世界遺産も!ドイツ・トリーアの人気観光スポットおすすめ7選

9,927

views

0

モーゼル河畔の町トリーアは、2000年の歴史を誇るドイツでも最古の町の一つです。トリーア大聖堂など、見るべきものはいろいろありますが、中でも注目したいのが「ローマの遺跡群」です。世界遺産の建造物が数多く残るトリーアの旧市街。その必見ポイントをご紹介します。

ドイツ最古の町「トリーア」

ライン川の支流モーゼル川を、コブレンツから遡ること約100km。ルクセンブルクにもほど近いところにあるのがトリーアです。「ドイツ最古の町」とも言われているだけに町の歴史は古く、この地にローマの植民都市が建設されたのは、紀元前15年のことでした。

当初は、ライン川方面防衛の中心地でしたが、4世紀には、ライン川以西の地域、言うなればローマ帝国のおよそ西半分の行政の中心地となるに至ります。その頃の人口はおよそ7万人。アルプスより北の地域としては最大の都市でした。

観光の出発点「ポルタ・ニグラ」

旧市街の北に位置するのが「ポルタ・ニグラ」、黒い門です。鉄道利用でもバスツアーでも、ここがトリーア観光の出発点となります。造られたのは2世紀の後半。そもそもは城壁の北門でした。

門の大きさは高さ30mで幅36m。奥行きも22mとなかなかのものですが、アルプス以北に残るローマの大規模建造物の中では最良の保存状態を誇ります。ただし、当初から黒かったわけではないようです。

なお、らせん階段を登って塔の上にあるテラスに出れば、旧市街はもとより、町のそばを流れるモーゼル川まで、すべてを一望のもとに収めることも可能です。

ポルタ・ニグラ (Porta Nigra)
住所:
Porta-Nigra-Platz, 54290 Trier
アクセス:
トリーア中央駅から徒歩10分
見学可能時間:
 4-9月 9:
00~18:00
 10月 9:
00~17:00
 11-2月 9:
00~16:00
 3月 9:
00~17:00
定休日:
なし
電話番号:
651-978080
料金:
4ユーロ

旧市街の中心「ハウプトマルクト広場」

ハウプトマルクト広場(Hauptmarkt)は、旧市街の中心ともいえる場所。それぞれに特徴のある美しい建物が目を引きます。ポルタ・ニグラからは、歩いて5分といったところです。

広場の中央には、958年に造られた石柱が立っています。市場開設権がこの町に与えられたことを記念してのものとか。ずんぐりとしていてちょっと分かりづらいかもしれませんが、上に載っているのはもちろん十字架です。

ちなみに言えば、ハウプトマルクトのマルクト(Markt)とは、「市場」とか「市(いち)の立つ広場」のこと。実際、広場にはいつも露店が立ち並び、賑やかな声が飛び交っています。

ドイツ三大大聖堂の一つ「トリーア大聖堂」

ハウプトマルクト広場からすこし歩いたところにあるのが、堂々たる威容を誇るトリーア大聖堂です。聖ペテロ大聖堂とも呼ばれますが、ケルン、マインツと並ぶ「ドイツ三大大聖堂」の一つに数えられています。

歴史を遡れば、ローマの皇帝コンスタンチヌスがキリスト教を公認したのは313年のことでしたが、325年にはここトリーアに、アルプス以北では最初の司教座聖堂が築かれました。それがトリーア大聖堂の前身にあたります。

その後、9世紀には大司教座聖堂へと格上げ。トリーア大司教の権力は絶大なもので、1356年には、神聖ローマ皇帝を選挙する「七選帝侯」の一人という地位まで獲得します。

なお、この聖堂、基本的には11世紀に建てられたロマネスク様式の教会ですが、何度も手を加えられたことで、さまざまな様式が混在しています。のちのゴシック式の教会と比較すると、東西にそれぞれ内陣を持っているところに特徴があります。

