ハギスがおいしい東京のレストランTOP12!スコットランドの伝統料理が癖になる

742

views

0

東京でハギスを食べられるお店を紹介します。スコットランドの郷土料理で羊の内臓を詰めて作られるハギスは個性の強い食べ物なので敬遠しがちですが、スコットランドのウィスキーやビールを出す店では酒のつまみとして用意しています。その中でもおすすめのお店を12か所厳選。わかりやすいランキング形式で紹介します。

ハギスはスコットランドの郷土料理

出典: www.jalan.net

ハギスというのはスコットランドの郷土料理です。基本的な造り方は羊の内臓(肺、肝臓、心臓)をミンチにして、玉ねぎやオート麦、ハーブ類も同様に刻んでおき、一緒にして羊の胃袋に積めて茹でた物。非常に個性が強い匂いを発するのが特徴なので、多くの日本人にとっては取っ付きにくい料理のひとつでもあります。東京都内ではそんなハギスを日本人向けにアレンジしたものを含めて出している店がいくつかあります。スコッチウィスキーや英国のエールビールとの相性が良いとされるハギスの店を紹介していきます。

ハギスがおいしい東京のレストラン第1位:アーガイル

東京の新宿の西側にアーガイルというハギスが食べられるお店があります。バーで場所は、青梅街道と四谷角筈線の合流点近く、旧青梅街道沿いにある少し古びたビルの3階にあります。オーセンティックなバーですが、ここでハギスを提供。こちらでのハギスは、白いさらにマッシュポテトとセットに登場し、想像以上にボリュームがあります。個性的な味わいで好みの分かれるハギスですが、こちらのものは、赤ワインで煮込んでいるので、臭みが少ないのが大きな特徴。これがスコットランドの個性的な香りがするスコッチウィスキーとの相性がとてもよいのです。チビチビ味わいながら、至福のひと時を味わってください。新宿西口から近いお店ということもあり、20時を過ぎたあたりから飲み会の二次会利用者が来店するようになり、賑やかになります。

そのため大人の雰囲気で、ひとりでウィスキー片手にハギスを味わいたいのなら早い時間を目指してください。そんな静かな時と賑やかな時が混在するアーガイルのパブ料理は、ハギスの他にもいろいろとあります。イチオシなのが、イタリアの定番料理のトリッパーと呼ばれる煮込み料理。トマトソースとの味わいは絶品です。またハギス同様スコットランド料理として食べておきたいのがシェパーズパイ。こちらはラム肉を使うのが本場ですが、食べなれている牛肉のひき肉をブレンドして提供しました。そのため羊の臭みが抑えられているので安心です。上にはマッシュポテトとチーズを載せてグラタン風に味わえます。そしてドリンクはスコッチを中心に取りそろえていますが、実は生ビールにもこだわりが。飲食店専用のエールビール、ガージェリーエステラの樽生を用意しています。ウィスキーが重いと感じる人でも安心です。

アーガイル
住所:
東京都新宿区西新宿1-4-17
営業時間:
13:00~2:00
電話番号:
03-3344-3442
定休日:
日曜日
アクセス:
新宿駅から徒歩3分

ハギスがおいしい東京のレストラン第2位:アボットチョイス 六本木店

出典: www.jalan.net

アボットチョイス 六本木店は、アイリッシュのパブ&バー。場所は、六本木の交差点から1分ほどの場所で、外苑東通り沿いのビルの中にあります。年中無休で朝まで営業しており、かつチャージが発生しませんから、夜遅くなった時にふと立ち寄るのにも最適。さてこのお店のハギスですが、自家製ハギスとして提供しています。実は日本人に食べやすくしているために本来の羊の内臓に豚肉を加えています。そぼろ肉のように登場するハギスは定番のマッシュポテトとハーブが添えられて登場。内臓肉独自の肉々しい香りを感じながらも、思うほど抵抗を感じることなく、合わせるスコッチとの相性もばっちりです。そしてぜひ一緒に用意しているタリスカーを降りかけてください。コクと味わいが深まります。またエールビールとの相性も良いので、ウィスキーが苦手な人も安心して注文しましょう。

