セビリアの超おすすめ観光スポット特集!見どころいっぱいの歴史遺産

4,710

views

0

セビリアはスペイン第4の都市。アンダルシア州の州都であり、スペイン南部の経済や文化の中心でもあるこの街は、スペイン屈指の観光地です。また、スペインらしさの象徴、フラメンコや闘牛などが今も根強く残っており、スペイン好きにはたまらない場所でしょう。今回は、そんなセビリアの魅力を歴史編としてご紹介します!

セビリアとは?

スペイン南部アンダルシア州の州都セビリア。ここはスペインの歴史を知る上で非常にわかりやすい特徴を持つ街です。何故なら、セビリアにはスペイン南部のこの地を支配した古代ローマ、イスラム教、キリスト教、それぞれの文化の特徴を存分に楽しめる建築物が存在するからです。歴史好きには、たまらない場所です!

セビリアの魅力 深〜い歴史!

巨大なカテドラル

セビリアといったら、まずはキリスト教(カトリック)の大聖堂カテドラル。
世界で3番目に大きいカテドラルで世界遺産にも登録されてます。

カテドラルの中は正に豪華絢爛!
右を見ても左を見ても、真上を見上げても、溜め息しか出ません。

なぜセビリアのカテドラルはこんなに巨大で豪華なのでしょう?
どうしてこの街はこれほどのカテドラルを造ることが可能だったのでしょうか?

現在のセビリアは、マドリード、バルセロナ、バレンシアに続くスペイン第4の都市ですが、16~17世紀頃は国内で最も人口が多い街であり、非常に栄えていました。では、何故セビリアはそこまで繁栄することができたのでしょうか?

それは…この男がいたからです!

コロンブス

その男とは、コロンブスなんです!

コロンブスはセビリアを出発して大西洋を横断し、新大陸アメリカを発見しました。彼の発見の後、繁栄を築いたスペイン。コロンブスがいなければスペインの繁栄はなかったかもしれません。

ちなみにこれは、カテドラルの中にあるコロンブスの墓。彼の功績を称え、コロンブスの棺を4人のスペイン王が担いでいます。王様が棺を担ぐなんてことは、普通はありえないことです。要するに、それだけコロンブスがやったことは凄いということなのでしょう。

カテドラルCatedral
住所:
Av. de la Constitución, s/n
アクセス:
どこからでも見えるヒラルダの塔(鐘楼)を目指せば着きます。
定休日:
なし(特別なミサがある日は入場できません。)
料金:
9ユーロ
ヒラルダの塔に登るとカテドラルの大きさをより強く実感できます!

スペイン王室の宮殿、アルカサル

アルカサルは、元々はアフリカから地中海を渡ってスペインにやってきたイスラム教徒たちの宮殿だった場所。それをレコンキスタによってイスラム教徒を追い出したカトリック教徒たちが改築して作り上げたのが、このアルカサルです。そのため、キリスト教とイスラム教の建築様式が見事に融合しており、一見の価値があります。当然こちらも世界遺産です!

イスラム建築独特の幾何学模様が非常にきれいです。
細かい彫刻やモザイク模様など、どれを見てもその技術の高さに感動してしまいます!

イスラム色の強いアルカサルの中庭。
すぐ隣にあるカテドラルの中庭もなかなかですが、こちらも芸術性が高いです。

ところで…。
実はカテドラルも、元々はイスラム教徒のモスクだったものをカトリック教徒が改装した経緯があります。そのため、キリスト教の建物であるカテドラルの中に、イスラム教建築の名残を見ることができるんです。丸と長方形を合体させたような門のデザインは、イスラム教建築の基本スタイルなんですよ!

アルカサルReal Alcázar de Sevilla
住所:
Patio de Banderas, s/n
営業時間:
9:30~17:00(4月〜9月19:00)
アクセス:
カテドラルのすぐ近くなので絶対にわかります。
定休日:
なし(1/1、1/6、12/25)
料金:
大人9.5ユーロ
建物全体が芸術です。そのため、壁、天井、床などの素晴らしすぎる装飾についつい目が行きがちですが、孔雀が放し飼いになってる広い庭も必見です!

古代ローマの遺跡をそのまま保存した博物館、アンティクアリウム

近代アートのオブジェのようなこの建築物…。
実は1階が生鮮市場で、地下は博物館という変り種なんです!

ここが博物館への入口です。
ちなみにこのアンティクアリウム、オープンしたのは2011年でかなり新しい博物館。
中には古代ローマ時代の展示が満載。

さて、この施設ができたきっかけが面白いんです。 (^∀^)

元々この場所には市場があり、それを数年前にセビリアの市役所が市場の建て替え&地下駐車場の建設を計画し、工事を始めたら…な、なんと!

古代ローマ時代の遺跡(家、道路、水道など)が地下からごっそり出てきたんだそうです!!

