モンサンミッシェルに行ったら絶対買い!日本入手困難品も!おすすめお土産15選

1,645

views

0

モンサンミッシェルで購入可能な誰もが喜ぶお土産を15商品ご紹介します。日本未入荷のフランス生まれのブランド品物やモンサンミッシェル発祥スイーツなど、自分用のお土産から相手に喜ばれるお土産探しまで、この記事を読めばモンサンミッシェルのお土産選びが楽になります。

1. LA MARE POLARD「ビスキュイ」

モンサンミッシェルを代表するお土産といえば、ラ・メール・プラールのビスキュイ(クッキー類)になります。ビスキュイにはさまざまな種類がありどれも人気のお土産ですが、とくに人気のあるのはやはり、「ガレット」や「パレ」になります。

「ガレット」は、薄焼きでサクサクした食べやすい触感が特徴的であり、「パレ」は、厚みがありしっかりとした触感のクッキーになります。テイストも様々で、ハチミツやベリー、キャラメルやアップルなど、ベーシックなバニラ風味も人気のお土産です。

ラ・メール・プラールは、もともとモンサンミッシェルにある巡礼者に向けて1888年に創設された老舗レストランです。老舗レストランを創設したプラールおばさんが考案したレシピに基づき、厳選された素材を使用して焼き上げされたクッキーです。

ラ・メール・プラールのビスキュイだけでなく、世界に店舗展開し現在では日本でも数店舗オープンしています。本場モンサンミッシェルのレストランで人気となっているフワフワオムレツも、ビスキュイ同様、ラ・メール・プラールを代表するグルメとなっています。

ラ・メール・プラール(La Mere Poulard)
住所:
Grande rue, 50170 Mont-Saint-Michel, France
営業時間:
11:30~21:00
電話番号:
+33 2 33 89 68 68
定休日なし

2.ゲランド「塩」

モンサンミッシェルの周辺のゲラント一帯で採取される無添加海水塩は、モンサンミッシェルの自分へのお土産としても、家族へのお土産としても人気があります。ソルトミル瓶に入った粗い塩をゴリゴリ削りながら使用するタイプや、お土産にちょうど良いおしゃれな瓶に入ったゲラントの塩が人気です。

パリ市内では、ビニールに入って日常使用するゲラントの塩も販売されているほど、現地では欠かせない調味料となっています。天然無添加海水塩のゲラントの塩は、辛すぎずまろやかで料理の味を引き立ててくれると評判です。

モンサンミッシェル周辺のお土産屋さんでは必ず見かける「ゲラントの塩」ですが、モンサンミッシェル周辺以外の地元スーパーなどでも購入できます。お土産屋さんで購入するより、自分用のゲラントの塩をお探しなら、スーパーで購入するほうがコスパが良さそうです。

お土産ショップで販売されているゲラントの塩は、ガラスソルトミルに入っているものが多く、モンサンミッシェルのラベルが貼ってあることもあり、お土産にするならモンサンミッシェルの近くのお土産店で購入しましょう。

グランド リュ(Grande Rue)
住所:
Grande Rue 50170 Le Mont-Saint-Michel
お土産店が多い

3.レ・ギャラリー・ドゥ・モンサンミッシェル「マグカップ」

モンサンミッシェル近隣にある大型スーパーマーケットの「レス・ギャラリー・ドゥ・モンサンミッシェル」では、モンサンミッシェルのモチーフデザインの入ったお土産品の販売や、レンタルバイクの貸出しや観光案内所などもあるので、モンサンミッシェルに行った際には立ち寄ることがおすすめです。

目印は色とりどりにペイントされた、牛のオブジェクトになります。インスタ映えしそうなカラフルな牛と一緒に記念撮影も楽しめます。カフェも併設されているので、ランチをしながらモンサンミッシェルの散策ルートを決めるにはぴったりです。

レス・ギャラリー・ドゥ・モンサンミッシェルでは、モンサンミッシェルが描かれたさまざまな形やカラーのマグカップが豊富に販売されています。陶器製のスプーンが付いたものや形が個性的なものまで、さまざまにあり迷ってしまいそうです。

価格は5ユーロ~12ユーロ程度。お土産を渡す相手の顔を想像しながら、似合いそうなマグカップ探しをしてみるのもおすすめです。マグカップは、職場でも使用できるので同僚や先輩などのお土産としても喜ばれるでしょう。

レス・ギャラリー・ドゥ・モンサンミッシェル(Les Galeries du Mont Saint Michel)
住所:
50170 Le Mont Saint-Michel Route du Mont-Saint-Michel
営業時間:
09:00~19:30
電話番号:
0233684019
スーパー 9:
00~19:30
カフェ 9:
00~18:00

4.Vert de Vie 「シードル」

モンサンミッシェルがあるノルマンディー地方はリンゴの産地としても有名です。地元では、日本のリンゴより小ぶりでさっぱりとしたリンゴは、リンゴのお酒として「Cidre」がポピュラーな飲み物となっています。「カルヴァトス」と呼ばれる、リンゴ種を蒸留したブランデーも人気があります。