トリーア大聖堂 (Trierer DOM)
住所:
Liebfrauenstraße 12
アクセス:
ハウプトマルクト広場の100mほど東
開館時間:
 4-10月 6:
30~18:00
 11-3月 6:
30~17:30
定休日:
なし
電話番号:
651-978080

大聖堂に寄り添う「聖母教会」

上の写真をみて、おやっと思われるかもしれませんが、左がトリーア大聖堂で、右が聖母教会です。実は二つの教会、大聖堂の南側にある回廊でつながっています。

ステンドグラスが美しい、清楚なたたずまいが特徴の聖母教会ですが、建てられたのは13世紀の中頃のこと。ドイツでは初期のゴシック様式の教会にあたりますが、実際、堂内も明るく広々としており、大聖堂とは趣きがかなり異なります。

聖母教会 (Liebfrauenkirche)
住所:
Liebfrauenstraße 2
アクセス:
トリーア大聖堂の隣
見学可能時間:
 ≪4-10月≫
   平日 10:
00~19:00
   土曜 11:
00~16:30
   日曜・祝日 12:
30~18:00
 ≪11-3月≫
   平日 10:
00~17:00
   土曜 11:
00~16:30
   日曜・祝日 12:
30~17:00
電話番号:
651-170790
料金:
なし

皇帝の大浴場「カイザー・テルメン」

旧市街の南東部分に残っているのが、ローマ時代の浴場跡「カイザーテルメン」です(ハウプトマルクト広場から徒歩10分程度の距離)。4世紀の頃、コンスタンチヌス帝の命令で建築が始まりました。

当時の半分程度の遺構しか残っていませんが、それでもかなりの大きさです。元来は東西260m、南北は145mもあったそうですから、ローマに残るカラカラ帝やディオクレチアヌス帝の大浴場とともに、「古代の三大浴場」の一つとされているのもうなずけます。

トリーア最古の建造物「円形闘技場」

旧市街からは外れてしまいますが、カイザー・テルメンからさらに南東に400mほど行ったところにあるのが、古代ローマの円形闘技場です。建築時期は大体100年頃。トリーアで最も古い建造物です。

観客席に石が見当たらないのは、つまりは盗まれたから。それでも、自然の地形を上手に利用して闘技場を建てた様子が見て取れます。ちなみに上の写真は、入口付近の風景です。

カール・マルクスの生家

世界遺産に入っているわけではありませんが、興味のある人にはぜひとも訪れてほしいのが、カール・マルクスの生家です。ハウプトマルクト広場から延びるフライッシュ通りを道なりに600mほど行った右側にあります。

実際は資料館といった感じですので、直筆の書簡や幼年時代の写真などが展示されているだけでなく、社会主義の歴史なども分かるようになっています。

カール・マルクスの生家 (Karl Marx Haus)
住所:
Brückenstraße 10, 54290 Trier
アクセス:
ハルプトマルクト広場から南西へ約600m
開館時間:
 3/25-10/31 10:
00~18:00
 11/1-3/24 11:
00~17:00(月曜は14時より)
定休日:
1/1、12/24-26、12/31、バラの月曜日
電話番号:
651-970680
料金:
4ユーロ

最後に……

ドイツ最古の町トリーアの見どころについて、世界遺産に登録されている大聖堂や聖母教会、さらにはローマの遺跡群を中心に紹介してみました。

モーゼル川流域といえば、ドイツでは珍しく、ワインの名産地としても有名です。日帰りとは言わず、太古の昔に思いをはせつつ、周辺をのんびりと散策してみられてはいかがでしょうか。

Caroll

昔からのクラシック音楽ファンということもあって、やっぱりヨーロッパが好きですね。あと歴史も好きなので、「旅と歴史」という視点から、いろいろと書いていければと思っています。どうぞ、よろしく!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • ドイツのおさえておくべきブランド15選!ファッションブラン...