ハギスに合いそうなエールビールはこだわりのIPA(インディアペールエール)を用意しました。これは通常のエールビールよりもホップの苦みが特徴で、かつてインドにエールを運ぶ際の品質維持のための苦肉の策で大量のホップを加えたことが由来。これがハギスとの相性がよいのです。そんな幅広いビール・ウィスキーに合わせる料理は、自家製のピクルスやドライトマトのオイル漬けなど。とくにハギスとセットで出すマッシュポテトは、日本一を目指して研さんを重ねています。その他にはシェパーズパイやソーセージの盛り合わせ。フィッシュアンドチップスの様な定番のパブ料理からパスタ、ピッツァなどを用意しました。また事前予約でパーティ用に最適なローストチキンは一羽ごと提供。10オンスステーキもボリューム豊富です。そして最後にパテシエ直伝の自家製生チョコレートで締めくくりましょう。

アボットチョイス 六本木店
住所:
東京都港区六本木5丁目1-5加藤ビル 2階
営業時間:
17:00~8:00
電話番号:
03-3475-0353
定休日:
無休
アクセス:
六本木駅から徒歩1分

ハギスがおいしい東京のレストラン第3位:ザ・ロイヤルスコッツマン

出典: www.jalan.net

都心の皇居北側、神楽坂の繁華街にもハギスの食べられるお店があります。ザ・ロイヤルスコッツマンは、神楽坂のメイン通りから少し中に入ったところにあり、ビアパブ・バーの雰囲気を出しながらカジュアルなフレンチを提供しています。こちらのハギスは羊肉専門店からタン、ハツ、レバーの内臓に加えて肩肉をミンチにしました。それにオートミールと香味野菜を一緒に蒸して提供。もちろんマッシュポテトの添え物もついています。他の肉が含まれていない純粋なハギスのため、あまりにも強烈な臭いが立ち込めますから初心者にはキツメです。しかし、ウィスキーをチビチビやりながらそのうち慣れてくると逆にクセになりはまるかも知れません。また、ラージとスモールから選べますから、人数に応じて適切なサイズを選べるのもうれしいところです。

出典: www.jalan.net

ドリンクは本場スコットランドのIPAをはじめスコットランドの樽ビールを用意。ギネスやクラフトビール(ヤッホーブルーイング)もあって飲みごたえは抜群。またりんごの発砲酒(サイダー)やスコットランド各地に伝わるウィスキー、秩父をはじめとする日本のウィスキーも各種用意しています。パブ料理はもちろん簡単なフレンチも用意していますから、食べものにも自信があります。例えばフィッシュ&チップスやシェパーズパイの定番をはじめ、ソーセージやサラダなどを用意しました。また、栃木県内にあり幻の豚との異名を持つやんちゃ豚を仕入れており、豚を使ったロースグリルなども食べられます。後は日曜日だけ提供しているサンデーロースト。数量限定で用意していますから、休日にファミリーで来店し、ぜひとも味わっておきたい一品です。

ロイヤルスコッツマン
住所:
東京都新宿区神楽坂3丁目6-28
営業時間:
17:00~0:00
電話番号:
03-6280-8852
定休日:
月曜日
アクセス:
飯田橋駅から徒歩5分

ハギスがおいしい東京のレストラン第4位:スペイサイドウェイ

都心から少し外れた住宅街、東急東横線と大井町線が交差する自由が丘にもハギスが食べられるバー「スペイサイドウェイ」があります。場所は自由が丘駅の北側、みずほ信託銀行自由が丘支店の隣のビルの中。ここはモルトウィスキーの名店として知られています。とはいえビールやカクテルもあるので、濃いお酒が苦手な人も利用可能。こちらのハギスは羊肉の内臓をメインにしていますが、一部豚肉が入っています。そのためクセが抑えられた味わいになっていますから、安心していただけます。またデフォルトのマッシュポテトにこちらではパンも添えられています。ハギスはスモーキーフレーバー、パンにはオリーブオイルをかけて食べてください。バーイチオシのモルトウィスキーとの相性はお見事といえ、人気商品のひとつです。

