シンガポール観光人気スポット10選!必ず抑えるべき街歩きガイド決定版

3,604

views

0

シンガポールはマレーシア半島の貿易拠点として栄えている多国籍国家。そのため沢山の民族が一緒に暮らしており、文化も混ざり合っているのが大きな特徴。そんなシンガポールでしか味わえない異国情緒を体験しに行ってみませんか?

①シンガポールが多国籍な理由

シンガポールが多国籍国家になったのは、国そのものが古くから貿易の拠点として発展してきたという経緯があるからです。
シンガポールが関税の障害がない自由港として位置付けられてから、多くの民族が国移り住むことになり、最初は中国人30人程しかいなかった漁村であったシンガポールは1824年、正式な国家となりました。
その頃には現在のシンガポールの形になったと言われています。

②チャイナタウン

シアン・ホッケン寺院

高層ビルが立ち並ぶビジネス街にシアン・ホッケン寺院はあります。
1841年に福建省出身の中国人(華人)たちが建てたもので、鮮やかな色合いと伽藍が人目を引き印象的。
寺院では祈りをささげる中華系シンガポール人の姿を数多く見ることができます。

Thian Hock Keng Temple(シアン・ホッケン寺院)
住所:
158 Telok Ayer St.
営業時間:
7:30~17:30
アクセス:
ラッフルズ・プレイス、タンジョン・パガー各駅から徒歩約12分
定休日:
なし
電話番号:
(+65) 6423-4616
料金:
無料

③リトル・インディア

スリ・ヴィラマカリアマン寺院

リトル・インディアの中心的な建造物であるヒンドゥー教の寺院としては世界的に有名な場所。
スリ・ヴィラマカリアマン寺院が祀っているのは『女神カーリー』であり、この女神は破壊と殺戮の神とされていますが、悪いものを追い払う神とも言われ、信仰を集めています。

Sri Veeramakaliamman Temple(スリ・ヴィラマカリアマン寺院)
住所:
141 Serangoon Road
アクセス:
MRTリトル・ンディア(Little India・NE7・ノースイースト線)駅を出て、Serangoon Road沿いに北へ進むと左手。徒歩約5分
営業時間:
5:30-12:15 16:00-21:00
定休日:
なし
電話番号:
6293-4634
料金:
なし

④アラブストリート

サルタン・モスク

シンガポールのカンポン・グラム地区にある大きなモスク。このモスクは1824年に建造され、国中でもトップクラスの宗教的建造物であり、シンガポールのイスラム教徒の活動の中心地となっています。

Sultan Mosque(サルタン・モスク)
住所:
3 Muscat Street
アクセス:
MRTブギス(Bugis・EW12・イーストウエスト線)駅を下車し、North Bridge Rd を北上、Arab St との交差点で右折。そのまま直進し、最初の角で左折すると目の前にあります。徒歩約10分
営業時間:
9:00-12:00  14:00-16:00
定休日:
なし
電話番号:
6293-4405
料金:
なし

⑤カトン

カトン・アンティーク・ハウス

プラナカン文化を語るには外せないスポットとして有名なのがカトン・アンティーク・ハウス。
二階建てのショップハウスとなっており、オーナー自体が学芸員としてこの建物を管理しています。
複雑に編み込まれたカスット・マネク(スリッパ)や、特殊な家具などが展示されているのが特徴。

Katong Antique House(カトン・アンティーク・ハウス)
住所:
208 East Coast Rd Singapore 428907
アクセス:
ユーノス駅から徒歩21分、ケンバンガン駅から徒歩23分。
営業時間:
毎日午前11時から午後4時30分まで(予約のみ)
定休日:
月曜日
電話番号:
6345-8544
料金:
なし

⑥ボナビスタ

ホーランドビレッジ

ホーランドビレッジはシンガポールでも有名なオシャレな街。2011年にサークル線が全線開通したので、交通の便もよくなり旅行の際に立ち寄るのも簡単になりました。
通常の大型ショッピングモールと併設して、個人経営の小さいお店が軒を連ねており、お土産などを選ぶのに最適です!

Holland Road Shopping Centre(ホーランド・ロード・ショッピングセンター)
住所:
211 Holland Avenue
アクセス:
MRTホランド・ビレッジ駅の地下通路を通って出口B口目の前
営業時間:
店舗により異なる
定休日:
各店舗により異なる
電話番号:
各店舗により異なる
料金:
なし

⑦オーチャード通り

グッドウッドパークホテル

美しいガーデンを誇る老舗のホテルであるグッドウッドパークホテル
宿泊も勿論ですが、食事やお茶だけでも楽しむことができ、老舗ならではの情緒ある美しい作りの建物は観光地としても有名です。

Goodwood Park Hotel(グッドウッドパークホテル)
住所:
22 Scotts Road, Singapore 228221
アクセス:
MRTオーチャード駅から徒歩15分圏内
営業時間:
24時間
定休日:
なし
電話番号:
010 65 6737 7411
料金:
なし

⑧セントーサ島

リゾートワールドセントーサ

ワールドセントーサは、セントーサ島にある巨大な複合施設です。
ユニバーサル・スタジオ・シンガポールや、フェスティブウォーク、マリン・ライフ・パークなど沢山の施設が併設されているのが特徴。
食事なども充実しており、旅行の際は一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

Resorts World Sentosa(リゾートワールドセントーサ)
住所:
39 Artillery Avenue, Sentosa Singapore 099958
アクセス:
セントーサ・エクスプレスのウォーターフロント(Waterfront)駅下車。そのまま Resorts World Sentosaへ。
営業時間:
各施設ごとで変動。基本は24時間。
定休日:
なし
電話番号:
6577 8888
料金:
なし