モンサンミッシェルにあるメインストリートのお土産ショップにも、このCidreの小瓶ボトルにモンサンミッシェルのラベルが付いてお土産として販売されていて、観光客の人気となっています。日本に持ち帰る際には、アルコールとしての申告が必要になります。

フランスといえばワインと思われる方も多くいますが、モンサンミッシェル付近のブルターニュ地方は、気候が低すぎるため葡萄は育ちませんがりんごが多く生産されるため、りんごを発行させたシードルが作られるようになりました。

日本で口にするりんごに比べブルゴーニュ産のリンゴは味も少し渋めで、大きさも小ぶりで皮が厚いのが特徴ですが、ポリフェノールが国産より多く含まれているといわれています。シードル用のリンゴの種類は、200種類以上に及ぶといわれています。りんごからできたシードルは、アルコール度数2%~5%と低いので、アルコールが苦手な方でも飲むことができるりんごのお酒です。

カルヴァトロス モンサンミッシェル(Calvados Mont Saint Michel)
住所:
50320 La Lucerne d'Outremer
電話番号:
02 33 61 52 06

5.CARAMELS D'ISIGNY「キャラメル」

モンサンミッシェルのあるブルゴーニュ地方は、酪農も盛んな地域です。新鮮なミルクとゲラントの塩で作られるキャラメルは、モンサンミッシェルの人気のお土産です。日本の生キャラメルのように口当たりが柔らかく、モンサンミッシェルの建物モチーフがデザインされた缶ケースに入っているものが多く、お土産としても喜ばれます。

モンサンミッシェルのお土産ショップで販売されている、キャラメルの中でもとくに人気が高いテイストは、塩キャラメルになります。ほんのり塩味のする甘くて柔らかなキャラメルは、誰からも喜ばれること間違いありません。

モンサンミッシェル近くのお土産ショップなどで見かけるキャラメルは、食べやすく一つずつセロハン梱包されているタイプや、お菓子作りでも重宝しそうなクリームキャラメルタイプがあります。友人や会社へのお土産は、個々に梱包されたタイプを選び、自分用や家族用には珍しいクリームタイプのキャラメルがおすすめです。

瓶詰めになっている物や、バターの缶のようなパッケージに入っているものなどさまざまあります。食べ終わった後は、缶のケースを小物入れ代わりに使用しても良さそうです。キャラメルは、軽いものが多いので手軽な人気のお土産品となっています。

キャラメル イシニー(CARAMELS D'ISIGNY)
住所:
14230 Isigny-sur-Mer Zone Artisanale Isypole, Caramels d'Isigny
電話番号:
+33 2 31 51 66 50
モンサンミッシェル「Grande Rue」で購入可
レ・ギャラリー・デュ・モンサンミッシェルにも出店

6. GRAND BAZAAR 「スノードーム」

モンサンミッシェルの特徴ある大聖堂をモチーフにした、お土産品は豊富にあります。中でも人気があるスノードームは、キラキラしたドームの中に、モンサンミッシェルの大聖堂の風景が入った思い出に残るお土産です。

スノードームには、モンサンミッシェルをいろいろな角度で見たデザインの凝ったものから、オーソドックスな絵葉書で見るモンサンミッシェルなど、大きさやデザインも豊富に揃っているので、知人へのお土産用と自分への思い出のためにいくつも欲しくなるアイテムです。

モンサンミッシェルのスノードームなどのお土産探しは、モンサンミッシェル内にある「Grande Rue」のメインストリートにある「GRAND BAZAAR」で、購入することがおすすめです。GRAND BAZAARのある旧街道沿いには、モンサンミッシェルに関するグッズや食べ物を集めた、お土産ショップが何軒も連なっています。

年間通して世界中から集まるモンサンミッシェルの観光客が、必ず通る「Grande Rue」は、1年中観光客で混んでいますが、モンサンミッシェルのモチーフの付いたお土産品を探しているなら、このメインストリートにあるお土産ショップを除くことをおすすめします。

グランドバザール(GRAND BAZAAR)
住所:
Le Mont Saint-Michel
営業時間:
09:00~21:00
電話番号:
02 33 60 14 15
季節により営業時間変更あり

7. Les Galeries du Mont Saint Michel「牛置物」

モンサンミッシェル近隣にあるショッピングモール「Les Galeries du Mont Saint Michel」では、モンサンミッシェルのお土産グッズが豊富に販売されていますが、近頃日本人に人気なお土産の中に、このLes Galeries du Mont Saint Michelのシンボルとなっているカラフルな牛のオブジェクトをミニチュアにした置物が人気となっています。

季節やイベントなどにより塗り替えられることもあるカラフルな牛は、ユニークなモンサンミッシェルのお土産として喜ばれています。Les Galeries du Mont Saint Michelのお土産ショップでは、スイーツや置物などバラエティに富んだお土産が販売されています。

