フランスのお洒落なおすすめホテル15選!

1,834

views

0

ヨーロッパ旅行でも人気なフランス!観光客の数は世界一だそう。美術館、世界遺産、大聖堂もそれぞれ有名な観光名所が多数あります。フランス料理やワインも最高ですね。そんな魅力溢れるフランスの数多くあるホテルの中でちょっと贅沢な高級ホテルを紹介します。

1. ル  ブリストル パリ  

シャンゼリゼ通りとマドレーヌ広場のそばにあるセレブ御用達の最上級ホテル、ル  ブリストル パリ。
元は伯爵の邸宅だった館内には、文化遺産に指定された豪華なサロンや歴史を感じさせる調度品も多く、見ていて飽きることがありません。
フランスのホテルの格付けで5つ星が最上級とされていましたがその上のランクとして「パラス」が2010年に設定されましたが、このホテルも、フランス国内で8軒、パリ市内で4軒のうちのパラスの1軒に認定されています。

広いフランス庭園の花々が見渡せる、ロイヤルスイートのはエレガントで美しい部屋です。

スイミングプールからパリの街並みを眺めることができます。プライベートガーデンやサンテラスなどもありゆっくり過ごす時間は贅沢そのものですね。

ル ブリストル パリ(Le Bristol Paris)
住所:
112 rue du Faubourg Saint Honoré, 75008 Paris
電話番号:
+33 1 53 43 43 00
アクセス:
ミロメニル駅から250m、徒歩3分
サンラザール駅より4.1km、車で14分、徒歩47分
パリ北駅より3.9km、車で14分、徒歩45分
パリ東駅より4.1km、車で14分、徒歩47分
チェックイン15:
00
チェックアウト12:
00
料金:
5万円〜30万円/人(Expedia)

2. トリアノン  パレス  ベルサイユ  ホテル

外観内装も優雅でありながらしっとりとした落ち着きを感じさせられる、ヒルトン系ホテル。
サービスやアメニティーは充実しています。
パレスサイドの部屋はベルサイユ宮殿の庭園と接していて、とても贅沢な「借景」。
朝、庭園を散歩するのもいいですね。

ベルサイユ宮殿を眺めながらのティータイムは贅沢なひとときです。

200平方メートルの屋内温泉プールは人気があります。王室風のプールは天井が高く広々として開放的です。

トリアノン  パレス  ベルサイユ アヴォルドフ アストリア ホテル(Trianon Palace Versailles, A Waldorf Astoria Hotel)
住所:
1 Boulevard de la Reine, 78000 Versailles,
電話番号:
+33 1 30 84 50 00
アクセス:
ベルサイユ宮殿の向かい側
チェックイン:
15:00〜
チェックアウト:
12:00
料金:
25000円/人〜(Expedia)

3. オーベルジュ サン ピエール

モン・サン・ミシェル修道院まで徒歩4分のすぐそばにあるオーベルジュ サン ピエール。
修道院へ向かう参道に面していて昼は行き交う人達の声が賑わいが聞こえてきます。
逆に夜は静かすぎて、なぜか貴重な時間に思えます。

海の見える部屋も有りますので予約の時の確認してはどうでしょうか。
ホテルのあるモンサンミッシェル島はサン・マロ湾の潮の満ち引きの差が15mと大きく、満ち潮の時には島は海に浮かぶ離れ小島になります。
島が満ち潮で離れ小島変わっていく様子は、自然の迫力を感じさせます。
観光スポットとして人気ですよ。

モーニングは可愛らしいテラスでどうぞ。

オーベルジュ サン ピエール(Auberge Saint Pierre)
住所:
Grande Rue, 50170 Le Mont-Saint-Michel,
電話番号:
+33 2 33 60 14 03
アクセス:
島へは無料のシャトルバス利用、不定期運行
バス乗り場(50170 Le Mont Saint Michel)
チェックイン:
8:00〜22:00
チェックアウト:
11:00
料金:
27000円/人〜(Expedia)

4. パレ ドゥ ラ メディテラネ

ハイアットリージェンシーのホテルでニース旧市街から歩いても10分、地中海に面していて抜群のロケーション。
カンヌ映画祭のカンヌやF1レースが行われるモナコへは車でたったの30分程度です。
1929年アールデコ様式の建物を修復・改造し2004年にオープンしたホテルです。

