エジプト・カイロ 地獄から天国へ! 天空の教会マンシェット・ナーセル

4,981

views

0

カイロの夢の島。カイロのゴミがすべてやってくる地獄の一帯、ごみの街の丘を登って行くと世界が変わります。まさに天国。カイロを一望できる丘の上には、中東最大級の広さを持つ教会があります。聖人が山を動かして造ったと言われる教会を見に行きませんか。

エジプトの夢の島

果たして、こんなところをご紹介してしまっていいのかと、一抹の不安を覚えつつも、ここを通らねば行かれないので仕方ないです。
カイロのごみは、車やロバ車にうずたかく積み上げられ、モカッタムの丘に運ばれます。

東京都民にはおなじみのゴミ捨て場にならい、カイロの夢の島は夢どころか地獄のスラム街です。ここに住む人々は主にゴミの分別やリサイクルで生計を立てています。ほとんどがイスラム教徒ですが、コプト教徒というキリスト教徒もいます。コプト教徒は豚を飼い、廃棄された野菜や残飯などいわゆる生ごみを食べさせています。あまり知られていませんが、エジプトでは豚肉を食べることができます。

地獄を抜けて天国へ

ゴミの街はかなりの斜面です。旅行代理店以外の車は、運よくこの教会の信者の運転するタクシーにでも遭遇しない限り、恐らく絶対の確率で乗車拒否にあいます。歩いて登るとほとんど山登りです。
モカッタムの丘は軍事基地があることでも知られている、見晴らしの良いところです。頂上近くなると、急に別世界が現れます。
教会の敷地に入ると、崖には聖書にまつわる場面が掘られています。

聖母マリアと聖サイモン教会(Virgin Mary and St Simon's Cathedral)

崖に彫られた物語を追いながら丘を上がっていくと、教会が見えます。中東最大規模の教会で1万5千人が入ることができます。日曜礼拝では、この途方もない空間がいっぱいになるとのことです。

崖を彫り込んで作られた教会堂の中も、壁面に聖書の世界が展開されています。
その昔、聖サイモンがモカッタムの山を動かしてこの教会を造ったという伝説が残されています。
10世紀後半に実在した、聖サイモンはアラビア語でサマアアンと呼ばれており、現地の人はサマアアン教会と呼んでいます。

椅子に座って見上げると、切り立った崖にの向こうに高い空が見えます。この崖が動いて教会ができていく様子をイメージしてみませんか。

崖だけでなく、いろいろなモニュメントもそこかしこにあります。
天使は下界を見下ろして何を思っているんでしょうね。

天使と一緒に下界を見下ろすと、あまりにもスケールの大きな教会に心を奪われていて「そう言えばゴミの街を通り抜けてきたんだ」ということをすっかり忘れていたことに気が付きます。

聖マルコ教会(Saint Simon the Tanner Hall & ST. Mark's Church )

聖マルコ教会は、教会部分の洞窟の上にイベントホールがある構造になっています。現在聖母マリアと聖サイモン教会から続く道は、二階部分のイベントホールに直結しています。二階の入り口に手前には、階下の教会のドーム天井が目の前に見えます。聖書の世界を素晴らしいモザイクで見ることができます。

聖サイモンホールという名前でイベントホールとしても使われています。モザイクドームの下の聖マルコ教会は洞窟を利用して造られた教会ですが、基本的に観光客は中に入れません。

聖サイモンホールの壁面には聖サイモンがモカッタムの丘を動かしてこの教会を造った逸話が彫り込まれており、見ごたえがあります。
トイレを借りたい場合はこのホールのトイレが借りやすいですよ。

聖ポーラ教会 (St. Paula church)

最初の巡礼者であった聖ポーラの名前がつけられた教会です。
エジプトの修道院巡りをしたことがある人には、懐かしい感じがする教会でしょう。夏のどんなに暑い日でも、ひんやりとした空間にいると、キリスト教徒でなくても心が落ち着いてきます。

