ガウディだけじゃない!バルセロナの偉大な建築家たちが手掛けた建物

6,045

views

1

芸術の街、バルセロナ。街を見渡すだけで素晴らしい建築物に触れることができる場所。せっかくこの地にやって来たなら、ガウディの建築物だけを巡るのはもったいない!絢爛豪華なモデルニスモの世界にどっぷり浸ってみませんか?

①リュイス・ドメイク・モンタネール

出典: barcelona.de

ガウディの先生であり、ライバルでもあった天才建築家モンタネール。2人が活躍していた当時、モンタネールの作品は実はガウディよりも評価が高かったのです。「芸術は人を癒す」この信条の元、数々の素晴らしい建築物を世に送り出しました。

カタルーニャ音楽堂

1905年から1908年にかけてつくられたモデルニスモ建築の代表的な世界遺産。驚くべきなのは、絢爛豪華な装飾。特に内部は見ごたえあります。現在もコンサートホールとして現役続行中です。1階の併設バルの装飾もゴージャス。見学後に世界遺産で一杯なんていうのもアリです。

カタルーニャ音楽堂 (Palau de la Musica Catalana)
住所:
Palau de la Musica, 4-6, 08003 Barcelona
開館時間:
10:00~15:30、イースター・7月10:00~18:00、8月9:00~20:00
休館日:
無休
料金:
18ユーロ
電話番号:
932-957-200
アクセス:
地下鉄4号線ウルキナオナ駅から 徒歩約3分

サン・パウ病院

2009年まで病院として実際に機能していた建物。現在、病院は後ろの建物に移転して営業しています。患者の心まで癒してくれた美しい内部の装飾は必見。機能的でモダンに追求している感じはありますが、各棟の真ん中にはのんびりとくつろげる広場があったり、随所に病院関係者への心配りが見られます。

サン・パウ病院 (Hospital de Sant Pau)
住所:
Carrer de Sant Quinti, 89, 08026 Barcelona
開館時間:
11月~3月10:00~16:30、4月~10月~18:30、(日、祝日)10:00~14:30
閉館日:
12月25、26日、1月1、6日
料金:
8ユーロ
電話番号:
932-919-000
アクセス:
地下鉄5号線Sant Pau|Dos de Maig(サン・パウ・ドス・デ・マッチ)駅から徒歩約1分

カサ・リェオ・モレラ

バルセロナの目抜き通り、グラシア通りにあるリフォーム建築物。モンタネール監修のもと、当時の一流の彫刻家・職人たちを集めつくりあげました。カサ・バトリョ、カサ・アマトリェールの南側に位置し、1階にロエベが入っている建物です。
ぐっと突き出したバルコニーが特徴的。これは、先に建築され話題になっていたカサ・アマトリェールより話題にのぼるように、市の建築規制を破り罰金を払ってでも大きなものを作りたかったフランセスカ・モレラ・イ・オルティスの対抗心によるもの。

カサ・リェオ・モレラ (Casa Lleo i Morera)
住所:
Passeig de Gracia, 35, 08007 Barcelona
料金・時間:
30分コース12ユーロ(英語、スペイン語、カタルーニャ語)(10:00, 10:30, 11:30, 12:30, 13:00, 15:30, 16:00, 16:30, 17:30, 18:30)
、70分コース15ユーロ(英語ガイド 11:
00 、スペイン語17:00、 カタルーニャ語12:00、18:00)
外観のみは見学自由
休館日:
月曜日
電話番号:
936-762-733
アクセス:
メトロ4号線パセジダ・グラシア駅から徒歩約1分

アントニ・タピエス美術館

屋上部分に針金が巻かれた特徴的なこちらは、モンタネールが1880年代に出版社のために設計した建物。現在はFCバルセロナの100周年記念ポスターを手がけたアントニ・タピエスの美術館となっています。
この建物をもってモデルニスモ文化が華開いたとされています

アントニ・タピエス美術館 (Fundacio Antoni Tapies)
住所:
Carrer d'Arago, 255, 08007 Barcelona
開館時間:
10:00-19:00
閉館日:
月曜、1/1、1/6、12/25
料金:
7ユーロ
電話番号:
933-195-740
アクセス:
地下鉄2・3・4号線パセイジダグラシア(Passeig de Gracia)駅から徒歩3分

