美しい英国マーケット・タウン! コッツウォルズのチッピング・カムデン

9,959

views

0

チッピング・カムデンはかつて毛織物業で発達しマーケット・タウンとして栄えた町。歴史的建造物が多く残り昔ながらの美しい町並みから「王冠の中の宝石」と呼ばれています。今回は、美しいマーケット・タウン、チッピング・カムデンのおすすめスポットをご紹介します。

チッピング・カムデンについて

風光明媚なコッツウォルズの中でも特に美しいチッピング・カムデン。「王冠の中の宝石」と呼ばれ、ハイストリートには14世紀から17世紀の建物が保存されており歴史的に重要な町なんです。この町の名前にあるチッピングとは、古い英語cēpingから由来し「市の立つ場所」という意味。中世にはマーケット・タウンとして羊毛取引の中心地として栄えました。そして現在では、その町並みの美しさから多くの観光客がやって来ます。

1. バジャーズ・ホール

バジャーズ・ホールは、15世紀の第2種指定建造物を利用したB&Bです。(B&Bとは朝食付きの宿泊施設のこと)
木の梁出し天井が特徴の客室には、アンティーク感が漂います。

ここの本格的なティールームでは、健康に良い食品や焼きたての自家製ケーキが楽しめるんです。 ゆっくりアフタヌーン・ティーなんて素敵ですね♪ まだ朝食は、フルイングリッシュブレックファースト。しっかり栄養補給が出来ますよ。

バジャーズ・ホール (Badgers Hall)
住所:
Badgers Hall Tea Rooms Badgers H, High St, Chipping Campden GL
電話番号:
01386 840839
チェックイン 14:
00~17:00
チェックアウト 09:
00~11:00

2. マーケット・ホール

1627年に建築されたマーケットホールは、町の中心に有ります。かつてここでは、羊毛の取引の他、バターやチーズ、そして食用肉も販売されていました。

現在はナショナル・トラストによって厳重に保存されています。こうやって眺めてみるとすごく歴史を感じますね。

マーケット・ホール (Market Hall)
住所:
The High Street, Chipping Campden GL
営業時間:
夜明け~日没
電話番号:
01386 438333
定休日:
なし

3. セント・ジェームズ教会

チッピングカムデンの町を見下ろす丘の上にあるセント・ジェームズ教会。町のどこからでも見え、町のシンボルとなっています。

出典: www.loki3.com

構造物の一部は13世紀からのものが使用されているとか。とても古い教会なんですね。美しいステンドグラスを見て、一日を振り返るのもいいものです。

セント・ジェームズ教会 (St. James Church)
住所:
Church St, Chipping Campden, Gloucestershire GL
電話番号:
01386 841927

4. スチュワート・ハウス・アンティークス

創業27年になるスチュアートハウスアンティーク。店内には色んな種類のアンティーク陶器が並べられています。宝探し気分でお気に入りの一品を探してみるのも面白そうですね。

スチュワート・ハウス・アンティークス (Stuart House Antiques)
住所:
Stuart House/High St, Chipping Campden GL
営業時間:
10:00~17:00
営業時間:
日曜日 11:00~14:30
(サマー・タイム)月~土 10:
30~17:30、日曜日 11:00~16:30
定休日:
なし
電話番号:
01386 840995

5. ハート銀細工工房

かつてチッピング・カムデンでは、19世紀後半、ウィリアム・モリスが提唱したデザイン運動アーツ・アンド・クラフツに賛同した多くの手工芸ギルドの職人さん達が移り住みました。手工芸ギルドが解散し、ほとんどの職人が都市に戻るなか、この地に残って仕事を続けた職人の一人がこの工房の創立者George Hartです。ここだけ、時間が止まったような感じですね。

金細工や銀細工。現在は受注生産しています。

ハート銀細工工房 (Hart Gold & Silversmiths)
住所:
Sheep Street, Chipping Campden, Gloucestershire GL
営業時間:
9:00~17:00
電話番号:
01386 841100

