ドイツ・ベルリンの壁の見どころ徹底解説!深く知りたいアナタにぴったりのスポット特集

2,452

views

0

ドイツ・ベルリンにあったベルリンの壁は1961年に建設された壁。壁によって東西ドイツに分断されたベルリンは、西をアメリカ、東はソ連が占領していましたが、1989年に壁は破壊され再統一されて現在に至ります。そんなベルリンの壁の歴史を辿ってみませんか?ベルリンの壁を訪れたら必ず見て欲しい5つの場所をご紹介します!

①イーストサイド・ギャラリー(East Side Gallery)

シュプレー川沿いにある1.3kmのベルリンの壁に、世界各国のアーティストが絵を描いたオープンギャラリー。
参加したアーティストの数は118人!
「自由」や「ユートピア」を題材にしたものが多く、この壁は現存するベルリンの壁の中で最も長いとされています。

有名な作品は2人の男性がキスをかわす絵。
「兄弟キス」または「独裁者のキス」というタイトルで、旧ソ連のブレジネフ書記長と旧東ドイツのホーネッカー書記長がキスをしています。
別に2人は同性愛者ではありませんが、東ドイツを占領していた旧ソ連と旧東ドイツの関係を皮肉ったものとされています。

出典: infodich.com

お土産屋さんもあり、ベルリンの壁の欠片が買えるんですって!
他にも日本をモチーフにした絵など、色々な絵が描かれています。

イーストサイド・ギャラリー(East Side Gallery)
住所:
Muhlenstrasse, 10243 Berlin
営業時間:
0:00~0:00
アクセス:
Berlin Warschauer駅から徒歩7分
定休日:
なし
電話番号:
172-391-8726
料金:
無料
おススメの時期:
通年

②ベルリンの壁記念センター(Gedenkstatte Berliner Mauer Dokumentationszentrum)

出典: www.goruma.de

ベルリンの壁によって東西分断されていた頃の歴史を学べる資料館。
パンフレットはドイツ語と英語のみ。
教科書に書かれている以上のことを知ることができます。
現在は拡張工事をしています。

このベルリンの壁によって亡くなられた方たちのパネル展示もされています。
近くには壁を辿る屋外展示もされていて、一つひとつ写真つきで説明されていますよ。

記念センターがあるところには、最後のベルリンの壁の一部がまだ残っていて、取り除かれたところは杭が立っています。

ベルリンの壁記念センター(gedenkstätte berliner mauer dokumentationszentrum)
住所:
Bernauer Strasse 111, 13355 Berlin
営業時間:
10:00~18:00
屋外展示 8:
00~22:00
アクセス:
Gedenkstatte Berliner Mauer駅から徒歩3分
定休日:
なし
電話番号:
030-467-9866
料金:
無料
おススメの時期:
通年

③ブランデンブルク門(Brandenburger Tor)

ベルリンのシンボルとされる門。
高さ30mで、アテネのアクロポリスの入り口にあった門をモチーフとされている美しい門です。
あのナポレオンもこの門を通ったんですって!

この門は東ドイツと西ドイツの境界線の一部となり、門の前に壁がありました。
壁が崩壊してからは東ドイツと西ドイツを繋ぐ門となっています。
壁が崩壊する前には、当時アメリカの大統領だったレーガンが、この門の前で演説をしたことで有名なんですよ。

夜にはライトアップされるのでとても美しいです!

門の上にはギリシャ神話に出てくる平和の女神イレーネの像が門下を見下ろしています。

ブランデンブルク門(Brandenburger Tor)
住所:
Pariser Platz, 10117 Berlin
営業時間:
0:00~0:00
アクセス:
Brandenburger駅から徒歩2分
定休日:
なし
料金:
無料
おススメの時期:
通年

④ポツダム広場(Potsdamer Platz)

第二次世界大戦までは長距離列車が発着する交通の要所でした。
しかし、戦争によって爆撃を受け破壊されてしまいました。
東西ドイツが分断された時、東ドイツと西ドイツを結ぶ交通の要所だったため、この広場は封鎖されました。
東ドイツの人たちが西ドイツに亡命しないようにするための措置でした。
交差点でもあったポツダム広場は無人地帯となってしまったのです…。

壁が崩壊してからポツダム広場には活気が戻り、企業ビルやショッピングセンター、30以上の映画館があります。
ここからすぐのところにベルリン国際映画祭が行われるマレーネ ディートリッヒ プレイスもありますよ!
ここにもベルリンの壁の一部が展示してあり、今では1日に7万人以上の人が訪れるとか!