モンサンミッシェルのお土産は、大聖堂だけではありません。カラフルな牛の置物も人気があります。売り切れ続出で、再入荷待ちになっている場合もあるので、Les Galeries du Mont Saint Michelに到着した時は、在庫をチェックしましょう。

Les Galeries du Mont Saint Michelでは、牛の置物のほかにも、モンサンミッシェルの大聖堂が描かれたコースターやキーホルダー、マグネットのほか、オリジナルのキャラメルや塩バタークッキーなども販売されています。カフェもあるので、買い物に疲れたら美味しいティーで一服するのも良いでしょう。

レ・ギャラリー・ドゥ・モンサンミッシェル(Les Galeries du Mont Saint Michel)
住所:
50170 Pontorson
営業時間:
08:00~22:00
電話番号:
+33 2 33 60 25 16

8. AU DAUPHIN「キーホルダー」

モンサンミッシェルの大聖堂の周りには、お土産品を販売するショップやレストラン、ホテルがあります。ギャンブルデンと呼ばれるメインストリート付近にある「AU DAUPHIN」もそんなお土産ショップの1つになります。

モンサンミッシェルのお土産の定番と呼ばれる、クッキーやキャラメル菓子、アルコールやアクセサリーなど、数多くのモンサンミッシャルに関するお土産を扱っているので、モンサンミッシェルのお土産探しに訪れてみましょう。

豊富なお土産品の中から、誰にあげても喜ばれるお土産には「キーホルダー」がおすすめです。モンサンミッシェルの建物の形を型取ったものから、宗教的なタイプのものまでさまざまな形やタイプがあります。

キーホルダーは、軽くコスパにも良いのでお土産として最も人気があります。いくつもの種類を購入しておいて、日本に帰ってから誰のお土産にするのか決めるのも良いでしょう。キーホルダーの価格は3ユーロ~5ユーロ程度のものが多いので、多少多めに購入しておくことをおすすめします。

オウ ドォーファン(AU DAUPHIN)
住所:
grand choix de gargouilles, chimères et statues
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
02 33 60 14 11

9. LES LUTINS「衣料品」

モンサンミッシェルにあるメインストリート、グランドリュにある「LES LUTINS」は、マリン衣類のみ扱う専門ショップです。小人のかわいい看板が目印です。ポーターネックのティシャツやグッズなど、自分へのお土産として選ぶ方も多い人気のあるショップです。

また、モンサンミッシェルに訪れて肌寒くなった時も、LES LUTINSでスポーツウェアの上着を購入すれば寒さをしのぐことができます。お土産としても、すぐ着用できるアイテム探しとしてもLES LUTINSは、おすすめの医療専門ショップです。

LES LUTINSで取り扱いの衣料ブランドは、マリンポーターのティシャツが人気のSaint-James、シンプルなティシャツやストレンジポーターのシャツなどが豊富なArmor-Lux、大人から子ども用のマリンスポーツウェアを扱うRegattaなどが中心となっています。

お洒落なマリンウェアを、モンサンミッシェルのお土産として送れば、センスのいいお土産として喜ばれるはずです。また、子どもがいる友人などには、子供用のマリンシャツをお土産にするのも喜ばれるでしょう。

レ・リュタン(LES LUTINS)
住所:
50170 Mont-Saint-Michel, France
営業時間:
06:30~21:30
電話番号:
02 33 60 21 17
営業日 :
2月~12月31日まで開店

10. LIBRAIRIE SILOË「本」

モンサンミッシェルの書籍を扱う「LIBRAIRIE SILOË」は、宗教関係の本から絵本、モンサンミッシェルの歴史に関する本など、あらゆる書籍を専門に扱う書店です。本だけでなく、宗教的な小物や、祈りに必要なグッズの販売も行っています。

日本ではなかなか出会うことがない、書籍や宗教グッズをお土産にするのもおすすめです。モンサンミッシェル特有の歴史と宗教的な書籍には、子どもが見る絵本やモンサンミッシェルのガイドブックなどもあり、たとえ言葉が理解できなくても、絵を見ているだけで楽しいお土産です。

「LIBRAIRIE SILOË」では、書籍やグッズの発売だけでなく、カンファレンスやピクニックを行うための50席のレセプションルームの提供もあるので、サークルや大勢のグループでの利用も可能です。ただし開催時間や期間に決まりがあるので、事前に確認が必要になります。

キリストや天使といった宗教に関わるグッズには、お部屋に飾れるタイプのものや、絵やポストカードなども販売されています。お決まりのお土産でなく、日本での購入が難しい書籍などをお土産に選ぶのも、お洒落で個性的なお土産として喜ばれます。

ライブラリー・シロエ(LIBRAIRIE SILOË)
住所:
BP1, 50170 Le Mont Saint-Michel
電話番号:
02 33 60 14 41
営業時間 :
土曜日~水曜日10:30~12:30,13:30~17:30