温水プールやテラスから眺める美しさは格別なものです。
現代的で快適なスタイルのレストランやラウンジのサービスは高評価。
ホテルから西へ850m、徒歩11分の所にあるニースオペラ座は鑑賞料金が安く、気軽に楽しめます。

部屋からはこんな美しい景色が眺められます。

パレ ドゥ ラ メディテラネ(Palais de la Mediterranee)
住所:
13 Promenade des Anglais, 06000 Nice, France
電話番号:
+33 004 93 27 12 34
アクセス:
ニースヴィル駅液から1.2km、車で10分
ニースコートダジュール空港から6km、車で10分
チェックイン15:
00〜24:00
チェックアウト:
12:00
料金:
23000円/人〜(Expedia)

5. ル マノワール レ ミニム

4つ星ホテルのル マノワール レ ミニム。
内装や調度品などの装飾はお見事、の一言です。
部屋からはアンポワーズ城が見え、タイムスリップしたような雰囲気が味わえます。
スタッフの対応、サービスの良さはさすが4つ星ホテルといったところでしょう。

優美と豪華さを兼ね備えたな装飾品は、静かで落ち着いた品格を感じさせます。

緑豊かな湖畔のホテルでロワール川にあります。
ホテルの南側200mにあるアンポワーズ城は、照明に照らされる夜の姿はとてもロマンチックです。

マノワール レ ミニム(Manoir les Minimes)
住所:
34 quai Charles Guinot, 37400, Amboise, France
電話番号:
+33 0 2 47 30 40
チェックイン:
15:00〜
チェックアウト:
11:00〜22:00
料金:
15000円〜(tripadvisor)
注意事項:
フロントディスクがないのでチェックイン終了時刻を過ぎる場合は、
事前に連絡する必要があります。

6.プルマン マルセイユ パーム ピーチ

フランス南部のマルセイユにあるホテル、プルマン マルセイユ パーム ピーチ。
マルセイユはフランスで最も古く最も大きい漁港として長い歴史を持っているフランス第3の都市です。
近代的な外観や家具などの調度品はデザイナーによるオリジナルです。
白を基調とした清潔感溢れる屋外スイミングプールは日光浴に最適ですね。

きれいな夕焼けは必見、おすすめです。マルセイユの街を見下ろす丘にあるノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド寺院の塔の上に立つ大きな聖母像は「優しき聖母様」と地元の人から呼ばれ親しまれています。是非、訪れてほしいです観光スポットです。寺院内のみごとな装飾品は必見。

プルマン マルセイユ パーム ピーチ(Pullman Marseille Paim Beach)
住所:
200 Corniche J.F Kennedy 13007 Marseille France
電話番号:
+33 4 91 16 19 00
アクセス:
マルセイユプロバンス空港から29km、車で30分
チェックイン:
15:00〜
チェックアウト:
12:00
料金:
16000円〜(tripadvisor)

7. クラリオン ホテル シャトー ベルモントゥール

トゥール市の中心部にある17世紀の城を改装した4つ星ホテルです。
スタッフの優しく行き届いたサービスは思い出に残るほど素晴らしいもの。
フィットネスルームやサウナ、スチームルーム、温水スイミングプールなどの設備も充実していますよ。

2.5ヘクタールの広い庭園は散歩するのも良し、レンタル自転車でゆっくり走るのもいいですね。
すがすがしい朝を満喫できることでしょう。

レストランのテラスは美しい公園を眺めながら、ゆっくりと食事ができます。

クラリオン  ホテル シャトー ベルモントゥール(Clarion Hotel Chateau Belmont Tours)
住所:
57 rue Groison, 37100, Tours, France
電話番号:
+33 2 47 46 65 00
アクセス:
トゥール駅より4.2km、車で9分
サン・ピエール・デ・コール駅より5.4km、車で11分
トゥール・ヴァル・ド・ロワール空港より5.2km、車で10分
チェックイン:
15:00~
チェックアウト:
12:00
料金:
17000円〜(Expedia)

8. クラウン プラザ リヨン 

出典: www.ihg.com

リヨン市内の中心部にあり斬新なデザインの外観は風格を感じさせます。
ホテルの隣はフランスで最も大きいテット・ドール公園(120ヘクタール)があり部屋からも眺めることができます。

