ドイツ基本情報 【お金編】

11,240

views

0

旅行に大事なものは、まず「パスポートとお金」。ドイツは意外にもクレジットカード発展途上国って知っていましたか?キャッシュをあまり持たずに行ったらクレジットカードが使えない!等々の事態を避けるためにも今回はドイツのお金事情を説明します。

ドイツの通貨は?

ユーロ 

2015年現在19カ国が通貨としてのユーロ(EURO)を採用しており、ドイツは1999年の1月1日からユーロを導入しています。ちなみにユーロ以前の通貨は“マルク”と呼ばれていました。

硬貨の種類は、1, 2, 5, 10, 20, 50セントと1, 2ユーロ
紙幣の種類は、5,10,20,50,100,200,500ユーロの7種類があります。

ドイツ語での“ユーロ”の発音

日本語でも英語でも“ユーロ”と発音しますが、ドイツ語の発音は“オイロ”と発音します。2ユーロであれば「ツウァイ オイロ」と言います。 

両替はどこでしたらいいの?

基本的には日本で両替をした方が、レートが良いと言われています。事前に準備していた方が安心ですが、両替は以下のような3種類があります。

事前に両替をする

旅行以前に両替をしたい場合は、銀行などで両替をしましょう。
銀行や額によっては即日両替してくれないところもあるので、余裕を持って両替しましょう。

為替はその日の相場によりますので、為替相場を常にチェックして両替すると損を減らせるでしょう。

空港で両替する

事前に両替をする時間がなかった!という方は空港で両替できます。
レートをしっかり確認してから、必要な分を両替しましょう。 

現地で両替

多くの方の意見を参考にしますと、現地で両替するよりも日本で両替をした方が、レートが良いことが多いそうです。
予定していた額をすでに使ってしまって日本円を両替する必要がある時にはよいでしょう。

現地での両替は、空港、街中、現地の銀行などで両替が可能です。 
Exchangeと書かれた看板が目印です。 

クレジットカードとチップについて

外国は日本よりもクレジットカード社会のイメージがありますが、ドイツはどうでしょうか?それに日本にはチップの習慣もないので、外国にいくと迷ってしまいますよね。

クレジットカードについて

ドイツで意外に使えないのがクレジットカードです。
ドイツ人はそもそもクレジットカードをあまり信用していないらしく(笑)、クレジットカードを持っていない人も少なくありません。
決済はすべてクレジットカードやデビットカードで、と思っていらっしゃる方はお店に入る時に必ずクレジットカードが使えるかどうか確認しましょう。 

チップは?

アメリカ程チップに厳しくはないドイツですが、チップの習慣はあります。
目安は総額の10パーセントですが、キリのいい数字に金額を上げて支払えば良いかと思います。

何か不快な思いをした場合やサービスが悪かった場合などは、抗議の意味でチップを払わない場合もあります。

必要のない現金は持ち歩かない

両替したすべての金額を持ち歩く必要はありません。
ホテルにセーフボックスがあれば、そちらに入れてきちんと鍵をかけ管理しましょう。

セーフボックスがない場合、ホテルに現金を置くことをやめ、財布をいくつかにわけ、現金を分散することを心がけてください。 

最後に

ドイツに限らず、ヨーロッパ全体でスリが多発しています。
観光スポットや人混み、電車や信号待ちの時などお財布を狙われたという話も聞きます。置き引きの被害も多いですが、スリも置き引きもどちらも注意していれば避けられます。日本とは違うことを常に意識しておきましょう。

Amy

スペイン→オーストラリア→シンガポール生活を経て、現在はドイツ・ベルリン在住 
ドイツやヨーロッパのことを中心に情報発信しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • ドイツ・ベルリンの注目デザイナーアイテムやセレクト雑貨の...

    最新ファッションやアートなど、非常に魅力ある街としてベルリンが改めて注目されています。伝統的な建物も多く残しつつ再開発され、近代的なビルやさまざまなショップが軒を連ねます。今回ご紹介するのは、ベルリンの地元デザイナー発信のショップやオシャレなセレクトショップなどトレンドのお店4選です!どうぞお楽しみください♪

  • アディダスのコンセプトストアも!ベルリンで必見!ドイツ発...

    ドイツには有名なスポーツブランド「アディダス」をはじめ、世界で愛されるブランドがたくさんあります。ここでは、ドイツの首都・ベルリンにあるおすすめのドイツ発祥ブランドのショップを5つ紹介するので、ベルリンに行かれる際はぜひチェックしてくださいね!

  • ドイツ・ローテンブルクで人気のホテルおすすめ4選!日本人ス...

    絵本に出てくるようなメルヘンチックな街並みが魅力のドイツ・ローテンブルク(Rothenburg)。中世の文化や街並みが色濃く残るローテンブルクのおすすめホテルをまとめてみました。可愛らしいインテリアや伝統的な建築物にときめくこと間違いなし!

  • ドイツ・ミュンヘンおすすめカフェ4選!おいしいスイーツで素...

    ドイツといえばカフェ! カフェ文化が発達したドイツには、素敵なカフェがたくさんあります。その中でも、今回はミュンヘンにスポットを当て、スイーツのおいしいお店を中心に集めてみました! ミュンヘンの観光中に小腹が空いたらぜひ立ち寄って欲しい素敵なカフェばかりですよ♪

  • ドイツ・フランクフルトの人気ショッピングモール&おすすめ...

    ヨーロッパ経済の中心地と言われるフランクフルト(Frankfurt)。大規模な商業施設がたくさんあってショッピングし放題!♡今回はそんなフランクフルトでおすすめのショッピングモール&デパートをまとめてみました。

  • ドイツ・ミュンヘン観光スポット11選!見どころ満載の南部最...

    ドイツ南部最大の都市ミュンヘン!周辺地域の政治や文化の中心地であり、観光地としても知られています。この街を訪れたら行ってほしいスポットをご紹介します。

  • ドイツ有名音楽家ゆかりの場所5選!クラシックファン必見

    ドイツの有名な音楽家のゆかりのスポットがドイツにはたくさんあります。彼らが音楽と共に過ごしてきた場所や彼らの功績をたたえる建物はファンの方にとっては堪らない場所ではないでしょうか?もし、彼らが使っていたピアノなどを間近で見ることができたらきっと興奮してしまいますね。

  • ドイツに行ったら買いたい!「ビオ(オーガニック)製品」おす...

    ドイツといえばオーガニック先進国として知られていますよね。エコで体にもいいビオ製品は自分用としてもお土産用としても買いたいもの。そこで今回はドイツでおすすめのビオ製品6ブランドをご紹介します。

  • ドレスデン観光で必ず行くべき美しき名所11選!エルベ川に佇...

    16世紀、ザクセン王国の首都であった「ドレスデン」。百塔の都と謳われるこの商業都市は、第二次世界大戦で一夜にして瓦礫の山となりました。東西統一を経て、かつての建物・文化を取り戻し、さらに発展し続けるこの街の魅力に迫ります。

  • ミュンヘンでお土産探しにおすすめな人気ショッピングスポッ...

    旅で楽しみなのが、お土産探し。でも、何にしようかどこに行こうか…と迷ってしまいますよね。そういった方のために、ジャンル問わず色々と選べるスポットをチョイスしました!お土産選びも思い出になるよう、ミュンヘンを満喫しちゃいましょう♪

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事