ラトビア基本情報【WiFi編】

3,893

views

0

写真をシェアしたり、家族にメールを送ったり、現地情報を調べたり…現代の旅にはWiFiが必須。ラトビアのWiFi事情はどうなの?という不安を解消しましょう!

ラトビアはIT先進国

skypeを発明したのはお隣の国エストニア。エストニアは世界を代表するIT大国なんです。ラトビアもそれに続けとIT教育・整備に力を入れている為WiFiの使えるスポットには意外に困りません!

Free WiFiスポット

何とリガは1平方キロメートルあたりのFree WiFiスポット数ヨーロッパNO.1の町!
そんな首都リガの町ではどこでFree WiFiの利用ができるでしょうか?ポイントを押さえておけば、旅先で電波を求めてウロウロする時間が大幅に短縮できます!

リガ空港

リガ空港では無料で高速のWiFiを提供しているので、スマートフォンもPCも接続が可能。
【利用方法】
"RIX Free WiFi"に接続するだけ!立ち上がりの20秒とWiFi使用を始めて15分後に広告が出ます。到着後すぐ使えるので便利。

カフェ

リガの街歩きをしていると、カフェの多さに気づくはず。リガには可愛くて美味しいカフェが沢山あるんです♪そして、カフェではWiFiが使える場合が多いです。
【利用方法】
壁にWiFiパスワードが書いてあれば、カフェの名前のWiFiにアクセスしてパスを入力するだけ。パスワードが明記されていなくても、「WiFi使えますか?」とお店の人に聞いてみて下さい。大抵教えてもらえるはず。

インフォメーションセンターを活用する

町なかでのWiFiスポットを知りたい方におすすめの地図がインフォメーションセンターで入手できます。"RIGA enjoy"というマップを開けばリガの中心部でWiFiがつながる場所が一目瞭然!ぜひ旅の始めにゲットして下さい。
インフォメーションセンターはいくつかありますが、おすすめは旧市街の市庁舎広場。有名な"ブラックヘッドギルド"という建物があるので、観光ついでに立ち寄る事ができます。

リガ インフォメーションセンター(Rīgas Tūrisma informācijas centrs)
住所:
Rātslaukums 6, Riga
営業時間:
10:00~18:00
アクセス:
旧市街市庁舎広場、ブラックヘッドギルド会館の左隣
電話番号:
+371 6703 7900

タクシー、長距離バス

タクシーでもWiFiが使えます。車体にWiFiマークが貼ってあれば確実。
長距離バスに乗って移動する時もWiFI利用可能なバスに当たれば利用可能です。(古い車に当たると利用できず、運に左右されることも…)電車はWiFi利用ができないので、移動手段にバスを選ぶというのも手ですね!

ラトビア人と携帯電話

ご紹介した通りIT先進国のラトビアですが、実はラトビア人は外でネットサーフィンをほぼしません。携帯電話は電話&メール、もしくは写真撮影のためのツール。歩き携帯や、ベンチに座ってインターネットに夢中になる人はあまり見かけないのです。
カフェは社交の場。話に夢中で携帯を触っている暇はありません。ですから、外出先でずっと携帯を触っている日本人は彼らの目に異様に映るようです。旅に出たら携帯から解放されて、必要最小限の使用にとどめるのも非日常的で楽しいのではないでしょうか☆

memeri

ヨーロッパ在住です。
手仕事が大好きな視点から在住者ならではの情報をお届けします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 日本人の舌に合う!北欧ラトビア料理とおすすめレストラン紹介

    ラトビア料理と言われても何も思い浮かばない…それほど私たちになじみのないラトビア料理ですが、実は日本人の口にとっても合うんです☆ラトビア料理をあれこれ食べられる現地のビュッフェレストラン"LIDO"もご紹介!

  • リガでミトンを買うならここ!ラトビア手編みのミトンおすす...

    ラトビアのミトンは今大注目のアイテム。でも、日本で取り扱っているところはまだ僅か。ラトビアで自分だけのミトンを探してみませんか?世界遺産のリガ旧市街には素敵なミトンショップが点在しています!

  • ラトビア基本情報【気候・服装編】

    バルト三国の真ん中、ラトビアはヨーロッパ大陸の北の国。とっても寒いイメージがありませんか? これさえ読めば怖くない、ラトビア旅行のための服装講座をお届けします!

  • バルト三国・ラトビアのお土産におすすめ!「蜜ろうキャンド...

    自然豊かな北ヨーロッパの国ラトビアの特産品のひとつがハチミツです。そして、良い匂いのする蜜ろうキャンドルはお土産として喜ばれるおすすめアイテム。プロポリスが配合されているものもあるんです!今回は、ラトビアの蜜ろうキャンドルについてお届けします。

  • ラトビアの「ルンダーレ宮殿」はバルトのヴェルサイユと呼ば...

    北ヨーロッパに位置するバルト三国。「バルトのヴェルサイユ」と呼ばれるほど美しい宮殿がラトビアのバウスカ(Bauska)という町にあるのをご存知でしょうか?首都リガから国内バスでバウスカまで行く方法と、ルンダーレ宮殿の見どころをお伝えします!

  • ラトビア基本情報【トイレ編】

    旅行においてトイレ事情は死活問題!公衆トイレが少なかったり有料だったり、やはり日本とは違いがあります。旅の憂鬱を解消するために、ラトビアに行く前に読んでおきたいトイレ情報です。

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事