ラトビア基本情報【トイレ編】

6,552

views

0

旅行においてトイレ事情は死活問題!公衆トイレが少なかったり有料だったり、やはり日本とは違いがあります。旅の憂鬱を解消するために、ラトビアに行く前に読んでおきたいトイレ情報です。

公衆トイレはあるの?

出典: wikimapia.org

ラトビアにも公衆トイレはあります。日本のように数は多くないものの、あるという事実だけで安心。数十セントかかる有料のところがほとんどですが、無料の場所もあります。
では、そういった公衆トイレはどこにあるのでしょう?

リガの公衆トイレマップ

便利なページをご紹介します。"Public Toilet in Riga"はグーグルマップのサービス。
首都リガにある公衆トイレの場所を見ることができる地図なので、事前にチェックしておけば怖いものなしです!

おすすめトイレスポット

公衆トイレは汚そうだし、無料できれいなトイレを使いたい…。
そんなあなたに教える裏技です。

デパートのトイレ

なーんだ!と思われるかもしれませんが、リガには大型デパートがそれほど多くありません。
郊外のホームセンターなどは家族連れが多く、きれいじゃない場合もあります。
観光の途中で立ち寄れる、"Galleria Riga"、"Galerija Centrs"、"Stockmann"の3つが穴場です。それぞれ新市街、旧市街、駅前に位置しています。

Galleria Riga(ガレリア リガ)

出典: www.rere.lv

Galleria Riga
住所:
Dzirnavu street 67, Riga
営業時間:
10:00~21:00
電話番号:
+371 67307000
※日曜日は10:
00-20:00営業。最上階のレストランフロアや1階のスーパーは営業時間が異なるので、ウェブサイトでチェックをおすすめします。

Galerija Centrs(ガレリヤ ツェントルス)

出典: www.redzet.lv

Galerija Centrs
住所:
Audēju iela 16, Rīga
営業時間:
10:00~21:00
電話番号:
+371 67018018

STOCKMANN(ストックマン)

出典: www.pbase.com

Stockmann
住所:
13. janvāra iela 8, Rīga
営業時間:
9:00~21:00
アクセス:
リガ駅から徒歩2分
電話番号:
+371 67 071 222
※1階の日曜日と、2-4階の月曜日から日曜日は10:
00-20:00の営業。

カフェのトイレ

出典: bluegreen.jp

カフェのトイレはだいたいハズレはありません!男女兼用のところが多いですが、きれいに保たれています。リガはカフェのとても多い街なので、お茶のついでに気軽に利用してみましょう。

トイレの使い方あれこれ

紙の流し方

トイレの横にかごが置いてあったら、パイプが詰まりやすいサイン。紙は流さずにかごの中へ捨てましょう。はじめは抵抗があると思いますが、このタイプのトイレにはよく出会います。

荷物用のフック

ラトビアのトイレには荷物用のフックがないことがしばしば。荷物は同行者に見ていてもらうか、身に着けてトイレを利用しましょう。

トイレットペーパー

出典: www.self.com

中央市場など地元の人が利用する公衆トイレでは、入り口でお金を払った後に置いてあるトイレットペーパーを必要なだけちぎってから個室に入ります。
これを忘れると、便器の横に紙がないので大問題になります。

最後に

ラトビアの首都リガは、それほどトイレ事情の厳しい土地ではありません。
楽しい旅にするために、デパートやカフェを使って上手に乗り切りましょう!

memeri

ヨーロッパ在住です。
手仕事が大好きな視点から在住者ならではの情報をお届けします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 日本人の舌に合う!北欧ラトビア料理とおすすめレストラン紹介

    ラトビア料理と言われても何も思い浮かばない…それほど私たちになじみのないラトビア料理ですが、実は日本人の口にとっても合うんです☆ラトビア料理をあれこれ食べられる現地のビュッフェレストラン"LIDO"もご紹介!

  • リガでミトンを買うならここ!ラトビア手編みのミトンおすす...

    ラトビアのミトンは今大注目のアイテム。でも、日本で取り扱っているところはまだ僅か。ラトビアで自分だけのミトンを探してみませんか?世界遺産のリガ旧市街には素敵なミトンショップが点在しています!

  • ラトビア基本情報【気候・服装編】

    バルト三国の真ん中、ラトビアはヨーロッパ大陸の北の国。とっても寒いイメージがありませんか? これさえ読めば怖くない、ラトビア旅行のための服装講座をお届けします!

  • バルト三国・ラトビアのお土産におすすめ!「蜜ろうキャンド...

    自然豊かな北ヨーロッパの国ラトビアの特産品のひとつがハチミツです。そして、良い匂いのする蜜ろうキャンドルはお土産として喜ばれるおすすめアイテム。プロポリスが配合されているものもあるんです!今回は、ラトビアの蜜ろうキャンドルについてお届けします。

  • ラトビアの「ルンダーレ宮殿」はバルトのヴェルサイユと呼ば...

    北ヨーロッパに位置するバルト三国。「バルトのヴェルサイユ」と呼ばれるほど美しい宮殿がラトビアのバウスカ(Bauska)という町にあるのをご存知でしょうか?首都リガから国内バスでバウスカまで行く方法と、ルンダーレ宮殿の見どころをお伝えします!

  • ラトビア基本情報【トイレ編】

    旅行においてトイレ事情は死活問題!公衆トイレが少なかったり有料だったり、やはり日本とは違いがあります。旅の憂鬱を解消するために、ラトビアに行く前に読んでおきたいトイレ情報です。

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事