②ジョゼップ・プッチ・イ・カダファルク

当時流行し始めていたモデルニスモ様式に、中世のゴシック建築の要素を取り入れ斬新な作風を構築しました。建築家でありながら、カタルーニャ州の州長としても活躍した人物です。

カサ・アマトリエール

ガウディのカサ・バトリョの隣にある建物。グラシア地区は、当時ブルジョア層が競って栄華を建物で表現した場所です。チョコレート王と呼ばれたスペイン最古のチョコレート会社社長アマトリェール氏の邸宅。フランドル風ゴシック様式の三角屋根が特徴的で、2014年から一般公開がされるようになりました。

カサ・アマトリェール (Casa Amatller)
住所:
Passeig de Gracia 41, Barcelona
料金:
15ユーロ
開館時間:
11:00-19:00
閉館日:
1月1日、6日、12月25日
電話番号:
934-617-460
アクセス:
地下鉄3号線パセオ・デ・グラシア駅から徒歩約1分

ラス・プンシャス集合住宅

3軒の家を複合した住宅。まるで中世のお城のような建物で、ガウディやモンタネールと全く違うカダファルクらしいゴシック建築を取り入れた建物です。6本の尖塔を持っている外観はとても特徴的で、その先端の鋭さから地元カタルーニャ語でカサ・デ・ラス・プンシャス、「トゲの家」と呼ばれています。

ラス・プンシャス集合住宅 (Casa de les Punxes)
住所:
Av. Diagonal, 416, 08037 Barcelona
外観のみ見学自由
アクセス:
地下鉄5,4号線Verdaguer(ベルダグエル)駅から徒歩5分

2人の建築物はいかがでしたか?ガウディと全く違う建物ですが、どれも当時のモデルニスモ様式を代表する建物です。個性的な建物を見慣れている現在の我々にとっても、斬新で新しい感覚を残すものが多いのです。是非、バルセロナに訪れて二人の巨匠の作品にふれてくださいね!

maorun

旅行と食べ歩き大好きの神戸っこです☆センス溢れる記事を目標に頑張ってます!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • バルセロナでばらまきお土産ゲット!バルセロナおすすめスー...

    観光の合間にささっと買いたいのが、ばらまきお土産。スペイン・バルセロナ旅行でばらまき土産を選ぶのが楽しくなるような、スーパーや専門店をご紹介します!

  • バルセロナといえばチョコが人気!有名チョコレートショップ5選

    スイーツ好きなら有名なバルセロナのチョコレート。実はこの街、ヨーロッパで初めてチョコレートが伝わったところなのです。そんな世界でもトップクラスのチョコレートが味わえる専門店を訪ねてみませんか?

  • スペインバルで頼むべき定番ドリンク&お酒10選

    楽しい楽しい、スペインでのバル巡り。本場のバルは一日を通して利用されます。休憩などにも利用する機会が沢山あると思います。お気に入りのピンチョスやタパスをつまみに何を飲みますか?朝食には何を頼みますか? 個性的で美味しいスペインの飲み物をドドーンとご紹介します。

  • スペインのお土産はこれで決まり!おすすめ人気お土産まとめ15選

    「スペインへ行くけど、お土産はどうしよう。」そんなあなた!「スペインと言えば○○!」というものから意外と知られていなモノまで、スペインには様々な魅力的なお土産があるんです。今回はそんなスペインの魅力たっぷりのお土産から厳選した15選をお届けしたいと思います。

  • マドリードでおすすめのお土産アイテム15選!人気のお土産で...

    「マドリードのお土産に何を選ぼうかな?」そんな心配をしている方にお届けしたい、最新のスペイン・マドリードお土産選りすぐり15選をお届けします。お土産だけでなく、それにまつわるスペイン情報・お得な情報も合わせて盛り込みました。旅の準備ができたら素敵なスペイン・マドリードの旅に出発です!

  • マラガ観光はここがおすすめ!人気スポットおすすめ6選!

