エジプト旅行カイロ観光必見3大スポット大特集!7000年の時を超え、古代ロマンを感じよう

1,268

views

0

エジプトの首都カイロには古代の歴史を感じることができるたくさんの観光スポットがあります。今回はそれらの中でも、特にオススメのスポットを3つご紹介したいと思います。7000年の時をさかのぼる歴史ロマン旅へ出掛けましょう!

ギザの三大ピラミッド

エジプト ギザの砂漠にある『三大ピラミッド』は、世界遺産にも登録されました。
このピラミッドとその隣にあるみなさんもご存じのスフィンクスはともに、エジプトを代表する建造物です。
この3つのピラミッドには、『クフ王』・『カフラー王』・『メンカウラー王』がそれぞれ埋葬されていました。

三大ピラミッドの中で、一番大きいクフ王のピラミッド。
その高さは、146.6m(現在の高さ138.8m)もあり、とても大きいです。
このピラミッドの近くでは、クフ王のために作られたとされる木製の船『太陽の船』が600以上の断片に分解された状態で発掘されました。

発掘されたこの『太陽の船』は、現在ピラミッドの近くにある博物館に復元された状態で展示されていますので、実際に見ることができます。

カフラー王のピラミッドは、三大ピラミッドの中央に建造されています。
当時、高さ143.87mほどあったとされていますが、現在は頂上付近が一部崩れており、当時より少し低くなってしまいました。
それでも大きいですよね。

三大ピラミッドの中で一番小さなピラミッド、メンカウラー王のピラミッド。
その高さはおよそ65メートルで、他の二つのピラミッドと比べて半分以下の高さしかありません。
他の二つが大きいのでこのピラミッドがとても小さく感じます。

北側の石面には大きな傷のような穴が残っているのがわかりますでしょうか?
これは12世紀頃に「ギザのピラミッドを破壊しよう」という動きがあり、ピラミッドを破壊しようとしましたが、この動きを途中で断念したことから、そのまま残ってしまった傷跡だそうです。
なぜピラミッドを破壊しようとしたのか気になりますね。

各ピラミッドは、中に入って見学することも!
内部探検もおもしろそうですね。

現在でも、なぜこのようなものが造られたのかはわからないまま謎がたくさん残るこの三大ピラミッド。
カイロ市内から約12kmと意外と訪れやすい場所にあるのですね。

三大ピラミッド
住所:
Al Haram Str., Giza, Egypt
アクセス:
ラムセス駅から大型バスまたはマイクロバス ※マイクロバスは“ハラム”行きに乗車 -タフリール東ターミナルから357番、355番のバスでメナ・ハウス・オベロイ・ホテルで下車(クフ王ピラミッド入口付近)
営業時間:
8:00~18:00※冬の間は16:00までです。
入場料:
E£60※ピラミッド内部へは別途料金が発生します。

エジプト考古学博物館

エジプト考古学博物館は、みなさんもご存じツタンカーメンの黄金のマスクやたくさんのミイラなどエジプトで発見されたものが数多く展示されています。

この博物館には、たくさんの石像や埋蔵品が展示されています。
やはり、エジプト考古学博物館へ訪れたら、ツタンカーメンの黄金のマスクは見ましょう!
最近、黄金のマスクのあごひげ部分が取れ、その修復の仕方が問題になりましたよね。
歴史に興味のある方もそうでない方も、誰でも楽しめる博物館と思うので是非ご来場を!
ここは、カメラ禁止ですので、入場の際はご注意を。

エジプト考古学博物館(The Egyptian Museum)
住所:
Tahrir Square, Meret Basha, Qasr an Nile, Cairo Governorate 11516 エジプト
営業時間:
月~木・土・日曜日/9:00~19:00(最終入場18:00まで)、金曜日/9:00~11:00、13:30~19:00(最終入場18:00まで)
アクセス:
地下鉄サダト(Sadat)駅から徒歩約3分
入館料:
大人:40エジプトポンド、小人:20エジプトポンド、ミイラ室/大人:70エジプトポンド、小人:35エジプトポンド

アブ シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群

ヌビア遺跡群は、ナイル川流域にある、古代エジプト文明の遺跡群で、ここは1979年に世界文化遺産に登録されました。
この遺跡には、『アブ・シンベル神殿』・『フィラエ神殿』・『カラブシャ神殿』という3つの神殿があります。

