フランス料理で絶対おさえておきたい定番料理10選!

19,218

views

0

みなさんは本場のフランス料理と言ってもピンと来るものありますか? 見たことはあるけど、名前がわからないと言う食べ物もあると思います。なので、今回はフランスに来たら是非試してほしい定番料理を紹介します♪

①ウフ・マヨ (OEUF MAIYONNAISE)

ウフとはフランス語で卵のことです。ウフマヨ(ウッフ・マヨネーズ)とはゆで卵にマヨネーズをかけただけのシンプルな料理です。

卵の味は決まってるので、味の決め手はマヨネーズ! きちんとしたレストランではこのマヨネーズソースにこだわってます♪ 前菜の定番なので、シンプルな料理ですが試してみて下さい☆

②生ガキ (huîtres entières)

ヨーロッパでフランスは牡蠣の生産第一位の国です。秋から冬にかけて、色んなレストランで生牡蠣を提供してます。
日本のように焼いたり揚げたりとか調理せずに、生の牡蠣にレモンやビネガーなどをかけて食べたりが基本です♪
新鮮で美味しいですが、やはり牡蠣なのでもしかしたら、あたることも…。それなりの覚悟も必要かも…。

③エスカルゴ (escargot)

エスカルゴとはカタツムリのことですが、食用のエスカルゴは専門の施設で飼育され、餌なども管理されていて野生のカタツムリとは違います。なので野生のカタツムリを採って調理しても危険極まりないのです。

と、話がズレましたがブルゴーニュ地方の郷土料理とも言われるエスカルゴ。きちんと処理したエスカルゴの殻にパセリやニンニク、エシャロットのみじん切りをあわせたバターとともに詰め、オーブンで焼いたものです。ワインによく合うので、前菜に是非とも♪

④牛ステーキとピュレ (noix dentrecote puree)

牛のステーキの付けあわせに、欠かせないのがじゃがいもをすりつぶして牛乳やバターなどで味を整えたピュレ♪
殆どのパリのレストランではこのように提供してくれます☆ ステーキの味の決めてとも言えます♪

⑤黒ブーダン (boudin)

豚の血と脂で出来た腸詰の1つ(血のソーセージ)。血を使ってるから、生臭いのでは?と思うかもしれませんが、生臭さもなく、フワフワで想像してたものとは違うと思います。

食べ方は至ってシンプルで茹でた黒ブータンにサラダや野菜を添えたりして、食べます。デリでも見かけることがあるので、フランスに来たら是非試してみて下さい♪

⑥牛肉のタルタル (steal tartare)

ステーキ料理の1つ、生の牛肉や馬肉を粗みじん切りにし、オリーブオイル、塩こしょうで味付けし、たまねぎやニンニク等の薬味も混ぜて卵黄を添えたものです。日本では生の牛肉(ユッケ)を食べる機会が減ってるので、ユッケ好きだった人はパリに来た際には是非ステーキタルタルを♪ 薬味でさっぱりした味付けですが、間違いなく美味しいです☆

⑦砂肝のサラダ (Salade Landaise)

サラダと聞いたら副菜のように思いますが、結構なボリュームです。日本では砂肝を手に入れることは難しいですが、パリではスーパー等でも見かけたり手に入れやすい食材です。サラダがメインディッシュと言っていい程の野菜やお肉の量が多いので、他にメインを頼むときはお腹とご相談を♪

⑧クレーム・キャラメル (Creme Caramel)

通称カスタードプリンのことです。昔からパリのビストロでデザートとして出され、全世代の人に愛され続けてます。本場で食べるプリンはまた一段と美味しいので、是非デザートに♪

⑨フォアグラのテリーヌ (Terrine de Foie gras de Canard)

フォアグラとはもともとダチョウの肝臓ですが、近年は鴨の肝臓や胸肉も出回ってます。テリーヌはどちらかのフォアグラを用いて、テリーヌ用の型に敷き詰めオーブンで焼き、そして1日程冷やしてと言う料理で、フランス料理の前菜によく見られます。

フォアグラと言うと高級食材で高いイメージですが、フランスでは日本で食べるよりそこまで高くないので、是非パリに来られた時はお試しを♪

⑩フロマージュ・ブラン (fromage blanc)

フロマージュブランとは白いチーズのことです。日本ではチーズケーキでのイメージで強いと思いますが、フランスでは脂肪分0%のフロマージュブランは赤ちゃんの離乳食などにも使われていたり、ヨーグルとの様な食べ方もしています。

このチーズに味はないので、オリーブオイルや塩で味付けて、生野菜と食べても最高です♪ スーパーなどでも安く売ってるので、是非フランスに来た時には食べてみて下さい♪

★定番フランス料理が食べれるレストラン

ビストロ・ヴィクトワール (BISTROT VICTOIRES)