6. ロバート・ウェルチ

こちらはナイフやフォークなど、カトラリーから鍋までを生産・販売しているロバート・ウェルチの工房です。

お店の中、オシャレですね。ここの製品はシンプルで使いやすいのが特徴。ナイフなどは人間工学に基づいたデザインなんです。製品には25年保証がついています。

ロバート・ウェルチ (Robert Welch)
住所:
Lower High Street Chipping Campden GL
営業時間:
9:30~17:30
営業時間:
日曜日 10:00~16:00
電話番号:
01386 840522

7. アッパー・スローター&ロウアー・スローター

チッピング・カムデンから車で20分ほどの所にあるアッパー・スローターとロウアー・スローター。スローターとは古い英語sloughから来た言葉で「湿地」の意味で、アイ川に沿って隣接する2つの村です。ご覧のように、とてものどかな小さな村です。

11世紀に建てられた水車小屋。現在では博物館兼ギフトショップになっています。

9. スローター・カントリー・イン・カフェ・ラウンジ

アイ川沿いに位置し、コッツウォルズの石造りの建物を利用した5つ星(金星)の宿泊施設、スローター・カントリー・イン・カフェ・ラウンジ。

併設のレストランでは、創作イギリス料理やフル・イングリッシュブレックファーストを用意しています。テラスも有って、夏季にはアイ川を眺めながら食事やドリンクを楽しむのもいいですね。

スローター・カントリー・イン・カフェ・ラウンジ (The Slaughter Country Inn & Rounge)
住所:
Lower Slaughter Gloucestershire GL
電話番号:
01451 822143
チェックイン 15:
00~00:00
チェックアウト 07:
00~11:00
アクセス:
Moreton-in-Marsh駅から車で20分

いかがでしたか?蜂蜜色のライン・ストーンの家並みがとても美しいチッピング・カムデン。「王冠の中の宝石」と呼ばれるのも頷けますね。そして、とてものどかで美しいアッパー・スローターとロウアー・スローター。
コッツウォルズにお寄りの際は、是非その魅力を実際に感じてみてください。

チッピング・カムデン観光案内所 (Chipping Campden Tourist Information Point)
住所:
The Old Police Station, High Street, Chipping Campden
営業時間:
10:00~17:30
電話番号:
01386 841206
定休日:
なし
アクセス:
Moreton-in-Marshよりタクシーで25分
lyrica

趣味はマリンスポーツと海外マラソン参戦。秘かに世界中の海の制覇を目論むバイリンガル主婦です。海外アクティビティ系の情報を中心にわくわくする記事をお届けします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ロンドン観光でガトウィック空港利用がおすすめな理由とは?

    イギリス・ロンドンにある空港といえばヒースロー空港のイメージがありますよね。実は今回同じロンドンにあるのに意外と?知られていないガトウィック空港についてまとめてみました。いかに便利でロンドン中心部にアクセスし易いか!皆さんぜひ参考にしてくださーい!!

  • ロンドンで買うべきお土産おすすめ15選!人気の紅茶、チョコ...

    「ロンドンのお土産は何にしたらいいのか?」旅をすれば誰もが悩むお土産アイテム。ロンドンには日本人が好むお土産がたくさんあるので、どれにしたらいいか迷ってしまいそう…。初めてのロンドン旅行の方も、定番のお土産に飽きた方もきっとお気に入りが見つかるそんなロンドンならではのお土産品を集めてみました。

  • 海外セレブの行きつけレストラン ~ロンドン編~

    あなたはイギリスの首都ロンドンを訪れたことがありますか?ロンドンは世界の中でもおしゃれなレストランが多く立ち並んでいる素晴らしき街です。 そこで今回は、海外セレブたち行きつけの絶品レストランを5つご紹介!セレブの行きつけというだけあって、ロンドンを訪れた際には是非訪れたいところばかりです。 あなたのお気に入りのお店をチェックしてみませんか♡

  • ロンドンのお土産を買うならここで完璧!12大有名デパート特集!

    お買い物好き必見!ロンドンの有名デパートならイギリスのお土産がなんでも揃うんです! 数ある中でもおすすめかつ有名な13店をご紹介します!

  • ロンドンの安い&美味しい人気レストランおすすめ8選!イギ...

    イギリスロンドンに観光ならば、バッキンガム宮殿や博物館、タワーブリッジなど行くところが多くて、交通費や観光費がかかる。そんな方のために食費を安く済ませるおススメレストランをご紹介しよう♪

  • 絶対に立ち寄りたい!美意識の高いロンドンっ子が利用するコ...