落ち着いた雰囲気の店内のカウンター越しには、モルトウィスキーのボトルが見事に並んでいます。住宅街にあるためか毎日のように来ている常連客の姿も。そんなお店のメニューですが、他では見ることも無いような珍しい銘柄を含めた、数多くのモルトウィスキーやクラフトビールなどを用意しています。いずれもスコットランドなどの英国の雰囲気があるもので、ウィスキーを飲む前のスターターとして味わうのも良さそうです。食べ物もチーズやホタルイカの沖漬けといった、ちょっとしたつまみからイベリコ豚のステーキやローストビーフ、パスタなどしっかりした食べ物もあります。また意外に人気なのがチョコレート。三種盛の生チョコレートはそれぞれ個性ある味わいで、これもウィスキーとの相性がよく、居心地の良さからついつい長居してしまうでしょう。

スペイサイドウェイ
住所:
東京都目黒区自由が丘1丁目26-9
営業時間:
18:00~0:00
電話番号:
03-3723-7807
定休日:
火曜日
アクセス:
自由が丘駅から徒歩2分

ハギスがおいしい東京のレストラン第5位:BrewDog Roppongi(ブリュードッグロッポンギ)

ブリュードッグ六本木は、スコットランドにあるクラフトビールブルワリーのブリュードッグがアジア圏で初めてオープンさせたお店です。場所は六本木の交差点よりやや南より饂飩(うどん)坂近くの小さな道沿いにあるビルの中。青いロゴの看板が目印です。薄暗い店内ですが以外に広々としており、大人のデートで行くのにはまたとない場所。日本でほぼ唯一のブリュードッグのビールが樽生でいただけますから、ビールファンにはたまりません。こちらのハギスは「スコティッシュハギスタワー」という名前で売られています。本場スコットランドのビールと一緒に提供するハギスは本格派。臭みはありますが、定番のマッシュポテトと付属のソースをかけて食べてみてください。濃いめのビール、IPAあたりと合わせるとよりおいしくいただけるでしょう。

本場スコットランドのブルワリーが日本で出した店ですから、もちろんブリュードッグの樽生を飲みたいところ。14種類でととにかく豊富なこともあり、一度で飲むのは大変。しかし飲み比べセットが用意され、190ミリリットルサイズのビールを味わう事が出来ます。そんなお店の料理も本格派の物がそろっていて、バッファローチキンウイング、フィッシュアンドチップス、そしてアスパラとキノコのカレー炒めなども用意しています。またランチタイムも営業しており、クラフトチーズボード、ガーデンサラダ、ローストポーク、コテージパイ、クラフトシャルキュテリアといったものが食べられますので、休日などはこういったランチを食べながらオリジナルビールを飲むのもおすすめ。ワインやリキュール類のお酒もありますから、好みに応じていろいろ楽しみましょう。

ブリュードッグロッポンギ
住所:
東京都港区六本木5丁目3-2齋藤ビル1F
営業時間:
17:00~0:00
電話番号:
03-6447-4160
定休日:
無休
アクセス:
六本木駅から徒歩3分

ハギスがおいしい東京のレストラン第6位:ローズ&クラウン 八重洲一丁目店

出典: www.jalan.net

ローズ&クラウン 八重洲一丁目店も、ハギス料理が食べられるお店。場所は東京駅の近く八重洲北口の鉄鋼ビルのバスターミナルのすぐ目の前にあります。東京駅のすぐ近くでアクセスが良いので、近くに来たときにはぜひ立ち寄ってください。こちらはハギス料理はあるのですが、残念ながらアラカルトメニューにはありません。コース料理のみで、それはプレミアムコースと自家製ローストビールを味わう宴会コースの2つのコースで登場します。10種類もの料理が出る豪華コースで3番目に自家製ハギス&マッシュとして登場。ということでいつでも食べられるわけではありませんが、どちらも飲み放題のコースですから、人数が集まった時の宴会に利用すると良いでしょう。特にプレミアコースは自家製ローストビーフや濃厚レバーパテ、シェフ特製パスタなど豪華なものをそろえています。