    マラガはスペインで重要といわれる地域、コスタ・デル・ソルの中心地。マラガを拠点にバスで2時間たらずで着いてしまう絶景地ロンダ・ネルハ。どんな絶景が待っているのか、少しだけご紹介します!

このエリアの新着記事
  • スペインと言えばコレ!スペイン旅行で知っておきたいお土産20選

    スペインは観光スポット満載で人気の国。サグラダファミリアで有名なガウディ作品に、スペイン出身のピカソが描いた有名絵画を多数所有する美術館、南にはイスラム建築が美しいアルハンブラ宮殿など様々。だからこそ、お土産も種類豊富!今回はスペインの玄関口、マドリードとバルセロナで買えるお土産をご紹介します♪。

  • スペインで買いたいお土産TOP25!定番からバラマキ用まで

    フラメンコや闘牛で有名なスペインは、情熱あふれる国として日本人にも人気の渡航先です。今回はそんな魅力あふれるスペインのお土産品25選を、選りすぐりでお届けします。定番はもちろん、進化しつつある人気お土産をショッピングスポット共に一気にご紹介しましょう!

  • スペイン世界遺産バルセロナの「カサ・バトリョ」をお宅拝見...

    目にした途端、中に入らずにはいられない衝動に駆られる「バトリョさんのお家」!「カサ・バトリョ」の「カサ」とはスペイン語で「家」という意味です。お家といっても、かなり不思議な形と色合い…住んでみたつもりになってじっくり「お宅拝見」してくださいね!

  • スペイン・タオビエド観光で行くべき!レコンキスの世界遺産...

    スペインのレコンキスタは、スペイン北部オビエド地区の小さな洞窟から始まりました。その後国土を回復していく中で、多くの教会が建てられていきます。後の西洋建築の基礎ともなった時代の教会をご紹介します。

  • スペイン基本情報 【気候・服装編】

    情熱の国・スペインは暖かい!?スペインに対して、そのようなイメージがある方も多いのではないでしょうか。 夏は差すような日差しのスペインも、実は冬は日本と同じくらい寒いんです。そんなスペインの気候と服装情報をお伝えします。

  • スペイン・バリャドリードの人気観光スポットおすすめ4選!...

    バリャドリードは、日本人にとってまだそれほど知られていない観光地でしょう。なにせ、この街があるカスティーリャ・イ・レオン地方は、アビラ、セゴビア、ブルゴスなど、人気の観光地が集まるエリア。でも、バリャドリードにも旅情気分をかきたてるノスタルジックな街並みが多く残っています。この街を知れば、スペイン観光がより楽しくなるはずです。

  • スペイン・バルセロナの人気ホテル15選!おすすめ厳選特集!

    情熱の国、スペイン。首都マドリードに次いで、2番目に人口の多い町です。過去には、バルセロナオリンピックが開催された場所でもあり、他にもカタルーニャ出身の建築家、アントニ・ガウディがデザインした建物が現在も多く残っています。今回は、そんなバルセロナの人気ホテルを紹介します。

  • スペイン・マドリードおすすめ日本食レストラン3選!とにかく...

    スペイン最大の観光都市マドリード。世界遺産、サッカー、ファッション。滞在の目的は人それぞれですが、おいしいものを食べたいという思いはみんな同じはず。でも、毎食パエリアやスペイン風オムレツでは飽きてしまいますね。そこでおすすめなのが和食。マドリードはレベルの高い日本食レストランが揃う隠れたグルメスポットなのです。

  • ロンダ人気観光スポットまとめ!断崖の上に築かれた街でスリ...

    アンダルシアの山間部に位置しているロンダ。断崖の上に高さ98メートルのヌエボ橋が最も有名ですが、それ以外にも見どころはたくさん。ロンダ観光に欠かせないスポットをご紹介します。

  • スペイン・マドリードのカフェで絶品スイーツ!歴史漂う老舗...

    首都マドリードのカフェは歴史ある老舗が多いのが特徴的。でも折角行くなら美味しいスイーツも食べたいですよね~♪そんな欲張りさんに朗報のカフェをご紹介します!

このエリアの人気記事
新着記事