ハイデルベルク観光のおすすめ人気スポット!最古の大学がある学生の街を歩こう

4,254

views

0

ハイデルベルクは中世の建物をそのまま残す旧市街で有名な街。ハイデルベルク大学もまた、ドイツ最古と言われる歴史ある大学です。今回はそんなハイデルベルクの人気観光スポットをまとめました!

ハイデルベルクの観光1・ハイデルベルク城 (Heidelberger Schloss)

ハイデルベルク城はドイツの有名な城跡。歴史的建造物が集中しているハイデルベルクの旧市街、見晴らしの良い山の上にあります。記録上で最も古いハイデルベルク城についての記載は1225年。1689年にフランス軍によって破壊されるまではプファルツ選帝侯が住んでいたとされます。

主人の代替わりごとに新しい建物が増築されていったため、敷地内には多くの館があり、どの建物にも逸話が残っています。火薬塔という名の廃墟は、詩人であるゲーテが好んで通ったのだとか。かつてこの城は政府によって価値を見出されず、取り壊そうとする動きが強かったようですが、シャルル・ド・グライムベルクの必死の訴えによって取り壊しはなくなりました。夏にはハイデルベルク城演劇祭が催されています。

ハイデルベルク城 (Heidelberger Schloss)
住所:
Schlosshof 1, 69117 Heidelberg, ドイツ
営業時間:
9:30~18:00(3~11月)
アクセス:
ケーブルカーSchloss駅より徒歩2分
営業時間:
12~2月は10:00~17:00
電話番号:
+49 6221 658880
料金:
大人5ユーロ

ハイデルベルクの観光2・ハイデルベルク大学 (Universitat Heidelberg)

ハイデルベルク大学、正式名称ルプレヒト・カール大学ハイデルベルク(Ruprecht-Karls-Universität Heidelberg)は、ドイツで最も古く歴史のある大学だと言われています。設立は1386年。数々のノーベル賞受賞者を輩出した名門でもあります。

大学の所有する学生牢があり、かつて決闘騒ぎや泥酔などの悪さをした生徒たちが裁かれて投獄されたのだとか。中には生徒たちの落書きがたくさん。現在は博物館として公開されています。

ハイデルベルク大学 (Universitat Heidelberg)
住所:
Grabengasse 1、69117 Heidelberg、ドイツ
アクセス:
ライトレール駅Technologieparkより徒歩5分
定休日:
なし
電話番号:
+49 6221 540
料金:
学生牢は3ユーロ

ハイデルベルクの観光3・カール・テオドール橋 (Karl-Theodor-Brucke)

カール・テオドール橋はネッカー川にかかる石橋。アルテ・ブリュッケが正式名称です。連続したアーチが美しい橋は1786~88年、選帝候カール・テオドールが作らせたもの。橋のたもとには多くの像が立ち、その中にはカール・テオドールの像もあります。

かつては木造の橋でしたが何度も洪水で流されてしまい、そのたびに立て直しをされてきました。カール・テオドールの命令で作られた橋は、洪水によって流されないよう多くの知恵と技術を導入して建築され、現在もしっかりと人々を支え続けています。

カール・テオドール橋 (Karl-Theodor-Brucke)
住所:
Heidelberg, Baden-Wurttemberg、ドイツ
アクセス:
Heidelberg-Altstadtより徒歩12分
定休日:
なし
料金:
無料

ハイデルベルクの観光4・ツム・ローテン・オクセン (Zum Roten Ochsen)

ツム・ローテン・オクセンは1703年創業の学生酒場。

いたるところに学生が彫ったのであろう文字が刻まれていて、その歴史を感じさせます。かつてはビスマルクが通っていたという話も。

ビールをはじめとしたアルコールと、それにぴったりのソーセージを提供。現在も夜には学生たちが集まって語らいの場になっています。夜にはピアノの生演奏もあって雰囲気抜群。

ツム・ローテン・オクセン (Zum Roten Ochsen)
住所:
Kernaltstadt, Hauptstraße 217, 69117 Heidelberg, ドイツ
営業時間:
11:00~14:30、17:00~
アクセス:
Heidelberg-Altstadtより徒歩10分
営業時間:
イースター~10月は11:00~14:30、17:00~ 11月~イースターは17:00~
定休日:
日曜日
電話番号:
+49 6221 20977

いかがでしたか? ハイデルベルクのおすすめスポットについてご紹介しました。この他にも、中世の街並みがそのまま残っているハイデルベルク旧市街には見所がたくさんあります。散歩するだけでも楽しいハイデルベルクをぜひ楽しんでみてくださいね!

キリトビ

二十代。ヨーロッパ在住でしたが、現在は主に日本国内を旅行しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 革製品ならドイツブランド!高品質で実用的なドイツブランド...

    品質が非常に優れているので、世界中に多くのファンを持つドイツブランド。革製品をはじめとしたドイツブランドの中から、有名なブランドをご紹介します♪

  • ドイツの古都アーヘン!旧市街で行くべき観光おすすめスポット

    アーヘンといえば、歴代の神聖ローマ皇帝・カール大帝が戴冠式を挙げたドイツでも最も西の都市。古き良き温泉町としても有名ですが、忘れてはいけないのが世界遺産第1号のアーヘン大聖堂です。そこで今回は、大聖堂を含めたアーヘン旧市街の必見ポイントをご紹介したいと思います。

  • ドイツ・ローテンブルクでお土産購入!マルクト広場周辺おす...

    中世の宝石箱とも呼ばれる、ローテンブルク。ロマンティック街道に古城街道が交差し日本とは全く異なる雰囲気を味わえます。せっかく素敵な街に行ったのだから、お土産にもこだわりたい!!そんなみなさまにおすすめのお土産屋さん3店を紹介します♪

  • ベルリン4大蚤の市4選!掘り出し物やアンティークに出会え...

    ベルリンに旅行する際の日程に週末が含まれていれば、是非行っていただきたいのが蚤の市。ドイツの人たちは街を見てもわかるとおり、物を大切にしています。保存状態の良い陶器や家具などがたくさんあって、プロもこぞって仕入れに来るほど!早速ご紹介しましょう♪

  • ミュンヘンでお土産探しにおすすめな人気ショッピングスポッ...

    旅で楽しみなのが、お土産探し。でも、何にしようかどこに行こうか…と迷ってしまいますよね。そういった方のために、ジャンル問わず色々と選べるスポットをチョイスしました!お土産選びも思い出になるよう、ミュンヘンを満喫しちゃいましょう♪

  • ドイツのおすすめお土産15選!絶対買いたい人気のビール、コ...

    ヨーロッパ方面の中で日本からも大人気の観光スポットの多い「ドイツ」。おとぎ話の世界に迷い込んだ気分になれるロマンチック街道や歴史のあるミュンヘン、国とはなにかということを考えさせられるベルリンなどみどころたくさん。人気で高品質なお土産も多く選ぶのが大変という人も多いのでは。ここでは人気のドイツのお土産を厳選してご紹介していきます。ドイツのお土産に困ったら参考にどうぞ!

このエリアの新着記事
この記事のキーワード
このエリアの人気記事