スターゲイジーパイのインパクトがヤバイ!イギリスに行ったら食べるべし!?

12,119

views

0

イギリスの伝統料理スターゲイジーパイ(Stargazy pie)はイギリスの中でもある村に伝わる料理です。和訳すると「星を眺めるパイ」と素敵な名前ですが、その見た目は1度見たら忘れないインパクト大な料理。 今回はそんなスターゲイジーパイを紹介します。

スターゲイジーパイ(Stargazy pie)と聞いて

スターゲイジーパイ(Stargazy pie)和訳すると「星を眺めるパイ」。
そんな名前を聞いて皆さん、思い浮かべるのは皆さん上記の様なメルヘンなパイなのではないでしょうか?

しかし、実際はこんな感じです。
確かに上向いてるから星は眺めてそう・・・

スターゲイジーパイ(Stargazy pie)誕生のきっかけ

なにをどうしたらこんなパイが出来るの!?
その発祥はイギリスの一部の港町でした。

海が荒れて漁にも出られない村人は飢餓に苦しんでいました。
しかし、漁師たちは意を決して漁に出て大量の魚を捕まえて来たのです。
スターゲイジーパイはそんな勇気ある漁師たちへのお祝いの一品だったのです。

あのパイの元ネタ?

アニメ界で最も有名なパイといえば、「魔女の宅急便」のニシンとカボチャのパイ。
スターゲイジーパイはそんなパイの元ネタにもなったともされています。

「あたしこのパイ嫌いなのよね」の名言が有名ですね。
何!せっかくおばあちゃんが!と思いますが、スターゲイジーパイを目の前にしたらこの名言も納得の一言。

伝統料理のレシピは

なんだか眺めて行く内に美味しそうかもと錯覚を起こしてしまいそうですが、母国イギリスではもちろんのこと、その見た目から作ってみたという人は意外と多い様です。

魚は特に指定はないですが、イワシやニシンなどを使用し、中は玉ねぎなどの野菜やベーコンをソテーしてホワイトソースで和えたものです。
パイ生地の上味付けした魚をおき、上記で作った中身流し込みます。
さらにパイ生地で蓋をして、魚を刺して焼き目がついたら完成です。

具材は自由

そもそもの始まりは海の幸の豊作のお祝い。
魚でなくとも大丈夫なのです。

こちらはベジタリアン用の茄子スターゲイジーパイです。
それっぽい見た目!

スターゲイジーパイを食べるには?

イギリスの中心部だと提供のお店は少ない様ですが、イギリスの海側の港町ですと提供のレストランもあります。
ただし、このパイはトム・バーコックス・イブである12月23日のみ食べられるものですので、季節外の際は要予約が必要です。

イギリスの港町にあるホテル「The Ship Inn」ではスターゲイジーパイでお祝い出来ます。レストラン利用は要予約。
12月23日は特に盛り上がること間違いなしです。

ザ シップ イン ホテル(The Ship Inn)
住所:
65 Sandgate High St、Sandgate、Folkestone CT20 3AH、イギリス
アクセス:
海峡トンネルから車で5分、ドーバー港から16分
電話:
+44 1303 248525
料金:
日本円15,6801円〜

いかがでしたか?
今回は見た目も不思議なスターゲイジーパイを紹介しました。
見た目はともかくとして、中身がクリーミーな具材と魚介類ともなれば変な味にはならないかと思うので、意外といけそうですよね。
今後のおでかけの参考にどうぞ!

hayame

南の国と夢の国が大好きな食いしん坊女子でございます。
みなさまにわかりやすく、面白い記事を提供して行けたらと思います。宜しくお願い致します。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

今週の人気記事