そのほかのメニューですが、生ビールは6種類あります。定番はプレミアムモルツですが、上面発酵のエールビール・ローズビアもあり、芳醇な香りをぜひ堪能してください。アラカルト料理では、ローストビーフが一押しで、おつまみサイズの60グラムからパーティサイズまで5段階選べますから、軽くいただくことも豪快にいただくことも可能。またリブロースステーキも150グラムと300グラムから選んでください。その他にはパブ料理の定番フィッシュ&チップス、イングリッシュガーデンサラダ、生ハムとサラミの盛り合わせなどもビールとの相性が見事な味わい。フライドチキンやソーセージの盛り合わせなど定番の物も用意しました。この他ご飯ものもあり、ガーリックライスやペンネアラビアータもおすすめ。長年愛されているハムとチーズのスティックサンドもぜひ味わってみてください。

ローズ&クラウン八重洲1丁目店
住所:
東京都中央区八重洲1丁目3-22ホテル龍名館東京 1F
営業時間:
11:00~23:30
電話番号:
0800-170-1647
定休日:
日曜日
アクセス:
東京駅から徒歩4分

ハギスがおいしい東京のレストラン第7位:ヘルムズデール

ヘルムズデールは、東京の南青山でハギスが食べられるバーです。広尾駅からは北西の方角。都心にありながら少し穴場のような場所となっており、日本赤十字社医療センターをそのまま北方向に向かうとあります。こちらのハギスは、他の店にあるように皿一面を覆うような盛り付けではなく、やや立体的に丸く盛っているのが特徴。その隣には定番のマッシュポテトですが、なぜかその横には大根おろしが添えてあります。これはハギスの個性的な臭いに少しでも慣れてもらおうという配慮で置かれていて、日本人が食べやすく考え出されたもの。そんなハギスですから、おいしく調理されているのがわかります。調理ではアイラ島のモルトウィスキーで香り付けされています。臭みはありますが、ぜひ本物のハギスを味わってみてください。

ヘルムズデールのそのほかのメニューですが、生のビールも充実。スコットランドのBLACKISLE BREWARYをはじめ、ギネスや英国のバスペールエール、日本のよなよなエールに、STRONGBOWという英国のサイダーがあります。フードは定番のフィッシュ&チップスをはじめ、サラミ盛り合わせ、スコッチエッグ、マッシュルームのフライにシュリンプフライとビールなどのおつまみに最適なものを多数用意しました。またサラダ類も、コールスローサラダ、マッシュルームとグリーンサラダ、スティックサラダなど複数種類を用意。パブ料理としてシェパーズパイもあります。またジビエを使ったハンバーガーもあり、長野産のイノシシ・北海道産えぞ鹿を使っていますから、ちょっと変わったものを食べるのにもおすすめ。もちろん定番のソーセージメニューも用意しています。

ヘルムズデール
住所:
東京都港区南青山7丁目13-12南青山森ビル
営業時間:
18:00~2:00
電話番号:
03-3486-4220
定休日:
無休
アクセス:
広尾駅から徒歩12分

ハギスがおいしい東京のレストラン第8位:STONE

東京の新宿から立川・八王子方面に続く中央線沿いにある阿佐ヶ谷の町。ここにもハギスを出している店、STONE(ストーン)があります。場所は阿佐ヶ谷の駅北口から西方向に進んだところにある飲食店街の中にあります。このお店はバーとして飲むほかに、ボトルショップを併設しています。ここで飲むこともできますし、そのまま持ち帰ることも可能。さて、店内の雰囲気ですが落ち着いいた大人のダイニングバー。非常に珍しいクラフトビールを多数置いていますので、じっくりと品定めをして楽しみましょう。イチオシはストーンIPAで、アメリカ西海岸発の名門ビールは世界中のビールファンの心をつかみました。そんなSTONE IPAとの相性が素晴らしいハギスは、スコッチハギスアンドマッシュポテトという名前で用意しています。

