【サイパン】神秘の海中洞窟!ダイバー憧れのケーブポイント、グロットが美しい

188

views

0

海に囲まれたサイパン島は、世界有数の透明度を誇る海が自慢。遠浅の美しいビーチの美しさもさることながら、特に注目したいのがダイビングスポットです。なかでも、島の北端に位置する海中洞窟、グロットは息をのむ美しさで世界中のダイバーを魅了しています。

幻想的な光が差し込む海中洞窟、グロット

グロットは、サイパン島の北端にある世界屈指のダイビングスポットです。波の浸食によってできた海中洞窟の中にブルーの光が差し込む神秘的な光景は、一度潜ると忘れられない美しさ。ダイバーの間では知らない人のいない有名な場所です。

グロットはどうしてこんなに美しいの?

なぜこのようにキラキラと輝く美しい光が差し込むのでしょうか。それは、グロットの構造に秘密があります。グロットは周囲が岩で囲まれ、いわば天然のプールのような構造になっています。

そのプール状になった壁の部分に3つ横穴が開いているのがポイント。横穴は外洋とつながっており、外洋に差し込む光が横穴から内海に届くのです。まさに自然が生み出した奇跡の絶景ですね。

「ダイビングをしているなら一度は行くべきポイント」と言われるのもうなずけますね。海中洞窟と太陽光が織りなす深いブルーは、その名も「グロットブルー」と呼ばれています。

ダイバーたちは、内海からエントリーして、この横穴を通って外洋に出ます。外洋は35mのドロップオフ(断崖が垂直に近い角度で落ち込んだポイント)。サイパンの海に住むさまざまな魚たちと会うことができます。

ナポレオンフィッシュやバラクーダなどの大物に会えることも多いそう。外洋は潮の流れが強いこともあるので、中級者以上のダイバーにおすすめです。

最後の階段だけが曲者

このようにグロットでのダイビングは忘れられない神秘的な体験。しかし、一つだけ難点があるのです。それは、ダイビング終了後、陸に上がってから100段以上もの階段を上って帰らなくてはならないこと。ダイビング後の上り階段が想像以上にきついと、ダイバーの間ではこれも有名なのだとか。最後の体力だけは温存しておく必要がありそうです。

グロット (Grotto)
住所:
Grotto,Saipan
アクセス:
ガラパンからミドルロードを北上し、マドック岬へ。
定休日:
なし
電話番号:
なし
料金:
ツアー参加の場合は各ツアー会社の料金による

おわりに

青く美しい光のシャワーが美しい、グロット。世界中のダイバー憧れの地であるというのも納得ではないでしょうか。ダイビングをされている方は、自然が作り出した幻想的な光景をぜひ一度ご覧になってみてください。

tanakana

出かけることが大好きです。特に神社が好きで、旅先では神社巡りがメインになることもしばしば。あとは美味しいものがあれば言うことなし♪
これから行きたい気になるスポットや旅先の素敵な景色、「楽しかった」、「美味しかった」体験を少しずつ紹介していきたいと思います。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

今週の人気記事

  • 箱根に行ったら買って帰りたい!人気のお土産15選

    神奈川を代表する人気の観光地といえば、やっぱり箱根。自然に恵まれた箱根には美味しいお土産がたくさんあります。可愛い雑貨と一緒にぜひ買って帰りたい箱根土産をご紹介します。

  • 神戸で絶対お得なステーキランチを食べよう!有名店から安く...

    神戸牛が有名な神戸に来たら、一度はステーキを食べておきたいですよね。数あるお店の中から外してはならない、絶対お得なステーキランチがいただけるお店をご紹介します。

  • 京都で占いするならココ!本当によく当たると評判のお店ベス...

    占い激戦区京都!本当によく当たると評判のお店で人生相談したいという人におすすめのお店をご紹介します。どのお店も口コミで大評判。あなたの人生の迷いもスパッと解決間違いなし!

  • 新大久保の激安コスメがおすすめ・人気韓国コスメショップを...

    日本国内でも韓流文化の根強い町・新大久保。韓流料理やアイドルグッズのお店など多々あります。その中でも韓流コスメショップが多いのも有名です。安くて種類も豊富な韓流コスメは日本人にも大人気。今回はそんな新大久保の人気韓国コスメショップを厳選紹介します。

  • 福岡で本当に当たる占いはここだ!人気占い師紹介!

    みんな占いって好きですよね?悩んだ時や気になることがある時つい頼りたくなりますよね!占い師のところへ行ってみたことはありますか?実際にあって話してズバッと当てられたりするとビックリしますよね。でも当たる占い師ってわかりませんよね?そんな方のためにみんなの口コミや体験談を調べ、厳選してオススメの占い師を紹介します!福岡に行ったらこの方達のところへ行ってみてはいかがでしょうか?

この記事のキーワード