市テーベとその墓地遺跡 」として世界遺産に登録されています。古代からの熱いエネルギーは今も人々にパワーを与えているようです。現在は一角がモスクになり多くの人の憩いの場になっています。

  • エジプト・ルクソールで観光でおすすめ!偉大な建築家ハッサ...

    古代の遺跡で有名なルクソール西岸には、現代の有名建造物もあります。泥棒村の異名を持つ、遺跡の上に立っていたクルナ村の移転先の現状は? エジプト生まれの中東を代表する建築家ハッサン・ファトヒーのつくった村と日干し煉瓦のお宅拝見!

  • カイロ最大!ショッピングモール「スターズセンター」で絶対...

    600以上もの店が軒を連ねるカイロ最大のショッピングモール「スターズセンター」。カイロに滞在するなら絶対に訪れたいお買い物スポットです。洗練された雰囲気に思わずうっとり♪日本食レストランやシネマコンプレックスまであるスターズセンターで、ぜひ行っておきたいエジプトらしいお店をご紹介します。

  • エジプト・カイロで観光しながらプチプラお土産探しプラン!...

    エジプトに行ったら買って帰りたい手軽なお土産をご紹介します。エジプトのカイロには素晴しい観光名所がいっぱい!思い出を沢山作ったら、その合間に市場やスーパーを回って小さな思い出のお持ち帰り・おすそ分けはいかがですか?手のひらサイズのアラバスターの置きものやお気に入りのエジプトの味をお家で味わうのもいいかも。

  • エジプトの人気お土産決定版!バザールでゲットできるおすす...

    友人へのお土産って、何を選んだら良いのか迷うものですが、そんな悩める時間も最大限楽しめるのが、エジプトです。テレビで観るより、実際に、その目で見つめるファラオやスフィンクスの思い出は、旅人経験値アップ!異国情緒溢れるバザールでは、他の国にはない掘り出し物が、安く、たっくさん揃っていますよ!

  • エジプトおすすめ観光スポット13選!ピラミッドで撮れる面白...

    歴史、文化、風景、食事、全てにおいて独特で、謎が多く神秘的な国エジプト。ピラミッドやスフィンクス等の有名な文化遺産を始め、ラクダや馬にのって砂漠を散歩してみたり、街中のカフェで本場の水タバコを吸ったり、伝統衣装を着てモスクに入ったり、日本では味わえない体験が可能。そんな神秘的な国、エジプトで必ず行くべき観光スポットを紹介します。

このエリアの人気記事