マンシェット・ナーセル Manshiyat naser
住所:
Shawqi, Al Abageyah, Qism El-Khalifa, Cairo
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
(+2) 02-23414080
別名:
Saint Samaan the Tanner Monastery
入場:
基本的にいつでも入ってみることはできるが、礼拝時間やイベントによっては、信者以外は入れないことがある。
寄付歓迎。
アクセス:
自力で行くのはできる限り避け旅行代理店に車を手配してもらうのが安全。自力で行く場合は、サラッハサーレム通りをシタデル方面に出る。バーブ・アルワダア通りと交差するあたりのトゥクトゥクに行ってもらえるかを聞いてみる。6~10EGP。
季節:
夏はゴミの臭いがきついので、臭いに敏感な人は行かれない。冬の雨の後も1週間くらいは道がぬかるんでおり環境がよくないので、おススメできない。

最後に

中東最大級の教会に行く、カイロの地獄から天国への道はいかがでしたか。ゴミの街を抜けるのは勇気がいりますが、モカッタムの丘の上にある教会はとても素晴らしいものです。ぜひ、地獄から天国、そしてまた地獄を抜けて現代のカイロへ戻ってくるある意味「修行」にトライしてみてくださいね。

嶋津碧

考古学の勉強しつつエジプトに通うこと20数年…とうとう住んでしまって早5年。
エジプトベースに、世界のあちらこちらへ旅に出るのが楽しみな気ままな人生。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • エジプトの人気お土産決定版!バザールでゲットできるおすす...

    友人へのお土産って、何を選んだら良いのか迷うものですが、そんな悩める時間も最大限楽しめるのが、エジプトです。テレビで観るより、実際に、その目で見つめるファラオやスフィンクスの思い出は、旅人経験値アップ!異国情緒溢れるバザールでは、他の国にはない掘り出し物が、安く、たっくさん揃っていますよ!

  • スイーツ好きなら絶対食べて!伝統のエジプシャン・デザート

    エジプト料理のデザートと言われてもピンとくる人は少ないかもしれません。実は、エジプト人は甘いものが大好き!甘党のあなたも大満足の伝統的なエジプシャン・デザートを紹介しちゃいます。思わずびっくりする甘さのものから、ちょっと変わった素材を使ったものまで、日本では味わえないエジプトの味を楽しんでみてください。

  • エジプト基本情報 【お金編】

    スフィンクスにギザの3大ピラミッドなど、誰もが知る観光スポットがひしめく悠久の歴史を誇るエジプト。しかし、使われている通貨については、意外にどのようなものか知られていません。観光旅行をする時に役立つ両替のやり方や、チップ事情、エジプト特有の「バクシーシ」という習慣など、お金に関する豆知識をまとめました。旅行に出かける前に、是非事前に確認いただけたらと思います。

  • カイロ最大!ショッピングモール「スターズセンター」で絶対...

    600以上もの店が軒を連ねるカイロ最大のショッピングモール「スターズセンター」。カイロに滞在するなら絶対に訪れたいお買い物スポットです。洗練された雰囲気に思わずうっとり♪日本食レストランやシネマコンプレックスまであるスターズセンターで、ぜひ行っておきたいエジプトらしいお店をご紹介します。

  • エジプト・カイロで観光しながらプチプラお土産探しプラン!...

    エジプトに行ったら買って帰りたい手軽なお土産をご紹介します。エジプトのカイロには素晴しい観光名所がいっぱい!思い出を沢山作ったら、その合間に市場やスーパーを回って小さな思い出のお持ち帰り・おすそ分けはいかがですか?手のひらサイズのアラバスターの置きものやお気に入りのエジプトの味をお家で味わうのもいいかも。

  • エジプトの見どころ!若きツタンカーメン王を飾る2,000点の財宝

    美しすぎる数々の装飾品を見たら、あなたもツタンカーメンの秘宝に魅せられちゃうかもしれません。多くの王のお墓は墓泥棒の被害にあっています。しかし!3,300年前に埋葬された少年王ツタンカーメンのお墓は、なんと殆ど手つかずの状態で発見されたのです!歴史的に意義があることはもちろん、副葬品は非常に豪華で美しいのです。

このエリアの新着記事
  • エジプト・ルクソール西岸アメノフィスホテルは、じっくり観...