11. LA MONTOISE「コイン」

モンサンミッシェルのグランドリュ通りに面するお土産ショップや、ホテルの売店などで目にすることが多い、モンサンミッシェルのコインタイプのペンダントや、記念コインもお土産として人気のアイテムです。

安いものでは5ユーロ程度でも購入できます。ペンダントヘッドの平均価格は10ユーロ前後になります。ペンダントヘッドのみ数多く買って、ブレスレットなどに装着してもよさそうです。自分へのお土産としても、友人や家族へのお土産としても人気があります。

グランドリュにある「LA MONTOISE」は、アクセサリーやジュエリーだけでなく、クッキーや絵葉書、シードルやドレスなどの衣類も販売するお土産店です。絵葉書やマグネットなどの定番のお土産品も人気があります。

年間通して観光客の多いグランドリュはモンサンミッシェルのメインストリート。1年のうち1月の1カ月間だけウィンターホリデーになりお休みになりますが、それ以外のシーズンでは休みなくオープンしていることが多いです。

ラ・モントス( LA MONTOISE)
住所:
Mont-Saint-Michel, France
営業時間:
09:30~18:30
電話番号:
+33(0) 2 33 60 14 21
営業期間 :
2月1日~12月31日

12. LE BASTION「ポストカード」

グランドリュに面する「LE BASTION」では、ポストカードを多く取り揃えるお土産ショップです。いろいろな角度や日の明かりの中のモンシャンミッシェルが特徴的な絵葉書は、選ぶ人のセンスが光る一枚になります。

自分用の記念のお土産として、何枚も購入することもおすすめです。自分で撮る写真とは違う季節や時間のモンサンミッシェルを、絵葉書で記念に購入しておきましょう。きっと素敵な思い出の1枚になります。

ポストカードを購入したら、モンサンミッシェルにある郵便局から絵葉書を送ってみるのもいい思い出になります。モンサンミッシェルに居る思い出に自分宛てに送っておけば、旅行から戻った時に届いているかもしれません。手紙を出さなくてもモンサンミッシェルの切手を張って消印だけ押してくれるサービスもあります。

モンサンミッシェルのメインストリート、グランドリュには、ポストカードを取り扱うお土産ショップも多くあります。それぞれ、取り扱っているポストカードの違いもあるので、なるべく多くの種類が売っているLE BASTIONがおすすめです。LE BASTIONでは、そのほかにも彫刻のレプリカなども販売しています。

レ・ヴァスチオン(LE BASTION)
住所:
Sur les remparts.
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
02 33 60 14 21
営業期間 :
2月1日~12月下旬まで

13. LA PORTE DU ROY「陶器」

モンシャンミッシェルの王の門入口横にあるお土産ショップ「LA PORTE DU ROY」です。広い店内には、お菓子屋や置物、絵葉書や衣類などバラエティ豊富に揃っています。中でも人気のある陶器類は、マグカップや絵皿などモンシャンミッシェルの絵が描かれた素敵なものが沢山あります。

ほとんどの陶器は手書きで描かれているものが多く、1つ1つ少しずつ違う柄なので、じっくり見て気に入ったものをお土産として購入することがおすすめです。持ち帰りの際には、割れることがないように注意しましょう。

モンサンミッシェルがあるノルマンディ地方は、りんごを発酵させて作るりんごの発泡酒「シードル」を飲むためのシードルカップが欠かせません。このシードルカップは、「ボレ Bolée」と呼ばれるカフェオレカップのような、口の広い大きめのコーヒーカップといったところ。

ノルマンディ地方だけの地元のお土産として、「ボレ Bolée」も人気があります。持ち手が付いている物や付いていないタイプのものなどさまざまな種類があり、モンサンミッシェルの絵が描かれたものが多く販売されています。

ラ・ポートドゥロイ(LA PORTE DU ROY)
住所:
Boulevard Porte du Roy, 50170 Le Mont-Saint-Michel,
営業時間:
09:30~18:30
電話番号:
+33 2 33 89 01 90

14. LA FEE DES GREVES「マグネット」

世界では各地のマグネットを収集するコレクターも居るほど、マニアの間では必須のお土産となっているマグネットは、モンサンミッシェルのメインストリートのお土産ショップなどで購入することができます。

モンサンミッシェルの形のものや、大聖堂の内部のデザインなどバリエーション豊富なマグネットは、選ぶのにも迷ってしまうほど沢山の種類です。マグネットの価格は、平均3ユーロ~5ユーロ程度なのでお土産としてコスパも良く嵩張らないことが人気となっています。

グランドリュで販売されているマグネットの素材には、陶器製のものやビニールにモンサンミッシェルの写真が印刷されているだけのもの、木製の素材や、金属製のものなど、さまざまなタイプが揃っています。