アブ・シンベル神殿は、大神殿と小神殿の二つあります。
それぞれの神殿の前には、ラムセス2世像やネフェルタリ像などが数個置かれていて、神殿に訪れた人々を出迎え。

フィラエ神殿は、エジプト神話にも出てくる、イシス女神をまつるために作られたとされる神殿。
現在は、アギルキア島へ移されていますが、当時はフィラエ島に建てられていました。
アスワン・ハイ・ダムを建設することになり、フィラエ島は半水没状態になってしまったため、神殿を移したそうです。
こんなに大きな神殿をどのようにして移したのでしょうか。

カラブシャ神殿は、今から約3500年前にアメンヘテプ2世の指示によって太陽の神マンドリスをまつるために建築されたといわれています。
壁にはいろいろな文字や絵などが描かれているので、どんなものが描かれているのかじっくり見るのもいいですね。

また、ヌビア遺跡群の最大の見どころは、アブ・シンベル神殿で行われるイベント、音と光のショーです。
8カ国語で行われるダイナミックなショーなので、訪れた際には見ないと損!

アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群
住所:
Nubian Monuments from Abu Simbel to Philae
アクセス:
エジプト南部 ルクソールから南に約220kmのフィラエ、更に南西に約200kmのアブ・シンベル(アスワンやアブ・シンベルには、カイロから空路)
岩角琢磨

アナタの旅のサポートとなりますように・・・

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • エジプトの人気お土産決定版!バザールでゲットできるおすす...

    友人へのお土産って、何を選んだら良いのか迷うものですが、そんな悩める時間も最大限楽しめるのが、エジプトです。テレビで観るより、実際に、その目で見つめるファラオやスフィンクスの思い出は、旅人経験値アップ!異国情緒溢れるバザールでは、他の国にはない掘り出し物が、安く、たっくさん揃っていますよ!

  • エジプト基本情報 【お金編】

    スフィンクスにギザの3大ピラミッドなど、誰もが知る観光スポットがひしめく悠久の歴史を誇るエジプト。しかし、使われている通貨については、意外にどのようなものか知られていません。観光旅行をする時に役立つ両替のやり方や、チップ事情、エジプト特有の「バクシーシ」という習慣など、お金に関する豆知識をまとめました。旅行に出かける前に、是非事前に確認いただけたらと思います。

  • エジプト・カイロで観光しながらプチプラお土産探しプラン!...

    エジプトに行ったら買って帰りたい手軽なお土産をご紹介します。エジプトのカイロには素晴しい観光名所がいっぱい!思い出を沢山作ったら、その合間に市場やスーパーを回って小さな思い出のお持ち帰り・おすそ分けはいかがですか?手のひらサイズのアラバスターの置きものやお気に入りのエジプトの味をお家で味わうのもいいかも。

  • スイーツ好きなら絶対食べて!伝統のエジプシャン・デザート

    エジプト料理のデザートと言われてもピンとくる人は少ないかもしれません。実は、エジプト人は甘いものが大好き!甘党のあなたも大満足の伝統的なエジプシャン・デザートを紹介しちゃいます。思わずびっくりする甘さのものから、ちょっと変わった素材を使ったものまで、日本では味わえないエジプトの味を楽しんでみてください。

  • エジプト基本情報 【気候・服装編】~エジプトの冬は東京並み...

    灼熱の太陽に砂漠の国といったイメージのエジプト。実際にイメージ通りの国なのでしょうか。これからエジプト旅行を計画している方は、訪れるエリアにより気候や服装も異なるので、ぜひこの記事を参考にしてください。

  • ミネラルウォーターだから安心!ではない?エジプトの水ガイド

    エジプトでは、水を飲むならボトルに入ったミネラルウォーターがおすすめ。しかし、ミネラルウォーターというだけで安心とは言えないので要注意です!エジプトのミネラルウォーターは硬度が高いものがあり、日本人はおなかを壊してしまうことも。ここでは日本人でも安心して飲めるボトルウォーターを集めてみました。エジプトに行かれる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

このエリアの新着記事
  • エジプト・ルクソール西岸アメノフィスホテルは、じっくり観...