    ドイツは美しい自然に囲まれた、歴史古きヨーロッパの国として知られています。今回はそんなドイツ発祥のブランド15選に注目し、ファッションブランドから雑貨、コスメブランドまで一気にご紹介します。ドイツ旅行のお土産として、また周囲との差をつけたいおしゃれ度の高い人まで必見ですよ。

  • フランクフルト・マイン国際空港(FRA) での過ごし方まとめ !...

    ドイツの「Flughafen Frankfurt am Main(フランクフルト空港)」は、同国最大規模の国際空港として知られています。日本からも直行便があり、ヨーロッパ各地へ行くにも便利な経由地としても人気。そんなフランクフルト空港での待ち時間の過ごし方、空港内の便利施設、周辺観光など、フランクフルト空港の魅力をたっぷりとお届けします。

  • ドイツ観光でラグジュアリーな滞在ができるホテルおすすめ15選

    ドイツは、多くの日本人が訪れる観光スポットとして人気があります。特に首都ベルリンは国内最大の都市で、観光客やビジネスでも多くの人が利用する街。今回はそんな首都ベルリンを中心に、ドイツ滞在にぴったりなラグジュアリーホテルを15選お届けします。ホテル周辺の観光スポットや街並みについても合わせてご紹介!

  • ドイツ・ベルリンの注目デザイナーアイテムやセレクト雑貨の...

    最新ファッションやアートなど、非常に魅力ある街としてベルリンが改めて注目されています。伝統的な建物も多く残しつつ再開発され、近代的なビルやさまざまなショップが軒を連ねます。今回ご紹介するのは、ベルリンの地元デザイナー発信のショップやオシャレなセレクトショップなどトレンドのお店4選です!どうぞお楽しみください♪

  • アディダスのコンセプトストアも!ベルリンで必見!ドイツ発...

    ドイツには有名なスポーツブランド「アディダス」をはじめ、世界で愛されるブランドがたくさんあります。ここでは、ドイツの首都・ベルリンにあるおすすめのドイツ発祥ブランドのショップを5つ紹介するので、ベルリンに行かれる際はぜひチェックしてくださいね!

  • ドイツ・ローテンブルクで人気のホテルおすすめ4選!日本人ス...

    絵本に出てくるようなメルヘンチックな街並みが魅力のドイツ・ローテンブルク(Rothenburg)。中世の文化や街並みが色濃く残るローテンブルクのおすすめホテルをまとめてみました。可愛らしいインテリアや伝統的な建築物にときめくこと間違いなし!

  • ドイツ・ミュンヘンおすすめカフェ4選!おいしいスイーツで素...

    ドイツといえばカフェ! カフェ文化が発達したドイツには、素敵なカフェがたくさんあります。その中でも、今回はミュンヘンにスポットを当て、スイーツのおいしいお店を中心に集めてみました! ミュンヘンの観光中に小腹が空いたらぜひ立ち寄って欲しい素敵なカフェばかりですよ♪

  • ドイツ・フランクフルトの人気ショッピングモール&おすすめ...

    ヨーロッパ経済の中心地と言われるフランクフルト(Frankfurt)。大規模な商業施設がたくさんあってショッピングし放題!♡今回はそんなフランクフルトでおすすめのショッピングモール&デパートをまとめてみました。

  • ドイツ・ミュンヘン観光スポット11選!見どころ満載の南部最...

    ドイツ南部最大の都市ミュンヘン!周辺地域の政治や文化の中心地であり、観光地としても知られています。この街を訪れたら行ってほしいスポットをご紹介します。

  • ドイツ有名音楽家ゆかりの場所5選!クラシックファン必見

    ドイツの有名な音楽家のゆかりのスポットがドイツにはたくさんあります。彼らが音楽と共に過ごしてきた場所や彼らの功績をたたえる建物はファンの方にとっては堪らない場所ではないでしょうか?もし、彼らが使っていたピアノなどを間近で見ることができたらきっと興奮してしまいますね。

このエリアの人気記事
新着記事