エジプト・カイロのウィンザーホテルは博物館級にスゴい!19世紀にタイムスリップ!

1,293

views

0

ウィンザーホテルは創業当時のまま営業中。エジプトのドラマや映画のみならずハリウッド映画にも登場! ホテルのレストランやバーで、古き良き時代を体感してはいかが?

ホテルの門をくぐるとそこはもう19世紀!

門をくぐると、創業当時の写真やホテルのポスターが飾られていています。まさにタイムスリップの玄関口。

フロントの電話交換台は現役。外からかかってきた電話を部屋へ転送しくれるのを見ていると、ホントにネットの時代ですか?とぽか~んとしてしまうかも。

エレベーターももちろん現役!作られた当時は恐らく珍しかった、2ドアエレベーター。下りるのは反対側から。
エレベーターボーイが各階へ誘導してくれます。

エレベーターに乗ってびっくり!なんとハンドルがひとつ。単純すぎてどうやって動かしたらいいのか分からない!?
必ずエレベーターボーイが同乗するのでご心配なく。そしていよいよ客室へ。

博物館級の家具も現役!

ポーターに案内されて部屋へ向かうと、ガラス扉がお出迎え。ホテルと言うよりは「家に帰ってきた」ような錯覚を覚えるかも(木製ドアの部屋もあります)。

イスラームの研究者も執筆に使う部屋はゆったりしています。
一見豪華な調度品はないけれど、古いよろい戸やタイル、家具などすべて19世紀創業当時のまま。
テレビや冷蔵庫は完備されていて、部屋でくつろぐのに不都合なし。

エジプトのドラマや映画はもちろん、ハリウッド映画などのロケでも使わる部屋は、時々撮影の痕跡も残っている。「なんで、壁が一部はがれているの?」と聞いたら、掃除のおばちゃんが「撮影の時に機材を固定した後よ。なおさないで帰っちゃったの」なんていうあたりが、エジプト!歴史的建造物大事にして!とうなることもしばしば。

従業員はコプト教徒が多いですが、イスラーム教徒のスタッフもいます。掃除のおじいちゃんなどは民族衣装のガラベーヤで館内を掃除していたり、ルームサービスを頼むとトルコ帽のお兄さんが持ってきてくれたりして、気分はどんどん19世紀に飛んでしまうかも!

バスルームは真っ白タイルで清潔。シンプルな作りだけどお湯はちゃんと出ます。古い蛇口なんかもかわいい。

ちょっとした古い小物がイチイチかわいくて機能的。新しいホテルにもあったらいいのに~!というものも。

レストランでホテルの生きた証、100歳のオーナーに会えるかも!

ホテルとともに生きてきた、オーナーのドス・ファミリーはよくレストランにいます。オーナーのMr.ドスは100歳!エジプトで100歳の人に会うことはほとんどないと言っても過言ではありません。オーナーに会えたらラッキー?
家族の中には、日本に行ったこともある親日家もいるので、話しかけてみるといいかも。

たるで作った家具でまとめられたサロンと、ちょっとカチッとした印象の食堂。その日の気分や人数で、ご飯はどこで食べようか決めるといいかも。
ご飯は食堂で、食後のデザートはサロン。そして、夜も更けてきたらバーコーナーへ…。

レストランの料理はまさに「エジプトの洋食」。
脂っこかったり、しょっぱかったり、スパイシーなエジプト料理に胃袋がつかれたら、素材を生かしたシンプルな一皿がおススメ!

ピザもアットホームな感じ。イタリアンというでもなし、エジプト風なピザでもなし…やはりここは「エジプトの洋食」。
給仕をしてくれるおばちゃん(実はお姉ちゃんだけど、風格がある)の「おかえり~」というあったかい言葉にも、ほっとします。

館内のどこでもお酒は飲めるけど、夜はバーカウンターで、古参のバーテンダーに古き良きカイロの話を聞きながら一杯もおつなもの。
観光から帰ってきて、部屋に戻る前に、カウンターで冷たいビールを一杯もサイコ-!

読書室で観光プランを練る!

レストラン脇の小さなコーナーには古い本が並べられています。これを手に取ってもよし、ガイドブックを持ってきて、観光プランをここで練ってはいかが?
お茶やビールが飲みたければ、すぐ持ってきてくれます。

館内の調度品で宝探し

館内には、無造作に置かれた置物や古いポスター、飾り棚に飾られた陶器やグラスがたくさん。各階を見て歩くのも楽しい!