コチラはパブのメニューを中心に充実しています。フィッシュアンドチップスをはじめ、チップス付のチーズバーガー、ダブルフィッシュバーガー、プルドポークサンドウィッチ、ホットドッグがあります。そのほかチキンウイングやポークケサディアにもチップスがついているので、ちょっとお得な気持ちになります。ミートボールにはチーズチップスを加えました。それからフライ系では、フライドポテト、オニオンリング、フライドピクルスなど。燻製系のメニューも充実しており、燻製ナッツ、燻製チーズ、燻製鴨、燻製卵があり、ビールとの相性も良いです。そのほかビールのおつまみに最適なのがイタリアパルマ産生ハムであるプロシェットです。またクリームチーズの西京味噌漬け、ピクルス、サワークラフトなどがそろっています。

STONE(モルスト クラフトビール 酒店)
住所:
東京都杉並区阿佐谷北2丁目4-2 田嶋店舗 2階
営業時間:
18:00~2:00
電話番号:
03-5373-0312
定休日:
無休
アクセス:
広尾駅から徒歩12分

ハギスがおいしい東京のレストラン第9位:三田 82 ALE HOUSE

出典: www.jalan.net

東京の品川の北側にある田町・三田地区にもハギスを出しているお店があります。82ALEHOUSE三田店で、場所は田町駅の北、三田駅の西側にあります。外観から英国のビアパブの雰囲気が出ており、店内に入っても期待を裏切らない雰囲気がありながら、重苦しさもなく気軽に入れるのが魅力。サッカーなどのスポーツ観戦もできますし、また16時から19時まではハッピーアワーとなっているので夕方から気軽に入るのも適しています。こちらのお店でのハギスは、羊肉をベースに臭みを防ぐ目的で豚レバーを加えました。それに玉ねぎと、複数のハーブ、さらにオートミールなども加えましたので、限りなく本場に近い仕様となっています。盛り付けですが、マッシュポテトの上にハギスを載せており、その横にソースを添えています。

またこのハギスは他店と比べて非常にリーズナブルに提供しているのが特徴。ウィスキーとセットで注文するとそこから100円安くなりますから、普段ウィスキーを飲まない場合でもこの時だけはセットで味わってみてください。その他にはフィッシュアンドチップスをはじめ、フライドチキンやローストビーフ、といった、ビールに合わせるのに最適な料理が並んでいます。個性的なところとして、ビートの効いたウィスキーとの相性が絶妙な、至福の燻製イワシ。小ぶりで食べやすいサイズとなっています。生チョコレートやビーフジャーキー、ミックスナッツなど本当のおつまみも充実。ドリンクはハギスとの相性もばっちりな40種類以上から3種類のモルトが選べるテイスティングセットや、英国の伝統スタイルであるリアルエールもおすすめです。

三田 82ALE HOUSE
住所:
東京都港区三田3丁目4-12 田村ビル
営業時間:
12:00~0:00
電話番号:
03-5439-6482
定休日:
日曜日
アクセス:
三田駅から徒歩4分

ハギスがおいしい東京のレストラン第10位:フォルチェ

東京都内有数の繁華街渋谷でもハギスが食べられるお店があります。フォルチェもそんなお店のひとつ。渋谷中央通りとウェーブ通りを結ぶ思い出通り沿いのビルの中にあり、目の前には三菱UFJ銀行があります。ハギスは自家製ですが、盛り付けが少し変わっています。皿の上にヨークシャプティングの上に乗せて食べるようになっています。そんなハギスと合わせたいのが、IRISH WHISKEY(アイリッシュウィスキー)。アイルランド南部ミドルトンに醸造所があるJAMESON(ジェムソン)のウィスキーを十数種類置いています。そしてテイスティングセットを用意しており、4種類の中から選べる2種類を含めた3種類のジェムソンウィスキーの味比べができます。スコッチウィスキーとは一味違うアイリッシュウィスキーをこの機会に堪能しましょう。