⑨多国の文化が交わった動物園

ジュロンバードパーク

ジュロンバードパークは20ヘクタールの土地に80種類もの鳥類が生息しているシンガポールでも有名な鳥専門の動物園。
広大な園内を自然のままに生きている鳥たちを見ることができ、園内のツアーやバードショーなども行われています。

Jurong Bird Park(ジュロンバードパーク)
住所:
2 Jurong Hill Singapore 628925
営業時間:
8:30~18:00
アクセス:
MRTでBoon Lay 駅に行き、194番か251番のバスに乗り換えてバードパークに行きに乗ります。
営業時間:
(チケット販売は5:30分まで)
定休日:
なし
電話番号:
(+65) 6265-0022
料金:
大人25 Sドル/子供16 Sドル(3~12歳)
   パノレール乗車料:
大人5 Sドル/子供3 Sドル(3~12歳)

⑩多国籍文化の料理を楽しむなら

ラサプラ・マスターズ

ラプサラ・マスターズはマリーナ・ベイ・サンズにあるエスニック料理レストラン。
シンガポールだけではなく、マレーシア、フィリピン、タイ、日本、ベトナム、中国などの料理を食べることができ、地元料理も堪能することができます。

Rasapura Masters(ラプサラ・マスターズ)
住所:
B2-50 Avenue The Shoppes at Marina Bay Sands Singapore
アクセス:
RTベイ・フロント駅(Bay Front・CE1・サークル線)駅から地下で直結している、マリーナ・ベイ・サンズの地下2階内で約徒歩5分。
営業時間:
24時間
定休日:
なし
電話番号:
+65 6688 8888
料金:
10$程度

いかがでしたでしょうか。
多国籍であるからこそ、沢山の文化が混ざり合ったシンガポールでは初めて味わえる異国情緒が沢山あります。
旅行の際には是非、足を運び、少し変わったシンガポールの文化を堪能してみてはいかがでしょうか?

シンガポールのおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • シンガポールの物価って高いの?観光に必要な物価情報まとめ

    観光業や金融業が盛んなシンガポールは、物価が高いと言われています。シンガポール旅行でよく使う物の物価を、日本の物価と比べながら、わかりやすく紹介します。シンガポールを旅行する際に役立つ、各物価の特徴やいいところ、注意点などはどのようなものか知りたい方は、こちらの記事でチェックしましょう。

  • シンガポールのおすすめホテル15選!人気のホテルはココ!

    シンガポールといえば、まず思いつくのがマーライオン像のあるスポットではないでしょうか?シンガポールは公用語が英語で、年中温暖な気候で過ごしやすいことから旅行先として選ぶ人も多く、最近では移住までしてしまう人も増えています。今回は、そんなシンガポールに行ったら、ぜひ泊まっていただきたいおすすめホテルを紹介します。

  • シンガポールでブラータチーズを味わえる店!ピエトラサンタ

    シンガポールでイタリアン?と驚かれそうですが、おすすめの隠れ家レストランがたくさんあるんですよ!ほとんどのお客さんが注文するブラータチーズは、このレストランの名物!ピエトラサンタはイタリア以外でブラータチーズを食べることができる数少ないお店として知られています。シンガポールにいるとは思えないイタリアンな空間へご案内します!

  • シンガポールで異国気分!セントーサ島のタンジョン・ビーチ...

    今、シンガポールで人気があるスポットといえばここをおいては語れないほど、連日観光客でにぎわうのがセントーサ島。 その中でも今おしゃれなビーチとして人気のタンジョン・ビーチ・クラブをご紹介します。

  • シンガポールの動物園で見れる! 最強レア動物たちに会いたい

    シンガポールへ旅行に行くならぜひとも立ち寄ってほしいスポット「シンガポール動物園」。こちらの動物園には約270種類3000頭の動物がジャングルのような園内で生活しているんだとか!そんな魅力たっぷりのシンガポール動物園をご紹介していきます。

  • ペーパーチキンって何?シンガポールで話題のヒルマン・レス...

    シンガポールの名物料理、ペーパーチキン。このペーパーチキンを食べるのに一番お勧めのお店が、ヒルマン・レストラン。来店する客のほとんどが日本人というこちらのお店、なぜここまで日本人を惹きつけるのでしょうか。 今回は、ヒルマン・レストランのペーパーチキンについて紹介します。

  • カトンの観光でやるべきはこれ!カラフルで可愛い街を楽しもう

    シンガポール観光に行くのなら是非立ち寄ってみてほしいのが、このカトン地区。 色とりどりの可愛らしい街の作りを見ながら、こちらでしか見ることができないプラナカン文化を堪能してみてはいかがでしょうか?

  • 遊び好きにはたまらない!シンガポール・セントーサ島が激ア...

    シンガポールきってのリゾートエリア、セントーサ島は近年注目を集めているエンターテイメント施設が集まっている観光地の一つ。海に山に街、すべてが揃った魅力いっぱい、夢が広がる宝島。 すべてを忘れて遊ぶことに専念できる、セントーサ島の魅力をご紹介!

  • 口コミ評価まっぷたつ!マリーナベイサンズの滞在を最高にす...

    屋上にある絶景天空プールが有名なシンガポールのマリーナベイサンズホテル。 実はこのホテル、口コミサイトでの評価が驚くほどまっぷたつにわかれているのです。 いったい何が違うのか。最高の思い出にするための3つの法則をこっそりと教えちゃいます。

  • ユニバーサル・スタジオ・シンガポールの遊び方!人気のアト...

    ユニバーサル・スタジオ・シンガポール略して「USS」!シンガポールにもユニバーサルがあります。日本のUSJとどう違うの?何がおすすめなの?そんな疑問を持つあなたに、USSならではの魅力と見どころを紹介していきます!

このエリアの人気記事
新着記事