細かいモンサンミッシェルの建物のディティールを、凹凸を付けた粘土で仕上げているものなど、立体感があるものが人気のようです。いろいろなタイプのモンサンミッシェルのマグネットを集めて、冷蔵庫などに貼り付けておくのも楽しそうです。

ラ・フィデグレイヴス(LA FEE DES GREVES)
住所:
Grande Rue (face à l'église paroissiale)
営業時間:
09:00~18:30
電話番号:
02 33 89 01 90
営業期間 :
2月初め~11月11日クリスマスホリデーで営業

15. Mont Saint Slip「下着」

2018年4月に、モンシャンミッシェルの王様の門の近くにオープンした「Mont Saint Slip」は、フランスでは人気の下着ブランドLe Slip Françaisのモンサンミッシェル支店です。マリンボーダーの下着に人気があり、おしゃれな下着を取り揃えています。

下着だけでなく、水着やトートバッグ、アクセサリーやキーホルダー、ポストカードや靴下など、シンプルでかわいらしい色合いの小物や下着が購入できます。ブランドのコンセプトは「ブリーフを変えて世界を変えた」というだけあり、男性のブリーフをお洒落にした革命的存在のブランドです。

Le Slip Françaisのモンサンミッシェル支店の「Mont Saint Slip」には、ここでしか買えない限定グッズが多くあります。お土産で購入すれば、誰からも喜ばれること間違いない、日本では購入できないモンシャンミッシェルの限定土産です。

限定グッズには、モンサンミッシェルの全体図がデザインされたティーシャツや、トートバッグ、キーホルダーやポーチなど、ユニセックスで使用できる限定グッズが豊富にあります。新しくできたお店の限定商品ならば、誰からも喜ばれるお土産になるでしょう。

モンサンスリップ(Mont Saint Slip)
住所:
Le Mont-Saint-Michel 50170 Mont Saint Michel
営業時間:
10:30~18:00

モンサンミッシェルに旅行の際に、購入したいお土産を15個ご紹介いたしました。オープンしたてのショップのモンサンミッシェル限定品や、モンサンミッシェル発祥の美味しいお菓子など、大聖堂のモチーフがデザインされたお土産が多く見つかります。今回ご紹介したお土産を参考に、モンサンミッシェルにしか売っていない誰からも喜ばれるお土産選びをしましょう。

b11dept21

温泉・旅行・ドライブが大好きです。各地のおいしいグルメやお土産、観光名所など楽しい情報を発信します。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • パリで憧れのブランドショッピング!フランス発のハイブラン...

    誰もが憧れる一流のハイブランド。ファッションの都・パリには数多くのフランス発祥ハイブランドの本店があります。そんなパリで憧れのブランドショッピングを楽しめる、厳選したハイブランド本店10店舗をご紹介いたします。

  • フランスで絶対ゲットしたいお土産おすすめ15選!人気のフラ...

    フランスのお土産はグルメやファッションと選ぶのにも迷ってしまいます。フランスらしいお洒落なアイテムに、贈られたお友達やご家族も気持ちもワクワクすることでしょう。大切なお友達や自分用にも買いたい、お洒落で持ち運びしやすいフランスのお土産をまとめました!

  • フランス産おすすめバター5選!フランス菓子・料理のコクの秘...

    言わずと知れた農業国フランス。チーズ、牛乳、ヨーグルト、そしてバターの種類と美味しさは他国を抜きんでています。フランスらしい専門店としてチーズ専門店や、乳製品専門店が商売として成り立っているあたりに農業、とりわけ乳業の底力、そして乳製品のニーズの高さを肌で感じるのです。フランス旅行中、一度は口にするはずのバターやチーズ。そして多くのツーリストがそのコクと舌触りに驚きを感じることでしょう。今回は、フランス乳製品でイチオシのバターを取り上げてみたいと思います。

  • フランス土産5選!本場で買ったら格段にお得なおすすめアイテム

    相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら選ぶ「お土産探し」は旅の楽しみの一つでもありますね。今回はフランスで買って帰りたいお土産をユニークなテーマでお届けしたいと思います。そのテーマとは「日本で買うと”さすがおフランス産!”と思わずにはいられないプライシング。なのに本場で買ったらお得感満載のアイテム」。ちょっと長めですが記事はすっきりズバリと切り込みたいと思います。

  • パリ近郊アウトレットモールで激安ブランドショッピング!日...

    ヨーロッパ旅行の代名詞「パリ」。パリ滞在の楽しみの一つと言えばシャンゼリゼ通りや老舗デパートでのお買い物。ファッションの都でショッピングだなんて想像しただけでも心弾みますよね。そこで、ヨーロピアンブランドをこよなく愛するアナタにおすすめしたいのがパリ郊外にあるアウトレット「ラ ヴァレ ヴィラージュ(La Vallée Village)」。パリからのアクセスも良く、ずらりと軒を連ねるブランドショップに目移りしてしまいますよ。

  • 子連れのパリ旅行でおすすめな穴場観光スポット3選!フラン...