    西岸観光の重要ポイント、遺跡のチケットオフィスに近いホテル。メムノンの巨像周辺の発掘隊御用達。長期滞在者にはフラットや一軒家のレンタルも可能。ルクソール西岸を満喫する拠点には最高のローケーションです。 フラットはハブ神殿の正面!ホテルも朝から夜のライトアップまで神殿ビューが楽しめます。

  • エジプト・ルクソールで行くべき観光スポット「カーターの家...

    幻の少年王ツタンカーメンの存在を信じて発掘を続けた、イギリス人考古学者ハワード・カーター。20世紀最大の発見といわれるツタンカーメン王墓の発見と、その後の発掘の拠点ともなったカーターの家で考古学者になった気分を味わってみませんか。ツタンカーメン王墓のレプリカも併設されています。

  • エジプト・カイロのイスラーム地区で人気の観光スポット5選...

    カイロはアフリカ最大の都市でありエジプトの首都。東洋の魅力と中東の側面両方の印象を持つ場所として観光の要所となっています。特にイスラーム地区は宗教色が色濃くあるので、神秘的であり静寂さが伺えます。世界遺産にもなったこの町の散策スポットを紹介します。

  • エジプト・ルクソール最高級ホテル「ウィンターパレス」で優...

    ルクソールのランドマーク!ウィンターパレスは一度は泊まってみたいゴージャスホテル。エジプトの冬は冷え込みが厳しく、ルクソールはそんなエジプトでの避寒地となっています。王侯貴族やアガサ・クリスティなどの著名人に愛された19世紀のホテルです。

  • エジプト観光で行くべきパワースポット!ルクソール神殿と神...

    ファラオの時代約2000年の間エジプトの都として栄えたテーベ(ルクソール)は「古代都市テーベとその墓地遺跡 」として世界遺産に登録されています。古代からの熱いエネルギーは今も人々にパワーを与えているようです。現在は一角がモスクになり多くの人の憩いの場になっています。

  • エジプト・ルクソールで観光でおすすめ!偉大な建築家ハッサ...

    古代の遺跡で有名なルクソール西岸には、現代の有名建造物もあります。泥棒村の異名を持つ、遺跡の上に立っていたクルナ村の移転先の現状は? エジプト生まれの中東を代表する建築家ハッサン・ファトヒーのつくった村と日干し煉瓦のお宅拝見!

  • カイロ最大!ショッピングモール「スターズセンター」で絶対...

    600以上もの店が軒を連ねるカイロ最大のショッピングモール「スターズセンター」。カイロに滞在するなら絶対に訪れたいお買い物スポットです。洗練された雰囲気に思わずうっとり♪日本食レストランやシネマコンプレックスまであるスターズセンターで、ぜひ行っておきたいエジプトらしいお店をご紹介します。

  • エジプト・カイロで観光しながらプチプラお土産探しプラン!...

    エジプトに行ったら買って帰りたい手軽なお土産をご紹介します。エジプトのカイロには素晴しい観光名所がいっぱい!思い出を沢山作ったら、その合間に市場やスーパーを回って小さな思い出のお持ち帰り・おすそ分けはいかがですか?手のひらサイズのアラバスターの置きものやお気に入りのエジプトの味をお家で味わうのもいいかも。

  • エジプトの人気お土産決定版!バザールでゲットできるおすす...

    友人へのお土産って、何を選んだら良いのか迷うものですが、そんな悩める時間も最大限楽しめるのが、エジプトです。テレビで観るより、実際に、その目で見つめるファラオやスフィンクスの思い出は、旅人経験値アップ!異国情緒溢れるバザールでは、他の国にはない掘り出し物が、安く、たっくさん揃っていますよ!

  • エジプトおすすめ観光スポット13選!ピラミッドで撮れる面白...

    歴史、文化、風景、食事、全てにおいて独特で、謎が多く神秘的な国エジプト。ピラミッドやスフィンクス等の有名な文化遺産を始め、ラクダや馬にのって砂漠を散歩してみたり、街中のカフェで本場の水タバコを吸ったり、伝統衣装を着てモスクに入ったり、日本では味わえない体験が可能。そんな神秘的な国、エジプトで必ず行くべき観光スポットを紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事