パリ1区にあるビストロ。メインでも10€〜とお値段もお安めで、定番のフランス料理が食べれるお店♪タルタルステーキも砂肝サラダもあります☆ お値段安くて美味しいので、是非お立寄を♪

ビストロ・ヴィクトワール (BISTROT VICTOIRES)
住所:
6 rue de la Vrillière
75001 Paris
営業時間:
8:00~23:30
営業時間に関する備考:
土・日は10時開店
定休日:
なし
アクセス メトロブルス/ Bourse(3番)
サンティエ/ Sentier( 3番)
電話番号 01 42 61 43 78

ミロワール (Miroir)

モンマルトルにある実力派シェフで話題のビストロ♪ リーズナブルで美味しい定番のフランス料理が食べれます。店員さんの対応がとても丁寧だし、こじんまりとしてて居心地が良いお店です☆

ミロワール (Miroir)
住所:
94 Rue des Martyrs, 75018 Paris
営業時間:
12:00~14:00
営業時間に関する備考:
夜は19:30〜22:00。土曜は夜のみ営業
定休日:
日曜・月曜日 1/1 5/1 7月下旬〜8月上旬 12/25
アクセス:
Abbesse駅から徒歩3分
電話番号:
01.46.06.50.73

ル・バー・ア・ユイットル モンパルナス (Le Bar a Huitres)

モンパルナスにあるシーフードレストラン。店の前に水槽や魚が並べられてたりですぐ見つけやすいです♪ お値段は高いですが、パリで新鮮な生牡蠣を食べれるお店なのでオススメです☆ただ、生牡蠣は十分気をつけて下さい。

ル・バー・ア・ユイットル モンパルナス (Le Bar a Huitres)
営業時間:
12:00~24:00
定休日:
なし 
アクセス:
ヴァヴァン(VAVIN)駅の近く
電話番号:
01.43.20.71.01

いかがでしょうか?パリにはまだまだ上記のレストラン以外にも沢山のレストランがあり、定番のフランス料理を食べることができます♪ 日本でフランス料理と言うと大きいお皿の真ん中にちょこんと料理が乗ってるイメージですが、フランスでは量が多いです。なので、注文のしすぎには気をつけて下さい☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • フランスで絶対ゲットしたいお土産15選!外さない人気のフラ...

    フランスのお土産はグルメやファッションと選ぶのにも迷ってしまいます。フランスらしいお洒落なアイテムに、贈られたお友達やご家族も気持ちもワクワクすることでしょう。大切なお友達や自分用にも買いたい、お洒落で持ち運びしやすいフランスのお土産をまとめました!

  • パリで憧れのブランドショッピング!フランス発のハイブラン...

    誰もが憧れる一流のハイブランド。ファッションの都・パリには数多くのフランス発祥ハイブランドの本店があります。そんなパリで憧れのブランドショッピングを楽しめる、厳選したハイブランド本店10店舗をご紹介いたします。

  • フランス産おすすめバター5選!フランス菓子・料理のコクの秘...

    言わずと知れた農業国フランス。チーズ、牛乳、ヨーグルト、そしてバターの種類と美味しさは他国を抜きんでています。フランスらしい専門店としてチーズ専門店や、乳製品専門店が商売として成り立っているあたりに農業、とりわけ乳業の底力、そして乳製品のニーズの高さを肌で感じるのです。フランス旅行中、一度は口にするはずのバターやチーズ。そして多くのツーリストがそのコクと舌触りに驚きを感じることでしょう。今回は、フランス乳製品でイチオシのバターを取り上げてみたいと思います。

  • フランス土産5選!本場で買ったら格段にお得なおすすめアイテム

    相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら選ぶ「お土産探し」は旅の楽しみの一つでもありますね。今回はフランスで買って帰りたいお土産をユニークなテーマでお届けしたいと思います。そのテーマとは「日本で買うと”さすがおフランス産!”と思わずにはいられないプライシング。なのに本場で買ったらお得感満載のアイテム」。ちょっと長めですが記事はすっきりズバリと切り込みたいと思います。

  • パリ近郊アウトレットモールで激安ブランドショッピング!日...

    ヨーロッパ旅行の代名詞「パリ」。パリ滞在の楽しみの一つと言えばシャンゼリゼ通りや老舗デパートでのお買い物。ファッションの都でショッピングだなんて想像しただけでも心弾みますよね。そこで、ヨーロピアンブランドをこよなく愛するアナタにおすすめしたいのがパリ郊外にあるアウトレット「ラ ヴァレ ヴィラージュ(La Vallée Village)」。パリからのアクセスも良く、ずらりと軒を連ねるブランドショップに目移りしてしまいますよ。

  • 子連れのパリ旅行でおすすめな穴場観光スポット3選!フラン...