    パリというと大人の街、子連れで観光するには不向きな街だと思っていませんか?実はパリには高級レストランや美術館だけでなく、それら定番観光スポット近くに子どもが遊べる公園がたくさんあります。観光の前後に公園で遊ばせれば子どもも大満足!大人もパリの雰囲気を感じつつゆったりとした時間を過ごせます。今回はパリの街を観光がてら気軽に寄れる公園を厳選して3つご紹介します!

  • ファッションの都パリで買う!最旬フレンチブティックでお買い物

    おしゃれな街パリ☆見渡せばオシャレなお店がいっぱいです! パリで服を買うと高いのじゃないかと思われるかもしれませんが、それは高級ブランドだけです。カジュアル系のお店もお安いお店もたくさんあるので安心してお買い物へ♪ その中でも今最も旬なお店を紹介します☆

  • フランス在住者が教える!南仏ニースでのビーチの特徴とビー...

    ニース空港へ着いたら、大抵の方はタクシーやバスでニース市内へと向かわれるかと思います。その時に目に飛び込んでくるニースの海の青さには、誰もがきっと感動してしまうはずです。そんなニースのビーチを100%楽しむ、とっておきの情報をお伝えします。

  • パリジェンヌも憧れる!フランス高級シューズブランド5選

    パリと言えば世界のファッショントレンドを作り出す街として有名です。エッフェル塔や建造物はもちろん、道行く人々のファッション等、街全体がオシャレで、品のある雰囲気に包まれています。CHANELやHERMES、Dior等の高級ブランドの本店が軒を連ねていて、女子なら誰でも一度はパリに行ってお買い物をしてみたいと思うのではないでしょうか。今回はそんな女子のあこがれパリ発祥のシューズブランド5選をご紹介します。

  • フランス料理で絶対おさえておきたい定番料理10選!

    みなさんは本場のフランス料理と言ってもピンと来るものありますか? 見たことはあるけど、名前がわからないと言う食べ物もあると思います。なので、今回はフランスに来たら是非試してほしい定番料理を紹介します♪

  • フランス・コルマールの観光名所まとめ!美女と野獣の舞台と...

    戦火を逃れ今も昔のままの姿を残すフランス東部の町コルマール。アルザス地方特有のコロンバージュ様式の建物は、まるでおとぎの国へ来たのかと錯覚するほどの美しい町並み。美女と野獣の舞台に選ばれたのも納得。そんなディズニーの目に留まることとなったコルマールを紹介します。

  • フランスのドラッグストアでお土産におすすめのフレンチコス...

    フランスの街を歩いていると至るところで目にする薬局。日本にもかつて出店されていたセフォラなどの高級コスメ店も見応えがありますが、街中の薬局こそ、フランス人が日々の生活で愛用している実力ビューティーアイテムが並んでいます。今回はフランス人が普段使いするアイテムの中から薬局で買えるオススメを厳選してご紹介します。

  • 本場パリで訪ねる!超絶可愛いマカロンのお店5選

    パリを代表するスイーツといったらマカロンを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?見た目も味もあまーいマカロン。日本で人気ですが、パリに行った際は本場のマカロンを食べにいくのはいかかでしょうか。店内も商品もキュートお店ばかりですので可愛いもの好きな方は大満足間違いなしです♪見た目も可愛いけど、味も保証されている名店中の名店をご紹介!

  • パリのマレ地区の観光スポット5選!カフェやパン屋、博物館...

    パリの中でも美しく歴史のある建物が残る有名な町で、古い建物を改装したカフェやセレクトショップなどパリジャンやパリジェンヌが一番好きな地域として推しており、オシャレ女子にはかかせない魅力的な地域をご紹介します。

  • ディズニーランドパリの可愛くて美味しいレストラン4選

    女子力が高いと噂のディズニーランド・パリ♡パーク内には、可愛くてさらに味も美味しいレストランが多くあります。今回はディズニーランド・パリにある可愛すぎるレストランをまとめてみました。

  • ヴェルサイユ街でショッピング!お土産も買えるエリア別おす...

    ヴェルサイユと聞くとすぐに思い浮かぶのが宮殿。ですが、その城下町であるヴェルサイユの街もまた華やかに栄えていたんです。王宮文化を思わせる優雅な街並みや、有名メゾンのショッピングを楽しめる街・ヴェルサイユの魅力をご紹介します。

  • パリで味わう最高級スイーツの旅!おすすめパティスリー7選

    フランスとベルギーでは長い見習い期間を経て試験に合格した洋菓子職人のみがパティシエになることができます。パリのスイーツと聞いたら見た目も味も美味しいこと間違いなし!中でもパリに来たら是非訪れていただきたいおすすめのパティスリーをご紹介します。

  • プチプラでおいしい! パリの大都会で€10代で食べられるラン...