部屋のベッドやクローゼット、ソファーセットも創業当時のままのものを使えるのが魅力的!館内探検に出たら、床のタイルやドアなども見て回ると楽しい。そして疲れたら、片隅に置かれた椅子に座ってちょっと休憩。また違うホテルの顔を発見できるかも!

Windsor Hotel cairo - ウィンザーホテル カイロ
住所:
19 Alfi Bey Street, Cairo, Egypt
営業時間:
0:00~24:00
アクセス:
メトロアタバ駅から徒歩5分
空港送迎も可
電話番号:
+20 2 25915810 / 25915277 / 25914853
     FAX:
+20 2 25921621
料金:
37USD~(webサイトで確認可能)
email:
windsor@link.net
使用できる通貨:
EGP(エジプシャンポンド)、USD、€(ユーロ)、その他はフロントで確認。
観光手配:
エジプト全土の観光、ガイド、空港送迎なども相談可能

最後に

ホテルの部屋は大きさもいろいろ。設備もまちまち。古くて直しきれないところもあるので、泊まりたい人は早めの予約で大きな部屋を申し込むのがgood!
場所はカイロの市場アタバから近く、オペラ広場からすぐのところ。
周辺にはブティックなどのお店もたくさんあります。
泊まらなくてもプラッと遊びに行って、ビールを飲んで帰ってくるものおすすめ。
泊まり客が居なければ、部屋は見せてもらえるから館内見学も楽しいですよ。

嶋津碧

考古学の勉強しつつエジプトに通うこと20数年…とうとう住んでしまって早5年。
エジプトベースに、世界のあちらこちらへ旅に出るのが楽しみな気ままな人生。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • エジプトの人気お土産決定版!バザールでゲットできるおすす...

    友人へのお土産って、何を選んだら良いのか迷うものですが、そんな悩める時間も最大限楽しめるのが、エジプトです。テレビで観るより、実際に、その目で見つめるファラオやスフィンクスの思い出は、旅人経験値アップ!異国情緒溢れるバザールでは、他の国にはない掘り出し物が、安く、たっくさん揃っていますよ!

  • エジプト基本情報 【お金編】

    スフィンクスにギザの3大ピラミッドなど、誰もが知る観光スポットがひしめく悠久の歴史を誇るエジプト。しかし、使われている通貨については、意外にどのようなものか知られていません。観光旅行をする時に役立つ両替のやり方や、チップ事情、エジプト特有の「バクシーシ」という習慣など、お金に関する豆知識をまとめました。旅行に出かける前に、是非事前に確認いただけたらと思います。

  • エジプト・カイロで観光しながらプチプラお土産探しプラン!...

    エジプトに行ったら買って帰りたい手軽なお土産をご紹介します。エジプトのカイロには素晴しい観光名所がいっぱい!思い出を沢山作ったら、その合間に市場やスーパーを回って小さな思い出のお持ち帰り・おすそ分けはいかがですか?手のひらサイズのアラバスターの置きものやお気に入りのエジプトの味をお家で味わうのもいいかも。

  • スイーツ好きなら絶対食べて!伝統のエジプシャン・デザート

    エジプト料理のデザートと言われてもピンとくる人は少ないかもしれません。実は、エジプト人は甘いものが大好き!甘党のあなたも大満足の伝統的なエジプシャン・デザートを紹介しちゃいます。思わずびっくりする甘さのものから、ちょっと変わった素材を使ったものまで、日本では味わえないエジプトの味を楽しんでみてください。

  • エジプト基本情報 【気候・服装編】~エジプトの冬は東京並み...

    灼熱の太陽に砂漠の国といったイメージのエジプト。実際にイメージ通りの国なのでしょうか。これからエジプト旅行を計画している方は、訪れるエリアにより気候や服装も異なるので、ぜひこの記事を参考にしてください。

  • ミネラルウォーターだから安心!ではない?エジプトの水ガイド

    エジプトでは、水を飲むならボトルに入ったミネラルウォーターがおすすめ。しかし、ミネラルウォーターというだけで安心とは言えないので要注意です!エジプトのミネラルウォーターは硬度が高いものがあり、日本人はおなかを壊してしまうことも。ここでは日本人でも安心して飲めるボトルウォーターを集めてみました。エジプトに行かれる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

このエリアの新着記事
  • エジプト・ルクソール西岸アメノフィスホテルは、じっくり観...