    パリというと大人の街、子連れで観光するには不向きな街だと思っていませんか?実はパリには高級レストランや美術館だけでなく、それら定番観光スポット近くに子どもが遊べる公園がたくさんあります。観光の前後に公園で遊ばせれば子どもも大満足!大人もパリの雰囲気を感じつつゆったりとした時間を過ごせます。今回はパリの街を観光がてら気軽に寄れる公園を厳選して3つご紹介します!

このエリアの新着記事
  • フランス・リヨンの人気観光スポットおすすめ7選!歴史地区で...

    フランス第二の都市であり世界遺産に登録された街リヨン。名前は聞いたことがあっても実は何があるかよく知らないという方も多いのでは?かつて絹産業で栄えたリヨンは美しい街並みや心地よい気候のおかげでフランスらしさを満喫できる場所。美食の街でもあり美味しいフランス料理に出会えます。ではさっそくリヨンの見どころをご紹介します。

  • フランスで絶対ゲットしたいお土産15選!外さない人気のフラ...

    フランスのお土産はグルメやファッションと選ぶのにも迷ってしまいます。フランスらしいお洒落なアイテムに、贈られたお友達やご家族も気持ちもワクワクすることでしょう。大切なお友達や自分用にも買いたい、お洒落で持ち運びしやすいフランスのお土産をまとめました!

  • フランス・パリで泊まりたい最高のホテル15選

    花の都とも称されるフランス・パリ。凱旋門やエッフェル塔、ルーヴル美術館等見どころも沢山。そんなパリで宿泊するのに相応しい最高のホテルをご紹介していきます。気分はパリジャン・パリジェンヌになれますよ。

  • フランスで絶対欲しい!ディズニーランド・パリのお土産ベスト13

    ヨーロッパ唯一のディズニーパーク、ディズニーランド・パリ。せっかく行ったのならパリらしいおみやげを購入したいですよね。今回はそんな方のためにディズニーランド・パリのおすすめのおみやげ13品をご紹介します。

  • インド洋に浮かぶリゾート地!フランス領のレユニオン島の魅力

    インド洋に浮かぶフランスの海外県・レユニオン島は、サトウキビ・バニラ・コーヒーなどの生産と観光業で栄える小さな島です。フランス人や旅慣れた人だけが訪れていた穴場のリゾート地は、2010年に世界遺産に登録された島の尖峰群の他にも魅力がいっぱい!今回はそんなレユニオン島の見どころをご紹介します!

  • モンサンミッシェルに行ったら絶対買い!日本入手困難品も!...

    モンサンミッシェルで購入可能な誰もが喜ぶお土産を15商品ご紹介します。日本未入荷のフランス生まれのブランド品物やモンサンミッシェル発祥スイーツなど、自分用のお土産から相手に喜ばれるお土産探しまで、この記事を読めばモンサンミッシェルのお土産選びが楽になります。

  • 「ラ・パティスリー・デ・レーヴ」でパリブレストを食べよう...

    「La Pâtisserie des rêves」有名パティシエ・Philippe CONTICINI(フィリップ・コンティシ二)が手掛けるスイーツSHOP。近未来的な店内に絶品スイーツが並びます。

  • モンサンミッシェルのおすすめ観光スポット15選!サン・ワロ...

    世界遺産の中でも、特に有名なのがモンサンミッシェル。西洋の驚異と称されています。大天使ミカエルが司教の夢の中で行なった、お告げによって建てられた想像を絶する建築物です。堅固な構えは、修道院と言うより、まるでお城や砦のようです。モンサンミッシェルで人気のおすすめ観光スポットを15選でご案内します。

  • フランスの南東部ニースで行きたい!おすすめの観光15選!セ...

    コート・ダジュールの中心地として有名なフランス、ニース。リヴィエラの女王と呼ばれ、世界中のセレブがバカンスに訪れます。ヨーロッパの中でも大規模なニースのカーニバルも大人気。そんなニースでエレガントな気分になれる人気観光スポットをご紹介していきます。

  • フランスで絶対行きたい観光スポット15選!人気のおすすめ名...

    花の都パリなどオシャレで世界中から観光客が集まる国「フランス」。卒業旅行や新婚旅行の行先として日本人からも人気のスポットですよね。そんなフランスに初めて行く人のためにおすすめの観光スポットを厳選してご紹介していきます。旅行計画の参考にしてみてください。

このエリアの人気記事