    日本でも人気の英国コスメブランド。ロンドンで歴史ある老舗店を巡ってみませんか?本場のロンドンっ子や王室も御用達の英国ムードがたっぷり味わえるコスメブティックをご紹介します。

このエリアの新着記事
  • ロンドンで買うべきお土産おすすめ15選!人気の紅茶、チョコ...

    「ロンドンのお土産は何にしたらいいのか?」旅をすれば誰もが悩むお土産アイテム。ロンドンには日本人が好むお土産がたくさんあるので、どれにしたらいいか迷ってしまいそう…。初めてのロンドン旅行の方も、定番のお土産に飽きた方もきっとお気に入りが見つかるそんなロンドンならではのお土産品を集めてみました。

  • プーさん故郷のイギリス田舎町・ハートフィールドに行きたい!

    くまのプーさん。誰もが聞いたことのある蜂蜜大好きな黄色いクマは全世界で人気です。しかし、このプーさんの故郷がイギリスにあるというのはご存知でしょうか?イギリスにある田舎町・ハートフィールドに別荘を構えた作者はこの地の自然に構想を得て物語を書いたとされ、現在も観光地として人々に人気の町でもあります。

  • ロンドンに行ったら絶対食べたい!マフィンマンの絶品スコーン

    ロンドンと言うと料理がおいしくないというイメージがあり、旅行中の料理にもあまり期待はしていない、なんて方も多いのではないでしょうか?でも安心してください、スコーンがとってもおいしいカフェがハイストリートケンジントン駅近くにあるのです。ここのスコーンはかりかりの食感で食べたらまた来たい!と思ってしまうほどおいしいと評判のお店なのです。そんなマフィンマンをご紹介いたします。

  • ロンドンで人気のハムステッド・ヒースを散策!名画も堪能で...

    ロンドンには大きな公園がいくつかありますが、中でもロンドンっ子に人気なのがハムステッド・ヒースです。ヒースとは「荒野」のこと。どうしてそんな場所が市民の憩いの場となっているのでしょうか。ハムステッド・ヒースの魅力をご紹介してみたいと思います。

  • ロンドン旅行で必ず行きたい!「スケッチ」のオシャレ空間と...

    ロンドンの人気レストラン「スケッチ」は、有名シェフの作る料理だけでなく、アートな5つの空間と卵形のトイレが訪れる人の心をわしづかみにしています。誰もが「ここへ行くなら必ずカメラを持っていって!」と言うスケッチの魅力に迫ってみましょう。

  • イギリス・ロンドンの老舗ブランド・マッキントッシュの本店...

    イギリスの老舗ブランド「MACKINTOSH-マッキントッシュ-」はロンドンの店舗では、イギリスの風土から成り立つマッキントッシュの魅力を存分に味わえます。そして、MACKINTOSHファンならぜひチェックしたいグラスゴー美術学校もご紹介。

  • 絶対に立ち寄りたい!美意識の高いロンドンっ子が利用するコ...

    日本でも人気の英国コスメブランド。ロンドンで歴史ある老舗店を巡ってみませんか?本場のロンドンっ子や王室も御用達の英国ムードがたっぷり味わえるコスメブティックをご紹介します。

  • スターゲイジーパイのインパクトがヤバイ!イギリスに行った...

    イギリスの伝統料理スターゲイジーパイ(Stargazy pie)はイギリスの中でもある村に伝わる料理です。和訳すると「星を眺めるパイ」と素敵な名前ですが、その見た目は1度見たら忘れないインパクト大な料理。 今回はそんなスターゲイジーパイを紹介します。

  • ロンドンのお土産を買うならここで完璧!12大有名デパート特集!

    お買い物好き必見!ロンドンの有名デパートならイギリスのお土産がなんでも揃うんです! 数ある中でもおすすめかつ有名な13店をご紹介します!

  • ロンドンの安い&美味しい人気レストランおすすめ8選!イギ...

    イギリスロンドンに観光ならば、バッキンガム宮殿や博物館、タワーブリッジなど行くところが多くて、交通費や観光費がかかる。そんな方のために食費を安く済ませるおススメレストランをご紹介しよう♪

この記事のキーワード
このエリアの人気記事