アラブ・ストリートで中東体験!シンガポールでアラジンの世界観が味わえる!

8,663

views

0

多国籍国家シンガポールに多く住むマレー系イスラム教徒たち。ブギス駅近くに位置するアラブな雰囲気いっぱいのエキゾチックな通り、アラブストリート。 モスクからコーランの聞こえてくる時間帯もあり、まるでアラブの国に来たみたい! そんなアラブストリートの観光すべきスポットをご紹介します。

①アラブ系商人の移住

1824年、スタッフォード・ラッフルズ卿が、当時のシンガポール君主、サルタン・フセイン・シャーからシンガポール領有権を譲り受けたことに対する感謝の気持ちから、サルダンモスクを創建。
その周辺地域は、マレー人やムスリム、アラブ系民族の生活する場所として、公式に割り当てられたとのこと。以後、アラブ系商人が多く移住してきたのを機に、イスラム文化が根付いたとされる。

②アラブストリートの魅力

女性心をくすぐるカゴやランプなどの雑貨店やモスクなど、見所満載のアラブストリートだが、特に目立つのは、なんといっても、溢れんばかりの布の山!!
裁縫の得意な人にとっては、まさに天国。そうでない人も、色柄豊富なバティック(マレーシア、インドネシアなどの特産、ろうけつ染め)は、見ているだけでもワクワクしそう。まとめて買えば、値引きも!?
どこで買っても同じの「ブランド品」に飽きた人には、刺激も多くて魅力的なはず。
近代的なオーチャードとは逆を行く、異国情緒たっぷりで、独特の時間が流れる街。

③アラブストリートで観る

サルタン・モスク

アラブストリートの象徴で、シンガポール最大にして最古(建物自体は改装しているので
比較的新しい)の歴史を誇るイスラム寺院。
信者だけでなく観光客も見学可能なため、たくさん人が訪れる。お祈りの時間は入場が
制限されることと、肌の露出は宗教上タブー(ガウンの貸出あり)なので要注意。

サルタン・モスク (Saltun Mosque)
住所:
3Muscut St.
アクセス:
ブギス駅 歩10分
営業時間:
9:00~12:00/14:00~16:00
電話番号:
6293-4405
定休日:
なし

④アラブストリートで買う

シファー・アロマティクス

出典: punta.jp

老舗店ジャマール・カズラでパフュームオイルの調合を担当するジョハリ氏のサロン。
予約制だが、オーダーメイドも可能。定期的にワークショップも行われている。

シファー・アロマティクス(Sifr Aromatics)
住所:
42Arab St.
営業時間:
11:00~20:00 (日曜は17:00まで)
アクセス:
ブギス駅 歩10分
電話番号:
6392-1966
定休日:
なし

スーフィー・トレーディング

出典: tripnote.jp

まさにアラブっぽさ漂う雰囲気がエキゾチック。
打っているものは主にモザイクランプや絨毯など、トルコ製品の店。
観光客に人気のスポットとなっている。

スーフィー・トレーディング(Sufi Trading)
住所:
52Arab St.
営業時間:
10:00~21:00
アクセス:
ブギス駅 歩5分
営業時間:
10:00~21:00
定休日:
なし
電話番号:
6291-2123

ジャマール・カズラ・アロマティクス

1933年創業のパフュームオイルの老舗。200種以上もの香水を扱い、オリジナルもつくれるので、おみやげにも人気。美しいビンも魅力。

ジャマール・カズラ・アロマティクス(Jamal Kazura Aromatics)
住所:
728North Bridge Rd.
営業時間:
9:00~18:00
アクセス:
ブギス駅 歩10分
定休日:
ムスリムの祝日
電話番号:
6293-2350

ハジ・レーン

地元のオシャレっ子も集う、シンガポールでも注目される地域。小さな通りに古着屋やセレクトショップなど、個性溢れる店がひしめきあっていて、日本でいう裏原宿のよう。午後開店の店が多いので、夕方頃訪れるのがオススメ。

⑤アラブストリートで食べる

中東料理レストランは数多く、「レストラン」とはいえカジュアルで入りやすい店がほとんど。イスラム教の戒律により、アルコールNGの店もあるので注意が必要。

ブルー・ジャズ・カフェ

ケバブなどアラブ料理中心のレストランバー。地元客も多く、水タバコの体験ができる。
週末の夜は、生バンドの演奏も楽しめる。

ブルー・ジャズ・カフェ(Blu Jazz Cafe)
住所:
11Bali Lane
アクセス:
ブギス駅 歩8分
営業時間:
月~木 12:00~24:00、金 12:00~26:00、土 16:00~26:00
定休日:
日曜
電話番号:
6292-3800