    プチプラとはプチプライスの略で、「お値打ち価格、安価なのに良い品」を意味して使われています。そんな「プチプラ」なランチを、なんと名店がひしめき合うオシャレな街パリで見つけました。次のパリ旅行のランチはここで決まり!

  • パリのサン・ジェルマン・デ・プレ観光おすすめスポット11選...

    セーヌ左岸を代表する観光地、サン・ジェルマン・デ・プレ! たくさんのお店やデパートなどもあり、ショッピングも楽しめるエリア☆ お天気の良い日はのんびり、教会めぐりなどのお散歩にもステキなエリアです♪

  • フランス・パリ旅行ミシュラン星付きフレンチレストラン3選!...

    パリでアート鑑賞やショッピングもいいですが、せっかく来たのなら本場のフレンチ料理をぜひ堪能したいもの。とはいえ、食文化に誇りをもっている国でもあるフランスには非常に数多くのレストランが存在しているので、お店選びも一苦労。そこで今回は数あるお店の中でも、説明不要のミシュラン星付きのおすすめレストランをいくつか紹介します!

  • フランス・グルノーブルおすすめ観光スポット&グルメ情報!...

    パリからコートドールを走り抜け、美食の街リヨン郊外を過ぎてほどなくすると到着するグルノーブル。フランスの街でありながら、首都パリよりもスイスのジュネーブやイタリアのトリノに近く、モンブランなどのアルプス山脈が間近に迫るスキー場のメッカでもあります。1968年に冬季オリンピックが開催されたグルノーブルが賑わうのはもっぱら冬ですが、実は夏に訪れてもそれはそれは美しいローヌアルプの絶景が望めます。今回はそんなグルノーブルの夏の観光スポットをご紹介します。

今週の人気記事

  • ニッポン東西南北の面白い「すごいラブホ」を集めました!2人...

    ジャグジー付、カラオケ付、映画見放題…そんなのは当たり前になってきた日本のラブホ業界には、続々新しいジャンルのラブホが登場しています。まるでリゾートホテルのようなラブホから、なんじゃこれ?!と疑ってしまうほどのラブホまで全国の面白おかしく変わった「すごいラブホ」を集めました!いざチェック!!

  • 新宿駅で絶対買うべき!東京のお土産おすすめスイーツ15選

    新宿駅といえば日本一利用者の多い駅です。当然そんな駅の中に、お土産屋さんは数知れず。その中でも駅周辺で買うことができる特におすすめなお土産屋さんを15店舗ご紹介します。東京土産の参考にしていただければと思います。

  • 横浜中華街で占いするならココ!本当によく当たると評判のお...

    一年中多くの人で賑わう横浜中華街にはたくさんの占いの館があります。中華圏では古くから占いや風水が生活に根付いているというだけあって、やっぱりここは激戦区!「占いに興味はあるけれど、どこに行ったらいいのかわからない」という人のために、人気の占いの館5店をピックアップしてご紹介します!

  • 箱根に行ったら絶対買って帰りたいおすすめ!人気のお土産15選

    神奈川を代表する人気の観光地といえば、やっぱり箱根。自然に恵まれた箱根には美味しいお土産がたくさんあります。可愛い雑貨と一緒にぜひ買って帰りたい箱根土産をご紹介します。

  • フランスで絶対ゲットしたいお土産おすすめ15選!人気のフラ...

    フランスのお土産はグルメやファッションと選ぶのにも迷ってしまいます。フランスらしいお洒落なアイテムに、贈られたお友達やご家族も気持ちもワクワクすることでしょう。大切なお友達や自分用にも買いたい、お洒落で持ち運びしやすいフランスのお土産をまとめました!

  • 札幌で絶対ゲットしたいお土産15選!人気のオススメお土産を...

    北海道は美味しい食べ物が豊富に揃っています。札幌は北海道一大きい都市。観光地としても人気が高く、お土産屋さんも多数あります。実際に行くと何を買えばいいのか悩んでしまうことも…。今回はスイーツからお酒まで、地元の知る人のみぞ知る、札幌で買える最新お土産情報をご紹介します。

  • 京都で占いするならココ!本当によく当たると評判のお店ベス...

    占い激戦区京都!本当によく当たると評判のお店で人生相談したいという人におすすめのお店をご紹介します。どのお店も口コミで大評判。あなたの人生の迷いもスパッと解決間違いなし!

  • 福岡で本当に当たる占いはここだ!人気占い師紹介!

    みんな占いって好きですよね?悩んだ時や気になることがある時つい頼りたくなりますよね!占い師のところへ行ってみたことはありますか?実際にあって話してズバッと当てられたりするとビックリしますよね。でも当たる占い師ってわかりませんよね?そんな方のためにみんなの口コミや体験談を調べ、厳選してオススメの占い師を紹介します!福岡に行ったらこの方達のところへ行ってみてはいかがでしょうか?