ビールメニューは、定番のギネスをはじめロンドンプライドのエールやヴェデットエクストラホワイト、キルケニー、ハートランドとそろっています。ボトルビールもスコッチエールやオートミールスタウトなど味わいあるビールも多数存在。フードは、定番のフィッシュアンドチップスは1ピースから3ピースまで3段階で選べ、同様に自家製ローストポークも2段階のサイズから選んでください。牛筋のギネス煮込みはギネス以外の水分を使用していません。アイルランドのコテージパイもぜひ味わってください。グリルチキンのサラダやシーザーザラダもおすすめ。このほかスモークサーモン、豚のリチェット、イベリコ豚のチョリソーサラミ、ソーセージ盛、燻製盛り合わせなどもぜひ味わってほしい一品となります。最後に自家製生チョコも味わって帰りましょう。

フォルチェ
住所:
東京都渋谷区道玄坂1丁目5-2 渋谷SEDEビル 5F
営業時間:
16:30~2:00
電話番号:
03-3476-7776
定休日:
無休
アクセス:
渋谷駅から徒歩1分

ハギスがおいしい東京のレストラン第11位:Looking Good(ルッキンググッド)

東京のビジネス街大手町には一風変わったハギスを食べることができるお店があります。Looking Good(ルッキンググッド)は、トースティと呼ばれる英国のサンドイッチを提供していて、ハギスをサンドイッチに挟みました。このハギスは少しアレンジバージョンで、ラム肉に鶏のレバーを加えた物で、そこに野菜も加えてヘルシーさをパワーアップ。そんなサンドイッチは少し臭みがありますが、嫌みには感じません。ビールやハイボールと一緒に合わせてみてください。ハギスに限らず作り置きをしないのがモットーで、注文を受けてからひとつひとつの具材をパンに乗せて作りますから、5分程度待つことを理解してください。その代り出来立てですから、焼きたてのサクサク食感が堪能でき、さらに口当たりの良いパンととろけたチーズの相性、そして具材の旨さが加わり、至高の味わいと感じるでしょう。

英国式サンドイッチ・トースティは本場では屋台があり、それぞれにオリジナルの味を出しています。わざわざ英国に行かなくとも東京大手町でその味が楽しめますから、近くに行けばぜひ立ち寄りたいところ。ハギス味のほかには、ジンジャーソースに国産の鶏肉を一晩漬けこんで焼き上げた柔らかいチキンに、基本はハギスと同じでハギスだけを取り除いて野菜だけを挟んだベジタブル。それから生ハムを挟んだ定番の物も用意しています。ランチタイムにはコーヒーやフライドポテト、プチサラダをセットにしたものを提供。またバータイムには、自家製ピクルスやオイルサーディン、フォアグラのソテーなどのお酒の相性に良いメニューを一通りそろえました。そしてフォアグラのトースティは夜だけの限定販売です。ドリンクはプレミアモルツ、ワイン、ハイボール、いろんなカクテルから選びましょう。

Looking Good(ルッキンググッド)
住所:
東京都千代田区大手町1丁目9-2 フィナンシャルシティグランキューブ1F
営業時間:
7:30~9:30、11:00~15:30、17:00~21:00
電話番号:
050-3477-3374
定休日:
日曜日
アクセス:
大手町駅から徒歩1分

ハギスがおいしい東京のレストラン第12位: ザ・ウォーリア・ケルト

東京の中でも江戸の下町の風情が残るエリアが上野や浅草。上野から御徒町に向かう道すがら、有名なアメヤ横丁から鉄道の高架を挟んだ反対方向にザ・ウォーリア・ケルトがあります。賑やかに楽しめるこのビアバーにもハギスがメニューに含まれており、こちらではラムの内臓をミンチにし、スモーキーなウィスキーと麦で蒸しました。定番のマッシュポテト、そしてグレビーソースと一緒に食べてください。またこのハギスに、ブラックプティング、ベーコン、エッグを鉄板で料理して提供するスコットランドブレックファスト「Taste of Scotland」というものがあって、これはスコットランドのグルメを一度に味わえます。英国の数種類のドラフトビールとビアカクテル、ボトルですがアルコール度数11.7度もあるトーマスハーディエールあたりと合わせてみましょう。