そのため、地下部分にある古代ローマ遺跡を保存しつつ見学もできる博物館が造られ、かつ1階部分には当初の計画通り市場があるという、かなり珍しい組み合わせの施設が出来上がったわけです。それにしても、すごいコンビネーション!w(゚0 ゚)w

よく考えてみてください。2000年以上昔の遺跡の上で肉とか野菜を売ってるってことは、日本でいったら古墳の上に商店街があるようなもんですよ!?日本じゃ絶対ありえません。恐るべしスペイン人のおおらかさ!!(笑)

アンティクアリウムANTIQUARIUM
住所:
Plaza de la Encarnación s/n
営業時間:
火〜日10:00~20:00(日曜祝日は14:00)
アクセス:
カテドラルから北に向かって徒歩で約10分。
定休日:
月曜日
料金:
2ユーロ
市場の地下にある古代ローマの博物館。通常ここに入るには入場料2ユーロがかかりますが、アルカサルに入場したチケットを持っていると、無料で博物館を見学できます!

最後に…

いかがでしたか?

セビリアは2000年以上の歴史と様々な時代の文化に触れられる特別な街です。
この街ならではのスペインの歴史と文化に触れてみませんか?

vale46

2年8ヶ月の世界各地を巡る旅を終え、昨年日本に戻ってきためっちゃ旅好きの社会科教員です!

今まで訪れた国は60以上!
世界中の面白いものを求めて西へ東へ!!

現地の人と深く関わり、素敵な場所、楽しいこと、ウマい食べ物を現地の人に聞きながら探すのが大好きです。

特に美味いものを見つけ出す嗅覚(才能?執念?)はそこらの野生動物に負けません!v(・∀・)v

次はどこ行こうかな?

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • スペインと言えばコレ!スペイン旅行で知っておきたいお土産20選

    スペインは観光スポット満載で人気の国。サグラダファミリアで有名なガウディ作品に、スペイン出身のピカソが描いた有名絵画を多数所有する美術館、南にはイスラム建築が美しいアルハンブラ宮殿など様々。だからこそ、お土産も種類豊富!今回はスペインの玄関口、マドリードとバルセロナで買えるお土産をご紹介します♪。

  • スペインで買いたいお土産TOP25!定番からバラマキ用まで

    フラメンコや闘牛で有名なスペインは、情熱あふれる国として日本人にも人気の渡航先です。今回はそんな魅力あふれるスペインのお土産品25選を、選りすぐりでお届けします。定番はもちろん、進化しつつある人気お土産をショッピングスポット共に一気にご紹介しましょう!

  • スペイン世界遺産バルセロナの「カサ・バトリョ」をお宅拝見...

    目にした途端、中に入らずにはいられない衝動に駆られる「バトリョさんのお家」!「カサ・バトリョ」の「カサ」とはスペイン語で「家」という意味です。お家といっても、かなり不思議な形と色合い…住んでみたつもりになってじっくり「お宅拝見」してくださいね!

  • スペイン・タオビエド観光で行くべき!レコンキスの世界遺産...

    スペインのレコンキスタは、スペイン北部オビエド地区の小さな洞窟から始まりました。その後国土を回復していく中で、多くの教会が建てられていきます。後の西洋建築の基礎ともなった時代の教会をご紹介します。

  • スペイン基本情報 【気候・服装編】

    情熱の国・スペインは暖かい!?スペインに対して、そのようなイメージがある方も多いのではないでしょうか。 夏は差すような日差しのスペインも、実は冬は日本と同じくらい寒いんです。そんなスペインの気候と服装情報をお伝えします。

  • スペイン・バリャドリードの人気観光スポットおすすめ4選!...

    バリャドリードは、日本人にとってまだそれほど知られていない観光地でしょう。なにせ、この街があるカスティーリャ・イ・レオン地方は、アビラ、セゴビア、ブルゴスなど、人気の観光地が集まるエリア。でも、バリャドリードにも旅情気分をかきたてるノスタルジックな街並みが多く残っています。この街を知れば、スペイン観光がより楽しくなるはずです。

  • スペイン・バルセロナの人気ホテル15選!おすすめ厳選特集!

    情熱の国、スペイン。首都マドリードに次いで、2番目に人口の多い町です。過去には、バルセロナオリンピックが開催された場所でもあり、他にもカタルーニャ出身の建築家、アントニ・ガウディがデザインした建物が現在も多く残っています。今回は、そんなバルセロナの人気ホテルを紹介します。

  • スペイン・マドリードおすすめ日本食レストラン3選!とにかく...

    スペイン最大の観光都市マドリード。世界遺産、サッカー、ファッション。滞在の目的は人それぞれですが、おいしいものを食べたいという思いはみんな同じはず。でも、毎食パエリアやスペイン風オムレツでは飽きてしまいますね。そこでおすすめなのが和食。マドリードはレベルの高い日本食レストランが揃う隠れたグルメスポットなのです。

  • ロンダ人気観光スポットまとめ!断崖の上に築かれた街でスリ...

    アンダルシアの山間部に位置しているロンダ。断崖の上に高さ98メートルのヌエボ橋が最も有名ですが、それ以外にも見どころはたくさん。ロンダ観光に欠かせないスポットをご紹介します。

  • スペイン・マドリードのカフェで絶品スイーツ!歴史漂う老舗...

    首都マドリードのカフェは歴史ある老舗が多いのが特徴的。でも折角行くなら美味しいスイーツも食べたいですよね~♪そんな欲張りさんに朗報のカフェをご紹介します!

このエリアの人気記事
新着記事