出典: www.ihg.com

近くには博物館や美術館、大聖堂など観光スポットがたくさんあり、観光の移動拠点として、とても良い立地です。 

出典: www.ihg.com

ホテルに隣接しているテテドール公園。

クラウン プラザ リヨン(Crowne Plaza Lyon)
住所:
22, Quai Charles De Gaulle, 6区, 69006 Lyon, France
電話番号:
+33 4 78 17 86 86
アクセス:
パールデュー駅から4.5km、車で5分
ペラーシュ駅から6.1km、車で14分
チェックイン:
15:00〜
チェックアウト:
12:00
料金:
15000円〜(Booking.com)

9. ベスト ウエスティン ボルドー ガル サンジャン

堂々とした外観のベスト ウエスティン ボルドー ガル サンジャン。
18世紀の大邸宅を改築・改装した3つ星ホテルです。
館内の内装はボルドースタイルといわれる内装様式でオシャレな雰囲気がいいですね。
ボルドーはパリに次いで歴史的建造物の多いところで「プチ・パリ」の異名もあるそうです。

外観と違ってモダンなラウンジは落ちつけます。
ホテルから歩いて1分の所には水鏡(Miroir deau)で有名なブルス広場があります。
夜の照明に浮かぶ、ブルス宮殿やフェルム館が水鏡に映し出される情景は「月の港ボルドー」といわれ、多くの人が訪れる、観光名所です。

ベスト ウエスティン ボルドー ガル サンジャン(Best Westem Bordeaux Gare Saint-Jean)
住所:
15 Rue Charles Domercq, 33800 Bordeaux,France
電話番号:
+33 0 5 56 91 72 16
アクセス:
サンジャン駅から100m
チェックイン:
15:00〜24:00
チェックアウト:
12:00
料金:
13000円〜(Expedia)

10. ル モントラシェ

フランス東部にあるワインの産地として世界的に有名なブルゴーニュ。
一面に広がるワイン畑の中にある村の一角にあります。
ブルゴーニュのワインを見て回るのには最高のロケーションです。

ラウンジには木を多く使用し、落ち着けるスペースになっています。

ブルゴーニュの選りすぐりのワインが揃えられているので、ホテル近くには有名なワイナリーが多く、ワイン試飲&昼食付きブルゴーニュワイナリーツアーもありますので是非参加してみてはいかがでしょう。
ホテルの周りには最高級ワインを生み出すぶどう畑が広がっていて朝に散歩にいいですね。

ル モントラシェ(Le Montrachet)
住所:
10 place du Pasquier de la Fontaine Puligny-Montrachet
電話番号:
+33 3 80 21 30 06
アクセス:
ボーヌ駅より14km、車で14分
チェックイン:
14:00〜21:30
チェックアウト:
12:00
料金:
19000円〜(Expedia)

11. ホテル リ アラ(hotel Les Haras)

ストラスブールの中心地にありアルザス博物館やストラスブール大聖堂、ルーブル・ノートルダム美術館まで徒歩10〜15分でアクセスできる、ホテル リ アラ。
アルザスの三つ星オーベルジュ・ド・リルのMエーベルラン氏がプロデュースしたそう。
静かでゆっくりとしたホテルステイをしたい方におすすめしたいホテルです。

フロントフロアーは従来のホテルフロントと違って、近代美術館を思わせるような斬新でスタイリッシュな雰囲気です。

ホテル リ アラ(Hotel Les Haras)
住所:
23 rue des Glacieres | 23 rue des Glacieres, 67000, Strasbourg, France
電話番号:
+33 9 73 72 93 30
アクセス:
ストラスブール駅から1.6km、車で8分、徒歩15分
ストラスブール国際空港から16km、車で18分
チェックイン:
15:00〜
チェックアウト:
12:00
料金:
19000円〜(Expedia)

12. アンプラント ホテル&スパ

オルレアンの中心を流れるロアール川に面した場所にあります。スタッフのサービスは礼儀正しくスマートで親切だと好評です。

内装は装飾は落ち着きのあるスタイリッシュで機能的な空間になっています。

斬新で前衛的なデザインの部屋は、ホテルの、リラックスできる時間を提供するというコンセプトにマッチしています。
流石フランスのホテル、素敵ですね。

アンプラント ホテル&スパ(Empreinte Hotel & Spa)
住所:
80 Quai du Châtelet, 45000 Orléans,France
電話番号:
+33 2 38 75 10 52
チェックイン:
14:00〜
チェックアウト:
12:00
料金:
16000円〜(Expedia)