ポツダム広場(Potsdamer Platz)
住所:
Potzdamer Platz, 10117 Berlin
営業時間:
0:00~0:00
アクセス:
Potzdamer Platz駅から徒歩2分
定休日:
なし
料金:
無料
おススメの時期:
通年

⑤チェックポイント・チャーリー(Checkpoint Charlie)

東西ドイツに分断されていた時、境界線上に置かれた検問所。
当時外国人が車か徒歩で東ベルリンに入る際に必ず通る検問所とされていました。
1945年から1990年まであり、東西分断の象徴にもなっていました。
壁が崩壊してからは検問所はなくなりましたが、今は木造の小屋が再建されていて観光名所になっています!
撤去された当時の小屋は連合国博物館に展示してありますよ。

小屋の外側にはアメリカ兵とソ連兵の写真が裏表で掲げてあります。
兵隊さんと一緒に写真を撮っている観光客が多いですね。

すぐ近くにはチェックポイント・チャーリー博物館があり、西側に行こうとした人々のことやベルリンの壁の資料が展示してあります。

チェックポイント・チャーリー(Checkpoint Charlie)
住所:
Friedrichstrasse 206, 10969 Berlin
営業時間:
0:00~0:00
アクセス:
U Kochstr./Checkpoint Charlie駅から徒歩3分
定休日:
なし
料金:
無料
おススメの時期:
通年

終わりに…

今では普通に通ることができる西ベルリンと東ベルリン。
壁があった頃はこんなことがあったんだ…と思い巡らすこともあるでしょう。
当時の面影を歴史の爪痕を辿って感じてみてください。

maporinn

海外旅行、国内旅行どちらも大好き!一人でふらっと海外に行けたらいくことも。
英語が好きでイギリスには留学経験もあり。
色々な国に行って見たいです!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • ドイツのおさえておくべきブランド15選!ファッションブラン...

    ドイツは美しい自然に囲まれた、歴史古きヨーロッパの国として知られています。今回はそんなドイツ発祥のブランド15選に注目し、ファッションブランドから雑貨、コスメブランドまで一気にご紹介します。ドイツ旅行のお土産として、また周囲との差をつけたいおしゃれ度の高い人まで必見ですよ。

  • フランクフルト・マイン国際空港(FRA) での過ごし方まとめ !...

    ドイツの「Flughafen Frankfurt am Main(フランクフルト空港)」は、同国最大規模の国際空港として知られています。日本からも直行便があり、ヨーロッパ各地へ行くにも便利な経由地としても人気。そんなフランクフルト空港での待ち時間の過ごし方、空港内の便利施設、周辺観光など、フランクフルト空港の魅力をたっぷりとお届けします。

  • ドイツ観光でラグジュアリーな滞在ができるホテルおすすめ15選

    ドイツは、多くの日本人が訪れる観光スポットとして人気があります。特に首都ベルリンは国内最大の都市で、観光客やビジネスでも多くの人が利用する街。今回はそんな首都ベルリンを中心に、ドイツ滞在にぴったりなラグジュアリーホテルを15選お届けします。ホテル周辺の観光スポットや街並みについても合わせてご紹介!

  • ドイツ・ベルリンの注目デザイナーアイテムやセレクト雑貨の...

    最新ファッションやアートなど、非常に魅力ある街としてベルリンが改めて注目されています。伝統的な建物も多く残しつつ再開発され、近代的なビルやさまざまなショップが軒を連ねます。今回ご紹介するのは、ベルリンの地元デザイナー発信のショップやオシャレなセレクトショップなどトレンドのお店4選です!どうぞお楽しみください♪

  • アディダスのコンセプトストアも!ベルリンで必見!ドイツ発...

    ドイツには有名なスポーツブランド「アディダス」をはじめ、世界で愛されるブランドがたくさんあります。ここでは、ドイツの首都・ベルリンにあるおすすめのドイツ発祥ブランドのショップを5つ紹介するので、ベルリンに行かれる際はぜひチェックしてくださいね!

  • ドイツ・ローテンブルクで人気のホテルおすすめ4選!日本人ス...

    絵本に出てくるようなメルヘンチックな街並みが魅力のドイツ・ローテンブルク(Rothenburg)。中世の文化や街並みが色濃く残るローテンブルクのおすすめホテルをまとめてみました。可愛らしいインテリアや伝統的な建築物にときめくこと間違いなし!

  • ドイツ・ミュンヘンおすすめカフェ4選!おいしいスイーツで素...

    ドイツといえばカフェ! カフェ文化が発達したドイツには、素敵なカフェがたくさんあります。その中でも、今回はミュンヘンにスポットを当て、スイーツのおいしいお店を中心に集めてみました! ミュンヘンの観光中に小腹が空いたらぜひ立ち寄って欲しい素敵なカフェばかりですよ♪

  • ドイツ・フランクフルトの人気ショッピングモール&おすすめ...

    ヨーロッパ経済の中心地と言われるフランクフルト(Frankfurt)。大規模な商業施設がたくさんあってショッピングし放題!♡今回はそんなフランクフルトでおすすめのショッピングモール&デパートをまとめてみました。

  • ドイツ・ミュンヘン観光スポット11選!見どころ満載の南部最...

    ドイツ南部最大の都市ミュンヘン!周辺地域の政治や文化の中心地であり、観光地としても知られています。この街を訪れたら行ってほしいスポットをご紹介します。

  • ドイツ有名音楽家ゆかりの場所5選!クラシックファン必見

    ドイツの有名な音楽家のゆかりのスポットがドイツにはたくさんあります。彼らが音楽と共に過ごしてきた場所や彼らの功績をたたえる建物はファンの方にとっては堪らない場所ではないでしょうか?もし、彼らが使っていたピアノなどを間近で見ることができたらきっと興奮してしまいますね。

このエリアの人気記事