いくつかあるドラフトビールでは、英国北部ブクストンのビールや南部のプロパージョブIPA、ちょっと濃いめの北部オールドペキュリアなど多種多様の味が堪能可能。料理は定番のフィッシュアンドチップスをはじめ、ホームメイドのソーセージ、イタリアのプロシュート、カマンベールチーズのフォンデュなどがおすすめです。またイングランドのセットも用意されており、それはイングリッシュソーセージ、ベーコン、エッグ、ベイクドビーンズが付いたもの。少しマニアックなところではスコットランドの郷土料理でニシンの燻製「キパー」などはなかなかよそでは食べられません。しっかりとお腹に入れたい時に最適な、オリジナルピザもあります。英国人オーナーが厳選したドリンクとそれに合わせる料理をぜひ堪能しましょう。

ザ・ウォーリアーケルト
住所:
東京都台東区上野6丁目9-22 3Fグランキューブ1F
営業時間:
16:15~5:00
電話番号:
03-3836-8588
定休日:
無休
アクセス:
御徒町駅から徒歩3分

スコットランドのハギスにはまっちゃうかも?

出典: www.jalan.net

ハギスはスコットランドの郷土料理のため主にスコッチウィスキーを出す店や、スコットランドに隣接しているイングランドやアイルランドのビールを出すビアパブなどで食べる機会が多いです。そのためハギスと共に飲むそれらのドリンクあるいは、フィッシュアンドチップスをはじめとするフードをいただくことでスコットランドの周辺地域の気分に気軽に浸れます。そして抵抗があると思いがちなハギス。それは事実ですが、食べ続けていくと逆にその匂いが癖になり病み付きになるかもしれません。興味があればぜひ東京都内のハギスを出すレストランに足を運びましょう。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • アンジャッシュ渡部太鼓判の絶品レストラン6選♪

    食通で有名なアンジャッシュ渡部が太鼓判を押す絶品レストランの数々、知りたいですよね。今回は公式ページで紹介している物の中から評判の絶品レストランを選んでご紹介します! 人気店ということもあり、中々入れないお店も多いのですが、知っておけば特別な機会に利用することもできるかもしれません♪芸能人も認める絶品絶賛のお店をどうぞご覧あれ。

  • 東京で買えちゃう!韓国コスメブランドショップまとめ!

    近年、注目される韓国コスメ! 以前は韓国に行かないと手に入らなかったブランドも今では都内で気軽に購入することができるんです。 日本以上に最新の流行に敏感な韓国ブランドは、それぞれのブランドコンセプトを元に個性的なラインナップを展開! 都内で買える人気ブランドとオススメ製品を一挙にご紹介していきます!

  • 東京都内の高級極上「しゃぶしゃぶ」5選!死ぬまでに一度は食...

    しゃぶしゃぶはハレの日に食べたい高級鍋のひとつですね!家でも出来るけど、やっぱり専門店で食べると格段にその美味しさは異なります。都内で死ぬまでに一度は絶対行きたい高級だけど極上・絶品のしゃぶしゃぶ屋を5選ピックアップ!定番の牛肉・豚肉だけじゃなくて、かにしゃぶや牛タンしゃぶしゃぶまでご紹介します。

  • 東京で味わえる屋台ラーメン3選!寒い夜に立ち寄りたい、まだ...

    昔懐かしい屋台ラーメン。もう無くなってしまったのかしら…? そんなことはありません、まだまだ現役!今日は東京で味わえる屋台ラーメンをご紹介いたします。

  • シンガポールラクサを東京で食べよう!人気でおすすめな本格...

    ベトナムのフォーに続き、シンガポール料理のラクサが注目されています。スープは、エビなどのシーフードの出汁にスパイスやココナッツミルクを煮出したもの。太めで丸い米麺を投入し、揚げ豆腐やかまぼこなどをトッピングした麺料理です。現地に負けないラクサが食べられるお店が東京でも増加中。どんなお店があるか紹介しましょう!

  • 本当に旨い!東京で行列のできる話題グルメ店7選

    「長時間並んででも食べたい!」そんな魅力的なメニューがあるお店って一体どんなところなんでしょうか。今、東京で多くの人の注目を集める大人気7店を紹介します。

このエリアの新着記事
  • 東京駅でおすすめの美味しいケーキTOP20!お土産にも喜ばれる...