    西岸観光の重要ポイント、遺跡のチケットオフィスに近いホテル。メムノンの巨像周辺の発掘隊御用達。長期滞在者にはフラットや一軒家のレンタルも可能。ルクソール西岸を満喫する拠点には最高のローケーションです。 フラットはハブ神殿の正面!ホテルも朝から夜のライトアップまで神殿ビューが楽しめます。

  • エジプト・ルクソールで行くべき観光スポット「カーターの家...

    幻の少年王ツタンカーメンの存在を信じて発掘を続けた、イギリス人考古学者ハワード・カーター。20世紀最大の発見といわれるツタンカーメン王墓の発見と、その後の発掘の拠点ともなったカーターの家で考古学者になった気分を味わってみませんか。ツタンカーメン王墓のレプリカも併設されています。

  • エジプト・カイロのイスラーム地区で人気の観光スポット5選...

    カイロはアフリカ最大の都市でありエジプトの首都。東洋の魅力と中東の側面両方の印象を持つ場所として観光の要所となっています。特にイスラーム地区は宗教色が色濃くあるので、神秘的であり静寂さが伺えます。世界遺産にもなったこの町の散策スポットを紹介します。

  • エジプト・ルクソール最高級ホテル「ウィンターパレス」で優...

    ルクソールのランドマーク!ウィンターパレスは一度は泊まってみたいゴージャスホテル。エジプトの冬は冷え込みが厳しく、ルクソールはそんなエジプトでの避寒地となっています。王侯貴族やアガサ・クリスティなどの著名人に愛された19世紀のホテルです。

  • エジプト観光で行くべきパワースポット!ルクソール神殿と神...

    ファラオの時代約2000年の間エジプトの都として栄えたテーベ(ルクソール)は「古代都市テーベとその墓地遺跡 」として世界遺産に登録されています。古代からの熱いエネルギーは今も人々にパワーを与えているようです。現在は一角がモスクになり多くの人の憩いの場になっています。

  • エジプト・ルクソールで観光でおすすめ!偉大な建築家ハッサ...

    古代の遺跡で有名なルクソール西岸には、現代の有名建造物もあります。泥棒村の異名を持つ、遺跡の上に立っていたクルナ村の移転先の現状は? エジプト生まれの中東を代表する建築家ハッサン・ファトヒーのつくった村と日干し煉瓦のお宅拝見!

  • カイロ最大!ショッピングモール「スターズセンター」で絶対...

    600以上もの店が軒を連ねるカイロ最大のショッピングモール「スターズセンター」。カイロに滞在するなら絶対に訪れたいお買い物スポットです。洗練された雰囲気に思わずうっとり♪日本食レストランやシネマコンプレックスまであるスターズセンターで、ぜひ行っておきたいエジプトらしいお店をご紹介します。

  • エジプト・カイロで観光しながらプチプラお土産探しプラン!...

    エジプトに行ったら買って帰りたい手軽なお土産をご紹介します。エジプトのカイロには素晴しい観光名所がいっぱい!思い出を沢山作ったら、その合間に市場やスーパーを回って小さな思い出のお持ち帰り・おすそ分けはいかがですか?手のひらサイズのアラバスターの置きものやお気に入りのエジプトの味をお家で味わうのもいいかも。

  • エジプトの人気お土産決定版!バザールでゲットできるおすす...

    友人へのお土産って、何を選んだら良いのか迷うものですが、そんな悩める時間も最大限楽しめるのが、エジプトです。テレビで観るより、実際に、その目で見つめるファラオやスフィンクスの思い出は、旅人経験値アップ!異国情緒溢れるバザールでは、他の国にはない掘り出し物が、安く、たっくさん揃っていますよ!

  • エジプトおすすめ観光スポット13選!ピラミッドで撮れる面白...

    歴史、文化、風景、食事、全てにおいて独特で、謎が多く神秘的な国エジプト。ピラミッドやスフィンクス等の有名な文化遺産を始め、ラクダや馬にのって砂漠を散歩してみたり、街中のカフェで本場の水タバコを吸ったり、伝統衣装を着てモスクに入ったり、日本では味わえない体験が可能。そんな神秘的な国、エジプトで必ず行くべき観光スポットを紹介します。

このエリアの人気記事