スーフィー・コーナー・ターキッシュ

出典: guruyaku.jp

トルコや地中海料理のカフェレストラン。トルコタイルのテーブルやモザイクランプなど、
インテリアも凝っている。水タバコの体験もできる。

スーフィー・コーナー・ターキッシュ(Sufi’s Corner Turkish Restaurant)
住所:
48Arab St.
営業時間:
12:00~27:00 (金・土は翌4時まで)
アクセス:
ブギス駅 歩8分
電話番号:
6298-2258
定休日:
なし

シンガポール・ザム・ザム

イスラム系の料理は、だいたい揃っている。ムルタバ(イスラエル風パンケーキ)が名物。

シンガポール・ザム・ザム (Singapore Zam Zam Restaurant)
住所:
697North Bridge Rd.
営業時間:
8:00~23:00
アクセス:
ブギス駅 歩6分
営業時間:
8:00~23:00
定休日:
なし
電話番号:
6298-7011

東京23区分くらいの小さな国なのに、たくさんの民族がひしめきあう、シンガポール。
多くの国の文化に触れられる中で、アラブストリートなら、居ながらにして中東旅行した
気分を味わうことができなんだかお得な気分!
非イスラム教国の旅行先として、ムスリムの人気ナンバーワンの国、シンガポールならではの見どころ!

シンガポールのおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • シンガポールの物価って高いの?観光に必要な物価情報まとめ

    観光業や金融業が盛んなシンガポールは、物価が高いと言われています。シンガポール旅行でよく使う物の物価を、日本の物価と比べながら、わかりやすく紹介します。シンガポールを旅行する際に役立つ、各物価の特徴やいいところ、注意点などはどのようなものか知りたい方は、こちらの記事でチェックしましょう。

  • シンガポールのおすすめホテル15選!人気のホテルはココ!

    シンガポールといえば、まず思いつくのがマーライオン像のあるスポットではないでしょうか?シンガポールは公用語が英語で、年中温暖な気候で過ごしやすいことから旅行先として選ぶ人も多く、最近では移住までしてしまう人も増えています。今回は、そんなシンガポールに行ったら、ぜひ泊まっていただきたいおすすめホテルを紹介します。

  • シンガポールでブラータチーズを味わえる店!ピエトラサンタ

    シンガポールでイタリアン?と驚かれそうですが、おすすめの隠れ家レストランがたくさんあるんですよ!ほとんどのお客さんが注文するブラータチーズは、このレストランの名物!ピエトラサンタはイタリア以外でブラータチーズを食べることができる数少ないお店として知られています。シンガポールにいるとは思えないイタリアンな空間へご案内します!

  • シンガポールで異国気分!セントーサ島のタンジョン・ビーチ...

    今、シンガポールで人気があるスポットといえばここをおいては語れないほど、連日観光客でにぎわうのがセントーサ島。 その中でも今おしゃれなビーチとして人気のタンジョン・ビーチ・クラブをご紹介します。

  • シンガポールの動物園で見れる! 最強レア動物たちに会いたい

    シンガポールへ旅行に行くならぜひとも立ち寄ってほしいスポット「シンガポール動物園」。こちらの動物園には約270種類3000頭の動物がジャングルのような園内で生活しているんだとか!そんな魅力たっぷりのシンガポール動物園をご紹介していきます。

  • ペーパーチキンって何?シンガポールで話題のヒルマン・レス...

    シンガポールの名物料理、ペーパーチキン。このペーパーチキンを食べるのに一番お勧めのお店が、ヒルマン・レストラン。来店する客のほとんどが日本人というこちらのお店、なぜここまで日本人を惹きつけるのでしょうか。 今回は、ヒルマン・レストランのペーパーチキンについて紹介します。

  • カトンの観光でやるべきはこれ!カラフルで可愛い街を楽しもう

    シンガポール観光に行くのなら是非立ち寄ってみてほしいのが、このカトン地区。 色とりどりの可愛らしい街の作りを見ながら、こちらでしか見ることができないプラナカン文化を堪能してみてはいかがでしょうか?

  • 遊び好きにはたまらない!シンガポール・セントーサ島が激ア...

    シンガポールきってのリゾートエリア、セントーサ島は近年注目を集めているエンターテイメント施設が集まっている観光地の一つ。海に山に街、すべてが揃った魅力いっぱい、夢が広がる宝島。 すべてを忘れて遊ぶことに専念できる、セントーサ島の魅力をご紹介!

  • 口コミ評価まっぷたつ!マリーナベイサンズの滞在を最高にす...

    屋上にある絶景天空プールが有名なシンガポールのマリーナベイサンズホテル。 実はこのホテル、口コミサイトでの評価が驚くほどまっぷたつにわかれているのです。 いったい何が違うのか。最高の思い出にするための3つの法則をこっそりと教えちゃいます。

  • ユニバーサル・スタジオ・シンガポールの遊び方!人気のアト...

    ユニバーサル・スタジオ・シンガポール略して「USS」!シンガポールにもユニバーサルがあります。日本のUSJとどう違うの?何がおすすめなの?そんな疑問を持つあなたに、USSならではの魅力と見どころを紹介していきます!

このエリアの人気記事