    東京駅で探す、おすすめのケーキ屋さんTOP20をピックアップしてご紹介!日本最大級の利用者を誇る東京駅で、おいしいケーキが食べられるお店を見つけてみませんか?東京駅沿線すべて利用する方へ、ぜひおいしいケーキを食べ、ほっこりした気分になりましょう!

  • 東京で美味しい北欧料理が食べられるお店TOP15!気軽なカフェ...

    北欧と言えば大自然が広がる観光地、またカラフルで可愛らしい雑貨やインテリアが人気のエリアとして知られています。今回はそんな北欧の伝統料理にスポットを当て、東京都内で味わえる北欧料理専門のレストラン・カフェ15選をお届けします。お馴染みの定番メニューや、お店オリジナルのものまで余すところなくご紹介!

  • 東京・八丁堀「アロヒディン」で絶品ウズベキスタン料理!本...

    1年8カ月の世界一周旅行の中で食事に驚かされたことはしばしばありました。そのうちの一つが中央アジアの羊肉。日本で食べる羊肉は臭みが気になることがありますが、中央アジアの羊は臭みが少なくとってもジューシーでした。そして東京都内でウズベキスタン出身の方が経営しているというウズベキスタンレストランがあると聞き、早速伺って来ました。今回は八丁堀にある「アロヒディン」さんのレポートです!

  • お得な料金プランをチェックして、サンシャイン水族館をもっ...

    大都会東京にありながら水の世界を堪能できる人気スポット「サンシャイン水族館」。交通アクセスも抜群で気軽に利用でき、デートにもぴったりの人気スポットです。せっかくお出かけするならお得な料金プランを利用して、もっと安く楽しんでみてはいかがでしょうか?

  • 御岳山で温泉に入ろう!都内で秘湯気分が味わえる「生涯青春...

    山の奥にある秘湯のような温泉が東京にあるとは!今回は名峰・御嶽山のふもとにある「生涯青春の湯つるつる温泉」をご紹介します。都内からの日帰り温泉旅行に、登山のついでに、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

  • つくばエクスプレス青井駅からすぐ!公園でキレイな花々を観...

    キレイな花は心を潤してくれますよね。たまには公園へ出かけてゆっくりと花を見てみませんか。本記事では、つくばエクスプレス沿線青井駅からすぐのところにある公園を2カ所ご紹介します。ぜひ気軽に足を運んでくださいね。

  • 【食べログ3.5★以上】大門の居酒屋おすすめ15選!

    オフィス街が多く、どこからもアクセスが良い大門エリアは飲み会に集まりやすいロケーションです。東京タワーやレインボーブリッジの見えるお店でのお食事から、仲間との飲み会や会社の宴会に気軽に使えるおすすめの居酒屋をご紹介します!

  • AKBに会えるかもしれない?AKB行きつけのお店大特集

    今や国民的アイドルの名をほしいままにしているAKB48。派生グループやメンバーもそれぞれ人気で勢いを衰えることを知りません。そんなAKBはほとんどのメンバーは東京住まいということもあり、行きつけのお店が都内にたくさんあります。本日は行ったらAKBに会えるかもしれない?AKB行きつけのお店を飲食店と美容系に分けて大特集いたします。

  • お酒初心者の新成人へ!ビギナー向けのお酒が飲めるバー

    もうすぐ成人の日。すでに懐かしい・・・とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、成人すると様々なものが解禁されますよね。中でもお酒は成人したら飲んでみたい!と思ってる方もいるのではないでしょうか?そんな新成人の皆様のために今回はビギナー向けのお酒が飲めるバーを紹介させて頂きます。

  • 溢れる肉汁が止まらない!都内餃子の名店を制覇せよ!

    ビールにも合う、ご飯にも合う。餃子は最高の食べ物だと信じてやまない!そんな人達に届けたい、餃子の名店をピックアップ。ぜひ食べ歩いてみてください!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事