    西岸観光の重要ポイント、遺跡のチケットオフィスに近いホテル。メムノンの巨像周辺の発掘隊御用達。長期滞在者にはフラットや一軒家のレンタルも可能。ルクソール西岸を満喫する拠点には最高のローケーションです。 フラットはハブ神殿の正面!ホテルも朝から夜のライトアップまで神殿ビューが楽しめます。

  • エジプト・ルクソールで行くべき観光スポット「カーターの家...

    幻の少年王ツタンカーメンの存在を信じて発掘を続けた、イギリス人考古学者ハワード・カーター。20世紀最大の発見といわれるツタンカーメン王墓の発見と、その後の発掘の拠点ともなったカーターの家で考古学者になった気分を味わってみませんか。ツタンカーメン王墓のレプリカも併設されています。

  • エジプト・カイロのイスラーム地区で人気の観光スポット5選...

    カイロはアフリカ最大の都市でありエジプトの首都。東洋の魅力と中東の側面両方の印象を持つ場所として観光の要所となっています。特にイスラーム地区は宗教色が色濃くあるので、神秘的であり静寂さが伺えます。世界遺産にもなったこの町の散策スポットを紹介します。

  • エジプト・ルクソール最高級ホテル「ウィンターパレス」で優...

    ルクソールのランドマーク!ウィンターパレスは一度は泊まってみたいゴージャスホテル。エジプトの冬は冷え込みが厳しく、ルクソールはそんなエジプトでの避寒地となっています。王侯貴族やアガサ・クリスティなどの著名人に愛された19世紀のホテルです。

  • エジプト観光で行くべきパワースポット!ルクソール神殿と神...

    ファラオの時代約2000年の間エジプトの都として栄えたテーベ(ルクソール)は「古代都市テーベとその墓地遺跡 」として世界遺産に登録されています。古代からの熱いエネルギーは今も人々にパワーを与えているようです。現在は一角がモスクになり多くの人の憩いの場になっています。

  • エジプト・ルクソールで観光でおすすめ!偉大な建築家ハッサ...

    古代の遺跡で有名なルクソール西岸には、現代の有名建造物もあります。泥棒村の異名を持つ、遺跡の上に立っていたクルナ村の移転先の現状は? エジプト生まれの中東を代表する建築家ハッサン・ファトヒーのつくった村と日干し煉瓦のお宅拝見!

  • カイロ最大!ショッピングモール「スターズセンター」で絶対...

    600以上もの店が軒を連ねるカイロ最大のショッピングモール「スターズセンター」。カイロに滞在するなら絶対に訪れたいお買い物スポットです。洗練された雰囲気に思わずうっとり♪日本食レストランやシネマコンプレックスまであるスターズセンターで、ぜひ行っておきたいエジプトらしいお店をご紹介します。

  • エジプト・カイロで観光しながらプチプラお土産探しプラン!...

    エジプトに行ったら買って帰りたい手軽なお土産をご紹介します。エジプトのカイロには素晴しい観光名所がいっぱい!思い出を沢山作ったら、その合間に市場やスーパーを回って小さな思い出のお持ち帰り・おすそ分けはいかがですか?手のひらサイズのアラバスターの置きものやお気に入りのエジプトの味をお家で味わうのもいいかも。

  • エジプトの人気お土産決定版!バザールでゲットできるおすす...

    友人へのお土産って、何を選んだら良いのか迷うものですが、そんな悩める時間も最大限楽しめるのが、エジプトです。テレビで観るより、実際に、その目で見つめるファラオやスフィンクスの思い出は、旅人経験値アップ!異国情緒溢れるバザールでは、他の国にはない掘り出し物が、安く、たっくさん揃っていますよ!

  • エジプトおすすめ観光スポット13選!ピラミッドで撮れる面白...

    歴史、文化、風景、食事、全てにおいて独特で、謎が多く神秘的な国エジプト。ピラミッドやスフィンクス等の有名な文化遺産を始め、ラクダや馬にのって砂漠を散歩してみたり、街中のカフェで本場の水タバコを吸ったり、伝統衣装を着てモスクに入ったり、日本では味わえない体験が可能。そんな神秘的な国、エジプトで必ず行くべき観光スポットを紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事