13. グランド ホテル デ アルペ  

グランドホテル デ アルペはモンブランのふもと、標高1036mの場所にある世界的に有名なスキーのリゾート地。外観は豪華で威厳がある風格を感じさせます。料金は高いのですが空室があってもすぐなくなるほどの人気ホテル。

ロビーフロアーやラウンジ、客室などの多くの床は、落ち着きのあるデザインの木工細工で敷き詰められています。柱との調和もみごとで、風格さえ感じさせますね。

屋内プールのほかホットタブやジャグジー、スチームバスなどの設備も揃っていて、疲れを癒やしてくれます。シャモニーはヨーロッパ最高峰の山、標高4810mのモン・ブランの麓にあるリゾート地です。夏は登山、冬はスキーで多くの人達が訪れます。こちらのホテルを拠点にしてはいかがでしょうか。

グランド ホテル デ アルペ(Grand Hotel Des Alipes)
住所:
75 Rue du Docteur Paccard Chamonix-Mont-Blanc Haute-Savoie
電話番号:
+33 4 50 55 37 80
アクセス:
モンタンヴェール鉄道メール・ド・クラス駅より4.3km
チェックイン:
16:00〜
チェックアウト:
12:00
料金:
30000円〜(Expedia)

14. JW マリオット カンヌ

カンヌ国際映画祭が行われる会場から650mの場所にある近代的な建築デザインの5つ星ホテル、JW マリオット カンヌ。
ロビーフロアーやラウンジのインテリアは素晴らしく、リゾート気分を満喫させてくれます。

テラスから地中海を眺めながら過ごすティタイムは贅沢なひとときですね。
ホテル前のクロワゼット通りは夕陽が当たる時間は息をのむほどきれいなので、宿泊した際には是非チェックしていただきたいです。

JW マリオット カンヌ(JW Marriott Cannes)
住所:
50 Boulevard de La Croisette, BP 224 Cannes
電話番号:
+33 4 92 99 70 00
アクセス:
ニース・コート・ダジュール空港から19.6km、車で25分
チェックイン:
15:00〜
チェックアウト:
12:00
料金:
17000円〜(Expedia)
この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • フランス産おすすめバター5選!フランス菓子・料理のコクの秘...

    言わずと知れた農業国フランス。チーズ、牛乳、ヨーグルト、そしてバターの種類と美味しさは他国を抜きんでています。フランスらしい専門店としてチーズ専門店や、乳製品専門店が商売として成り立っているあたりに農業、とりわけ乳業の底力、そして乳製品のニーズの高さを肌で感じるのです。フランス旅行中、一度は口にするはずのバターやチーズ。そして多くのツーリストがそのコクと舌触りに驚きを感じることでしょう。今回は、フランス乳製品でイチオシのバターを取り上げてみたいと思います。

  • フランスで絶対ゲットしたいお土産15選!外さない人気のフラ...

    フランスのお土産はグルメやファッションと選ぶのにも迷ってしまいます。フランスらしいお洒落なアイテムに、贈られたお友達やご家族も気持ちもワクワクすることでしょう。大切なお友達や自分用にも買いたい、お洒落で持ち運びしやすいフランスのお土産をまとめました!

  • フランス土産5選!本場で買ったら格段にお得なおすすめアイテム

    相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら選ぶ「お土産探し」は旅の楽しみの一つでもありますね。今回はフランスで買って帰りたいお土産をユニークなテーマでお届けしたいと思います。そのテーマとは「日本で買うと”さすがおフランス産!”と思わずにはいられないプライシング。なのに本場で買ったらお得感満載のアイテム」。ちょっと長めですが記事はすっきりズバリと切り込みたいと思います。

  • モンサンミッシェルに行ったら絶対買い!日本入手困難品も!...

    モンサンミッシェルで購入可能な誰もが喜ぶお土産を15商品ご紹介します。日本未入荷のフランス生まれのブランド品物やモンサンミッシェル発祥スイーツなど、自分用のお土産から相手に喜ばれるお土産探しまで、この記事を読めばモンサンミッシェルのお土産選びが楽になります。

  • フランス在住者が教える!南仏ニースでのビーチの特徴とビー...