  • 岩手県名物「わんこそば」体験できる店おすすめ14選

    岩手県の名物といえば「わんこそば」。チャレンジしてみたいけど、どこのお店へ行けばいいのかわからないということもありますよね?ですので今回は、宮沢賢治も愛したという、わんこそばにチャレンジできるオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • 安くて上手いソウルのスパ・マッサージ7選!歩き疲れたらここ!

    美容に敏感な韓国では、化粧水やエステなど、常に新しいものが誕生しています。そんな韓国のマッサージは、東洋医学を取り入れたり、使用するオイルにこだわったりと凄まじいスピードで進化しているんです!今回はそんな韓国で、是非おススメしたいマッサージ屋さんを厳選してご紹介しましょう!

  • 出雲大社のお土産はこれできまり!人気の縁結び土産15選!女...

    出雲には、縁結びの神様「出雲大社」にあやかった縁結びの出雲のお土産が盛りだくさん!良縁を願ってプレゼントすれば喜ばれること間違いなしです。おすすめの出雲のお土産15選をご紹介します。

  • 新大久保の激安コスメがおすすめ・人気韓国コスメショップを...

    日本国内でも韓流文化の根強い町・新大久保。韓流料理やアイドルグッズのお店など多々あります。その中でも韓流コスメショップが多いのも有名です。安くて種類も豊富な韓流コスメは日本人にも大人気。今回はそんな新大久保の人気韓国コスメショップを厳選紹介します。

  • 福岡・天神周辺の三大デパ地下でお土産ゲット!おすすめ福岡...

    福岡の天神周辺には三越、岩田屋、大丸の3つの百貨店があります。その中でも活気あるデパ地下の中で、特におススメな最新お土産をご紹介します。福岡らしいお土産から、ビックリされるような最新の流行品まで幅広くお伝えします。

  • 名古屋で当たると人気の占い5選!恋愛も仕事もアドバイスを...

    恋愛運に仕事運に金運に・・悩みが尽きない時は占いでアドバイスが欲しい!気分転換の旅行の一環で旅先の占いの館に立ち寄る人は意外と多いものです。そこで、人気観光地の名古屋で地元の人も当たると認める人気の占いの館を5つピックアップしてみました。

  • 京都駅の人気なおすすめお土産15選!京都駅でも喜ばれる京都...

    京都駅、または駅直結のビルで購入できるお土産を集めてみました。さっと買えて、しかも喜ばれる素敵なものばかりですよ!乗り継ぎで忙しい旅行やスケジュールに追われる出張などでお土産は買いたいけれど京都の街をゆっくり回っている時間はなくて問題なしですね。

  • 茨城名物料理「あんこう鍋」がおいしい人気店おすすめ15選

    西日本が「ふぐ鍋」なら、東日本は「あんこう鍋」!特に本場・茨城で食べるあんこう鍋は絶品と大人気です!この記事では130以上ある茨城のあんこう鍋の店から、特にオススメな15店をピックアップしています。

  • 神戸で絶対お得なステーキランチを食べよう!有名店から安く...

    神戸牛が有名な神戸に来たら、一度はステーキを食べておきたいですよね。数あるお店の中から外してはならない、絶対お得なステーキランチがいただけるお店をご紹介します。

  • 小田原の万能薬「ういろう」(透頂香)は現地でしか買えない東...

    小田原の万能薬「ういろう」は別名「透頂香(とうちんこう)」とも言い、通販や薬局で販売していないにも関わらず昔も今も変わらぬ人気。このういろう、600年以上前から変わらぬ製法で作られている、現地でしか買えない大衆薬なんです。眠りにつけない時、胸焼けが苦しい時、頭が痛い時…どんな時でもういろうを飲めば治ると言われ、日本各地の家庭に常備されている不思議な薬の秘密を探りましょう!

  • 初心者大歓迎!東京都内のおすすめおかまバーに行こう

    テレビでも大活躍中のオネエ。そんなオネエたちに身近に会えるのがおかまバーです。近年は昔よりも店舗数が増えて来て、より行きやすくなって来たかと思います。今回はおもしろおかしい時間が過ごせる東京都内のおかまバーを厳選紹介します。

  • ドバイのお土産おすすめ15選!喜ばれること間違いなし!

    一生のうち一度は訪れたい人気の国ドバイ。高級な物ばかりしかないのでは?と誰もが思いますよね。でも大都会の中にも下町のような場所もあって、安く買える商品もたくさんあります。人気のお土産をご紹介します。

  • 新大久保で韓国料理!本当においしい店ランキングTOP5

    関東最大のコリアンタウンがある新大久保エリア。もちろん超本格派の韓国料理店もずらりと軒を連ねています。数あるお店の中で「本当においしい店」…知りたくないですか?そこで今回は、新大久保駅から徒歩5分以内にある超人気韓国料理店をランキング形式で5店舗ご紹介したいと思います♪

この記事のキーワード

このエリアの人気記事

今週の人気記事