    ニース空港へ着いたら、大抵の方はタクシーやバスでニース市内へと向かわれるかと思います。その時に目に飛び込んでくるニースの海の青さには、誰もがきっと感動してしまうはずです。そんなニースのビーチを100%楽しむ、とっておきの情報をお伝えします。

  • パリジェンヌも憧れる!フランス高級シューズブランド5選

    パリと言えば世界のファッショントレンドを作り出す街として有名です。エッフェル塔や建造物はもちろん、道行く人々のファッション等、街全体がオシャレで、品のある雰囲気に包まれています。CHANELやHERMES、Dior等の高級ブランドの本店が軒を連ねていて、女子なら誰でも一度はパリに行ってお買い物をしてみたいと思うのではないでしょうか。今回はそんな女子のあこがれパリ発祥のシューズブランド5選をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • フランス・ニースでおすすめの本場ニース料理レストラン3選!...

    150年前までイタリアの領土だったというフランス・ニース。地理的にもイタリアにほど近く、食文化もイタリアの影響を大きく受けているんだとか。そんな街中で美味しい「ニース料理」が食べられるレストラン3選を紹介します!

  • ヴェルサイユ街でショッピング!お土産も買えるエリア別おす...

    ヴェルサイユと聞くとすぐに思い浮かぶのが宮殿。ですが、その城下町であるヴェルサイユの街もまた華やかに栄えていたんです。王宮文化を思わせる優雅な街並みや、有名メゾンのショッピングを楽しめる街・ヴェルサイユの魅力をご紹介します。

  • フランス・コルマールの観光名所まとめ!美女と野獣の舞台と...

    戦火を逃れ今も昔のままの姿を残すフランス東部の町コルマール。アルザス地方特有のコロンバージュ様式の建物は、まるでおとぎの国へ来たのかと錯覚するほどの美しい町並み。美女と野獣の舞台に選ばれたのも納得。そんなディズニーの目に留まることとなったコルマールを紹介します。

  • フランス在住者が教える!南仏ニースでのビーチの特徴とビー...

    ニース空港へ着いたら、大抵の方はタクシーやバスでニース市内へと向かわれるかと思います。その時に目に飛び込んでくるニースの海の青さには、誰もがきっと感動してしまうはずです。そんなニースのビーチを100%楽しむ、とっておきの情報をお伝えします。

  • フランス・リヨンの人気観光スポットおすすめ7選!歴史地区で...

    フランス第二の都市であり世界遺産に登録された街リヨン。名前は聞いたことがあっても実は何があるかよく知らないという方も多いのでは?かつて絹産業で栄えたリヨンは美しい街並みや心地よい気候のおかげでフランスらしさを満喫できる場所。美食の街でもあり美味しいフランス料理に出会えます。ではさっそくリヨンの見どころをご紹介します。

  • フランスで絶対ゲットしたいお土産15選!外さない人気のフラ...

    フランスのお土産はグルメやファッションと選ぶのにも迷ってしまいます。フランスらしいお洒落なアイテムに、贈られたお友達やご家族も気持ちもワクワクすることでしょう。大切なお友達や自分用にも買いたい、お洒落で持ち運びしやすいフランスのお土産をまとめました!

  • フランス・パリで泊まりたい最高のホテル15選

    花の都とも称されるフランス・パリ。凱旋門やエッフェル塔、ルーヴル美術館等見どころも沢山。そんなパリで宿泊するのに相応しい最高のホテルをご紹介していきます。気分はパリジャン・パリジェンヌになれますよ。

  • フランスで絶対欲しい!ディズニーランド・パリのお土産ベスト13

    ヨーロッパ唯一のディズニーパーク、ディズニーランド・パリ。せっかく行ったのならパリらしいおみやげを購入したいですよね。今回はそんな方のためにディズニーランド・パリのおすすめのおみやげ13品をご紹介します。

  • インド洋に浮かぶリゾート地!フランス領のレユニオン島の魅力

    インド洋に浮かぶフランスの海外県・レユニオン島は、サトウキビ・バニラ・コーヒーなどの生産と観光業で栄える小さな島です。フランス人や旅慣れた人だけが訪れていた穴場のリゾート地は、2010年に世界遺産に登録された島の尖峰群の他にも魅力がいっぱい!今回はそんなレユニオン島の見どころをご紹介します!

  • モンサンミッシェルに行ったら絶対買い!日本入手困難品も!...

    モンサンミッシェルで購入可能な誰もが喜ぶお土産を15商品ご紹介します。日本未入荷のフランス生まれのブランド品物やモンサンミッシェル発祥スイーツなど、自分用のお土産から相手に喜ばれるお土産探しまで、この記事を読めばモンサンミッシェルのお土産選びが楽になります。

このエリアの人気記事